■■■ ごあいさつ ■■■

■ 全国100万人の読者の皆さま、

新サイト

関谷江里の京都暮らし(時々パリ)

にいらしていただき、ありがとうございます。
10年と1か月半続けて、合計4285記事、容量の10GBにほぼ達した

関谷江里の京都暮らし」 (ココログニフティ)

(開設当初は「関谷江里の京都-東京半々暮らし」
を引き継ぎ、2016年5月8日、新しくオープンしたウエブサイトです。
スマフォ対応です。
2016年5月8日の初回投稿から辿るならこちら。

■ 京都の美味を紹介することを仕事にしており、時々里帰り(笑)でパリに行く日々を、写真をどんどん上げながら綴ります。
■ クラブエリーの会員の皆さまへの連絡の場、掲示板の役目も果たします。

■ プロフィールや仕事、著書、主宰している会員サロンのクラブエリーなどについての詳細は、上のMENUからご覧ください。
■ 最新記事はこの欄のひとつ下にあります。
■ 速報はFacebookにまず上げます。どなたにも公開しています。

https://www.facebook.com/eridosu.sekiyaeri
**********************************
お花は浦沢美奈さん作です。「プーゼ」さん。
**********************************
■ カンテレ「よ~いドン!」の「おすすめ3」

時々おすすめをしています。

これです。

**********************************
テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。
文章の無断での転載は著作権法違反です。
写真の無断使用も許可いたしません。

**********************************

★わたしが口コミサイトに匿名で何かを書き込むというようなことは一切ありません。

わたしが名乗りもせず、店の評価をネット上で(褒め言葉でも悪口でも)こそこそと書き込むなどということは、この世で最もあり得ないことです。
どうかお間違いなきようお願いいたします。

こちらもご覧ください。

■ 11月のクラブエリー/ショコラ菓子

■ 全国100万人の読者の皆さま、先月のクラブエリーの記録をさっぱりアップできておらず、なんとかしたいと思うエリーでございます<(_ _)>

先月、2022年11月は、こんな感じで選りすぐりのすてきなお店を巡ったのでした。

まずは店名を挙げて、御礼申し上げたいと思います<(_ _)><(_ _)>

*****************

2022年 11月 
「17時から」とあるもの以外すべて昼開催です。

敬称略ごめんなさい<(_ _)>

*****************
■11月4日(金)「新門前 米村」

■11月10日(2木)「ごだん 宮ざわ」

■11月11日(金)「而今 平たて」

■11月14日(月)「おたぎ」

■11月15日(火)17時~「鳥さき」

■11月18日(3金)「和ごころ 泉」

■11月23日(水)「研野」

■11月25日(金)「仁修樓」

■11月29日(火)「いまから なかじん」

■11月30日(水)「而今 平たて」

*****************
**********************************

続きを読む

■ クラブエリーみっちりの週です

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリーに出かけることのできたエリーでございます。

うれしいことです\(^o^)/\(^o^)/

健康に出かけられること・・・世の中が新鮮に、喜ばしく思えて、すべて本当に美しい\(^o^)/

●12月6日、7日の2日間クラブエリー@「青いけ」さん、恒例の蟹まつり\(^o^)/

青池啓行さんありがとうございます。

料理写真改めて<(_ _)>

続きを読む

■ 休養中の本、読んだり聞いたり

■ 全国100万人の読者の皆さま、不調から回復したエリーでございます。

健康サイコー\(^o^)/\(^o^)/

●1週間前の整体を契機に、本当に謎だけど急転直下という感じで具合が悪くなり、時節柄、すわわたしもついに流行の感染症か~?と、一瞬かニ瞬疑ったものの、やっぱり違った( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)
ウイルス性ではあったけれど、何で今ごろ?という、コロナやイルフルエンザなどとはまるで違う病気になり、やっぱりわたしは時流に乗れない変わった人なのでした( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)

●不調の原因が特定されると薬もぴたりと合って、すぐに楽になり、本当に回復が早かった\(^o^)/ すごく元気な状態から病気に転落するのも急激だったけれど、回復も激速でした。

●久しぶりに数日間、病気療養の体(てい)となり、寝たきりだったから本が読めたーーー\(^o^)/\(^o^)/

続きを読む

■「ともみジェラーto」山椒+季の美のジェラート

■ 全国100万人の読者の皆さま、ジェラートでめざましい思いをしたエリーでございます。

●「ともみジェラーto」森兼ともみさんが、
イタリアのコンクールで特別賞を受けられた
出品作、山椒のジェラート「SHIBIRE(痺れ)」をいただいてきました。
ジェラートじたいが山椒の香味豊かなところに、粉山椒を文字通り舌が痺れるほどかけて圧倒的な香りを楽しみます。
「SHIBIRE(痺れ)」は1000円。
京都のクラフトジン、「季の美」が30ccくらい別添えされています。

続きを読む

■「ETRA エトラ」新しいパティスリ

■ 全国100万人の読者の皆さま、新しいパティスリに出かけてテンションが激しく上がったエリーでございます。

●11月23日、クラブエリーを終えたタイミングで、「研野」さんから「近くにおいしいお菓子のお店ができたから行ってみて」と教えられてその足で訪れた「ETRA エトラ」さん。本当に「研野」さんから5分、冷泉通りに面して緑いっぱいのおしゃれな外観のお店がありました\(^o^)/\(^o^)/

女性店主・寺田星羅(せいら)さんのお店、10月28日に開店。

店名の「エトラ」とは、

« RAngées d’ÉToiles » 
の頭文字2文字が由来。

意味は、星が連なること。
エトラに集まる人🌟のこと!
とのことです。星の連なり という店名、すてきです(^o^)/

続きを読む

■「研野」クラブエリー 2022年11月

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー出せていなかった11月の記録でございます<(_ _)>

日本料理 研野で11月23日クラブエリー。

研野さんおめでとう\(^o^)/\(^o^)/
RED U-35 グランプリ獲得されました。
人生はおのがじし好きに生きればいい、好きなことを活かして機嫌よく仕事をしていけるならそれでいいと思っていて、
資格とか格付けとか検定とかコンクールとか、
外から判定や順位を与えられるものに対して、わたしかなり冷静というか冷淡ですらあり(ごめん)、ガイドブックの星付けなどに関してもほとんど心を動かされることはないのですが、

しかしこれは例外的に応援していたわ、うれしかったわ。賞金500万円というのもわかりやすくてよいわ(^o^)☆☆☆
研野さん、愛ちゃん、協力したチームの皆さん、よくやり抜かれました\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

続きを読む

■「丹」NHK文化センター講座 12月

■ 全国100万人の読者の皆さま、12月のNHK文化センター講座(第1木曜)を「丹」さんにお願いしたエリーでございます。

11月のものでアップできていない写真も、追い追い、上げていきます<(_ _)><(_ _)>

●先日の整体以来不調を極め、珍しくダウンしてしまってどうなるかと思ったけれど、やっとこさシャバに出られてよかった\(^o^)/
わたし10年以上続くこの講座「京都美味案内」を休んだことだけはなかったのです。たとえ食べられなくても、挨拶するだけでも行こうと思いました。
「丹」さん、ものすごくよかったのです\(^o^)/\(^o^)/

続きを読む

■「菓子屋 のな」オリジナルな和菓子/わりと不調(*_*)

■ 全国100万人の読者の皆さま、オリジナルな和菓子に喜んだエリーでございます。そしてわたしはちょっと不調です(^o^)

●「菓子屋 のな」さん、オリジナルな上、本当においしい(^o^)/
いくつか味わった中で、
やっぱりわたしはこれが一番好きでした。
千代古の花(ちょこのはな)470円。

続きを読む

■「菜格」で上海蟹

■ 全国100万人の読者の皆さま、これを堪能したエリーでございます。

●大好き二条通りの「菜格」さんで、
上海蟹の紹興酒漬けをいただいてきました。
よーく香りと味がしみていて、旨かった旨かった旨かった\(^o^)/\(^o^)/

数量限定で一杯5000円です。
価値ありました。

●蟹の後はに白菜と貝柱の煮物、水餃子といただき、身体を温めました。

大満足。

●幸せな季節、蟹の予定はまだ続きます(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************