■■■ ごあいさつ ■■■

■ 全国100万人の読者の皆さま、

新サイト

関谷江里の京都暮らし(時々パリ)

にいらしていただき、ありがとうございます。
10年と1か月半続けて、合計4285記事、容量の10GBにほぼ達した

関谷江里の京都暮らし」 (ココログニフティ)

(開設当初は「関谷江里の京都-東京半々暮らし」
を引き継ぎ、2016年5月8日、新しくオープンしたウエブサイトです。スマフォ対応です。
2016年5月8日の初回投稿から辿るならこちら。

■ 京都の美味を紹介することを仕事にしており、時々里帰り(笑)でパリに行く日々を、写真をどんどん上げながら綴ります。
■ クラブエリーの会員の皆さまへの連絡の場、掲示板の役目も果たします。

■ プロフィールや仕事、著書、主宰している会員サロンのクラブエリーなどについての詳細は、上のMENUからご覧ください。
■ 最新記事はこの欄のひとつ下にあります。
■ 速報はFacebookにまず上げます。どなたにも公開しています。

https://www.facebook.com/eridosu.sekiyaeri
**********************************
お花は浦沢美奈さん作です。「プーゼ」さん。
**********************************
■ カンテレ「よ~いドン!」の「おすすめ3」

時々おすすめをしています。

これです。

**********************************
テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。
文章の無断での転載は著作権法違反です。
写真の無断使用も許可いたしません。

アイデアの露骨な盗用もお控えいただきますようお願い申し上げます。

わたしが口コミサイトに匿名で何かを書き込むというようなことは一切ありません。

わたしが名乗りもせず、店の評価をネット上で(褒め言葉でも悪口でも)こそこそと書き込むなどということは、この世で最もあり得ないことです。
どうかお間違いなきようお願いいたします。

こちらもご覧ください。

■「FORNI」HOTEL THE MITSUI KYOTO

■ 全国100万人の読者の皆さま、写真溜め過ぎエリーでございます。

さかのぼってのアップですが、先々週、

HOTEL THE MITSUI KYOTO(ホテル ザ ミツイ キョウト)

イタリア料理店、「FORNI フォルニ」さん初訪問。

ちなみに、

内覧会でホテル初訪問の記事はこれ

「都季 TOKI」さんでクラブエリー開催の記録はこれ
●「FORNI フォルニ」さんは初めてだったので、コースでいただくことにしました。
前菜、パスタ、ピッツァ、メイン料理、ドルチェ すべて選択できてよかったです。

以下のコースは1名6500円(税とサーヴィス料15%別)の、Contento コンテント というものです。

2名で訪れた記録です。

●アミューズに、パリパリに焼いたピッツァ生地。

●前菜は4種類から選択。わたしはモッツァレッラと彩りトリコロールトマトのカプレーゼ。

●モッツァレッラの向こうにこれらのトマト。

●一緒に出かけたKさんの選択。ビーツと帆立のカルパッチョ ペコロスのマリナート。

●フォカッチャとオリーヴオイルが供されました。

●パスタとリゾットは3種類から選択。

わたしはリングイネ フレスカ ペスカトーレ ブッラータとカカオ。

どこまでもフロマージュとショコラが好きなわたしのためのメニューだと思い迷わずこれに。

●Kさんの選択はカルボナーラ。

スパゲッティ フレスカ 黒トリュフのカルボナーラ 中村農場ハーブ卵とグアンチャーレ。

●リストランテながら薪のピッツァ窯も備えられていて、コース中にピッツァが食べられたのでした。
ピッツァはロッソ(赤=トマトソース)4種類、ビアンコ(白=フォルマッジョなど)4種類の計8種類、選択肢がありました。
まずはこれ、燻製スカモルツァ サルシッチャ 春菊。(スカモルツァ=牛乳製の白いフォルマジョ、モッツァレッラがフレッシュなのに対してスカモルツァは熟成させており、さらに燻製したのがアフミカータ。)

●2名だと2種類いただけてよいわ(^o^)(^o^)
もうひとつはマルゲリータです。トマト、モッツァレッラ、バジル。
パリパリの食感が非常に心地よかったです。とてもおいしかった(^o^)/

●メイン料理は4種類から選択で、わたしは丹波地鶏胸肉のブラーチェ、にんじんピュレ、大黒本しめじと。

●Kさんの選択はアクアパッツァ仕立ての魚でした。

●飲んだのはペリエと赤ワインをグラス1杯。

●デザートは3種類から選択で、わたしはティラミス、

●Kさんはカンノーリ。クレマリコッタとりんご。

●食後のカフェはハーブティにしていただいて、ごちそうさまでした。

以上で1名、12000円少し。満足感のある昼コースでした。

一緒に出かけたKさんもありがとう。食事を共にするの初めてで、お話に興味尽きなかったです。

●自然光が入り、庭が望めて開放的、ゆったりと過ごせるのもよかったです。春になったらよりきれいでしょうね。
FORNI フォルニ」さん、入り口は終日営業のラウンジ「THE GARDEN BAR」で、ここではアフタヌーンティが楽しめますし、午後に軽くお茶に出かけることもできます。

クラブエリーの皆さまどうぞ楽しみに(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里

■ りすのろ:今年初の白アスパラガス

■ 全国100万人の読者の皆さま、りすのろ報告のエリーでございます。

2021年2月21日(日)18時45~20時、「リストランテ 野呂231回目。

今年初の白アスパラガスをいただきました。
茹でて、バターソテで、フライでたっぷりいただき、
最後に海老入り、濃いめのトマトクリームリゾットで締め。

●佐賀の白アスパラガスということ。

何食べさせてもらえるかわからず出かけましたが、これ見てだいぶうれしかったです。

●カリフラワーのポタージュ
おろしたイタリアのフォルマッジョ「マティネ」(山羊)。

●途中でオリーヴオイルを加えてくれて、これがまたものすごく香り立ちました。

●これね。ピクアルというの、高いが旨いの。アルカンで欲しいなといつも見てるの(^o^)

●白アスパラガス(佐賀)のボイルとフランスのフロマージュ2種類

●これだけフロマージュ+フォルマッジョが揃っていました。これは楽しみね。

●ひらめの雲丹巻きフライ、八代の海苔と

●白アスパラガスのソテ、ブルー・デ・コースと。

●蟹クリームコロッケ、白アスパラガスのフライと。おろしたからすみの粉。

●リゾットは海老とトマトのチーズリゾット。

 

●りすのろやっぱりおいしかった。
20時ぴったりに出てきました。早く宣言解除されますように。

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO

現在夜の営業は17:00~20:00閉店
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席12席
2017年6月13日開店
************

ウエブサイト

リストランテ 野呂
************
昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

前もっての予約でコースも可。8000円~(税別)。

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「観山」クラブエリー第3金曜

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー報告です。さかのぼって先週金曜です。

先月の開催に続いて、

今月は例会のクラブエリー第3金曜で、2月19日(金)「観山」さんに伺いました。

●カウンターに11名で伺いました。

美しさとおいしさに大盛りあがりでよかったー\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

●「観山」店主の八木一真さんありがとうございました。

先月も本当によかったですが、

今月も非常に盛り上がって

参加者の皆さんにも御礼申し上げます。

また伺います(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「祇園 又吉」クラブエリー第2木曜

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー報告です。さかのぼって先週木曜です。

今年1月から始まったクラブエリー第2木曜、今回は11日が祭日だったため第3木曜に開催、2月18日(木)は「祇園 又吉」(ぎおんまたよし)さんにお願いしました。

●風情あるお玄関です。

●又吉一友さん、一瞬マスクをはずしていただきました。今や大人気のお店となり、予約も難しいのですが、今回はひれ伏してお昼のお願いをしました。

●1階2階とフロアが分かれましたが、わたしも2階で着席してお料理をいただきました。

久しぶりの「又吉」さんのコースでしたが、本当によかったです。

●はまぐりだしの小さなお吸い物から始まり、上品なおいしさにうっとりしました。

●赤貝に、春の山菜、黄身。お皿もきれい。

●若狭ぐじのお椀、優美な味です。

●明石鯛に、

●ほたてと椎茸

●蟹蒸し寿司

●八寸はこんな。

●あわびの肝ペーストが添えられました。

●太刀魚もおいしかったなあ(T_T)(T_T)

●百合根饅頭、中に鶏ひき肉。

●ご飯には、雲丹+醤油漬けの卵黄が添えられました。これまたたまらなく美味でした(*_*)(*_*)

●フルーツが何種類も盛り込まれていて、どれも食べ頃で風味豊かでした。

●小さなおぜんざいは小豆に黒豆入り。贅沢感がありました。

●見送りに出て来てくださったので、せっかくです。一瞬マスクをはずしていただき、撮影いたしましょう\(^o^)/\(^o^)/

皆さんによくしていただきました。

本当にいいコース、優しいもてなしでした。

又吉一友さん、スタッフの皆さん、参加者の皆さんに御礼申し上げます。

 

●「祇園 又吉」さん、また伺います。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「室町和久傳」冬の夜コース

■ 全国100万人の読者の皆さま、寒がりエリーでございます。しかし冬のお料理は好き。

さかのぼって、先週半ばに伺った「室町和久傳」さんです。
美しくて創意に満ちて、実ににおいしかったです。冬の美味を堪能しました。

●熱々の柚子釜で、白子と雲丹

●雪のように見えるのは卵白のメレンゲで、

●紅大根とぶりのお造りで、ぶり大根。あんきもと、

●カヴィアも仕込まれていました。

●蟹豆腐と蟹のお椀

●ふぐです。

●目の前で焼いてくださったもろこに、

●おかき揚げにした椎茸を、また炭火で炙ったもの。驚きの食感でした。

●こちらは海老芋を、炊いて、揚げたのち、炭火焼きしたもの。こちらも中ほくほく、外側は香ばしくてたまらない美味でした。

●写真撮れなかったのですが、目の前でしてくださったすき焼き。まずは熊の肉で。その後、和牛で。

●ご飯の前に、希望すればなめこうどんをいただけるとのことで、ミニミニサイズでいただきました。

おいしかったー(T_T)(T_T) このサイズしかいただけないわが胃、情けないぞ(T_T)(T_T)

無限に吸い込める胃を持っていたら、普通サイズで、いや大盛りでいただいたに違いありません。

●炊きたてのご飯に、太刀魚の焼きものが添えられました。香の物。

この太刀魚がまたジャストに焼かれて実に旨かったのでした。

●小夏のゼリーに、

●椿餅に見えるのは、百合根の餡の苺大福、シナモンの香りです。

●水物とお菓子、お薄まで本当においしく、感謝していただきました。

お招きくださったAさんに御礼申し上げます。
室町和久傳

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ すごいモバイルWi-Fi/紙やめるか?(追記あり)

■ 全国100万人の読者の皆さま、相変わらずおいしいものをいろいろいただいた1週間でした。感謝たくさんです。それは追々アップするとしまして、

まずは生活全般のデジタル化をはかるエリーでございます。

●楽天さんありがとう、1年間無料でポケットWi-Fiを使わせていただきます。

300万人にこのサーヴィスって( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)

つながりにくいエリアもまだまだあるそうですが、とりあえず街なかにのみいるわたし、重宝させていただいています。

感謝たくさんです<(_ _)><(_ _)>

●これね。データ使い放題。すごい。

★追記 使って3日目ですが、京都市内、今のわたしの行動範囲内で、どこでも問題なくつながります。初期設定簡単、ペアリングも一瞬、i PadなりPCなりスマフォなり、3台までデバイスをつなぐことができて、データダウンロードの速度も早いです。

劇的に便利です。今のところいいことしかありません。

URL貼ります↓↓

だれでも実質0円お試しキャンペーン

●ついに紙の新聞も、今月いっぱいでやめようかと。

こうして紙面通りに(広告ページも含めて)PCやタブレットで見ることができるのです。

全体を見渡すことができて、

●もちろん見たいページを大きく見ることもできます。

指先ひとつで大きくできますから、少しも困らず今まで通り新聞を読める、と。

●週刊文春に関しては、電子版に全記事が載っていないということで、

電子版にないページに全部ふせんを貼っていきましたところ・・・

●これだけなかったの(*_*)(*_*) 広告も含めてですが、しかしスクープ的な、週刊文春ならではの記事の大半がカットされていました。

●ひとつ前の号も見てみましたが同様でした。

連載ページもあったりなかったりで、

週刊文春はやはり紙でないとダメという結論でした。

まだまだ完全なデジタル化ははかれませんね。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

 

■「割烹 竹うち」さかのぼり3か月分

■ 全国100万人の読者の皆さま、人生においては、デスク前にいる時間が最も長いエリーでございます。

ひとつ前の投稿に続いてまだまだクラブエリー@「割烹 竹うち」さん、さかのぼってのアップです。ごく抜粋になりますが、それでもとどめておきたい記録です。

*****************

2021年1月

*****************

●2021年1月、先月です。8席で3回伺いました。2月の蟹を先にセッティングして、ご希望多数で後から1月もお願いしたのでした。

毎回見惚れる献立ですが、

●今回はうぐいすが笑っているの(^o^)(^o^) 

かわいいわ(^o^)(^o^)

●熱々で、馥郁と香った柚子釜。ぐじとしめじ、せり。

*****************

2020年11月

*****************

●2020年11月は8席で2回伺いました。

●ぶりしゃぶをしてくださいました。これも大好評でした。

●いつも充実の、これだけでも大満足な八寸です。

●最後はおにぎりを作って持たせてくださいます。配る前に決まって行うシャッフルを眺めるのがまた楽しいのです(^o^)(^o^)

*****************

2020年9月

*****************

●2020年9月は8席で3回お願いしました。

この月は松茸づくし、とりわけ大好評の回でした\(^o^)/\(^o^)/

●いつものように美しい手書き文字の献立です。

●表紙の絵はこんなでした。松茸特集の月だったのです。

●山盛りにされた松茸です。これでもかと食べさせてもらいました。

●笑うとかわいい店主の竹内誉裕さんです。

毎回ご飯の後におにぎりをしてくださる手際もお見事で、しかし多少の大小が出てしまうことから、最後にシャッフルするのですね。

その様子がおもしろくてしょうがないと思います。

●こぶしよりまだ大きいくらいのおにぎりを秒速で握ってくださって、どんどん袋に入れていきます。

●ピンクの不織布と決まっているのね(^o^)

●寄せて、

●集めて、

●ぐるりと回す。

●また集めて、

●回したり順番を入れ替えたりする。

●はいできました(^o^) これを配ってくださってお開きとなります。それがだいたい14時より早くてぱっぱと解散、お腹いっぱいいっぱいの満腹状態ですが、皆さん午後の予定に向かっていくわけです。

次は4月にお願いしています。また楽しみに伺います。

*****************

「割烹 竹うち」

電話 075-252-5626

京都市中京区木屋町通御池上ル東側
ア・カーザ木屋町1階

昼夜営業、水曜休み

要予約
2014年4月2日開店

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「割烹 竹うち」2月は恒例の蟹

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー無限ループの報告です。このところアップできていませんでしたが、クラブエリーのみんなが大好き、コンスタントにお願いしている「割烹 竹うち」さんです。

「このお値段で、実質おいしい」ということをここほど感じられるお店も少ないと思う。たっぷりたっぷり食べさせてくれて、ほんとーーにおいしい。

その上テンポがいい。なんていうものではなくて、すさまじくコースの流れがよく、終了時間も早いのです。ご飯のおかわりまでさんざんいただいて、その月のデザートにいつものわらび餅までいただいて、それで13時45分には皆さんもうお店を後にしているという感じ。(スタート時間は12時です。)わたしも支払いを終えて、うまくいけば13時55分には帰宅していたりとかね。

●2月は毎年恒例となっている蟹です\(^o^)/\(^o^)/

今年は8日と9日、15日と16日の4回、各回6席でお願いしました。

●今年は間人にはこだわらず、津居山港や柴山港からの蟹だったそうですが、わたしたちは全くOKです。6名で5杯ほどいただくのです。蟹しんじょうのお椀に蟹刺しに蟹の天ぷらに里芋蟹包み・・・と蟹蟹蟹の、蟹責めです。

●いつもながら美しい献立を用意してくださいます。

●蟹の絵も描かれたのです。

字だけではなく、絵もこんなに巧いの。なんて多才な方。

●店主の竹内誉裕(たかひろ)さん、もそっとしているが何かかわいい(^o^)(^o^)愛想はほとんどないのに愛嬌があるという禅問答のようなことがこの方においては成り立っています。

蟹を炭火で焼いてくださっている之図です。

●繊維の太い、甘みたっぷりの焼き蟹でした。これが4周したのです。

ほんとーーーにおいしかったです。(*_*)(*_*)

●蟹責めながら、こんなさわやーかな春らしいお皿も作ってくださいました。うるい、こごみ、たらの芽、うど、うすい豆、ふきのとう白魚・・・と春そのものでした。

●甲羅に、蒸した蟹身をほぐして焼いた、蟹みそ焼きです。

●見てよこれ。

犯罪的に旨いの(*_*)(*_*)(*_*)

 

●ご飯は蟹ご飯でした。甲羅に盛り上げてくださって、おかわりもお好きなだけどうぞと。しかしすでにお腹いっぱいいっぱいなのでした。

竹内誉裕さん今回も4回の開催ありがとう(^o^)/

参加者の皆さんもよく召し上がってくださいました。立派な食べっぷりでした\(^o^)/\(^o^)/

今年参加いただけなかった皆さん、キャンセルせざるを得なかった皆さんは来年をどうぞ楽しみに。

(この次の投稿で、未アップだった「割烹 竹うち」さん過去の記録を出します。)
*****************

「割烹 竹うち」

電話 075-252-5626

京都市中京区木屋町通御池上ル東側
ア・カーザ木屋町1階

昼夜営業、水曜休み

要予約
2014年4月2日開店

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ 初めての i PadはAir。次はProか?

■ 全国100万人の読者の皆さま、わらわらと過ごしていてサイトの世話が全くできていないエリーでございます。

その間に・・・初のことです、i Padを購入したのでした。

●35年くらい前にMacを買ったことはあるのですが、あまりなじめないままに仕事では圧倒的にWindowsが必要でWindows一辺倒となって今に至る。

スマフォの方も2010年7月に、i Phone 4を入手したもののほとんどなじめずわたしの人生には組み込まれず、すぐに人に譲ってしまったのでした。ドナドナドナ、、その後ひとえにAndroidの道を歩み今に至る。

何かApple製品とは(果物のりんごは好きなのに)縁がないのかもと思っていたのですが、ここに来て、i Padを買う気に突然なって・・・

●にわか勉強でi Padの種類と仕様、できることをひと通り把握、わたしに最適なのは

Apple iPad Air (10.9インチ, Wi-Fi, 64GB) (第4世代)

だろういう結論で、迷わず買ったのでした。

単なるi Padでもいいようなものだけど・・・Lightningケーブルというものをわたしの人生に増やす意味がないと思うし(USB-Cの方がいいに決まっている)、サイズも薄さも重量も、Airの方が絶対いいのね。

税込み69080円。ちなみにアマゾンはポイント2%。(家電量販店だと1%。)

●注文のポチをしてから24時間もたたないうちに届きました。

●電源を入れてから、最低限の初期設定をしてホーム画面に至るまで20分ほど。Apple製品何も持っていないからアカウントを作るところからでした。もたもたしました(*_*)(*_*)

この状態から、アプリを入れたり使いやすくカスタマイズを重ねたりしてわたしのかわいい機器にしていくわけですが、しかしAndroidやWindowsとは勝手が違っていて、いちいち時間かかっていけません。

●それでもこうしてわたしのサイトを出せるまでになりました。はーよかった、使っていけそう。
●でもって、この機器にはイヤホンジャックというものがないのよね。手持ちのヘッドセット(有線)使えないじゃない? ということに気づいてあわわとなり、

買うべきはこちら、

USB-C TO 3.5 MM HEADPHONE ADAPTER
部品番号: MU7E2FE/A

これを買いに、四条高倉北東角のApple Storeへ。

●わりと自宅から近くで、いつも前を通っては「すごい人気だなあ、いつもお客さまが(どの時間帯でも)入っているなあ・・・」と眺めていたのですね。人ごとという感じで。

●初めてのApple Store訪問・・・ネットで注文品をまずクレジットカード払いで購入を済ませ、訪問時間(15分おきに刻まれていて希望をのべる)の確保ができたらありがたく予約受け付け番号をメールでいただき、そののちに身分証明になるものを持って出かける、と。

すごい統制、完全な管理。まさか自分が入店することはあるまいと思っていたお店に名前確認と検温、アルコールスプレーの後に入ると、1客(ひと組)1スタッフがついてくださるのです。驚いたなあ。そしてそのお兄さんの優しくて感じのよかったこと\(^o^)/\(^o^)/

●注文品を受け取りさえすれば終わりだったのだけど、「せっかくだから見ていかれますか?」と2階にも案内してくださって、京都ならではの障子を取り入れたインテリアであることなども説明してくださいました。もういたつくなの。いたれりつくせり。

スタッフの方は、全員で150人ほどいらっしゃるということでした(*_*)(*_*)

●この後i Padのアクセサリーやアップルウオッチ(ベルト赤)など見せていただき、i Phoneの12の、自分が持つならProMaxでしょうとそちらも触らせてもらい、しかしひとサイズ小さいものだと真っ赤もあったりするのですね、、むー。いやまさか、電話をi Phoneにしようとは今のところ思っていませんってば。先月Google Pixelを買ったばっかりですってば。( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)
Apple Store訪問じたいが初めてのことで、わたしにはとても刺激になったのでした。人気のわけも少しはわかりました。

●現在使って4日目、本当によいなあと思ってすっかり気に入ったのですが、しかしそれは単に、「動作が早くてきれい、KindleもYouTubeも快適。よいタブレットが来て気分がいい\(^o^)/」そういうレヴェルであって、i Padでなければできないことをやるにはほど遠いです。アップルペンシルも使いこなすにはまだじぇんじぇん至っていません。

でもとにかくものすごーく気分がいいです。Androidタブレット、8インチのものを持っていましたがもう戻れません。手放します。

*****************

●さてわたしがよく見るYouTubeは・・・

●france info フランスアンフォが筆頭です。

基本的にこれかけっぱなしです。

●大好き茂木健一郎先生。

●オテル・ドゥ・ミクニさん。

●三國清三さんが手元まで見せて料理を作られる動画最高。

試食がまたよいのです、実においしそうに召し上がるのです。もう楽しいったらない\(^o^)/\(^o^)/

●さらに・・・新聞も見やすいので、この機会に紙の新聞やめようかなと思えてきました。今は紙の新聞の購読に、デジタル版も併せて使っていて(デジタルでの切り抜きスクラップや過去記事の検索に非常に便利)、両方払っているのだけど、デジタルだけにしようか、、画期的なことです。

●としたら、やはりもうひと回り大きなi Pad Proが要るんじゃあないか?\(^o^)/\(^o^)/

Apple iPad Pro (12.9インチ, Wi-Fi, 128GB) – シルバー (第4世代)

だんだん欲しくなってきた、、いやまさか買わないと思いますが、

とりあえず、i Padがわたしの人生にしっかりと組み込まれたことは確かです(^o^)(^o^)/

またリポートいたします。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「木山」でラーメン クラブエリー

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー報告でございます。

●2月12日(金)昼、クラブエリー無限ループの1軒、「木山」さんに来ましたー(^o^)/

●献立はこんな感じで、冬そのもののコースです。

●メインカウンター、L字型カウンター、お部屋と、全室貸し切りで伺いました。

●店主の木山義朗さん、今回もお世話になりました。

●お料理7品(写真は抜粋でごめんなさい)。いつもの木山さんらしいコースです。

●これら締めご飯も、普段と同様4種類、好きなだけどうぞというスタイルです。

●しかしこれ見てよ。ラーメン、木山さんで初のラーメンですー!

九条葱ラーメンだって。

●これおいしかったです!!! かつおベースに貝や魚の旨味が合わされたおだしです。そのスープに麺がよく合って、うっまいのです。

心を奪われました。

●ラーメン屋さんのショップカードが置いてあって、なぜかな?と思っていたのだけど、こちらの麺を使用ということ。

●食後の甘味は、普通サイズの3倍くらい大きないちごと、

●むかご大福でした。

●木山義朗さんありがとうー 写真撮らせてくれないから、お客さまを送っているところを隠し撮りです。

クラブエリー@「木山」さん、次は4月です。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************