■■■ ごあいさつ ■■■

■ 全国100万人の読者の皆さま、

新サイト

関谷江里の京都暮らし(時々パリ)

にいらしていただき、ありがとうございます。
10年と1か月半続けて、合計4285記事、容量の10GBにほぼ達した

関谷江里の京都暮らし」 (ココログニフティ)

(開設当初は「関谷江里の京都-東京半々暮らし」
を引き継ぎ、2016年5月8日、新しくオープンしたウエブサイトです。スマフォ対応です。
2016年5月8日の初回投稿から辿るならこちら。

■ 京都の美味を紹介することを仕事にしており、時々里帰り(笑)でパリに行く日々を、写真をどんどん上げながら綴ります。
■ クラブエリーの会員の皆さまへの連絡の場、掲示板の役目も果たします。

■ プロフィールや仕事、著書、主宰している会員サロンのクラブエリーなどについての詳細は、上のMENUからご覧ください。
■ 最新記事はこの欄のひとつ下にあります。
■ 速報はFacebookにまず上げます。どなたにも公開しています。

https://www.facebook.com/eridosu.sekiyaeri
**********************************
お花は寺町二条の「プーゼ」さんです。
**********************************
■ カンテレ「よ~いドン!」の「おすすめ3」

時々おすすめをしています。

これです。

**********************************

■「権太呂」できつねうどん

■ 全国100万人の読者の皆さま、うどん癖がついているエリーでございます。

ある夕方、「権太呂」さんの四条本店で、鶏の唐揚ときつねうどん。

●きつね愛に満ちたエリーです。これは京都で理想的なきつねうどんのひとつです。

●鶏の唐揚もマストです。

●「権太呂」さん、冬のうちにけいらんも食べに行きたい・・・

★この後、週末中に、朝日カルチャーセンター講座の報告、金曜のクラブエリー、金曜夜のクラブエリーとアップします。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里

■「仁王門 うね乃」酒粕うどん

■ 全国100万人の読者の皆さま、12日(火)のクラブエリー(@「割烹 竹うち」さん、改めて写真アップします)を無事に終えてほっとして、これを食べに向かったエリーでございます。

●「仁王門 うね乃」さんへ。
2月の限定の酒粕うどんを逃さずいただかなければなりません。

●あつあつ熱々で、具材みっちりびっちりと入り、とりわけ芹の香味が鮮やかで目覚ましかったです。うどんのなめらかな口当たりはどこのものとも較べられない独自のものと思います。

●鳴門金時、しめじ、厚揚げ、こんにゃくがたっぷりたっぷり入っていました。水菜と芹が香りと食感を添えました。

仁王門 うね乃」さんの月替りうどん、ほんとーに好きです☆☆☆

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里

■「水暉」JEUGIA講座、春も募集

■ 全国100万人の読者の皆さま、講座お知らせのエリーでございます。

前回おかげで好評だったJEUGIAさんの講座、春もやりますー!

*****************

●4月15日(月)11時45分集合、食事12~14時

●ザ・リッツ・カールトン京都 地下1階「水暉」

●受講料 15,240円(税込/食事・1ドリンク付き)

お申し込みはこちらへ。JEUGIA御池フォーラム

*****************

どうぞいらしてくださいませ。

●以下昨年10月の記録です。アップしていなかったコースの写真です。格別美麗そして美味なお料理でした。

春ヴァージョンもどうぞ楽しみに(^o^)/

●料理長の三浦雅彦さん、お料理の内容もプレゼンも圧倒的です。一度いただいたら忘れません。

●「水暉」さんの世界を楽しみに、どうぞいらしてくださいませ。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ 回復、明日から毎日クラブエリーです

■ 全国100万人の読者の皆さま、喉の痛みと発熱でダウンした後、回復したエリーでございます。

帰国した日の夜、タイミングをはかったかのようにばーんと喉が腫れ、それだけなら恒例のことなんで驚かないけれど、さらに発熱までして打ち倒されていました(*_*)(*_*)
いつも行くクリニックでは「いつもの喉でしょー、インフルエンザでは多分ないでしょうー」なんて言われて検査もしなかったのだけど、ピークを超えてみればだいぶ重かったなあと。(*_*)(*_*)

●6日の夜はりすのろへ。いつも通り普通に到着したのだけど、じわじわと体調がおかしくなってきて2品しか食べられず(それでもおいしかった(^o^))、

●それでも食後に甘いワインをいただきました・・・なわけはなく、

●ブロン液を飲ませてもらったのでした\(^o^)/\(^o^)/

●7日はNHK文化センター講座で「日本料理 とくを」さんへ。

初の締めご飯、天津飯\(^o^)/\(^o^)/ フラフラでしたがすばらしい冬のコースでした。改めてアップします。

●8日はクラブエリー蟹祭りで「割烹 竹うち」さんへ。

●身体が全くダメでまっすぐ立ち続けていられる気がせず、それより何より発熱のわたしがうろうろしているのは竹内さんにも皆さんにも申し訳ないから、お店に会費をお支払いして、皆さんにご挨拶だけして早々においとましたのでした。初めてエリー不在のクラブエリーをやってしまいました・・・ほんとごめんなさい<(_ _)><(_ _)>

(「割烹 竹うち」さんはあと2回やります!)

●その後、9日(土)久しぶりのお店、10日(日)いつものお店、11日(月)初めてのお店・・・に出かける予定を、盛大にお詫びして延期してもらうことにして、ひたすら静養、回復につとめました。

重ねてお詫びです・・・パリにいる間、これ以上無理というほど気をつけていたのに、睡眠も栄養も十分過ぎるほど足りていたはずなのに、ダウンしてしまいました。なじぇだー?

●これだけ休んで、身体がやっといつもの感じになりました。何を食べても味が変だったけれど、味覚も正常に戻りました。こわしてみてわかる健康のありがたさ\(^o^)/\(^o^)/

明日12日からの週は、毎日クラブエリーか講座をやります。金曜は、昼夜やりますー!

いろいろまだ遅れていることがありますが、ひっしで追いつきます<(_ _)><(_ _)>

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ 帰国後のきつねうどん

■ 全国100万人の読者の皆さま、帰国後、まずこれを食べに出かけたエリーでございます。

●「冨美家」さんのきつねうどん。

帰ってまず食べたいのはわたしの場合おだしものです。

甘くて、じゅわじゅわのお揚げがたまらないです。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ パリCDG→関空

■ 全国100万人の読者の皆さま、帰ってきたエリーでございます。2月5日、13時10分の便でパリ→関空へ。

夏はいつもグラン・デパール(ヴァカンスに向けての大量の移動)と重なって空港が激しく混み合いますが、冬に帰って来る時は大抵ガラガラ、今回もヴィリエからタクシーで30分で空港へ、空港に着いてからも20分かからずチェックインや検査が済んで、ゆったり余裕がありました。空港内はほんと高いと思いつつペリエを買って飲みサラダとラザーニュを食べて(味は・・・(-_-;)(-_-;))、ロンシャン詣でをして他にメゾンHとかキラキラスワロフスキーを眺め、そして本を見て過ごしました。

●これを見つけて、しばし読ませてもらいました。すごいわ・・・愛の言葉に満ちた膨大な手紙・・・

●この分厚さよ( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;) 元大統領フランソワ・ミッテランさんからの1200通余りを、アンヌ・パンジョさん自ら書き起こしたものということ。

ガリマール社の文庫、フォリオ版になるほど人気なわけね。

●これに乗ってきました。

●いつもの通り、ヒッポちゃんの見える席です。

●LE GRAND BAIN 、昨年大ヒットした映画ってこれのことね。男の人8人のシンクロナイズドスイミングの話(^o^)(^o^)

見かけたんだけど、ヘッドホンがきつくて痛くて途中で断念しました。

●離陸の瞬間を撮っておきます。2月5日の13時45分。

●着陸の瞬間も撮ります。フランス時間で2月6日の午前0時52分、日本時間の6日8時52分。実質10時間37分のフライトで、往路の11時間44分より1時間以上早いですね。
まだまだ行きたいところはあったけれど、無理をしなかった毎日でした。あと数百メール歩いたら好きなブランジュリがあるとか、あともう一度メトロ降りたら好きなパティスリがあるとか、昔なら無理をしてでも行ったと思うのだけど、寒い中、脚が痛い中、しんどいことはしないと決めていたので、また今度、また夏に~~ということで体力温存を第一としました。
ちょっと遠いけれど、行けば「ここはここで我が街」感があるので、また行きます。フランスで暮らしたいとはもう思わないけれど、こうやって1週間ほど過ごしていいところばっかり見てくるのが今のわたしにとって理想的です。

今回のパリ記録はこれで終わりです。

いちばん初めからご覧いただくには、こちらからどうぞ

**********************************

今回の日程:2019年1月28日~2月6日

今回の計算:1ユーロ 126円

今回の記録は 2019年1月 Paris パリ でひとまとまりになっています。

2013年からのパリの記録:時々パリ
**********************************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ アパルトマン近くのあれこれ

■ 全国100万人の読者の皆さま、エリー@パリでございます。

今回のアパルトマン近くのあれこれ。

●結構至るところで見かけるこのお店、ディスプレイがかわいくて引きつけられます。ちょっと立ち止まって見たくなる。

●赤いコレクションがたまらなくかわいい・・・よいなーと思うけれど・・・

●むむむ、これもよいなーと思うけれど、買ってはいけない、わたしは普段の生活では食器は白です。色や柄のものは(ごくわずかな例外を除いて)すぐに飽きてしまうのです。

●近くのイタリア惣菜店、結構人が入ってました。

●こんな感じ。買うには至らずでした。

●モノプリにはキッコーマンやS&Bのコーナーがあり、

●味噌や寿司飯やそうめんが、普通に売られていました。昔はオペラ近くの日本人街に行かないとなかったのに、今はこうなったのね。

●インスタントのミソスープや、カップヌードルもコーナーが設けられていました。

●ヴォルヴィックもちゃんと仕入れられていて安心しました。

**********************************

今回の日程:2019年1月28日~2月6日

今回の計算:1ユーロ 126円

今回の記録は 2019年1月 Paris パリ でひとまとまりになっています。

2013年からのパリの記録:時々パリ
**********************************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ 最終日の夕方~夜

■ 全国100万人の読者の皆さま、エリー@パリでございます。

2月4日(月)夕方~夜のいろいろ。
●リヴォリ通りの「アンジェリーナ」へ、30年ぶりに!! 
HMさんありがとう<(_ _)><(_ _)>
濃い、ショコラらしいショコラ(シャンティ別添え)を堪能しました。

前に出かけたのは1989年の夏。しかしこんなに大きな店だったか??
●ガール ドゥ リヨン駅前のブラッスリー「オー・カドラン」へ。前回、昨夏の滞在最終日にゆきぴと出かけて、驚くほどよくしてくださったドミニックさんに御礼を言いに。お店の外も中も劇的にリニューアルされてきれいになっていました。半円形のお菓子のガラスケースもピカピカになっていたー!

ちなみに前回の記録これ。
●Ledru-Rollinに移動、無印良品に寄って、例によって「いい国に生まれたわたし、いい国から来たわたし\(^o^)/\(^o^)/」の喜びにしばし浸り、
●角にあるモノプリ2階の雑貨売り場を歩き、安いがかわいい食器を眺め、
●19時営業開始の「パリハノイ」にいちばんのり。
ヴェトナム料理必ず食べて帰りたいではないの。
ここおいしかったから。
しかし、ちょっと化学の味がしました・・・残念。
*****************
今回もいろいろ訪れて見て食べて充実、一瞬で過ぎた1週間でした。多くの方のおかげで全部うまくいきました。
行ききれなかったところもまだまだありますから、
また来ますー(^o^)(^o^)/

**********************************

今回の日程:2019年1月28日~2月6日

今回の計算:1ユーロ 126円

今回の記録は 2019年1月 Paris パリ でひとまとまりになっています。

2013年からのパリの記録:時々パリ
**********************************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ パサージュ歩き

■ 全国100万人の読者の皆さま、エリー@パリでございます。

2月4日(月)午後、いつものパサージュ歩き。

●いつも通り、パサージュ・デ・パノラマのおおかみ犬さんたちに挨拶。なんと足に宝石をつけていたのね。

●お決まりのヴァリエテ座の写真も撮っておきます。

●だからどうしたの200メートルから300メートルほどの散歩なんだけど、この界隈、好きでしょうがないからしょうがないです( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)

**********************************

今回の日程:2019年1月28日~2月6日

今回の計算:1ユーロ 126円

今回の記録は 2019年1月 Paris パリ でひとまとまりになっています。

2013年からのパリの記録:時々パリ
**********************************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ サン・ドゥニの「JULIEN ジュリアン」

■ 全国100万人の読者の皆さま、エリー@パリでございます。

2月4日(月)デジュネに、先日フランス2で見て行きたかったサン・ドゥニの「JULIEN ジュリアン」へ。先日の「シャルティエ」モンパルナス店と同バターンで、以前はブラッスリーだったところがブイヨンになったお店です。ミュシャの絵に彩られた美麗な空間で、栗かぼちゃのヴルーテ、鴨もも肉のパルマンティエ(鴨肉をほぐほぐにしたのが入っている)、クレームカラメル、ペリエと取って20ユーロ少し。昔これくらいの値段の料理って、大抵塩気がきつくて食べ続けるのもつらいようなのが多かったけれど、今は全然違うのね。塩気ほどよく量も多すぎずで、どれも全部無理なく(ちゃんとおいしく)食べられました。

●今回はブイヨンシリーズとなって、いずれも「駅近く、大きな箱で、通し営業で深夜まで開いていて、20ユーロでひと通り」でした。どこも禁煙(今では当然)でもありました。本当にすばらしい。3軒出かけたうちで、再度行きたいとしたら・・・この「JULIEN ジュリアン」かな。

**********************************

今回の日程:2019年1月28日~2月6日

今回の計算:1ユーロ 126円

今回の記録は 2019年1月 Paris パリ でひとまとまりになっています。

2013年からのパリの記録:時々パリ
**********************************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************