■■■ ごあいさつ ■■■

■ 全国100万人の読者の皆さま、

新サイト

関谷江里の京都暮らし(時々パリ)

にいらしていただき、ありがとうございます。
10年と1か月半続けて、合計4285記事、容量の10GBにほぼ達した

関谷江里の京都暮らし」 (ココログニフティ)

(開設当初は「関谷江里の京都-東京半々暮らし」
を引き継ぎ、2016年5月8日、新しくオープンしたウエブサイトです。スマフォ対応です。
2016年5月8日の初回投稿から辿るならこちら。

■ 京都の美味を紹介することを仕事にしており、時々里帰り(笑)でパリに行く日々を、写真をどんどん上げながら綴ります。
■ クラブエリーの会員の皆さまへの連絡の場、掲示板の役目も果たします。

■ プロフィールや仕事、著書、主宰している会員サロンのクラブエリーなどについての詳細は、上のMENUからご覧ください。
■ 最新記事はこの欄のひとつ下にあります。
■ 速報はFacebookにまず上げます。どなたにも公開しています。

https://www.facebook.com/eridosu.sekiyaeri
**********************************
お花は浦沢美奈さん作です。「プーゼ」さん。
**********************************
■ カンテレ「よ~いドン!」の「おすすめ3」

時々おすすめをしています。

これです。

**********************************
テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。
文章の無断での転載は著作権法違反です。
写真の無断使用も許可いたしません。

アイデアの盗用もお控えいただきますようお願い申し上げます。

★★★わたしが口コミサイトに匿名で何かを書き込むというようなことは一切ありません。ものを言う時は名前を出します。
ある口コミサイト内に、わたしのサイトや言葉遣いの露骨な模倣・文の剽窃などがあるそうですが、全く関係ありません。
お間違いなきようお願いいたします。

こちらもご覧ください。

■ ミヤヴィ@「ナンポルトクワ」

■ 全国100万人の読者の皆さま、「ミヤヴィ」と名付けられたお菓子@「N’importe quoi ナンポルトクワ」さんで、またしても感動にうち震えたエリーでございます。

●「ミヤヴィ」、今まで大きなサイズはありましたが、丸いミヤヴィ プチ 380円 が売り出されて喜びました\(^o^)/\(^o^)/
●以下引用で、お菓子の説明です。
*****************
宇治・利招園茶舗さんの抹茶と
たっぷりの白餡、ローストくるみ
を使用した和菓子のような
パウンドケーキ。
温かい緑茶や、ほうじ茶などと是非一緒にお召し上がり下さい。
*****************
●抹茶を使ったお菓子は京都にあふれるほどありますが、これは他とはまた違う、ちゃーんと洋菓子として完成された抹茶のケイクです。味が粋で、かっちょいいの。食べたらわかります。(^o^)(^o^)
わたしは年中いろいろなお菓子をいただくので、試食にほんの味見、と思って食べてみるのですが(生意気にごめん)、ひと口食べただけで感動があり、おいしくて止まらない、というのが本当に人にもおすすめできるよいお菓子だと思っています。
これがまたその止まらんお菓子だったのよ( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)このサイズでよかった、大サイズだったらカステラみたいな大きさのを全部いただいていたと思います(^o^)(^o^)
西原裕勝さんの作るお菓子いろいろ、全部止まらないで一気食べさせちゃうの、ゆるぎないおいしさと思わせるの、やっぱりすごいなーと思っています。

●ちなみに大きいサイズとはこちら・・・すでに売り切れていたのだけど。またこれいただきに伺います\(^o^)/

N’importe quoi ナンポルトクワ

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里

■「日本料理 とくを」JEUGIA講座

■ 全国100万人の読者の皆さま、JEUGIAフォーラム御池 さんにも心から感謝、講座報告のエリーでございます。

秋のJEUGIAご当地講座は10月16日(水)、「日本料理 とくを」さんにお願いいたしました。
充実の献立でした。ほんとよかった\(^o^)/\(^o^)/

●のどぐろを、焼きではなくてフライで!!こちらで(こちらでなくても)これは初めていただきました。

しいたけのフライも、ものすごく香りよくて幸せに包まれました。

●焼きぐじで酢の物、これも初めていただきました。

●カレーやらラーメンやら蟹チャーハンやら、スペシャルな締めの品を今までもしていただいていますが、黒毛和牛とレタスのチャーハン、これもおいしかったー\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

●最後はおなじみ定番の秋のデザート、柿に栗ソース。秋×秋でこれたまらん。

●「日本料理 とくを」さん、行っても行っても、参加者の方から「次の季節にまたー!」とご希望多数になる稀有な一軒で、次々予約をお願いしてあります。次は12月に他の会で伺います。
徳尾真次さん小百合さんスタッフの皆さんに感謝。
参加者の皆さん(半分以上はクラブエリー・笑)もありがとうございました。

JEUGIAフォーラム御池 で、またお目にかかりましょう\(^o^)/
御礼たくさんです\(^o^)/\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里

■「仁王門 うね乃」でおあげのうどん

■ 全国100万人の読者の皆さま、うどん愛に満ちているエリーでございます。

秋が深まるほどに思い出してしょうがなくて、先日から立て続けに「仁王門 うね乃」さんへ\(^o^)/\(^o^)/

●おあげが好きで好きでしょうがないので、まずは きつねうどん です。

●おあげメニューは3つ揃っています。

●3日ほどしてまた飛んで行って、きつねカレーうどん

●この、おあげと九条ねぎが山盛り入っている様子を見てよ♪

●もちろんおだし全飲みです。

●季節限定のうどんにたどりつけていません(^o^)(^o^)

仁王門 うね乃」さん、また伺います\(^o^)/\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「ナンポルトクワ」のモンブラン

■ 全国100万人の読者の皆さま、モンブランに血道を上げるということはないエリーでございます。もちろん好きなお菓子ですが、しかしりんごほどではないというのが本当のところです。

けれど、これには完全に心を奪われました。

N’importe quoi ナンポルトクワ」さんでスタートした、今秋の新ヴァージョンのモンブランです。

●おいしかったおいしかったおいしかった\(^o^)/\(^o^)/
やり尽くされたような馴染みのお菓子なのに、本当に新しい味で瞠目の思いでした。
マロンクリームは熊本の和栗ペーストとフランスのアルデッシュ産の焼き栗ペーストを合わせたということです。ラム酒が効いて粋な味。そのすぐ下にはクレームシャンティ、そしてその下にしのんでいたのはなんと濃いカフェのジュレでした。底の台の部分はエスプレッソを染み込ませたシュクセ、そして側面にあしらわれているのもカフェ風味の、ごく軽いクランブル。マロンの天国的になめらかなクリームと、3つの全然違う食感のカフェの香味の絶妙な調和が楽しめるお菓子です。

●これね。試食に出かける前だったので、ほんのひと口だけ味見と思ったのに、おいしさに圧倒されて、止まらず一瞬で全部いただいてしまいました。
●りんごのタルトも買ってきた\(^o^)/\(^o^)/
N’importe quoi ナンポルトクワ」さん、また伺いますー\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

●追記:改めて伺って箱に入れてもらった図。ほんとーにおいしい\(^o^)/\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ 楽しみな「そ」、25日に開店

■ 全国100万人の読者の皆さま、期待しかないエリーでございます。

楽しみなお店、中東篤志さんの「そ/s/KAWAHIGASHI」、10月25日開店です。

先日 10月9日、お披露目に伺いました。もうもう外まであふれ返る人、中に入ることあたわず、お祝いだけ渡しておいとましてきました。
25日以降また伺います(^o^)/
https://www.facebook.com/so.kawahigashi/

●中東篤志さん、八面六臂の活躍ぶりです\(^o^)/☆☆☆

●「そ/s/KAWAHIGASHI」さん、お料理楽しみです\(^o^)/\(^o^)/

https://www.facebook.com/so.kawahigashi/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「ロトス洋菓子店」のタルトタタン

■ 全国100万人の読者の皆さま、りんごのお菓子に目がないエリーでございます。

(いつも人気だけど、)この季節とりわけものすごい人気になる「ロトス洋菓子店」さんで、タルトタタンを買えましたー\(^o^)/\(^o^)/

●わたしにとっての理想的なタルトタタンです。

りんごのお菓子の中でも、最も好きなもののひとつです。

●これだけあったら、ちょっとまとまっていただいても許されるでしょうか<(_ _)>

●6個、箱に詰めてもらう之図。

●いちじくのタルトも購入、気が済みました\(^o^)/\(^o^)/

*****************

●「ロトス洋菓子店」さんはものすごい人気店です。お店に入る前にも、お店を出た瞬間にも、知り合い(有名お菓子店/有名料理店の方々)にばったり会って、あー皆さんやっぱりおいしいものご存じなのねーと。

(以下、掲載の許可を得ています)

●「LAMARCK ラマルク」の吉田達哉さんと典子さん。

●ヨースケだ\(^o^)/ 「」の山手陽介さんとRさん。

*****************

「ロトス洋菓子店」さん、また伺います。

*****************

「ロトス洋菓子店」 電話 075-353-2050
〒600-8415
京都市下京区因幡堂町699
(京都市下京区松原通烏丸東入ル、1筋目を上ル、因幡薬師前を東入ル、南側)
12:00~19:00
日曜と月曜休み、他にも時々休みあり。
販売のみでサロンなし。
2011年1月15日開店

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ 掲載誌のお知らせ:ミセス 2019年11月号

■ 全国100万人の読者の皆さま、掲載誌のお知らせでございます。

●発売中のミセス 2019年11月号の新店紹介ページでは、

二条 やま岸」さんに出ていただいています。
この号もどうぞ(お買い上げの上)ご覧くださいませ<(_ _)><(_ _)>

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ りすのろでムール貝

■ 全国100万人の読者の皆さま、りすのろ に行ってきたエリーでございます。
10月13日(日)「リストランテ 野呂」20時20分~
訪問多分143回め

●ムール食べたー\(^o^)/\(^o^)/

ムールムールムールと何日か前からお願いしておいたらちゃんと入手してくれて感謝。松茸との組み合わせで\(^o^)/
ムールと松茸の、ムールマリニエール風だけど、バターは使わずオリーヴオイルで。少しトマト風味、柚子の香りも馥郁と立ちのぼり、ものすごくおいしかった\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

以下順番にいきます。

●まず冷たい南瓜のスープ、

●次にお造り。

お連れした方は初めてのりすのろだったので、いつもの ぎょぎょっと驚く魚盛り を召し上がっていただき、わたしはこの、しまあじをいただきました。うしろに、すぐき菜の炊いたのが控えています。

●松茸がプレゼンされました。

●ムールを待つ間にこれ、

●ストラッチャテッラ(だったかな)と、いちじく(胡麻ソース)、柿(レモン風味)。

このあとムール貝と松茸のお皿をいただきました。

●初めていらしたTさんのために、ナポリタンコロッケ、たまごとろりんと。

●先週の安納芋の天ぷらが天国的においしかったので再度お願いしたら、今度はどかんとかたまりで。「てんぷら近藤」さん風をやりたかったんだって(^o^)(^o^)

(注:シェフの野呂和美さんは、10代で東京に行って最初に修業したのが神田駿河台の山の上ホテル。近藤さんに直接教えを受けたことはないが、深町さんにはかわいがってもらったみたい。)
ほくほくと美味でしたが、先週の、衣が全体についている方がより感動が深かったので来週再度やり直してもらいます。

●望遠レンズよいです(^o^)/(こんなに肉迫してないから。笑。)

●4フォルマッジョとピスタチオのペンネ、感じ入るおいしさ。

●添えられたのはトリュフはちみつ。これよいわ(^o^)☆☆☆

●リゾットはブロッコリーで、中に混ぜ込まれたブロッコリーが香リを添え、サクサク素揚げのブロッコリーが食感を添えて、完璧のぺき子ちゃんに旨し。

●10年暮らしたパリから帰国されたばかりのかっちょいいTさんを迎えて(サクセスストーリーがすごすぎる)、ほがらかなディネでした。ありがとー\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

りすのろまた来週\(^o^)/

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席8席
2017年6月13日開店
************
昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

食材と飲む量による。

前もっての予約でコースも可。税込み8千円から。

(スープ、旬の魚盛り、蟹クリームコロッケ、魚料理、肉料理、パスタ、デザート)

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「天ぷら割烹 なかじん」クラブエリー夜

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー夜で感動深い料理をいただいたエリーでございます。

10月4日(金)の夜、今回もしんそこすばらしかった「天ぷら割烹 なかじん」さん。
すてきなアイデアと細やかなお手間に満ちた料理、文字通り比類ないと思いながらいただきました。
少人数の方がいいと店主の中村一臣さんはおっしゃるのですが、あと1名いいですか?あともう1名だけ?とギリギリ7名まで増やしていただいて、クラブエリー精鋭の欲深い女ばかりで美味堪能\(^o^)/\(^o^)/
●だしを張ったお椀に、揚げたての天ぷらを投入してもらうのや、
●天ぷらをにぎり寿司のスタイルで供するのや、
●天然舞茸の天ぷらをばらしてご飯に混ぜた天ばらなどを、とりわけ感動深くいただきました。

●茹でた落花生(丹波産)、よそでも何度かいただいたことはありますが、ここまで大粒で香りよく口当たり柔らかなものは初めてでした。驚異的な落花生と思っていただきました。

●お椀に、揚げたて鱧の天ぷらが投入されました。

●にぎり寿司の形で供された、昆布締めの鱚の天ぷら。

●栗の天ぷらなのだけど、意表を突かれました。

●蒸しあわびの天ぷら、バターと粉末醤油と。

●あわび要らない人には帆立でした。

●いつもの麦切り。これがまた、ここでしかいただけないものだと思います。飽きるということがない。

●天然舞茸をプレゼン。これを天ぷらにして、ご飯と合わせて、

●天ばらにして出してくださいました。これ天国のようにおいしいと思いました。

●初めて梅のソルベを選択。食後にさっぱり爽やかになりました。

●「天ぷら割烹 なかじん」、中村一臣さん、薫さん、スタッフの方に感謝いたします。

感動深いお料理の連続でした。

次も決まって(現場で満席)、また12月、楽しみに伺います。

参加者の皆さんにも御礼たくさんです<(_ _)><(_ _)>

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「ロトス洋菓子店」のミルフイユ

■ 全国100万人の読者の皆さま、これを食べて気が済んだエリーでございます。

●やっと食べられた\(^o^)/\(^o^)/
先日来、どーしようと思うほど「ロトス洋菓子店」さんのミルフイユが食べたかった・・・行っても売り切れていたり、休みの日に行ってしまってほぞを噛んだり(古い言葉)。

このフイユタージュざくざくの香りと食感と味のいいこと、シンプルな作りがすがすがしいこと、500% わたし好みです。

●他にカラメルのエクレールと、ショソンオポムを 買ってきました\(^o^)/\(^o^)/

●火曜日休みの日もあるのですね。(先日は8日(火)に行ってしまった( ̄○ ̄;))

「ロトス洋菓子店」さん、また伺います。この日買えなかったものがあったから・・・

*****************

「ロトス洋菓子店」 電話 075-353-2050
〒600-8415
京都市下京区因幡堂町699
(京都市下京区松原通烏丸東入ル、1筋目を上ル、因幡薬師前を東入ル、南側)
12:00~19:00
日曜と月曜休み、他にも時々休みあり。
販売のみでサロンなし。
2011年1月15日開店

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************