■■■ ごあいさつ ■■■

■ 全国100万人の読者の皆さま、

新サイト

関谷江里の京都暮らし(時々パリ)

にいらしていただき、ありがとうございます。
10年と1か月半続けて、合計4285記事、容量の10GBにほぼ達した

関谷江里の京都暮らし」 (ココログニフティ)

(開設当初は「関谷江里の京都-東京半々暮らし」
を引き継ぎ、2016年5月8日、新しくオープンしたウエブサイトです。スマフォ対応です。
2016年5月8日の初回投稿から辿るならこちら。

■ 京都の美味を紹介することを仕事にしており、時々里帰り(笑)でパリに行く日々を、写真をどんどん上げながら綴ります。
■ クラブエリーの会員の皆さまへの連絡の場、掲示板の役目も果たします。

■ プロフィールや仕事、著書、主宰している会員サロンのクラブエリーなどについての詳細は、上のMENUからご覧ください。
■ 最新記事はこの欄のひとつ下にあります。
■ 速報はFacebookにまず上げます。どなたにも公開しています。

https://www.facebook.com/eridosu.sekiyaeri
**********************************
お花は浦沢美奈さん作です。「プーゼ」さん。
**********************************
■ カンテレ「よ~いドン!」の「おすすめ3」

時々おすすめをしています。

これです。

**********************************
テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。
文章の無断での転載は著作権法違反です。
写真の無断使用も許可いたしません。

アイデアの露骨な盗用もお控えいただきますようお願い申し上げます。

わたしが口コミサイトに匿名で何かを書き込むというようなことは一切ありません。

わたしが名乗りもせず、店の評価をネット上で(褒め言葉でも悪口でも)こそこそと書き込むなどということは、この世で最もあり得ないことです。
どうかお間違いなきようお願いいたします。

こちらもご覧ください。

■「コンフィズリー エスパス・キンゾー」

■ 全国100万人の読者の皆さま、週末のみオープンの「コンフィズリー エスパス・キンゾー」さんに出かけたエリーでございます。

●「コンフィズリー エスパス・キンゾー」さん、少し久しぶりの訪問でした<(_ _)><(_ _)>

●きれいな色です。このカレンダー、赤い額縁にトリコロールで、目がまず喜びます。

●キンゾーさんがいらっしゃいました\(^o^)/\(^o^)/

●選択はもちろんショコラです。

●目の前で仕上げてくださいます。

●おいしかったです、ショコラのソルベ。

アイスクリームではなく、本当に軽い、それでいて香りよかったです。

●オレンジのコンフィチュールも購入してきました。

●「コンフィズリー エスパス・キンゾー」さん、また伺います(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里

■ 掲載誌のお知らせ:ミセス 2020年10月号

■ 全国100万人の読者の皆さま、掲載誌お知らせのエリーでございます。

 

●とっくに発売中の「ミセス」10月号(笑)、いつもの新店紹介のページでは、
東山の一軒家の和食店「白山」さん
に出ていただいています。特集は家で過ごす楽しい時間ということですが、家は家で楽しみながら、おいしいものを食べに外に出ましょう\(^o^)/\(^o^)/

この号もどうぞ(お買い上げの上)ご覧くださいませ<(_ _)><(_ _)>

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里

■「いまから なかじん」クラブエリー夜

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー報告でございます。

●「天ぷら割烹 なかじん」さんから、「いまから なかじん」さんへ。
なぜこの店名なのかは、いらしてからのお楽しみです(^o^)
時世的にいろいろで工事が遅れて、10月2日(金)開店に決定。
開店前ながら、もう何か月も前からお願いしていたクラブエリーのコースを、9月25日(金)の夜、約束通りにおこなってくださいました。
延びても仕方ないと皆さん思っていたのに、
本当に本当にありがたいことでした。<(_ _)><(_ _)>
新しい、より自由なスタイルの「なかじん」さんのお料理を7名で楽しみました。
心底おいしかった、ものすごくよかったー\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆
●どんなお料理かは、なかじんさんとの約束で10月2日までは伏せておきますが、繰り返しいただきたくなる、しみじみ美味なお皿の連続でした。
このお店もまた、間違いなくはやることと思います。(10月2日以降に、また料理写真を貼り付けます。)
●中村一臣さん、薫さんに感謝たくさんです。
参加してくださったクラブエリーのメンバーの皆さんにも感謝。
*****************
「いまから なかじん」
2020年10月2日(金)オープン
京都市上京区烏丸通今出川上ル
一筋目を西入ル北側
昼は12時入店のみ、コース
夜は18時~19時入店のみでアラカルトだそうです。
水曜休み。
*****************

■「ロマンの森」10月2日オープン(追記あり)

■ 全国100万人の読者の皆さま、9月24日(木)は山科の「マールブランシュ」さんの「ロマンの森」の内覧会に伺ったエリーでございます。

よかったー\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆
そこにいるだけですかーっとする気持ちのいい空間でした。
木々に囲まれた「マールブランシュ」さんのお菓子販売とカフェ、今回の「ロマンの森」オープンに際してオリジナルで作られたお菓子がたくさん揃い、カフェは68席、テラスは18席とゆったりしており、子供が楽しめる絵本棚のコーナーもありました。
お菓子だけでなく、クロワッサンとそのヴァリエーションがおいしかった\(^o^)/\(^o^)/
モンブランのクリームとバターをサンドしたクロワッサンは禁断の味(*_*)(*_*) カロリーどれほどでしょう?と思うんだが、強烈に旨かったです☆☆☆☆☆☆
試食にいただいたお菓子の中では、新しいお菓子”ロマンくんのタルト”が美味、そして”ロマンくんのバターカステラ”がとりわけ好きで、購入もしてきました。
以下、たくさん撮った写真の中からご覧に入れます。

●ふだんはもっぱら京都市内のお店にお邪魔していますが、山科のこの地に本社がある株式会社ロマンライフ「マールブランシュ」さん。地下鉄東西線の「東野」駅に初めて降りて、地上に出たら方向がどちらがどうなんかさっぱりわかりませんでしたが、いずれにしてもタクスィ~に乗ります。

●「ロマンの森」来週オープンです\(^o^)/\(^o^)/

●をを\(^o^)/河内康太朗さんと横井彩夏(あやか)さんが迎えてくださいました。

●ちょっとだけマスクはずしてもらいます。

●こちらは康太朗さんの兄上で、3代目の河内優太朗さんです。

エプロンかわいい、マスクはいちごのショートケーキです。にこにこしてしまいます(^o^)/

●をを\(^o^)/ 社長さま登場、河内誠さんです。この大家族のような「マールブランシュ」のスタッフさんたちを率いて、事業展開すばらしいなあといつも思っています。

●売り場はこんな。売り場面積306.11㎡とのことです。多彩なお菓子が整然と並ぶ様子、見るだけでも幸せな気分になります。

ちなみにカフェコーナーやテラスも広々すてきなのですが、内覧のお客さまでごった返す状態でしたので写真撮れずでした。

ロマンの森」←こちらをご覧ください。

●ガラスごしに、ひろびーろとした厨房が見えます。仕事しやすいだろうなあと思います。

●このお店ではクロワッサンを作られているということ\(^o^)/\(^o^)/

●これが応用形ね(*_*)(*_*) 旨いなんてもんじゃないの、やみつき、圧倒的、あとを引く、また食べたい\(^o^)/\(^o^)/

●今回作られた「ロマンくん」というキャラクターのグッズがあれこれありました。トートバッグに、ポストカードに、マスキングテープに、がま口などなど。

赤いバッグよいです\(^o^)/\(^o^)/

●ちゃっかり、「うま味さん」もいましたよっと(^o^)(^o^)

●きれいな、茶の菓の丸い缶入り。今回の限定商品です。

●今回発売された、きこりのバームクーヘン

いただいてきたもの、これから味わいます<(_ _)>

●これ、ロマンくんのバターカステラ。これやみつきに好きで、購入もして参りました。

●「ロマンの森 限定」がいくつもありました。楽しみに訪れてください(^o^)/

 

●絵本のコーナー。「何時間でも楽しんでください」と。

ちなみに2階には、従業員さんたちのための託児室がありました。すごいなあと思います。

●店内全体が、喜びに満ち溢れた感じがしました\(^o^)/\(^o^)/

●大丸のデッチーくんに遭遇(^o^)

●1951年、河内誠一さんが「純喫茶 ロマン」を開店。ここから歴史は始まったということです。

●コーポレートロゴを、今日から一新されたと。

●喜びのリレーだって\(^o^)/継承ですね、連鎖ですね。すばらしい\(^o^)/\(^o^)/

●をを\(^o^)/ 会長の河内誠一さん、御歳92でいらっしゃいますが、矍鑠(かくしゃく)とされています。
お店を始められた頃、パリとウィーンに毎年通われたお話など伺いました。

松下幸之助さんから、売り出されたばかりの、当時ひと財産だったナショナルのカラーテレビを贈られたお話に感じ入りました<(_ _)><(_ _)>

●試食させていただいたお菓子です。

ロマンくんのタルト

ロマンくんのバターカステラ

がとりわけ好きでした。

マール・ザ・チーズケーキも濃厚で美味、マールの生クリームプリンもなめらかうっとりで、量もほどよく、これ間違いなく売れます。

●「マールブランシュ」さんの製品ではありませんが、伊藤農園さんのみかんしぼり、これものすごくおいしいと思いました。amazonで思わず探しました。こちらのきよみオレンジで今年の新商品、 きよみの滴 を製造されているということで、よくわかりました。

●お菓子試食とは別に、クロワッサンを特にお願いして食べさせてもらいました。

見ただけで、これおいしいものだとわかります☆☆☆

●クロワッサン 200円(+税)。このおいしさ、完璧と思いました。目をつむって味わえば、ここはフランスか?と思う。

●そして応用形のこれね。

モンブランバタークロワッサン、350円(+税)。

上でも書いた通りですが、禁断の味です。クロワッサンだけで十分美味なところに、栗の甘さにバターの塩気と旨味で圧倒的。やば旨いというのかしら、どうしてくれるの?なおいしさでした。

●よくしてくださいましたー\(^o^)/\(^o^)/ 奥がマーケティング部の秋田博一さん、手前が企画部の徳本智史さん。

ありがとうー\(^o^)/ 

●2階の、社員やスタッフさんたちの休憩室に、「ロマンライフ」さんの歴史が物語られていました。

●神棚もありました。

株式会社ロマンライフの皆さんと、「マールブランシュ」さんのお菓子が大好きなわたしたちを、どうぞお守りくださいませ<(_ _)><(_ _)>

●国道1号線沿い、「茶の菓」の看板が目印です。京都東インターの方からだと西へ3分くらいとのこと。東野駅からはタクシーで5分くらいでした。

ロマンの森」オープンは10月2日。(金曜、大安\(^o^)/)
また伺いたいです(^o^)/

*****************

追記です(^o^)

●今回生まれたキャラクター、ロマンくん(左端)の全体像を撮れなかったので、写真を送っていただきました。

●こんなの。巨大でした。身長7メートルだそうです。

●京都東インター側から見たらこんな。

●ビルバオのグッゲンハイム美術館の、この犬ちゃんからのインスピレーションで、ロマンくんを作られたということでした。

(写真はGUGGENHEIM BILBAO  グッゲンハイム美術館の公式ウエブサイトからの拝借です。)

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「ヨネムラザストア祇園」オープン

■ 全国100万人の読者の皆さま、すてきなお店のオープンを喜ぶエリーでございます(^o^)/

●「ヨネムラザストア祇園」、「新門前 米村」の米村昌泰さんが、クッキーやおもたせ(ゆくゆくはカレーなども?)の専門店を9月23日(水)開店されました。
●よねちゃんいた\(^o^)/\(^o^)/
●靴がかわいいの(^o^) カーディガンと色も合っています。
●店内はこんな。森田恭通さんのデザインとのこと。ごくコンパクトながら黄金の輝きに満ちて、華やかです。
●よねちゃん黄金の壁を背にして写ってもらう。おしゃれです(^o^)/
●さてこれが、人気のオリジナルクッキーです。缶が、これを機にリニューアルされました。
●今のお店、「新門前 米村」さんがイラストで描かれているんだけど、ほのぼのよい雰囲気なのです(^o^)(^o^)
●最新の、このクッキー店も描き込まれています。かわいい(^o^)
●それから、缶の蓋に描かれた地図を、よーく見ましょう。「新門前 米村」と、クッキー店、2軒のお店の位置が示されています(^o^)(^o^)

●缶を開けたらこの絵です。今のお店の照明にもなっています(^o^)(^o^)
●クッキーはこんな。みっちり詰められています。
●説明書入りです。(開くとさらに詳細があります。)
 
●他にも、950円で7種のクッキーセットなど、買いやすい値段のものありました。
●枡に入った、いたおみきクッキー、酒粕クッキーです。
●「ムレスナティーハウス」さんの「米」紅茶です。
●「ヨネムラザストア祇園」また伺います\(^o^)/\(^o^)/
●お店から、西側を見るとこんな風景。祇園情緒濃い界隈です。

京都市東山区 花見小路通 新橋を西入ル南側

営業時間や定休日などはこれから決めますということでした。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「仁修樓」クラブエリー

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー報告でございます。

9月23日(水)昼、初クラブエリー@「仁修樓」(にしゅうろう)さん。
大宮交通公園下ルすぐ、一軒家の中国料理店です。
本当に喜ばれました\(^o^)/\(^o^)/

●店主の上岡誠さんとスタッフの皆さん、
参加者の方々に御礼申し上げます<(_ _)><(_ _)>

大好評で、12月も新たに決まりました。24日(木)いらっしゃれる方どうぞ\(^o^)/

仁修樓」さん、また来月伺います(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ りすのろ、時鮭といくらの続き

■ 全国100万人の読者の皆さま、りすのろ報告のエリーでございます。

リストランテ 野呂」9月20日(日)20時半~、207回
先週から続いているこの食材、
●持ち込み時鮭です。

●何人もがかりでやってくれました。のろっちがフライにして、

●としちゃんがカットして仕上げてくれました。

●レアカツです。

みょうがぽん酢と、りんご醤油ソースと\(^o^)/
ほんとーーにおいしかった\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆
●持ち込みいくらで、松茸と共にオープンオムレツ\(^o^)/
*****************

(他にいただいたものを順番に)

●シーズン最後、青森のとうもろこし「嶽きみ(だけきみ)」の冷たいスープ、甘い甘い甘い。人生もこのように甘くあれかし(^o^)/
●いちじく酢ジュレに浸った、野菜や魚介、旨旨旨(*_*)(*_*)

トマト、おくら、津軽メロン(赤)、いちじく、帆立、海老、蟹。

いちじく酢ジュレ和えというかお浸しというか、とにかく旨。
●3時間ローストさつまいもフリット、旨旨旨(*_*)(*_*)

先週はまるごと揚げたものから切り出して食べさせてもらいましたが、今週はカットしたものを揚げてあって、こちらの方がフリットのパリパリ感を楽しめて好きでした。

中はしっとり、ほとんどクリーミーと言っていいほどなめらかにやわらかく、もう天国だと思いました。

●さつまいものフリットには「うま味さん」の山椒がよく合いました\(^o^)/

●いちじくのリゾット、これも旨(*_*)(*_*)

●生のいちじくには、はちみつといちじく酢で風味を添えていました。

お腹いっぱいになりデセールはパス。

飲んだのはペリエとポルトでした。

●りすのろ、200回以上行っても次は何を出してくれるのかと期待いっぱいの気持ちで出かけられるし、ますますおいしくなっていると思う・・・行くほどに精度が上がるというのか、最適化されるというのか、好みも食べられる量も次に食べたいものも時々食べたいものも、完璧に把握されて、もう抜けられませーーん\(^o^)/\(^o^)/という感じです。

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

9月21(月)~25日(金) 夏休み

カウンター12席、2階テーブル席12席
2017年6月13日開店
************
昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

前もっての予約でコースも可。8000円~(税別)。

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「実伶」クラブエリー第3金曜

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー報告でございます。

9月18日(金)、クラブエリー第3金曜のお昼を、「実伶」さんにお願いしました。
皆さんに喜んでいただけました\(^o^)/\(^o^)/

●ゆうぞうさん=店主の中尾雄三さん、お世話になりました\(^o^)/

●こんな感じで、秋の風情たっぷりのコースでした。

席めいっぱいの、13名で伺いました。

わたしは改めてお料理いただきに参ります。
店主の中尾雄三さん、スタッフの皆さん、参加者の皆さんに御礼申し上げます。

●ちなみにこちらは、今の夜の一品メニューです。

*****************

「実伶」みれい
電話 075-251-2007
京都市中京区竹屋町通室町東入ル南側
12:00~13:30、17:00~22:00LO
水曜休み
カウンター8席、個室4席 全席禁煙
2016年5月8日開店

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「新門前 米村」朝日カルチャーセンター

■ 全国100万人の読者の皆さま、講座報告でございます。
9月17日(木)朝日カルチャーセンター講座のお昼を、「新門前 米村」さんにお願いしました。
今回もまたかんぺきに美麗で美味、見事なコースでした。

●よねちゃん=店主の米村昌泰さん、今回もお世話になりました\(^o^)/\(^o^)/

●オマール海老入り南瓜のスープに抹茶アイスクリーム。色も風味もコントラストをなしますが、よく調和しています。

●魚介のサラダ、これもひどく美味でした。

バカラのセット、下はベルナルド。きれい(T_T)(T_T)

●かますのリゾット、松茸のコンソメスープと。

●指先でシーアスパラをいちじくに刺したら、

●ピンセットでフェンネルの花をあしらっていきます。精緻なお仕事です。

●いちじく、生ハム、貝柱。奥がかぶらのソテ。手前にフィンガーライム。

●鱧、椎茸、賀茂茄子。タプナード、枝豆のピュレ。

椎茸はお好み焼き味になっていました。洗練の盛り込みなのに、どこか冗談のような親しみやすい味が混ざり込んでいておもしろいです。

●はまぐりのグラタン、大好きな定番の料理、定番の器。

●雲丹とカヴィアを盛り盛りにして味わう冷製パスタ。

●かいのみ、フィレ、サーロイン。奥にピーマン丸ごと焼き。

●ご飯ものはもちろんカレーを選択。

●デセールをたっぷりいただいて、お茶はハーブティで締め。

今回もめざましくおいしかった、すばらしかったー\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆
よねちゃん=店主の米村昌泰さん、スタッフの皆さん、参加者の皆さんに御礼申し上げます。

●今回展示されていたのは、箱でも器でもなく、ただ純粋にオブジェだそうです。

白とブルーの繰り返しの色使いが目に心地よいなーと思いました。

新門前 米村」さん、また来月伺います。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「本家 尾張屋 菓子処」そば餅とコーヒー

■ 全国100万人の読者の皆さま、そば餅で気持ちがなごんだエリーでございます。

●車屋町通(烏丸通から1本東の通)の二条下ルにある「本家 尾張屋」さんの北隣りに9月16日(水)開店された、「本家 尾張屋 菓子処」です。

●端正な店内です。土壁にはそば殻を混ぜ込んでいるそうです。

こちらのサイトを参照。)

●今回いただいたのはこれ。そば餅+コーヒーです。

「本家 尾張屋」さんの代表銘菓、すでに100年以上の歴史を持つそば餅の、新しい食べ方の提案。

16代目の稲岡亜里子さん自身がお好きだという温製そば餅とコーヒーで、「SOBA MOCHI TO COFFEE」。

特にイートインスペースがあるわけではありませんが、「菓子処」から直接つながっている本店の縁側に腰掛けていただくことができます。

●こんな感じで「菓子処」から本店側に間口が開いており、

●ホットそば餅がいただけます。コーヒーは「WEEKENDERS COFFEE」さんです。アイスのみです。

オーヴントースターで約6分焼いて温めたそば餅は、ふんわりしっとりおいしかった(^o^) アイスコーヒーともよく合ったのでした。

●販売されていたのは、看板のそば餅です。ばら売りもしてくださいます。

●そばわらび餅

●蕎麦ぼうる

●蕎麦板

●蕎麦かりんとう

*****************

「本家 尾張屋 菓子処」

現在、9月16日(水)〜9月22日(火)はプレオープン期間です。

その後の営業は金・土・日曜で、11時~16時。

「本家 尾張屋」

1465年(室町時代)創業

京都市中京区車屋町通二条下ル西側

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************