■ りすのろで昼のパスタ

■ 全国100万人の読者の皆さま、ふだんと変わらないか、より忙しい日々のエリーでございます。

必要火急の打ち合わせで、お昼にリストランテ 野呂へ。公式訪問多分178回目。

●初めて、1800円のお昼メニューのオプションのパスタを注文。これ+1000円で、夜に出てくるものとまるで変わらないではないの。なんていうクオリティのよさ。
スパゲッティ ほたるいかとスナップえんどうの軽いトマトソース和え
ほたるいかは旨みたっぷり、スナップえんどう香味よく食感もよい、トマトソースの塩気も温度もばちーーーーーーと決まってかんぺきのぺき子状態、理想的というのです。シンプルながら仰天のおいしさでした。
●その後、試作品を見せてもらってゲラゲラ笑ったり、申請していたものの許可が下りて大喜びしたり、いろいろ着々と進んでいます。企画していること、近日中に発表します。

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO

(現在夜営業は17:30~20:00閉店)
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席12席
2017年6月13日開店
************
昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

食材と飲む量による。

前もっての予約でコースも可。8000円~(税別)。

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ とりよせエリー スタートです(^o^)/

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー から生まれたとりよせエリー のお披露目でございます<(_ _)><(_ _)>

クラブエリーで巡るおいしいお店、無限ループのお店のとびきりの美味を、現場でいただけない今、皆さんの食卓にお届けして召し上がっていただこうという試みです。

ほんの小規模で、クラブエリー内でまずはスタートしますが、

扱うのは、

●このサイトでしか買えないオリジナル商品

●わたしが自分で食べたいと思う、間違いなく旨いもの\(^o^)/\(^o^)/

これに徹します。

いろいろなお店が思い浮かび、あれこれお願いしてみたら・・・一気に夢のようなネットショップが頭の中に広がりましたが、

慣れないことです、勝手もわかりません。だから本当にこぢんまりと始めます。(クラブエリーも月に一度、数名のメンバーの集いから始まりました。)

●常に注文できる常設ショップではなく、お届け日も限定数もあらかじめ設定して募集する形にします。

お店から直接皆さまのお手元に配送されます。

*****************

■ 初回は3軒のお店でスタートする予定でしたが、まずは1軒で始めます。

調べるうちに飲食店の営業許可だけでなく、販売のための食品を作るには本来そうざい製造業の許可も必要とわかり、そのことでちょっと足並みが揃わなくなりました。合法的に発送できるのは3軒のうち1軒だけだとわかった時は青ざめ落胆しましたが、しかし続く1軒はつい先日無事取得、もう1軒ももう少し・・・ということで、ゆるゆる始められそう。今回はわたしもちょっと勉強しました。

というわけで、初回お願いしたのはこのお店、こんな商品を今回作っていただきました\(^o^)/\(^o^)/

*****************

「二条 やま岸」の、だしすき焼き

*****************

●「富小路 やま岸」さんの二号店として昨秋二条駅近くにオープンされた「二条 やま岸」さん、広々とした趣味のいい店内でお鍋をメインとしたコース料理をいただけて、開店以来大好評のお店です。

昨年は2回クラブエリーをお願いしましたし、この春は花山椒と牛肉のお鍋がめざましいヒット。あまりにこれがすてきだったので、とりよせエリーで、何か「二条 やま岸」さんのお鍋をと思いつき、お願いしました。

●すき焼きですが、今回作っていただいたのはだしすき焼き。こってりした割り下ではなく砂糖と醤油でもなく、おだしがおいしいすき焼き。季節を問わず、みんな大好きなすき焼きの、上品ヴァージョンです\(^o^)/\(^o^)/

●2名分のセット。具材はこんなです。絹ごし豆腐、湯葉、よもぎ麩、ねぎ、茗荷、椎茸、クレソン、あやめの形の生麩に、俵形のものは丁字麩といって繊細優美な独特の食感の麩です。

●さらにこれ\(^o^)/\(^o^)/ご飯の共に大人気の、これだけでも「二条 やま岸」さんの独立したベストセラー商品のえのきの粘り煮。これを組み込んでくださったのは意表を突かれたというか望外の喜びというかまさかというか、これを牛肉に合わせる手があったのねと目からうろこ500枚という感じでテンションが上ったパーツでした(^o^)/☆☆☆

●具材とだしを鍋に入れて、ふつふつと沸いてきたら、

●牛肉を入れて、さっと火を通していただきます\(^o^)/

黒毛和牛のロース肉です。舌触り最高です(^o^)☆☆☆

●このお鍋を実現してくれた、料理長の横井裕史さんがお手本を示してくれます。

裕史さんはにこにこして仕事するの、最高です\(^o^)/\(^o^)/

●おだしを飲んでおいしいすき焼きです。野菜もお麩も湯葉ももちろん牛肉も、もうもう、ほんとーーーにおいしい\(^o^)/\(^o^)/

ほんのり甘みのあるおだしはもちろん全飲みします。

●裕史さんが盛ってくれると上品なのね(^o^)(^o^) で、肉の上にえのきの粘り煮をのせるのです。

これは旨いわ~~~~~~感涙(T_T)(T_T) 

たっぷりのえのきの粘り煮は、このあとご飯にのせていただいてもいいわけです。あーたまらんおいしさだ☆☆☆☆☆☆

●料理長も試食です。「どれどれ?」

●「う~んこれは!!!」

●「実に旨いです~~!!!!!」

裕史さんのこの笑顔見てよ\(^o^)/\(^o^)/

本当にイメージ通りの味に仕上げてくださいました<(_ _)><(_ _)>

皆さん本当においしい、そして今回オリジナル商品、クラブエリー初めての試みである美味を、どうぞ味わってみてください\(^o^)/\(^o^)/

今回は、

1)5月8日(金)発送、5月9日(土)着 

2)5月9日(土)発送、5月10日(日)着

追記:完売しました。ありがとうございます\(^o^)/

1セットは2名分。届いた当日中に召し上がってください。

製造日(=発送日)を含めて賞味期限2日ですので、東北、北海道、沖縄、離島には発送できません。申し訳ないです<(_ _)>

なお、店頭での受け取りは不可、配送のみとします。

価格は1セット13000円+税(8%)+送料均一で1500円。

★母の日の贈り物にもなるよう、発送日を5月8日と9日の2日に設定していただきました。

先日の予告の段階で、内容は知らんがとりあえずキープ\(^o^)/とご予約いただいた方々、どうか、日にちをお選びいただき、再度お申し込みくださいませ。(いずれの日を選ばれても確保していますのでご安心ください。)

詳細はクラブエリーメールで。

申し込み締切りは5月3日(日)24時。それまでに完売したらその時点で今回の募集は終了とします。次回の募集をお待ちください。

クラブエリーメンバーでないけれど申し込みたいという方は、お問い合わせくださいませ(基本的にはクラブエリーにご入会いただきたく思います。)

こんな感じでやっていきます。さまざまな方のご協力がこれから必要になります。

なにとぞよろしくお願い申し上げます<(_ _)><(_ _)>

*****************
特定商取引法に基づく表記
クラブエリー 関谷江里
京都市中京区中魚屋町508
075-231-0975
食品ですので、問題がない限り返品や交換はお受けいたしません。
支払い方法は今のところいつもの振り込み式です。
配送はヤマトクール便です。
*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里

■「はふう」の肉肉しいお弁当☆☆☆

■ 全国100万人の読者の皆さま、激しくテンションが上がったエリーでございます。

テイクアウト花盛りです\(^o^)/

●一時休業されていた「はふう」さんがテイクアウト料理で再開なさいました。

御所南、麩屋町通夷川上ルの本店の方に伺いました。
肉肉しいお弁当おいしかった\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆
以前から持ち帰りのお弁当を何種類もされていて大人気でしたが、今回は期間限定で2種盛り洋食弁当 1800円というのをされており、それが以下の
●牛すき&ビフカツ
●ステーキ&ハンバーグ
が入ったお弁当です。

●2種盛り洋食弁当、ステーキ&ハンバーグ。

●真俯瞰でどうぞ。

●2種盛り洋食弁当、牛すき&ビフカツ。

●これも真俯瞰で見ておきましょう(^o^)

●さらに、3個注文したらカツサンド(かミンチカツサンド)をひとつプレゼントしてくださるというすてきなはからい(^o^)(^o^)
2種盛り洋食弁当を3つず購入して、カツサンドとミンチカツサンドをひとつずつ、ありがたくいただいてきました\(^o^)/\(^o^)/

●「はふう」さん、また伺います(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

 

■「レジョン」の麻婆茄子

■ 全国100万人の読者の皆さま、おもしろいことが好きなエリーでございます。

テイクアウト花盛りです\(^o^)/

先日も伺った「レジョン」さんへ。

このお店、おいしいだけでなく、おもしろくて大好きです\(^o^)/\(^o^)/
●フランス料理店なんだけど麻婆茄子! 筍が入っていることに帰宅後食べてみて気がついて驚きました。洋風の麻婆味も実においしかったー!!
●ライスコロッケをお願いしたら・・・なんとおにぎりの形でした。だいぶ笑いました\(^o^)/\(^o^)/
●注文後揚げてくださるので熱々、ミートソースに溶け溶けのチーズとろりんで、ものすごくおいしかった(^o^)/☆☆☆
●最後にフランス料理店らしく、鴨のコンフィ。
ああ~幸せ\(^o^)/\(^o^)/
シェフの丸尾純一さんはやっぱり大阪人なんだな。
Région  レジョン」さん、またおもしろいメニューを考えていらっしゃるということで、楽しみにしています\(^o^)/\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ りすのろでそら豆、桜海老

■ 全国100万人の読者の皆さま、もちろん必要で出かけたエリーでございます。

必要火急 でりすのろへ。撮影です。試食です。

リストランテ 野呂」4月26日(日)18時~。公式訪問多分177回目。

いろいろいただいた中で、写真いくつか上げます。

●これほんとーにおいしかった(T_T)(T_T)

バジルのソースのスパゲッティ、具材は桜海老をパリッと揚げたの、そら豆、ほたるいか。桜海老の塩気とパリパリ具合がたまらなーい。具材もパスタもすべてが、バジルのソースの香味とよく合って、実に実にいい調和でした。

●二番手のりきが作るのりキッシュ、引き続き海苔キッシュをしてもらいました。上にそら豆、中にあおさ海苔、サーモンです。

●これもほんとーにおいしかった(T_T)(T_T)

●前菜に(魚を選ばず)ローストビーフ。ビーフ本体がおいしいのはもうよくわかっているのだけど、いちごや柑橘が添えられていい感じ。トマトなど湯剥きされているのはもちろん、すっとへたが取れて四つ切りに包丁が入っていて、細やかな仕事に感激。シェフののろっちが「0.5番手」と呼ぶとしちゃん(この人)偉いです。

●スナップえんどうのカルボナーラ仕立て。例の「濃紅」たまご使用で、そりゃ旨いわなあという一品です。

お茶までいただいて、20時でおいとましてきましたよっと\(^o^)/\(^o^)/

●ちらし寿司も絶賛発売中のようです。

●なんとコロッケが、ナポリタンクリームコロッケになっていました\(^o^)/\(^o^)/

●「リストランテ 野呂」ひっそり静かに営業中です。ぱらぱらと枯山水の石庭のような感じで風情よくお客さまが入っています。間隔をたっぷり空けているわけです。それでもこの品揃え\(^o^)/\(^o^)/ お近くの方、軽い夕食にもどうぞ。

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO

(現在夜営業は17:30~20:00閉店)
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席12席
2017年6月13日開店
************
昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

食材と飲む量による。

前もっての予約でコースも可。8000円~(税別)。

(スープ、旬の魚盛り、蟹クリームコロッケ、魚料理、肉料理、パスタ、デザートなど)

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ りすのろで濃紅卵の夜

■ 全国100万人の読者の皆さま、りすのろに週の半ばに出かけたエリーでございます。

やむを得ぬ、必要火急 の外出です。自粛しようにもできぬ打ち合わせです。試食です。

「リストランテ 野呂」4月22日(水)18時~。公式訪問多分176回目。

スープからドルチェまでいただきましたが今回ひたすら楽しんだのはこれ、

●たまごです\(^o^)/\(^o^)/

濃厚な濃紅たまご、先日から何度か登場している卵です。そもそもは「二条 やま岸」さんでこの卵に心を奪われたことから始まりました。裕史さんありがと。(^o^)

●トマトと桜海老と卵のスープ、スペイン風。

旨旨旨( ̄○ ̄;)旨旨旨

●レギュラーメニューとなる日も近い、二番手のりきが作るすてきなキッシュ、のりキッシュ\(^o^)/\(^o^)/

今回はそこに新たなリクエストをして、

海苔キッシュを作ってもらいました\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

(★★クラブエリーの皆さま、先日ご案内した例の料理セットには、これが1本入っています。中身はそら豆とサーモンです。)

●海苔と帆立のキッシュです。香りよし\(^o^)/\(^o^)/ 卵の風味よし\(^o^)/\(^o^)/ アパレイユのとろとろ具合よし\(^o^)/\(^o^)/

つまりこれも、

旨旨旨( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)旨旨旨

次また違うのりキッシュを作ってもらいましょう。

●オープンオムレツ。しらすとスナップえんどう。

旨旨旨( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)旨旨旨

●カルボナーラ、これもまたねっとりと超絶美味。この卵を使うことによって、また一段とグレードが上がりました。

旨旨旨旨旨旨( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)旨旨旨旨旨旨

●(濃紅たまご以外にいただいたもの)

高知県からのはまちと京筍のロースト 山椒醤油ソース

これがまた忘れがたいおいしさでした<(_ _)>

●りすのろ、気楽なのにほんとーにおいしいです。行っても行ってもまた行きたいまた食べたいとなります。

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO

(現在夜営業は17:30~20:00閉店)
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席12席
2017年6月13日開店
************
昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

食材と飲む量による。

前もっての予約でコースも可。8000円~(税別)。

(スープ、旬の魚盛り、蟹クリームコロッケ、魚料理、肉料理、パスタ、デザートなど)

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「イル ヴェーゴ」、3月末のクラブエリー

■ 全国100万人の読者の皆さま、さかのぼりエリーでございます。時間をさかのぼる、です。鉄棒の逆上がりではありませんww

わらわらとすさまじい勢いで日が過ぎて今ごろになりましたが、3月末のクラブエリー@「イル ヴェーゴ」さんです。

●美しく桜が咲く季節に開催しようと、1月のまだ寒い頃に、3月30日と31日の2日間を決めてお願いしていたのでした。

その時はまだ感染症の件は遠い話という感じで、まさかこんなことになるなんて予想してもいなかったのでした。

たくさんキャンセルも出たけれど、まだこの時は新たに募集をして、両日とも各8席、満席で伺うことができました。そんなことも、ものの10日後には難しくなってしまったのですが。

●「ヴェルデ イタリアーノ イル ヴェーゴ」さんです。
経営は「マルシェノグチ」さん、シェフは水谷健太さんというお店です。

初出、1月のオープン時の投稿はこちら

●野口泰亮さん、両日ともサーヴィスとしてカウンターに入ってくださいました。クラブエリー常連にはおなじみの「マルシェノグチ」の店主さんです。

●こんなメニューをご用意いただきました。

●イル ヴェーゴのインサラータ

●大原の山野草とからすみのスパゲッティーニ

どのお皿も野菜責めというほど野菜野菜、ほとんどどの料理も半分以上が野菜というコースでした。

非常に好評でした\(^o^)/\(^o^)/

●おみやげに、こんないちごが1パックずつ用意されて、大喜びしました。

●3月31日、終了後に「マルシェノグチ」さんへ。

●をを、ありました。これね。「やよいひめ」といいます。甘く酸味ほどよくマッカできれいで理想的においしい☆☆☆ もちろん購入しました。

●この朝恋トマトというのも好きです、あれば必ず購入します。

●店頭には春大根。これも甘みと食感がよかったです。

「イル ヴェーゴ」さん、「マルシェノグチ」さん、御礼申し上げます。また伺います<(_ _)><(_ _)>

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「マルシェノグチ」の玉手箱サラダ

■ 全国100万人の読者の皆さま、食べものたっぷりのエリーでございます。

テイクアウト花盛りです\(^o^)/

●二条駅近く、大人気の八百屋さん「マルシェノグチ」さんで、
本当に開けてびっくりした、玉手箱サラダ\(^o^)/\(^o^)/

● 「イル ヴェーゴ」さんとのコラボレーションです。「イル ヴェーゴ」さんでインサラータとして出てくるものを、このすてきな紙の器に詰めたということです。
きれいなだけでなく、野菜とハーブが多彩に豊かに使われていて、実に実においしかったです\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

量もたっぷりたっぷりで、わたしは一気食べしたんだけどこれだけで腹七分までふくれた感じ・・・よく見直すと「二人前」と書いてあったわ(^o^)(^o^)ww

●別添えでソース3種類。どれもおいしかったけれど、とりわけキウイのソースには意表を突かれました。これは楽しいわ\(^o^)/

●店主の野口泰亮さん、いつもにこやかで、よく働かれます。

●グリーンスムージーをいただいてきました。酸味と甘味がよい調和、身体の中がすかーっときれいになる感じ\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

●「マルシェノグチ」さん、また伺います。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「レジョン」22時頃まで/そうざい製造業

■ 全国100万人の読者の皆さま、燃え燃えのエリーでございます。いつもと違う毎日、新しいことを始めるし、家の中片付け大作戦だし、テイクアウトごはんは目先が変わって毎日おいしいし\(^o^)/\(^o^)/

テイクアウト花盛りです\(^o^)/

●富小路通、錦と四条の間の、西に入る場所にある「Région  レジョン」さんの持ち帰り料理、さまざま揃って楽しいです\(^o^)/\(^o^)/

レジョンさんといえば、オープン当初のこんなディネ。見直して笑った、2016年10月の記録\(^o^)/

 

●お弁当やカレー、サンドイッチ、注文したら揚げてくださるフライものなど実にいろいろ。野菜ピクルスなど小さな惣菜パックは300円から。

さらに11時半から22時頃までという販売時間もすごいです\(^o^)/\(^o^)/ 

いまは日曜定休だそうです。以前の場所、高辻通にオープン当初は、金曜定休というユニークなお店でした\(^o^)/\(^o^)/

●次回はこの温泉マークのあつあつ惣菜をお願いしてみましょう(^o^)(^o^)/

●今回購入したのはホテル仕込みのカレーと、

●ベーコンチーズのキッシュ、

●焼き野菜でした。おいしかった\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

●シェフの丸尾純一さんとマダムの裕子さん、仲良く仕事されていました。
すばらしい\(^o^)/\(^o^)/

●すてきなお料理をいただいて、しばし話して笑って、気持ちが明るくなりました\(^o^)/\(^o^)/

Région  レジョン」さん、また伺います。
乗り切ろうではないのこの初めてのすさまじい難局を、旨いものを食べて\(^o^)/\(^o^)/

*****************

●ところで、にわかにちゃんと調べた「そうざい製造業」の許可のこと。
飲食店で持ち帰り品を売るのに、ただその場でいつもの料理を包んで売るだけなら普通の営業許可のままでもいいけれど、持ち帰り料理を販売のために作る、あるいはそれを発送するとなると、別途届け出→認可が本来は必要なのですね。
うっすらは知っていたけれど、今回初めて保健所 改め医療衛生センターに問い合わせて詳細を明確に教えてもらいました。
写真は「レジョン」さんで、どなたにも見えるように貼られた「そうざい製造業」の営業許可書。
「製造品目」がイワシ煮となっていて、???で、尋ねてみたら、

「オイルサーディンやります」と言ったら「イワシ煮」と記載されてきたと(^o^)(^o^)

これがもし、「ラタトゥイユやります」と言ったら「野菜煮」だっただろうなあということでした\(^o^)/\(^o^)/
レジョンさんは高辻通り時代からバスケットおせち料理セットなどやっていらしたし、早くから許可書を取得されていたということです。
世の中のこの変わり目に、わたしもやっとこさちゃんとわかってよかったです。知らんこと多いです<(_ _)><(_ _)>
*****************
「レジョン」

電話 075-708-7073

京都市中京区、富小路通の、錦と四条の間のごく細い通路を西に入ル

11:30~22:00頃
今のところ日曜定休

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「じき 宮ざわ」で天巻弁当

■ 全国100万人の読者の皆さま、この非常事態の日々に、右往左往しているエリーでございます。泰然自若、あるいは 余裕綽々 といった言葉に憧れるんだけど、まー見事にその正反対なのだなわたしの人生は。( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)

時間が多くできた分落ち着いてゆったりと、、のはずが、こういう日々になればなったでやること、思いつくことがいっぱいあります!! 生き延びていかねばならんもん。それも楽しく、明るくだー\(^o^)/\(^o^)/

●さて、堺町通の「じき 宮ざわ」さんに伺いました。

テイクアウト花盛り\(^o^)/
店頭で、泉貴友さん、竹越隆之さんそして店主、「ごだん 宮ざわ」の宮澤政人さんも一緒にお弁当販売をされています。
●こんな看板が出ています。赤エリー 激しく写り込みごめん\(^o^)/\(^o^)/

●この天巻弁当がすばらしかったです。いい風情、すべて丸く形づくられていて、おしゃれなの、センスいいの\(^o^)/\(^o^)/
海老天巻、粒味噌おじゃこ巻き、梅しそ巻と収められ、間にだし巻きや筍炊いたのや帆立の旨煮などが添えられています。焼き魚は鱒の炭火焼き。酸味が爽やかなきゅうりとみょうがに、スナップえんどう胡麻和え。

なんとも食べやすくほどよくとてもおいしかった\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆ 

さすが宮澤さんと思い、だいぶうれしくなりました。\(^o^)/\(^o^)/

●まふかん写真はこんな。食べ応えがありました。

●お弁当販売コーナーです。

ごちそうのご案内 よいわ\(^o^)/\(^o^)/

●名物、薄垂惣酢やおだしやお鍋セットもあり、予約が必要なものもありますが、これで間違いなく幸せな食卓になります、皆さんぜひ\(^o^)/\(^o^)/

●マスク男子3名。

●一瞬(0.5瞬)だけ、マスクをはずしてもらいました\(^o^)/\(^o^)/

なんてまぶしい陽の光\(^o^)/\(^o^)/気持ちいい春の日のはずです。

●こんな時こそ笑ってください\(^o^)/\(^o^)/

左から宮澤政人さん、泉貴友さん、竹越隆之さん。

ありがとうございました、「ごだん 宮ざわ」さん、「じき 宮ざわ」さん、また伺います(^o^)(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ りすのろ、進化したちらし寿司

■ 全国100万人の読者の皆さま、持ち帰り料理コレクターとなっているエリーでございます。

テイクアウト花盛りです\(^o^)/

先日の発売からちょうど10日過ぎて、「リストランテ 野呂」のちらし寿司は、どんどんヴァージョンアップされています\(^o^)/\(^o^)/
本日からふだんの定番メニューのひとつ、蟹クリームコロッケが小サイズで入れられるようになって、ちょっと洋風になりました。
彩りや味はもちろんですが、安全面も徹底している模様です。

●まふかん写真も載せておきましょう。

箱のサイズは、196mm×118mm×57mm。ぱっとわかるようにざくっと言うと、20cm×12cm×高さ6cmということです。持つと重みがあります。みっちり入ってるなと思います。
錦糸玉子たっぷり、その下に鯛のそぼろみっちり、筍すし飯。これだけでもおいしくて幸福感に満たされると思います。そこにいろいろ技ありの具材が合わされて、心底満足だーと思います。
ほんの2週間前、わがリストランテ 野呂 でちらし寿司が食べられるようになると思ったでしょうか?(いいや思いはしなかった。)

世の中何が起こるかわからないということです。
●オレンジの卵で作った錦糸玉子が大好きなんだけど、錦糸がやっぱり綿糸になっていますね。

これをシェフに指摘すれば、「綿のようにふわふわだから」とか、「やっと気づきましたか?」とか、「当たりです!」とか、「それ正解です」とか、「皆さんに笑いを提供するためでした(^o^)/」とか、実に巧みにかわされること、もうわかってんの( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)

あきれて、毎回ゲラゲラ笑ってしまって、話にならんの(-_-;)(^o^)(-_-;)
●ちらし寿司は「リストランテ 野呂」店頭で11時半から販売。

税込み 1500円。
予約すると確実です。

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO

(現在夜営業は17:30~20:00閉店)
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席12席
2017年6月13日開店
************
昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

食材と飲む量による。

前もっての予約でコースも可。8000円~(税別)。

(スープ、旬の魚盛り、蟹クリームコロッケ、魚料理、肉料理、パスタ、デザートなど)

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

 

■ りすのろ、17時半~20時!!

■ 全国100万人の読者の皆さま、りすのろ に行ってきたエリーでございます。

4月19日(日)、必要火急で「リストランテ 野呂」へ。訪問多分175回目。
初めて夜営業のスタート時間、17時半に入店!!
●菊芋の温かいポタージュののち、
●進化したのりキッシュ\(^o^)/\(^o^)/
二番手のりきがのりのりで作るキッシュです。
あの濃厚卵(笑)使用(濃紅卵といいます)、今回はほうれん草、ベーコン入り\(^o^)/\(^o^)/
おいしかった\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

●ほか2階でひっそりと、テイクアウトものを食べたりして、、(^o^)(^o^)

ちらし寿司の掛け紙の記載も進化していました。スタート時これ

綿糸たまご」となっていますが、これは綿のようにふわふわふわということらしいです(^o^)(-_-;)(^o^)(-_-;)
●最後にばんぺいゆ(晩白柚)と巨大いちご、黒豆茶をいただきました。
●キャンセル続出、ガラガラと言いつつこのいつもと変わらん品揃え見てよ( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)  
徳尾真次さんと一緒だー、ガラガラ詐欺ですねー(^o^)(^o^) 
1階カウンター、間隔を取りながらもちゃんとお客さま入っていたし、すごいなあと。
わたしは19時より前にワインを注文したし、20時にはおいとましてきましたよっと\(^o^)/\(^o^)/

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO

(現在夜営業は17:30~20:00閉店)
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席12席
2017年6月13日開店
************
昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

食材と飲む量による。

前もっての予約でコースも可。8000円~(税別)。

(スープ、旬の魚盛り、蟹クリームコロッケ、魚料理、肉料理、パスタ、デザートなど)

*****************

■「Droit ドロワ」のプレオシトロン

■ 全国100万人の読者の皆さま、持ち帰り料理の日々のエリーでございます。

テイクアウト花盛りです\(^o^)/
引き続き、4月19日(日)の記録です。
寺町通り荒神口上ルの「Droit ドロワ」さんへ。
金土日だけ、2名分料理セットを販売していると伺って、行かずにいられただろうか?(いいやいられはしなかった。)まして鶏肉料理になったと伺って。
Poulet au Citron,鶏肉のレモンクリームでした。
パテカン=パテドゥカンパーニュ(これ最強!)、「アルティザナル」さんのバゲットが付いて、2名分で1セット、7000円です。

●Poulet au citron、「かしわの川中」さんの淡海地鶏、愛媛の無農薬レモンを使われているとのこと。

このレモンクリーム、ものすごくおいしかったです\(^o^)/\(^o^)/

●こんな包み、容器ごと電子レンジで温められますが、むね肉はまず取り出して、時間差で温めるようにと教えられました。

●これおいしいの、パテ・ドゥ・カンパーニュです。パンどろぼう、ワインどろぼうです\(^o^)/\(^o^)/

●今出川通の「アルティザナル」さんのバゲット1本付きです。

●目の前で仕上げをしてくれました。

●「こんな時だからこそ笑ってください」とお願いして店主さんたちの写真を撮らせてもらっているのだけど、のぶさん=店主の森永宣行さんは「それ得意♪」と言って、ものすごーく笑ってくださいました。

よかった\(^o^)/\(^o^)/
「Droit ドロワ」さんフェイスブック

https://www.facebook.com/droit.kyoto/

週替り持ち帰り料理の販売は金土日で、要予約。15~17時の間にピックアップ。ワインやシャンパーニュも販売されています。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「MOTOI モトイ」の手作り餃子

■ 全国100万人の読者の皆さま、かえって忙しい日々を過ごしているエリーでございます。

引き続き、4月19日(日)の記録です。

テイクアウト花盛りです\(^o^)/

MOTOÏ 」(モトイ)( Iは点が2つつくトレマ、ちなみにただのI だと読みがモトワとなる)の店主、前田元さんが、ご自宅でお嬢さんに作ってあげるという餃子。安心で安全な厳選素材を使って手作りされる餃子で、にんにくなし、化学調味料も不使用というものです。
●食べやすく細身ながら具材がたっぷり入って量感のある餃子、シンプルな、それでいて旨味のある餃子でした。
これおいしかったです\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆
さすが、もと中国料理で修業なさったもといさんです。

●こういう状態で販売されています。
冷凍で、24個 2200円。

●成分表示もきっちりと。

●焼き方の説明も入っています。
よかった\(^o^)/\(^o^)/

●マスク姿だった店主の前田元さん。

●マスクを、一瞬(0.5瞬)くらいはずしていただきました。

カメラに向かって笑ってくださいました\(^o^)/\(^o^)/

MOTOÏ 」さん、また伺います。

早くまたクラブエリーをお願いできる日が来ますように。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「京、静華」のお弁当

■ 全国100万人の読者の皆さま、かえって忙しい日々を過ごしているエリーでございます。

4月19日(日)の記録です。

テイクアウト花盛りです\(^o^)/

●岡崎の名店「京、静華」さんがお弁当の販売を開始されました(^o^)/
みっちり中華の取肴が詰められています。これらはなじみの味として、ご飯が筍ご飯だったのが意外でした。

2段のお弁当 4000円です。

●杏仁豆腐は700円。

●なんとタピオカ入りでした。

●店主の宮本静夫さんです。顔がほとんど覆われてますがちゃんと笑ってくださっています(^o^)(^o^)/
京、静華」さん、早くまた、元通り、カウンターでお料理をいただきたいものです。
*****************
お弁当についてはこちらです。
https://www.facebook.com/kyoseika/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ りすのろ必要火急/のりキッシュ

■ 全国100万人の読者の皆さま、またしても1週間前の記録を今ごろアップするエリーでございます。

いろいろが中止になって時間ができた分、泰然自若と本を読み、未アップ写真を整理する時間もたっぷりあるだろう、もともとわたしは家にたてこもることも非常に好きだ、ゆったりするのだ\(^o^)/\(^o^)/・・・と思っていたけれど、そういう風には全くならなかったー(^o^)(-_-;)(^o^)(^o^)(-_-;)

世が変わり今やテイクアウト料理全盛、すてきな持ち帰り料理取材の昼夜となり、これはこれでいそがしーのww

未アップ写真いろいろ、そのうち出しますほんとにごめん<(_ _)>

●不要不急の外出は自粛すべし、という昨今ですが、必要火急です、打ち合わせもあります、よって4月12日(日)夜、りすのろへ。

前回172回目出かけてから、4月10日クラブエリー「割烹 野呂」(写真未アップ、待たれよ)で訪れたので、この晩は「リストランテ 野呂174回目でした。

いつもよりずっと早いスタートで19時半にはお店に到着。ほとんど初めて、カウンターの間隔も広くゆったりしていました。

*****************

●春にんじんのポタージュ

●ストラッキーノ、トマトといちご

●海老豆コロッケ、ソースアメリケーヌ入り

●かんぱちに、ラディッキオ、せり、柑橘(はっさく)、玉ねぎマリネ

●ほたるいかのフリット、そら豆のフリット、青のりとからすみで

●とんかつに黒にんにくと白味噌のソース

●筍とやりいかと海苔のクリームパスタ

*****************

●以下写真は一部ですが、

●ストラッキーノ(群馬県かわばのフレッシュチーズ)、トマトといちご、バジルペースト。

おいし\(^o^)/\(^o^)/

●海老豆コロッケ、ソースアメリケーヌ入り。ものすごく旨いの(*_*)(*_*)

●かんぱちに、ラディッキオ、せり、柑橘(はっさく)、玉ねぎマリネ

魚をお願いしても野菜たっぷり出てきてすてき☆☆☆

●筍とやりいかと海苔のクリームパスタ

旨旨旨旨旨( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)旨旨旨旨旨

パスタに海苔をからめたらこんなに旨いのか、、

●飲み物はペリエ、白ワイン、食後に黒豆茶。さらに、

●こんなのいただきました(ご馳走してくださった方、ありがとうございます<(_ _)>)

すべてほんとーにおいしかった\(^o^)/\(^o^)/

*****************

■ さらに最近デビューしたのがこちら、

●四角い型で作られたキッシュ

二番手のりきーが乗り乗りで作った、のりキッシュです\(^o^)/\(^o^)/

●りんごとゴルゴンゾーラ入り。塩気と甘みが絶妙でした。

次はキッシュロレーヌを焼いてもらおうではないの\(^o^)/\(^o^)/

●変わらずこのたっぷりのメニューを見て\(^o^)/\(^o^)/

●りすのろやっぱりほんとーーにおいしかった\(^o^)/\(^o^)/

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席12席
2017年6月13日開店
************
昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

食材と飲む量による。

前もっての予約でコースも可。8000円~(税別)。

(スープ、旬の魚盛り、蟹クリームコロッケ、魚料理、肉料理、パスタ、デザートなど)

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「なかじん」の天重テイクアウト

■ 全国100万人の読者の皆さま、栄養過多、カロリー過多のエリーでございます。

テイクアウト花盛りです\(^o^)/
●先ごろからテイクアウトで天重を始められた「天ぷら割烹 なかじん」さんです。

●店主の中村一臣さん、相変わらずほんとーーに丁寧なお仕事をなさいます。「5つ以上の場合、事前にご相談ください」という、大量生産の正反対( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;) ひと組ごとに揚げ油も入れ替えるという徹底ぶり。
でもやはりさすが、おいしかった\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆
●海老と穴子がありますが、わたしは海老を選択。
海老2尾、れんこん、ししとう、椎茸、かぼちゃ。きゅうりお漬物。下のご飯には天丼のたれがうっすら染み込んでいて、これは旨いは止まらんわ\(^o^)/\(^o^)/
●真俯瞰写真もどうぞ。

●お弁当として、風情がよいです。

来週改めて予約しました(^o^)/

●ちなみにこちらは試作品で、海老天サンド。

たまごサンドは、オムレツ式に変更予定ということでした。

「海老の天ぷらに天丼のタレが染み込んで、自家製マヨネーズでテリヤキチキンのような味わいを目指しています」とのことでした。

天ぷら割烹 なかじん」さんのすてきなテイクアウト、皆さまどうぞご予約なさってくださいませ\(^o^)/\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「青いけ」のカレー持ち帰り

■ 全国100万人の読者の皆さま、これが本当によかったと思ったエリーでございます。

テイクアウト花盛りです\(^o^)/\(^o^)/

●4月17日(金)スタート、竹屋町通のレストラン「青いけ」さん(しばらく前のコースはこれ)のカレーが、
ほんとーーーーーにおいしかったです\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

●これね。今回は上から4種類、計7個購入しました。

●まずはこれ、野菜カレーです。多彩な野菜、彩り美しく、食感よくてほんとよかった\(^o^)/\(^o^)/

そして何よりソースの香りのいいこと、味の深いこと。
甘みと酸味も絶妙で、フルーツをたっぷり使われていることがよくわかります。(りんご、マンゴー、バナナとのこと。)

修業された京都ホテル(現 京都ホテルオークラ)のレシピがベースですと。牛すじ肉に鶏だし、バター、生姜にんにく玉ねぎにんじんセロリ・・・ガラムマサラも使いつつスパイス配合も独自にされているとのことでした。煮込んだり、何度か濾したりしながら完成まで4日間かけられるということでした。レストランならではの洗練の味のカレーで、感動深かったです。

●できたてをいただいてきました。

●ポークフィレカツカレー

●丹波味わい鶏カレー

●牛フィレ肉のステーキカレー

●激しく満足しました\(^o^)/\(^o^)/

●シェフの青池啓行さんと、スーシェフの西山良隆さん、ありがとうございました\(^o^)/\(^o^)/

青いけ」さんのカレー、またいただきに伺います。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ こんな試作品も

■ 全国100万人の読者の皆さま、今や 持ち帰り、取り寄せコレクターのエリーでございます。

テイクアウト花盛りです\(^o^)/

●あるお店で、こんな試作品を見せてもらいました。

●なんて充実の内容\(^o^)/\(^o^)/

これはおいしそう、すてきです\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「路地 との本」のゴージャスお寿司

■ 全国100万人の読者の皆さま、本日もお弁当ご紹介のエリーでございます。

テイクアウト花盛り\(^o^)/

●今日は宮川町の「路地 との本」さんの、ゴージャスお寿司です\(^o^)/\(^o^)/

箱のサイズは35×25センチ。
4人分たっぷり入って12000円税込み。

素材よく美しい握りがみっちりと詰められています。いくら寿司の並びは、玉子焼き、その左側は鮎とたでです。
ものすごくお値打ちです。
お正月に「おせち寿司」というのを作られて大人気だったそうで、今回また持ち帰りお寿司の用意をしましたと。
市内だと配達も可能だそうです。
小サイズも相談に応じますということ。

●「路地巻」もおいしかった\(^o^)/\(^o^)/
とろに赤身、数の子、玉子、いか、ガリがぐるりんと巻かれてゴージャス感あり。

●端がまたよいのです\(^o^)/

●箱に入ったらこんな。端がもうひとつ入れられます。撮影前に食べてしまってごめん。実においしかった(^o^)/☆☆☆

路地巻」は3500円税込み、価値があります(^o^)(^o^)/

●店主の塔本亮平さん、せっせと仕事していらっしゃいました。

すばらしい\(^o^)/

●宮川町のお店、「路地 中ノ」さんとして始まったお店ですが、現在は「路地 との本」さんになっています。
店内飲食は18日より休止、けれどテイクアウトは継続されるということでした。皆さんぜひ\(^o^)/

路地 との本」さん、また伺います(^o^)/

*****************

「路地 との本」
テイクアウト専用電話番号(今だけこの番号に)
090-5897-0924

京都市東山区宮川町筋松原上ル
(宮川町筋5-325-1)

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「バラッカ」のパエリア弁当

■ 全国100万人の読者の皆さま、本日もお弁当ご紹介のエリーでございます。

テイクアウト花盛り\(^o^)/
柳馬場通御池下ルの「バラッカ」さんのパエリア弁当です。
●2段構造になっていて上にお惣菜、下に日替わりのパエリア(これはいか墨)とパン。
塩気明確でおいしーい\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆
カフェもついて税込み980円、
ものすごくお得感がありました。
*****************
鶏のアンダルシア風グリル
フライドポテト
キャロットラペ
ポテトサラダ
ピクルス
サラダ
*****************
いか墨のパエリア
パン
*****************
●店主のきよさん=木下清孝さん、こんな時でも笑顔いっぱいで偉いです。気持ちがなごみました。(^o^)(^o^)/ 
Barraca パエリア&グリル バラッカ」さん、また伺います\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

 

■「祇園にしむら」のお弁当

■ 全国100万人の読者の皆さま、引き続きお弁当ご紹介のエリーでございます。

テイクアウト花盛りです\(^o^)/
●「祇園にしむら」さんのお弁当(^o^)/
いつものお店の料理と変わらずです。胡麻豆腐とお椀がついていないだけ。

いつもは食べられないだし巻きが入っているのがうれしかったです。

とてもおいしかったー\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆
折り詰め 6000円(税別)。
●内容は、
*****************

・だし巻き、甘鯛の西京焼き、もろこを甘辛く炊いたの、天ぷら(ふきのとう、たらの芽、白魚)、ほたるいか

・お造りは鯛とまぐろ

・焚き合わせは長芋、筍、ふき、一寸豆、おひたし(春菊、せり、花わさび)

・鯖寿司(鯖がアレルギー食材であるわたしの分には鯛のお寿司を入れてくださいました。)

*****************

クール便で発送もしてくださいます。

★鯖寿司だけの注文も従来通り可能です。

祇園にしむら」さん、また次のお弁当を期待しています。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「丹」の野菜のお弁当

■ 全国100万人の読者の皆さま、「」さんが大好きなエリーでございます。クラブエリーも何度かお願いして、皆さんに喜んでいただいています(^o^)/

テイクアウト花盛り シリーズです。

●いつもと変わらぬこの美しい眺め。

このうららかな春の日に、世界的な感染症などという憂いがなければ、どんなに幸せなことでしょう。

●白川のほとり、三条通り少し下ルの「」さんです。

●今回向かったのは、先ごろから売られているこのお弁当をいただくためでした。お店でもいただけるとウエブサイトにありますが、持ち帰りで予約して出かけました。

野菜の和えもの、揚げもの、蒸しもの・・・とたっぷりみっちり詰められています。

●ご飯(紫蘇の実ご飯)と桑茶も付いて、2500円(税別)です。

●内容はこんなでした。

*****************

・きんぴら(葉ごぼう、うど、スナップえんどう)

・丹後の野菜を蒸したもの(玉ねぎ、蕪、にんじん・・・)と味噌

・一寸豆、茗荷の甘酢漬、ふき、筍

・天ぷら(こごみ、ふきのとう、加賀れんこん)

・小芋の唐揚げの胡麻和え

・(中央の四角いカップ)春キャベツと菜種の酢味噌和え

・(右下の四角いカップ)椎茸、利休麩、ごぼう、スナップえんどうのずんだ和え

・梅干し、すだち

*****************

お見事でした。彩りよく、調和よく、たっぷり感がありました。

野菜をいろいろに食べられたなあと満足できて、実においしかった\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

しば漬が添えられた紫蘇の実ご飯といただくと、お腹いっぱいいっぱいになりました。

●やっちゃんです\(^o^)/北嶋靖憲さん、店長です\(^o^)/\(^o^)/

●写真撮りましょうと言ったら、「いやいやいや、今日はやめときましょう、こんな顔だし」と言うから、「いや、かっちょいいよ、やっちゃんは(^o^)」と返したら、

「いやー、いつもはもっとかっこいいんですけどねえ♪」だと( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)

やっちゃん全然変わってないわ、大丈夫だわ\(^o^)/\(^o^)/

●やっちゃん笑いながら送ってくれました。

」さんの お野菜弁当 2500円(税別)

11時~売り切れまで。

予約するのが確実です。

075-533-7744

」さんまた楽しみに伺います\(^o^)/\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■(さかのぼって)「プチレストランないとう」クラブエリー

■ 全国100万人の読者の皆さま、写真溜め過ぎのエリーでございます。

しかし遅くなってもわりと約束を守るわたし、アップすると言ったらします。さかのぼってのクラブエリー報告でございます。

3月25日(水)、2週間前のクラブエリー@「プチレストランないとう」さんです。(現在も営業していらっしゃいます。)

ひとつ前の記事のように、夜遅アラカルトで楽しんでもいいし、コースもすてきなのです。季節感豊か。繊細で味がぴたりと決まり、それでいて肉好きも大喜びする迫力があります。

●春らしい食材を多用して、牛肉も豚肉も海鮮もたっぷりたっぷり、本当に美味なコースを用意してくださいました。

●キッチンをぐるりとカウンターが囲んだ、前のお店とはレイアウトが全く違います。

仕事をしている店主の内藤毅彦さんの姿は、こんな感じで時々ちらと見えるだけです。

●すごい勢いで料理を出してくださいました。だってクラブエリーのみんな、またたく間に料理をいただきますから。どこに行っても「食べるの早っ(-_-;)(-_-;)」と言われます。食べに集中するのです。

●ないとうさんありがとうございました\(^o^)/\(^o^)/

プチレストランないとう」さん、また次、穏やかな、晴れやかな気持で出かけられますように。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ 揺るがぬ旨さのないとうさん\(^o^)/

■ 全国100万人の読者の皆さま、必要火急で出かけたエリーでございます。

●「プチレストランないとう」さんへ。

アラカルト注文可能なダイニングタイムがいつもよりずっと早まっていたので、普通の食事時間に伺いました。

★そうだ、写真未アップですが、3月下旬にはクラブエリーでもお世話になりました。追ってアップがんばります。

ゴルゴンゾーラポークカツ、切るなりゴルゴンゾーラが流れ出して、やば旨い というやつです。

ハンバーグはアスパラガスにたらの芽、わらびが添えられ、春らしい仕立てでした。

ビーフハヤシライス、このゴージャスな牛肉ののり方見てよ。( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)

もうもう、揺るがないおいしさです。圧倒的に旨いの\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

他に、

白魚フリットのカナペ(アミューズ)、

生ハムサラダ、

豚汁、

プリンアラモード
といただきました。

プチレストランないとう」さん、

おいしかったおいしかったおいしかった\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

 

■「いづ重」の500円弁当

■ 全国100万人の読者の皆さま、「いづ重」さんが大好きなエリーでございます。

テイクアウト花盛り\(^o^)/

●祇園は八坂神社石段下(東大路と四条通の交差点北西角)の「いづ重」さんのいなり寿司が好きで好きでしょうないです。プチっとしたおの実のアクセントがたまらん。

●こちらは最近デビューしたコンパクトなお弁当です。
4月10日(金)発売開始。

白ご飯(すし飯ではなく普通の白ご飯)にお惣菜が3つ詰められていて、500円税込みです。\(^o^)/\(^o^)/

●熱々味噌汁も添えられます。
本当においしかった\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

●「いづ重」さん、また伺います\(^o^)/\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

 

■「青いけ」3月下旬の夜

■ 全国100万人の読者の皆さま、2,3週間さかのぼっての記録です。
3月下旬にディネに出かけた「青いけ」さん、ほんとーによかったです\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆
野菜のお皿がきれいで美味で陶然となり、
魚も肉も、ぴたりと決まって理想的なおいしさでした。

●モレッティの赤い位置皿があまりに好みで心を奪われました。これ買い取りますと言いそうになった(^o^)(^o^)

●うすいえんどうのムース、コンソメのジュレ

●野菜のテリーヌとひらめのカルパッチョ

トマトソース、玉ねぎソース、キャベツとほうれん草のソース

●パンにはオイルとスパイス(クミン、白胡麻、コリアンダー)、塩が添えられます。

●ペリエと白ワイン、鴨のお皿には赤ワインを合わせました。

●ずわい蟹クリームコロッケ、竹炭を混ぜ込んだパン粉。トマトソース

●新玉ねぎのポタージュ、唐納豆のパウダー

●金目鯛、低温で火を入れたもの、青のりリゾット、筍、おかひじき、からすみのように見えるのは卵黄の粉末。

●新潟のコルベール鴨、はちみつと胡椒のソース、アピオス、新じゃが、プティヴェール

●アヴァンデセール。

上にガトーショコラの粉末、みかんのパウダー、口中でパチパチ弾ける炭酸のあめ、金柑コンポート、シャンパーニュのジュレ、黒糖タピオカ。

●マスカルポーネのデセール、中にヌガー、上にいちご、透明ジュレのシート。生ショコラと。

●アンフュージョンをいただきごちそうさまでした。もうもう完璧なコースでした。

少し久しぶりのクラブエリーをすぐにもお願いしたいのに、今は先がわからずとても次の募集などできない感じでつらい(*_*)(*_*)

でもでも、「青いけ」さん、必ずまた伺います<(_ _)><(_ _)>

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

 

■ 必要至急 りすのろ、筍+ムール+春大根

■ 全国100万人の読者の皆さま、ちょうど1週間前の写真を今ごろアップするエリーでございます。その前のもまだまだ未アップ写真があって、色々遅れ遅れでごめん<(_ _)>

不要不急の外出はしないように、という先週末の京都でしたが、4月5日夜、必要至急りすのろへ。

前回169回目出かけてから、4月1日、3日とクラブエリーで訪れて、この晩は「リストランテ 野呂」172回目、要請に従って不要不急だろう方々は誘わずひとりで。カウンターの間隔も広くゆったりしていました。

●スナップえんどうのポタージュ、フランスの岩塩バターと。

●トマトのマリネ、酸味鮮やか、ものすごく旨い。

●ストラッキーノ(フロマージュブラン)といちごの海苔和え。意表を突かれて旨い。

●感動深かった、筍にムールマリニエール。上から春大根のすり流し。これ圧倒的に旨かった<(_ _)>

●キャロットラペではなく、あの卵(笑)で作ってもらった錦糸卵、白アスパラガス、ほたるいか。すごい\(^o^)/

●春巻き。豚肉、卵、菜の花、菊芋きんぴら。思いがけない味。

ここまででだいぶ満腹状態に。

●ヴァンショーで温まっていると、

●出てきた、いちごをのせたミルフイユが\(^o^)/\(^o^)/

●二番手のりきが、乗り気で作ったということ\(^o^)/\(^o^)/

フイユタージュは口当たりよくサクサクで、なかなかすてきなミルフイユでした\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

●これは持ち込んだお菓子。食べたかったので持って行って一緒に味見してもらいました<(_ _)>

●ここはやっぱりルセット無限だ、
割烹 野呂にとどまらず、野呂飯店もできそうですー\(^o^)/\(^o^)/

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席12席
2017年6月13日開店
************
昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

食材と飲む量による。

前もっての予約でコースも可。8000円~(税別)。

(スープ、旬の魚盛り、蟹クリームコロッケ、魚料理、肉料理、パスタ、デザートなど)

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「河久」の和洋折衷の折詰め

■ 全国100万人の読者の皆さま、これが大好きなエリーでございます。

●4月11日(土)午後はお弁当会。
自粛要請などが出るずっと前から予定して、お弁当の予約もしていたからごめん<(_ _)>
●木屋町通御池下ルの「河久」さんの折詰めを4個いただき、あるところで首脳会議(笑)をしました\(^o^)/\(^o^)/
テイクアウト花盛りの昨今ですが、こちらは1967年創業のお店で、お弁当にも長い歴史があります。お酒ともよく合いそうな取肴たくさんです。海老フライやスモークサーモン、牛ミンチ春巻きや鶏の手羽先揚げなど入っていて、それでいて柔らかなだし巻きなどしみじみ美味で、ものすごく食べ応えがあります。発売開始当時はとりわけ花街でもてはやされて人気のお弁当だったということです。

わたしはこれ時々思い出して、むしょうに食べたくなります。
●10年くらいお値段が変わっていないのもすごい。
2012年に撮影させてもらった「京都テイクアウト美味図鑑」を見直すと3150円と。今回これ3240円で、変わっているのは税率の部分だけです。良心的です。
みんな喜んでくれてよかった(^o^)(^o^)
どよよんと暗くなる話題ばかりの毎日だけど、おかげで朗らかなお昼を過ごせました。
ほんとよかった\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆
河久

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「リストランテ 野呂」ちらし寿司発売

■ 全国100万人の読者の皆さま、喜ぶエリーでございます\(^o^)/すてきな新商品の発売です。
明日4月11日(土)発売開始\(^o^)/\(^o^)/

「リストランテ 野呂」のちらし寿司です。\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

持ち帰り折り詰めシリーズ、まずは第一弾です。

●筍すし飯に、たっぷりたっぷりの鯛そぼろ、上にあのたまご(笑)=「濃紅」オレンジたまごの錦糸玉子、鯛の酢じめと海老がのっています。ガリの代わりに新玉ねぎのマリネ、スナップえんどう。
取肴に、筍バジル木の芽和え、はまちの塩麹焼き、海老豆。
酢飯の塩梅もよく、すべての加減がちょうどいいお寿司でした。焼き魚や筍バジル和え、海老豆もよし。
他にはないちらし寿司、おいしかったーーー\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆☆☆☆

●掛け紙には、シェフ野呂和美さん=のろっちのいつもの手書きの文字で内容が明記されています。よいわ(^o^)(^o^)

しいたけ炊いた人」ではないですよ、「しいたけ炊いたん」 です\(^o^)/\(^o^)/
●「呂」の落款は、先日4月1,3,8日に開催したクラブエリー@「割烹 野呂」の時に作ったもの\(^o^)/\(^o^)/

(クラブエリー@「割烹 野呂」開催報告は追ってアップいたしますー。)
●錦糸玉子がまたおいしいのです(^o^)

●いずれこちらも用意されるかもしれない、海鮮寿司です。

●シェフの写真を撮りましょう・・・またいただきもののエプロンしてる、、( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)
●シェフ野呂和美さんと、白いコックコートの方が大針俊哉さん。大針さんは今年1月から「リストランテ 野呂」のスタッフになられた和食出身の方です。クラブエリー@「割烹 野呂」の時も(構想じたいはこの方の参入前に生まれていましたが)、先週今週と大活躍してくださいました。
★「リストランテ 野呂」のちらしずしは
1500円、予約もできるそうです。(予約した方がいいと思う。)
まずは1日10個くらいということですが、ご要望によってはいくつでも~♪ということでした。

皆さまぜひどうぞ、激しくおすすめします。
\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/
*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
*****************
*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

 

■「日本料理 とくを」の真空パック料理

■ 全国100万人の読者の皆さま、この時期にこんなすてきなものが食べられることに感動したエリーでございます。

●「日本料理 とくを」さんの、持ち帰り&発送用、真空パック料理がすごいです\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆
昨晩試食させていただきました。
真空パック詰めになっていますが、
すべて自然解凍か、湯煎で食べられるようになっています。

●こんな箱入りです。発送をお願いすると、冷凍便で送られます。

●箱にこんな風に詰められています。

●真空パックされた料理が10種類です。

*****************
①まかないカレー
②すっぽんスープ
③とくをの西京焼き(ギンダラかマナガツオ)
④ぐじ(甘鯛)炭火焼き
⑤本マグロしぐれ煮
⑥黒毛和牛ヒレカツ
⑦海老真蒸の東寺巻き
⑧ブリ大根
⑨白身魚(平目か鯛)昆布締め
⑩桜ぶりのスモーク
*****************

●説明書もちゃんと入っています。

●湯煎で温めます。簡単です\(^o^)/\(^o^)/

以下「とくを」さんのお店のいつもの器に盛っていただき、お店のしつらいの中で食べさせていただきました。10品のうちほとんどが、いつもの「とくを」さんのお料理と全く同じクオリティ、同じおいしさでした。ほんとすごいわ\(^o^)/\(^o^)/

さすがに、焼き魚(ぐじ)だけは、焼き立てじゅわじゅわのおいしさからはトーンダウンしますが、それでも香りよく口当たりよく、わたしは大満足しました。
友人と2名でいただいたのですが、10品を半分ずつのはずが食べきれなかった、、量もたっぷりたっぷりなのでした。

●白身魚(ひらめか鯛)の昆布締め、これはひらめ。

●本まぐろのしぐれ煮

●ぐじ(甘鯛)炭火焼き

●海老真蒸の東寺巻き

●すっぽんスープ、豆腐とねぎはパックには入っていません。

●「とくを」の西京焼き(銀だらか、まながつお)、これは銀だら。

●桜ぶりのスモーク

⑥黒毛和牛ヒレカツ

●ぶり大根

●まかないカレー(ご飯はついていません。)

●まかないカレー、牛肉と玉ねぎのカレー和えという感じ。旨過ぎる(T_T)(T_T)

これは通常の営業ではいただくことができないものです。クラブエリーでもお願いして、時々作っていただく大人気のメニューです。
●以上のパック料理セットの価格は、

お店に取りに行くなら 11000円、

発送(冷凍便)なら 13000円。

ほんとーーーに良心的で価値があると思いました。試食の後、わたしも2セット購入いたしました。
店主の徳尾真次さん、いつもガラガラ詐欺をやられて信じられないしんじさんなんて言ってるけれど、今回ばかりは本当に偉いです\(^o^)/\(^o^)/
★今回の第一弾は200セット!!完売ということです。
かっちょいいわ\(^o^)/\(^o^)/
お店休業となったら今度は発送を考えられました・・・
●徳尾真次さん、燃え燃え状態でせっせと仕事していらして、薄い半袖Tシャツ1枚の姿でしたー(^o^)(^o^)
第二弾も楽しみにしています。
*****************
★★申し込みは、
徳尾真次さんとfacebookでお友達になってもらい、
その後メッセンジャーで申し込むということです。
*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ 掲載誌のお知らせ:ミセス 2020年5月号

■ 全国100万人の読者の皆さま、掲載誌のお知らせでございます。

●発売中のミセス 2020年5月号の新店紹介ページでは、

蔵がゆ やま岸」さんに出ていただいています。
この号もどうぞ(お買い上げの上)ご覧くださいませ<(_ _)><(_ _)>

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

 

■ りすのろで試食的夕食

■ 全国100万人の読者の皆さま、気を確かにがんばるエリーでございます。この自粛の、キャンセルの、休業の嵐の日々、今まで普通と思っていた毎日が、どれほど奇跡のようにうまくいっていたのかと天を仰ぎ見て嘆息する昨今ですが、ここでめげていてどうする?

栄養だけはいいのだから、大丈夫なのです。いろいろ考えています。

*****************

クラブエリー期間限定スペシャル\(^o^)/
来てくださらないならエリーが出向いて行きます♪ とかね。

クラブエリー期間限定スペシャル\(^o^)/
来てくださらないならエリーが旨いもの送ります♪ とかね。

*****************

まずはさかのぼって、溜めている写真をいろいろアップしていきます。そうしないと気が済まない。

だいぶさかのぼらないといけないけれど。

りすのろシリーズも写真溜め過ぎです。
リストランテ 野呂」3月29日(日)20時半~

訪問多分 169回目です。
この日もやっぱり満席になっていたからすごかった(*_*)(*_*)
4月1日、3日、8日に行うクラブエリーの初企画のコースの試食がてらの夕食でした。初めての味、初めての組み合わせがあり、やっぱりここはルセット無限とひれ伏しました。

●春にんじんのポタージュ

●グリーンアスパラガスといちごの白和え

これ仰天旨かった。クラブエリーでも大好評でした。

●筍、皮ごと焼いてから炊いたもの、マデイラの香りがして瞠目の思い。

●筍、砂糖と塩だけ入れて水煮にしたもの

●いただきもののすてきなフロマージュ(ありがとうございます<(_ _)> )を持参(^o^)/

●「共働学舎」さんの「さくら」、桜の香りが移って粋なものです。

●「さくら」(手前)を切ってもらい、さらにサンタンドレもいただきました。

●フロマージュのフライ、さくらとサンタンドレ。これは旨いわ止まらんわ(*_*)(*_*)

●落花生豆腐のフリット、ソースアメリケーヌを隠し味に。

言われてみればわかって、隠れていない味ということです。

クラブエリーで出していただきました。

●鴨のロースト、ブラッドオレンジのソース、

これは肉質よくソースが美味鮮明、お皿なめたいほど旨かったです。

そしてこの料理の後に合うものと言えば・・・

●アスパラガスと海老のリゾットに、バジルソースをしゃーっと回しかけてもらったもの。

旨旨旨旨( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)旨旨旨旨

鮮やかなおいしさでした。

●りすのろのルセットは無限\(^o^)/\(^o^)/

以前ある原稿に「リストランテ 野呂の料理は無限」と書いたら「人間が有限である以上、無限ということはあり得ない、」と直されたんだけれど(ひつこい・笑)、でもやっぱりわたしにとっては間違いなく無限なのでした\(^o^)/\(^o^)/

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席12席
2017年6月13日開店
************
昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

食材と飲む量による。

前もっての予約でコースも可。8000円~(税別)。

(スープ、旬の魚盛り、蟹クリームコロッケ、魚料理、肉料理、パスタ、デザートなど)

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

 

■「ぎをん 藤」天ぷらの新店

■ 全国100万人の読者の皆さま、写真を溜め過ぎているエリーでございます。キャンセル対応をやってもやってもやってもやっても、ほとんどシジフォスの神話状態で、しかしもうしょうがないのだという諦念にやっとこさ至りました。

写真を全くアップする余裕がなく、先日から順番が前後しますが、まずは新店情報です。

●西花見小路にお祝いの花がたくさん飾られたこのお店・・・

●4月1日(大安)、祇園に華麗にオープンした「ぎをん藤」さんです。
ザ・リッツ・カールトン京都「水暉」さんの天ぷらのシェフだった藤元健司さんの独立店です。
4月2日(木)の夜に伺いました。

●中は広々したカウンター8席、お部屋にテーブル4席。

●独立を果たされた藤元健司さん。

祇園情緒色濃い、こんなすてきな場所に開店おめでとうございます\(^o^)/\(^o^)/

●シックな店内です。

以下、15000円のコースです。2コースあり、軽い方です。

●美しい先付のひと皿がまず供されました。

・ほたるいか、筍、うどの木の芽和え

・うるい、こごみ、せり、菜の花、平貝に、すだちのジュレ。上にいくら。

●塩は3種類、黒七味、越前塩、藻塩。

●海老からスタートします。

●鹿児島のそら豆

●白魚のいかだ揚げ

●胡麻豆腐を揚げたのに、雲丹

●筍

●甘鯛の桜葉巻き、さくら色の塩と

●新玉ねぎと揚げた桜海老のサラダ

●茨城県、「武井れんこん農園」のれんこん

●丹波の平井牛の大葉巻き

●小かぶに、からすみ

●帆立貝

●トリュフ塩を添えた、

●白アスパラガスです。

●最後に、車海老の大葉巻き。これで天ぷら終わり。

●ご飯ものは選択で、これは天茶です。お茶ではなくおだしをかけてくださいます。

●これも選択可能。たまごの天ぷらに、カヴィアのせ。

●カヴィアのせを一瞬で味わったのは、泣く子も笑うコンシエルジュ・あけーーみ、小山明美です。

●あけーーーみはおかわりをしていました\(^o^)/\(^o^)/

●最後の甘味はほうじ茶プリンに黒豆、せとか(柑橘)とまりひめ(苺)でした。

いいバランスのコースでした。よかったー\(^o^)/\(^o^)/

●「ぎをん藤」さん、開店のタイミングが大変な時になってしまいましたが、ゆったり贅沢なお店、天ぷらおいしいお料理美しい☆☆☆
また心おきなく出かけられる時が来たら、間違いなくはやるお店だと思います。

いつもならすぐにお願いするところですが・・・いずれ必ずクラブエリーをと思います。

晴れやかな気持ちで訪れられる日が、どうか早く来ますように<(_ _)><(_ _)>
*****************
ぎをん藤
電話 075-533-9577

〒604-0074
京都市東山区祇園町南側570-121
*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************