クラブエリーとは

■ クラブエリーとは

2014年9月に始まった、関谷江里主宰の会員サロンです。

単発で参加可能の会を月に10回くらい、

主に京都の美味巡りと料理教室を中心に開催。

たまに花の教室やフロマージュの講座など企画ものの開催もしています。

 

会員サロンといっても登録をしていただくだけでよい、

ごく気楽なものです。

おいしいもの好きの方々ばかりに集まっていただいています。

常連で雰囲気ができあがってしまっているものでは全くなくて、

おひとりで初参加の方もほぼ毎回いらっしゃって、

ほぼ全員がすぐに馴染んでくださいます。

ひとりで行きづらい、気おくれがするという方がいらっしゃいますが、

9割の方は、初回おひとりでのご参加です。

お友達と連れ立って初回のご参加というのは、

確かにいらっしゃいますが、3年半たった今でも数えるほどです。

どうぞ気楽にお考えください。

皆さまこれを読んでお集まりいただいているわけですから、

とにかくおいしいものが好き、

人生において、食べることが(唯一のとまで言わないでも)最大の楽しみのひとつである、

という方々が揃うことになり、自然と価値観がぴたーっと一致するのがいいのだと思います。

すぐにお仲間ができて、メンバーの皆さま同士での交流もさかんにされているようです。

女同士って、すぐ打ち解けてよいなー\(^o^)/と思っています。

わたしはおいしいお店や事柄と皆さまをつなぐ機会を作る役目、

それぞれの回の食事や会を楽しく盛り上げる役目、とだんだん自覚ができてきました。笑。

 

不定期配信ですが、

だいたいひと月少し前くらいにご案内をメールでお送りしますので、

参加したい回があれば「それ行きたい!」とメールでご返信くだされば

先着順で席を確保いたします。

クラブエリー開催現場で、先行ご案内というのもあり、

この場合はより席が取りやすくなります。

よくいらしてくださる方は、月に数回お目にかかってすっかり親しくおなじみになったりもします。

とても喜んでいます(^o^)/

 

開催の1週間前にはメールでコンファームして、

だいたい2日前~前日に献立を送付、アレルギーや食べられないものをお尋ねするという流れです。

細かくお好みを伺うようにしています。ここまで丁寧にするか?( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)と自分でも思いますが、

1回1回の食事を最大限楽しんでいただきたいので、できる限りのことをしています。

当日は現地集合。

キャンセルはできるだけしていただきたくないですが、

基本的に1週間前までは無料、

前日でもキャンセル待ちの方がいらっしゃる場合は

キャンセル料はいただきません。

キャンセル待ちの方がいらっしゃらない場合は・・・

できるだけキャンセル料はいただかないようにしていますが、

まあその時々でいろいろです。

 

基本的に「女子会」状態で毎回非常な盛り上がりを見せますが、

たまに行う企画ものなどでは男性の方もご参加いただいています。

ご興味を持っていただけたましら、どうぞお問い合わせください。

登録フォーマットをお送りします。

男性の方は、フォーマットご記入の他に、

お顔写真送付をお願いしています。

 

■ クラブエリーへのお申し込みは:

クラブエリー登録希望というタイトルで、

*****************

●あなたのフルネーム

●メールアドレス

●携帯電話の番号

(メールが届かなかった時のためです)

*****************

以上をご明記の上
pxk13163★nifty.comへどうぞ。

(送付時は、★の部分を@に変えてください。)
登録フォーマットをお送りします。
ご注意:携帯のメールアドレスでも全く問題ありませんが、でもどうか、
必ずこちらからのPCメールを受信する設定がされているアドレス
からお送りくださいませ。

フランスにいる時以外は、24時間以内にお返事いたします。

 

これ関谷江里個人がひとりで全部やっています。

他に担当者がいるわけではありません。

機械的な返信ではなく、おひとりおひとりのメールをちゃんと読みながらやっています。

登録用フォームをお送りしても反応がなければ、

届かなかったのかと心配しますし、

こちらから再度ご連絡したりもしています。

生きた人間がやっていることをご理解いただき、

登録フォームを受け取ったら(登録をやめる気になられたとしてもひと言)、

お返事をひと言いただければ幸いです。

■ 初めからどうぞ「江里さん」や「エリーさん」で

ここは日本でわたしは日本人ながら、「関谷さん」と苗字で呼ばれるのが本当に嫌いです。

わたし固有の名前があります! 「江里さん」でお願いいたします。

2度以上会いながら(やりとりをしながら、)、わたしを「関谷さん」と呼んだ方には罰金10800円(税込み)と言っていますー!笑

もの心ついた頃からずっと、その人固有の名前を大事にするべきだと思っています。

クラブエリーでは名前呼びを徹底しています。

特に女性は、日本において、「~ちゃんのお母さん」や「~さんの奥さん」的にしか呼ばれないで人生の大半を過ごす、ということが今まであったと思います。

配偶者からさえ、「お母さん」とか「ママ」とか、子供からの位置の立場名で呼ばれてしまったりする。

それはおかしいと子供の頃からわたしは思って来ました。

名前で呼び合う関係は、すっきりして気分がいいものですよ(^o^)/

 

■ クラブエリーは言葉についてちょっとうるさいです(笑)。

たとえば、クラブエリーにおいて、「ら抜き言葉」は厳禁です。
れる× 食べれる× れる× れる× ←厳禁!
られる○ 食べられる○ られる○ られる○ ←こちら。
「あながち ら抜き言葉 の全部が間違いとも言い切れない」などのご意見不要、問答無用です。

わたしが嫌いなものは禁止なのです。

その他も、「最近はこんな意味で普及・定着してしまったこの言葉、本来はこうなのだ~」 的な話を、結構よくしています。

うるさくごめんなさい、なんですが、職業ライターとして文を書き、校正をしてきた仕事柄、気になってしょうがないということと、

わたしが日々の勉強から得た知見を皆さんに話したくてしょうがないということです。

どうか慣れてくださいー! そして、みんなで一緒に勉強していきましょう。

 

■ クラブエリーの記録をどうぞ。

(最新のものが、いちばん上にあります。)

■ クラブエリーの始まりから2016年5月までの記録をどうぞ。
(旧サイトへ飛びます。)

今までの記録をまずはご覧ください。

どんなレヴェルのどんなお店を訪れているかなど、一目瞭然ですので、

まずはご覧になって、ご自身に合いそうだなー、行ってみたいなーと思われたら申し込みのメールをくださいませ。

お申し込みお待ちしています\(^o^)/\(^o^)/

 

関谷江里