■「釜座 長島」初訪問

■ 全国100万人の読者の皆さま、新店報告のエリーでございます。

「釜座 長島」というお店が、とてもよかったのです。
新店といっても実は2017年秋の開店です。
店主の長島潔秀(ながしまきよひで)さんは料理屋さんとして少し異色のキャリアを歩んで来られた方で、元々代々京都の方(きもの屋さん)だけど生まれは東京、料理屋さんでの修業経験は一切なく、けれど栄養管理士の先生として調理師学校で教え、千葉のご自宅兼店舗で料理教室と料理屋さんをマイペースでして来られたのだそうです。いずれは京都に帰るつもりで、千葉から足繁く京都通いを続けて来られたのだと。
さらにおもしろいのはフランス好きであること!! だいぶだいぶフランスのレストランにも通われたそうで、床の間のうさぎの置物もパリで買ってきたとか、ほかものすごいデタイユにフランスがしのばれるものがあり、お話ししてものすごくおもしろい方でした。和食だけどコックコート着ていらしたし。
カウンター5席とお座敷で、10名ほど入れるお店ですが、奥さまとふたりでこぢんまりやっているお店、夜のみで、1日2組くらいしか予約を取らないのだと。
お店があること自体は春に教えてくださった方がいてすでに知っていたのだけど、あまりにもネット情報もないし、そのままになっていたら、先日ある料理屋さんのご主人がぜひと薦めてくださったので即予約、ほんとよかった。
料理屋さんでの修業をされていないということで、「どこどこ風」というのがほとんどなく、これがまた新鮮でした。
さらに、コースのお値段が1万円に税サついて11000円。(税8%に、サーヴィス料2%)これは激しくお値打ちだわ。
ネットで情報が広まったら一気に予約難しくなりそう。

●店主の長島潔秀(ながしまきよひで)さんです。わが道を行く方。ご自身のスタイルがあり、思う通り、やりたい通りやるという方。

女将(奥さま)の泰子さんは隠れちゃった(^o^) 優しい感じのいい方です。

以下、お料理は税サ込みで11000円です。最初の飲み物はいつも通りペリエです。

●いちじくに、きなこ酢。焼いて皮を取ったいちじくです。花穂紫蘇、大葉。

●茹でた落花生/さつまいもの梅酒炊き/紫ずきん(枝豆)/そうめんかぼちゃにだしのジュレ、おくら/焼き茄子に胡麻ソース、けしの実

●新銀杏の飯蒸し

●白味噌のお椀 焼いた粟麩、叩いたおくら、大黒しめじ

●お造りはめいたかれい、梅風味の醤油。(煎り酒とは違う。)

●かますの塩焼き、胡瓜の胡麻酢和え

●箸休めに、青ゆずのソルベ

●焚き合わせ。高野豆腐、小芋、干し椎茸、菊花あん、枝豆、赤パプリカ

●焼き鱧の柳川風、熱々です。

●炊きたてのご飯、しばし蒸らしの時間です。

●白ご飯、つやつやで本当においしかった(^o^)/☆☆☆

●ピオーネとシャインマスカットに白ワインジュレ。

●お薄でごちそうさまでした<(_ _)>

●カウンターでたっぷりお話しできました。丁寧なお仕事よかったです。どのお皿も本当においしかったです。気持ちもゆったりしました(^o^)(^o^)/

●床の間はこんなです。

●フランスから来たラパンちゃんです。\(^o^)/\(^o^)/

●御池上ル、すぐです。予約なさってください!

また伺います\(^o^)/\(^o^)/
*****************
「釜座 長島」
電話 075-241-3770
京都市中京区釜座通御池上ル、西側の、いちばん初めの細い路地を入り、路地ぞいに上ル。
夜のみ営業、18時~、不定休。要予約。

カウンターとお座敷。
全席禁煙 
靴を脱いで上がるお店です。
2017年10月21日開店
*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里

■「よ~いドン!」のおすすめ3

■ 全国100万人の読者の皆さま、すごい新店で感動する毎日で、興奮さめやらぬエリーでございます。和食店2軒続けてご紹介しますから待っていてね。

その前に、17日に放送された「よ~いドン!」のおすすめ3です。

●甘楽 花子さん、パティスリー195さん、ラ・クラシックさん(50音順)、ご協力ありがとうございました。

●「甘楽 花子」さん

●「パティスリー195」さん

●「ラ・クラシック」さん

どのお店も本当にいいです、また伺います(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里

■「菜格」で鶏、鶏、辛、辛\(^o^)/

■ 全国100万人の読者の皆さま、「菜格」さんでご機嫌になったエリーでございます。

わりと最近の夕食、@二条通堺町の「菜格」さん。
鶏肉、鶏肉、辛いもの、辛いもの\(^o^)/\(^o^)/

●鶏の葱生姜だれ

●マストでこれ、鶏肉の山椒唐辛子炒め

●麻婆豆腐

●担担麺(これは初めから半々に分けてもらったもの)
いつもほんとーーにおいしいと思います。

一緒に行った人と必ず話がはずみます(^o^)(^o^)/☆☆☆
ひとりで行っても気持ちがはずみます(^o^)/

「菜格」さん、また伺います。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里

■ りすのろで、リゾット

■ 全国100万人の読者の皆さま、夏休み前のりすのろで、パスタではなくリゾットを味わったエリーでございます。

ただいま夏休み中の「リストランテ 野呂」は 20日(木)の夜から営業再開。ちなみに21日の昼はクラブエリーで貸し切りをお願いしています。クラブエリーの皆さん楽しみに♪

先日はNP100=のろっちのパスタ100ではなく、リゾットをいただいたのでした。

●これです。黒豆の枝豆とチーズのリゾット☆☆☆

豆のおいしさとチーズの深い香味が合わさって、この旨さちょっとずるいぞー(*_*)(*_*)。一瞬でお皿をからにしました。

そもそもは、その日、わたしのデスク周りの新たな機器のセッティングやいろいろな調整でがんばってくれたPC家電顧問に、何が食べたいか尋ねたら、「調子がいまひとつだから、うどんとかお粥とか」なんて言うではないの。

わかったお粥だなと、りすのろに連行してリゾットを食べてもらったわけよ(^o^)(^o^)  結局は生魚も食べたしフライものも食べて、すーっかり元気になってくれたみたいで、よかったのでした\(^o^)/\(^o^)/
以下、順番にいきます。

●いつものフルーツスープですが、秋になって梨の含有量が多くなりました。

●この日おすすめの生もの3つ。その1が、鯛と雲丹、蕪のピュレ。

●すずき、万願寺ピュレ

●のどぐろ炙り。旨旨旨。

●香住の蟹クリームコロッケと、赤はたのフライ。

●蟹クリームコロッケななめらか、クリーミー。蟹の身たっぷりでした。旨旨。

●赤はたのフライは、スープに浸せと。あさりだしのスープに松茸です。

●帆立ロースト、いちじく。下に胡麻ソース。香ばしいー!

●最後にリゾットをいただきました。

●りすのろおいしいです、楽しいです。ぱーっと明るい気持ちになります\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO
月曜休み、月に1回火曜休み

カウンター12席、2階テーブル席8席
2017年6月13日開店
昼コース1800円と4500円、
夜はアラカルト、前もっての予約でコースも可。
*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「紫野和久傳」の米味噌糀漬け 丹稲菹

■ 全国100万人の読者の皆さま、「和久傳」さんが大好きなエリーでございます。

 

●「紫野和久傳」さんの新商品、米味噌糀漬け 丹稲菹(たんとうしょ)です。(上の写真は和久傳さんから拝借したものです。)
●ちなみにこんな包みです。中は、茄子、きゅうり、にんじんなどの野菜にクリームチーズで、しっとり優しい味。ぬか漬けとはまた違ったおいしさでした。さらに(夏にいただいたものですが)野菜が浸かっていた米味噌糀がいまだに滋味豊かで、いろいろに応用できるのがすてきです。(注:ウエブサイトには賞味期限7日とあります。)

なくなり次第終了という商品ですが、オンラインショップはこちらです

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ クラブエリー会員の皆さまへ

■ これは全国100万人の読者の皆さま宛ではなく、クラブエリーの会員の皆さまへの連絡です。メールが届かない方には、これでご覧いただくしかなくて<(_ _)><(_ _)>

au、メールアドレスの末尾がezwebの皆さまへの連絡です。
さかのぼることひと月少し前くらいから、ezweb をお使いの何名かの方との連絡がうまくいかなくなり、どうもわたしからの連絡じたいが届いていないということでした。
ただし、ezwebでも問題なく届いている方もいらっしゃいます。
推測するに、auのセキュリティ強化によって、わたしの「ニフティの顔をした、実はgmail」での配信メールを、auの方で「なりすましメール」としてはじかれてしまっているのではないか? 
仮説なのですが、とにかく届かない方が出ているのです。(わかる方がいらしたら教えて<(_ _)>)
開催1週間前のコンファームメールのお返事をいただけないなどでわかってきたことなのですが。
わたしが把握している以上に、わたしからの連絡を受け取れなくなっている方がいらっしゃるのかもと思い、このサイト投稿でお知らせする次第です。
わかった方にはニフティから直接お送りしています。すでに10名ほどいらっしゃいます。
ezwebをお使いで、わたしからのメールが届かなくなっているという方がいらしたら、

(あるいはまわりのお友達にいらしたら、)どうぞわたしにご連絡くださいませ。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「東山 吉寿」の昼コース

■ 全国100万人の読者の皆さま、おもしろいお店が大好きなエリーでございます。

先日夜に伺って強烈だった「東山 吉寿」さんのお昼に行ってみました。1週間たってしまいましたが(写真点数が多かったのでまとまった時間が必要で<(_ _)>)、9月8日(土)お昼の記録です。

●夜が16000円(+税サ)なのに対して、お昼は行きやすい6000円(税込み)。どんな違いなのか、この店主さんなら普通のことしないだろうしと期待いっぱいで伺いました。

そして予想通り、昼には昼の盛り上がりがあり、夜とはまた違うたっぷり感で楽しませてくれたのでした。

●鈴木吉寿さん、愛想いいわ\(^o^)/\(^o^)/ カウンター仕事が天職と思います。

●いつもこれ、ペリエを飲み続けました。

●温かい汲み上げ湯葉で始まりました。豆乳に浸ったお湯葉、優しい味です。

●湯葉を引き上げ終えたら、豆乳にだしを入れて飲みます。

●カメラ大好き、頼んでなくても笑ったりポーズしたりしてくれます。

●仰天しました。北海道の毛蟹がどかんと。(*_*)(*_*) かつおの内蔵の塩辛と卵黄とすだちを合わせたソースと。

これは、先日の先付がだぶらないようにということで、

●その先日いただいた先付とはこれでした。これはこれでお手間入りでおいしかったんですよ☆☆☆

●お椀は焼き茄子と鱧。おだしは鱧の骨から取っただしとかつおだしを合わせたもの。濃い濃いだしです。夜のきれいに澄みわたった吸い地よりはワイルドな風味です。

●まぐろのづけと長芋。

●藁でいぶしたかつお、かつお内蔵の塩辛と卵黄とすだちを合わせたソース。

●おしのぎに蕎麦。和えた蕎麦なんだけど、なんと、トリュフオイルで和えてありました。やることがハデっちい。\(^o^)/\(^o^)/

●それで今度はこの焼き物よww

●焼き八寸、目の前で盛るというパフォーマンス付きです。チーズ燻製も組み込まれています。

さわら(秋がいちばん美味)の西京+幽庵焼き。チーズ燻製は5個入り3000円でおみやげありとのこと(^o^)/

●揚げ出し胡麻豆腐、原木椎茸、ぐじの熱々薄葛仕立て。芽ねぎと七味がアクセント。

●熱々ぐじ旨い(T_T)(T_T)

●ご飯ももちろん一辺陶さんのお鍋で炊かれたもの。蓋を取るところからプレゼンされます。

●本当にご飯粒が立ち上がったご飯!!! 白ご飯の幸せ(^o^)(^o^)/

●お昼はお惣菜食べ放題でどうぞという趣向。トンポウロウに、丹波牛入りきんぴら(ハデ)、お漬物、ちりめん山椒。

●こんな風にいただきました。さらに、

●追い惣菜で、だし巻きがキターー(^o^)/

●湯気湯気のほわほわのだし巻きを切り分けて、

●熱々を配ってくださいました。

●止椀も付きました。

●デセールはこんな。ヴァニラアイスクリームに、抹茶アフォガートです。そこに、とろみをつけたカフェのシロップ。

これで、食後に抹茶飲みたい人もカフェが欲しい人もよかろうと。頭いいし、これおいしかった\(^o^)/\(^o^)/

●シャインマスカットが最後に出て、充実のお昼でした。

いやーハデだったわ、おもしろかったわ\(^o^)/\(^o^)/

●「東山 吉寿」さん、すでに予約大変なんだろうなと思います。ほんとおもしろいです(^o^)(^o^)/

また伺います。クラブエリーもお願いしています。

*****************

「東山 吉寿(ひがしやま よしひさ)」

電話 075-748-1216
京都市妙法院前側町422番地

(東山七条の交差点より少し北を、西へ入ってすぐ)
昼夜営業、不定休

昼 6000円(税サ込み)
夜 16000円(税サ別)

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ これも買った\(^o^)/

■ 全国100万人の読者の皆さま、連休のエリーでございます。

これ買いました。

●来年1月の里帰りの航空券。買いさえすれば、わたしのほんの4か月先にパリが見えてうれし。

がんばろ\(^o^)/\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ 買ってよかったもの、買う5秒前のもの!

■ 全国100万人の読者の皆さま、連休のエリーでございます。料理やさんの新店に出かけ、PC関係整え、片付けもしてのきのう今日ですが、買ってつくづく、本当に劇的によかったものがこれです。

富士通 ScanSnap iX500

これつい先日、メインPC入れ替え後に買ったものです。この前に、ScanSnap1500というのを8年間使って、もう本当に役に立ってありがたかったのだけど、新しいのはスピードが違う、精度が違う、便利さが違うwww

毎日あふれるほど流入してくる紙資料、案内状などの郵便物やはがき、メニューや献立、新聞の切り抜き(いまも紙の新聞取ってます)などなどが、一瞬でデジタルデータになり机の上が散らからない!!

Evernoteに飛ばして貼り付くようにしているから、検索ですぐに出てきて、書類を恐れず手放すことができる!! 劇的ですwww

これなしに人生が回らないというほどになっています。賢いデジタル機器は、人ひとり雇ったくらいの働きをしてくれます。

 

 

 

●キヤノンのコンパクトデジタルカメラ、PowerShot SX740 HS

8月末発売。これはまだ買ってないのですが、もう買う5秒前という感じです。

このシリーズ、SX720HS(まだ現行商品、すごく安くなっている)を使いに使って、どれほど小回りが効くか、知り抜いています。ふだん料理を撮るのはもうちょっといいカメラなんで、あくまでサブという位置づけなのだけど、それでもパリで歩き回る時は、堂々メイン機です。ものすごく望遠で撮れるからです(おなじみ大好評バスティーユの天使さん(笑)、あるいはオペラの天使さん)。さらに1cmまで寄りに寄って撮れますから、実は料理にもよいの・・・ただし画質がどうしても劣ると思っていたのだけど、今回の740にはエンジンに最新のDIGIC8が搭載されたみたいで、買わずにいられるだろうか?(いいやいられはしまい\(^o^)/\(^o^)/)

小人閑居して、デジタル機器を買うです。( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)

閑居は全くしていないけれど、でも、ほんの少しでもほっとする時間があると新商品情報を見てスペック読み込んで、買わずにはいられなくなる・・・経済活動というのですww

みんなで経済を回しましょう\(^o^)/\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ 贈ったお花@「プーゼ」

■ 全国100万人の読者の皆さま、連休のエリーでございます。講座もクラブエリーもなく、みっちりデスクワークです。入れ替えして整ったPCで、溜まった写真の整理!! アップできていないものを投稿します。

本も読みたいし、片付けもしたいー! そして夜は初めてのお店へ行きますよーん\(^o^)/\(^o^)/

●最近、贈り物にしたアレンジメントです。みなちゃん=浦沢美奈さん@「POUSSE プーゼ」に作ってもらいました。ぱーっと華やか、同時に秋の風情も感じさせてくれます。

喜んでいただきましたー よかった (^o^) (^o^)/☆☆☆

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ 朝日カルチャーセンター講座「千ひろ」

■ 全国100万人の読者の皆さま、講座報告のエリーでございます。

9月第2木曜のお昼は、わりと少し久しぶりに、祇園の「千ひろ」さんへ。
カウンターとお部屋にお邪魔して、朝日カルチャーセンターのお昼をお願いしました。
伺おうと何度も思いながらタイミング逃してばかりで、ごぶさたごめんなさいでした・・・やっぱりとてもとてもよかったです。今回は名物の夏~秋の焼き茄子を必ず組み込んでくださいとお願いしたのでした。
お手間入りの酒肴に、澄んだお椀、フルーツ使い巧みなお皿とますます洗練された味を堪能しました。

●カウンター8席と、お座敷4~6席くらいです。お座敷も掘りごたつ式で脚が楽です。

●酒肴6種類。

岩もずく/茶豆/鱧の卵/貝柱しんじょうオランダ/松茸軸じゃこ煮/鱧の身巻き煮

●さんま生姜煮

●鱧の造り、輪っかは鱧のふえ=浮袋。穂紫蘇、梅肉、わさび

●塩昆布が添えられるのが「千ひろ」さん流です。

●本まぐろ中とろのお造り、生海苔、トマト、わさび

●お椀は萩しんじょう(小豆と銀杏)。松茸、粟麩、柚子

●鰤のはら付け焼き、酢れんこん

●ピオーネとシャインマスカット

●これが夏~秋の名物、焼き茄子。

●熱熱熱々で、ほわっほわ。じゅわーと茄子のほんのりした旨みが広がります。生姜醤油がその旨味を粋に引き立てます。

●いちじく汁。とうもろこしのかき揚げと。三つ葉、生姜、薄葛仕立て。

●締めご飯に冷たい味噌汁が添えられるのも「千ひろ」さん流。

●鱧カツご飯です。梅肉、ねぎで風味づけ。

●最後はするっとフルーツのジュースです。りんごとオレンジ。

上品で、すっきりしたコース、よかったですー\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

●参加者の方のひとりが「敷居が高いお店と思って、なかなか来られなかったんです」と申し上げると「敷居低いです、掘ってます。どうぞお気楽に」と言ってくださるご主人の永田裕道さんでした(^o^)(^o^)

優しくもてなしていただきました。御礼申し上げます。また伺います<(_ _)><(_ _)>

*****************

「千ひろ」

電話 075-561-6790
京都市東山区祇園町北側279-8
昼は前もって要予約
月曜休み

2001年10月31日開店

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ クラブエリー松茸!@「割烹 竹うち」

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー報告のエリーでございます。

さかのぼって9月10日、11日のお昼、クラブエリー@「割烹 竹うち」さん。このお店で、4回めのクラブエリーです。今回は松茸松茸松茸のコースをしてくださいました。
いつもながら、店主の竹内誉裕さんの働きぶりがすごいです。手がみんなと同じ2本とは思えない。ばばばばと8席分の料理をして飲み物出して同時に片付けもして予約の電話も聞いて、でも終始にこにこ、にこにこしていて愛嬌いっぱいでかわいらしい(^o^)(^o^) おみやげのおにぎりまでしてくださって終わるの13時45分とか。驚異的としか言いようがないです。

●クラブエリーの欲深い皆さんも、お腹いっぱいいっぱいの大満足でご機嫌になってくれました。よかったー\(^o^)/\(^o^)/

店主の竹内誉裕さん、ありがとう、お世話になりました。クラブエリーのメンバーの皆さん、よい食べっぷりでした\(^o^)/\(^o^)/
次は蟹のシーズンを楽しみに\(^o^)/\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「京都、パリ ―この美しくもイケズな街」

■ 全国100万人の読者の皆さま、これを早く読みたくてしょうがないエリーでございます。
9月27日発売、「京都、パリ ―この美しくもイケズな街」。
「京都ぎらい」の井上章一さんと、
大好きかっしー・鹿島茂先生共著の新刊\(^o^)/\(^o^)/ 
以下、アマゾンにある内容紹介の貼り付けですが、
*****************
◎26万部『京都ぎらい』の井上章一氏、フランス文学界の重鎮である鹿島茂氏が、知られざる京都とパリの「表と裏の顔」を語り尽くす。たとえば、
・日本には「怨霊」がいるが、フランスにはいない
・日本のお茶屋とパリの娼館は、管理システムが似ている
・パリの娼館は、スパイの温床だった
・日仏では、女性のどこに魅力を感じるか
・洛中の人にとっての「京都」はどこ?
・パリの人にとっての「パリ」はどこ?
・パリと京都の「汚れ」に対する意識の違い
など、知っているようで知らなかった「京都とパリ」の秘密がわかる。
*****************
これ読まずにいられるだろうか?(いいやいられはしまい。)

2週間後の楽しみですね。
電子版も同時に出ればありがたいです(^o^)/

京都、パリ ―この美しくもイケズな街

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ クラブエリー@「京料理 藤本」

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー報告のエリーでございます。

さかのぼって9月3日、4日、7日とお世話になった「京料理 藤本」さん。移転後の新店舗でクラブエリーのお昼コースをお願いしました。食材も、それに伴ってお料理代も明らかに上がっている昨今ですが、店主の藤本貴士さんは「近所の方に来ていただける値段で」と、コストパフォーマンスが際立つお店です。カウンター9席、テーブル4席と移転後も席数を変えず、丁寧な仕事をされています。同時にびっくりするほど段取りがよくて、たたたたたとコースを出してくださって、特に4日(火)の日は驚異的に早い流れで助かりました。

●店主の藤本貴士さんです。

●藤本貴士さん、スタッフの皆さんに感謝。参加してくださった皆さんもありがとうございました。

また伺います\(^o^)/\(^o^)/

*****************
「京料理 藤本」電話 075-211-9105
〒604-8207
京都市中京区新町通御池下ル東側(神明町72)
エリタージュ新町1階
12:00~13:30入店・15:00閉店、
18:00~20:00入店・22:00閉店
水曜休み
カウンター9席、テーブル1卓4席
全席禁煙
要予約
2008年4月14日、了頓図子町に開店、
2018年7月2日、移転開店
*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「リストランテ 野呂」で甘鯛うまい

■ 全国100万人の読者の皆さま、ごきげんエリーでございます。

日曜に行けなかったりすのろに行ってきました\(^o^)/\(^o^)/
月曜火曜とみっちりぎゅんぎゅんのスケジュールを生き延びて、ほっとして「リストランテ 野呂」9月11日、20:30~。
●甘鯛がねっとり旨味たっぷりでものすごくおいしくて、お造り、その後しゃぶしゃぶ2種といただきました。
●パスタは手打ちカヴァテッリに再び甘鯛! 蕪を一緒にからめ、からすみ粉とイタリアンパセリを散らしたもので大満足\(^o^)/\(^o^)/ 
●魚料理のお皿はりすのろフランス料理班のゆうすけ君が担当。赤はた。赤万願寺。赤おくら。焼いた赤いトマト。赤い魚スープ。ものすごくおいしかったし、後から気づいたが、わたしのために赤コレクションのお皿にしてくれたのか? 二番手ゆうすけ君=渡辺祐介さん、なかなか心を奪うことをしてくれます\(^o^)/\(^o^)/
●ほかに、黄色カリフラワーのスープ、かつおの炙り、二十世紀梨+ジン。
●なんてこったのパンナコッタはアーモンドでした。

*****************

以下、いただいた順番にいきます。

●黄色カリフラワーのスープ

●甘鯛のひとしお、ねっとりカルパッチョ からすみと

●甘鯛のしゃぶしゃぶ。手前が米油でしゃぶしゃぶ。向こうがお湯でしゃぶしゃぶ。塩とわさびで。

●かつおのたたき、上に和梨ヴィネグレットソース和え

●魚料理はゆうすけ君担当。赤はた。

赤万願寺。赤おくら。焼いた赤いトマト。赤い魚スープ、少しクミンの香り。オリーヴの実のスライス。上に、山にらの花。
魚の焼き加減かんぺき。調和よくて、ものすごくおいしかった\(^o^)/\(^o^)/

心を奪われました。

●手打ちのパスタは、カヴァテッリ。

NP100=のろっちのパスタ100その65です。

ここで再び甘鯛です。甘鯛と共に蕪を一緒にからめ、からすみ粉とイタリアンパセリを散らしたもので大満足\(^o^)/\(^o^)/

●20世紀梨にジン!!

●なんてこったのパンナコッタはアーモンド風味でした。

すべて気合いが入ってばちっと決まって、お見事でしたー
どんどん魚がおいしくなっていく!!
さかなクンに食べに来てもらいたい\(^o^)/\(^o^)/
りすのろサイコーです\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO
月曜休み、月に1回火曜休み

カウンター12席、2階テーブル席8席
2017年6月13日開店
昼コース1800円と4500円、
夜はアラカルト、前もっての予約でコースも可。
*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ 四つ葉タクシー、四条高倉で

■ 全国100万人の読者の皆さま、四つ葉タクシー大好きなエリーでございます。

今度こそ 撮れたよ 四つ葉を 高倉で

ヤサカさん四つ葉タクシー、
四条通高倉で「2441」。
このところ四つ葉を見つけても、目の前を走り去るばかりで全く撮れなかったのです。これ久しぶりでうれし(^o^)/

*****************

●忙しくても泰然自若としていたいのだけど、すぐひいこら言ってしまうダメエリーです。自分でスケジュール詰め過ぎなの~~苦笑。

現実逃避に、ふだん行かないところに出かけてみたくなったり。調べているだけで楽しくなってきた\(^o^)/\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

 

■「マルシェノグチ」@りすのろ

■ 全国100万人の読者の皆さま、りすのろで「マルシェノグチ」さんで野菜たっぷりの料理を楽しんだエリーでございます。

さかのぼって8月末、りすのろで「831=やさい」野菜の会
「マルシェノグチ」さんと「リストランテ 野呂」のコラボレーションの夕食。お料理代も、8310円 (^o^)(^o^)/
すべてのお皿にたっぷりの野菜や果物が使われており、けれど同時に肉も魚もしっかり味わえた充実のコースでした。

●クラブエリーでもおなじみ、「マルシェノグチ」の野口泰亮さんです。

●お皿数もしっかりありました。ひと皿の中の野菜(と果物)率50~100%でした。

●のろっち、店主の野呂和美さん、口上が時々歌舞伎調になります。目ぢからこもってるの(^o^)(^o^)

●梨の冷たいスープ

●めいち鯛のカルパッチョに、野菜たくさん。

●シンディートマト、白いか、水牛のモッツァレッラ バジル風味

●いちじくのフリット、胡麻ソース

●まながつおと帆立貝のロースト、魚のスープ、赤万願寺のルイユ

●魚をいただいている間は、目の前で次の肉が焼かれていて、

●その肉をプレゼンしてくれるゆうすけ君=よくできる二番手、渡辺祐介さん。

●福岡産牛ロース肉のピッツァイオーラ つるむらさきと

●カサレッチェ 京合鴨と吉川ごぼうのラグーソース和え

NP100=のろっちのパスタ100その64です。

●カウンター12席と2階分で16人分くらいの同時進行でも普段と変わらず段取りよく出てくる上に、味がぴたーっと決まっておいしかったー!! さすがホテルの大きなリストランテで仕事してきたのろっちと改めて思いました。

●なんてこったのパンナコッタ。ブルーベリーのソースの香味が鮮やかでした。

●野口泰亮さん、のろっち=シェフの野呂和美さん、
おいしかったですー\(^o^)/\(^o^)/
★「マルシェノグチ」さんは先ごろ改装を終えられ、今後ジューススタンドなど店内飲食を始められるとのことです。

また伺います(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

 

 

■「祇園にしむら」2018年8月のコース

■ 全国100万人の読者の皆さま、好きなところには通い詰めるエリーでございます。

さかのぼって、8月5週目の「祇園にしむら」さん。
●白味噌仕立ての鱧のお椀が圧倒的においしかったのです。\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆☆☆☆
最初のお椀が白味噌だった分、最後の焚き合わせにお椀仕立てで牛肉と松茸が供されました。絶妙な流れでした。ほんとよかった(^o^)☆☆☆
以下順番にいきます。

●いつもの胡麻豆腐でスタートしました。

●次にお椀です。これが鱧+白味噌の組み合わせで、実によく合っていたのです。

●鯛とまぐろ、鱧です。

●鯖寿司、わたしはある時から鯖がダメな体質になったので、これは撮影だけ。

●八寸が、手前から、とうもろこしの天ぷら、いちじくの天ぷら、枝豆、丸十、鮎の有馬煮、つぼつぼに鱧の子の塩辛、散っているのは銀杏。

●焼き物はかます。焼き加減かんぺきです。

●最後の焚き合わせはお椀仕立てで松茸みっちりに牛肉、芽ねぎ。

●ご飯は炊き込みご飯。松茸、鶏肉、にんじん、ごぼう。

●最後にシャインマスカット。

祇園にしむら」さんしっとりいい感じです。落ち着いてなごめます。心底おいしいと思います。洗練されていて、底力のあるおいしさです。

9月はクラブエリーもお願いしています。まだお入りいただけます。いらしてください\(^o^)/\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ リンドールに抹茶味が登場

■ 全国100万人の読者の皆さま、ショコラ好き、抹茶好きのエリーでございます。これとても楽しみでした。

●「リンツ」のキャンディ包みのリンドールシリーズ、9月3日発売の新フレーバーは初の抹茶です。

●この画像は「リンツ」さんから拝借したものです。きれいな抹茶のイメージ。抹茶が枯山水のお庭みたいになっている・・・

●白チョコレートにくるまれた抹茶フィリング、なかなかよい香りです。抹茶の色と香りのために外側を白チョコレートにしてあるのだと思いますが、これ茶色い濃いショコラでもわたしは好きだったなあと思う。なんて言いながら、ひとつまたひとつと止まらずいただきました。
リンドール 抹茶は、日本のほか、アジア7か国とオーストラリアだけの限定販売商品だそう。もったいないー! ヨーロッパでも売ればいいと思います。抹茶のお菓子はパリでも受けるはず。
●100g 781円(税込み)です。
●そして次はダークチョコレート特集が9月半ばから始まります。カフェでは濃いショコラショーも飲めそうで楽しみです♪
リンツ

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ 掲載誌のお知らせ:ミセス 2018年10月号

■ 全国100万人の読者の皆さま、掲載誌ご紹介でございます。

●現在発売中のミセス 2018年10月号です。

いつもの新店紹介ページでは、「南禅寺参道 菊水」さんに出ていただいています。つい先日クラブエリーでお世話になったところです。
皆さまどうぞ(お買い上げの上)ご覧くださいませ<(_ _)><(_ _)>
*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ NHK文化センター講座「祇園おくむら」

■ 全国100万人の読者の皆さま、講座報告のエリーでございます。

9月のNHK文化センター講座のお昼は、いつ開催しても喜んでいただける「祇園おくむら」さんにお願いしました。
季節を映した美麗なお料理をいただきました。本当に細やかで、食材の組み合わせが楽しいコースです。

●「祇園おくむら」奥村直樹さん、スタッフの皆さん、
参加者の皆さんに感謝<(_ _)>

また次、12月にクラブエリーで伺います(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「甘楽 花子」聖護院の新店へ

■全国100万人の読者の皆さま、秋の和菓子を楽しんだエリーでございます。

「甘楽 花子(かんらく はなご)」さん、3月末で以前の烏丸丸太町のお店を閉められ、6月25日、聖護院に移転オープンされました。

丸太町通、東大路東入ル北側。郵便局の隣、看板も大きくてわかりやすいです。

以前喫茶店だった物件にそのまま入られたとのこと。

●いただいたお菓子は「桔梗」です。ゆかしい風情、口当たりよく、こしあんが本当においしいです。

●おみやげに箱詰めしていただきました。真ん中のきんとんは「嵯峨野」です。「嵯峨野」をはさんでいるのが「虫えらみ」。

●丸太町通に面して、聖護院郵便局のとなり。わかりやすい場所です。

●正座が全くできない脚のわたし、椅子席で気軽にお菓子とお抹茶がいただけてありがたいです。

また時々伺います<(_ _)><(_ _)>

*****************

「甘楽 花子」

電話 075-741-8817

京都市左京区聖護院山王町16-21

(丸太町通東大路東入ル北側)

平日 9:00~19:00

日曜祝日 10:00~18:00

水曜休み、他に不定休あり。

店内にカウンターとテーブルあり。

全席禁煙
2003年8月20日烏丸丸太町で開店、3月31日閉店。

2018年6月25日、現在地にオープン
*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ クラブエリー台風、翌日「南禅寺参道 菊水」

■ 全国100万人の読者の皆さま、天変地異やらいろいろで翻弄されていたエリーでございます。サイトの世話が全くできず、8月末から写真を溜め過ぎました。これから追いつきます・・・時系列が逆になりますが、追ってアップしていきます。
●台風の日もクラブエリーは予定通りやったのだけど、こういう時はやっぱり中止にすべきと今回思いました。

天候に左右されたのは初めてのことで、わたしもあらかじめの判断がちゃんとできませんでした。

幸い運よく何もかもうまくいって、交通機関が止まってしまってキャンセルになった10名ほどの分を、京都市内の近隣の方が埋めてくださって成り立ち、参加者の皆さんの無事帰宅も確認できたのでよかったのだけど。わたし自身もあちこち電話とメールを前日も当日もかかりきって何時間もしまくってさすがに疲弊、これ初めから中止にしていたら、最終的にキャンセルした方々も「行けたら行こう、電車の様子を見て」と朝までやきもきしたり、電車が止まったことで「行けなくて申し訳ない」と思うこともなかったろうし、わたしも参加者の皆さんが危ない目にあわれることなく無事にお帰りになれただろうかと、ひどく案じることもなかったなあと。お店にはものすごくお詫びをして、新たに日を設定すればよかったんだなあと。用意していただいている以上、何がなんでも席を埋めなくちゃとひっしになっていました。参加者は「こんな日こそ来てよかったー」と喜んで帰ってくださった(と思ってます)し、とにかく無事に済んでよかったと胸をなでおろしたのだけれど、今になって(本当にこの文を書き始めてからのタイミングで)「ああいう日に開催するとは、人集めをするとはどういうことだ?」と、(とっくに台風も過ぎて、全部無事に終わっているのに、)非難のメールも来たりして、あわわわわ(*_*)(*_*)(*_*) ほんと難しいわ、わたしもまだまだだわ(*_*)(*_*)
●で、写真は台風一過で晴れわたった9月5日(水)、クラブエリー@「南禅寺参道 菊水」さんです。ずいぶんお庭の竹や樹木が倒れたりしたそうですが、お昼に伺うときれいに整っていました。お料理は洋食をいただいて、館内や客室も見せていただきました。お世話になりました。
無事に普通に物事が進むことがありがたいです<(_ _)><(_ _)>

 

*****************

テラスにて ウェルカムスパークリングワインでアペリティフ

帆立貝柱の炙りとトマト味噌のクロスティーニ
野菜の小さな畑
ビキニ
*****************

ムール貝 つぶ貝 野菜のスープ仕立て
野菜の芯のサラダ
甘鯛の鱗焼き 根セロリのピュレ
但馬牛のハンバーグ
「京都吉田パン」のカンパーニュ
長野パープルとヌガーグラッセ
ミニャルディーズ
食後のカフェ

*****************

●「南禅寺参道 菊水」の料理長、スタッフ皆さま、お世話になりました<(_ _)><(_ _)>

クラブエリーの参加者の皆さんもありがとうございました。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************