■「木山」NHK文化センター講座

■ 全国100万人の読者の皆さま、講座報告のエリーでございます。

10月3日(木)NHK文化センター講座は第1木曜開催で、こちらもまた繰り返し伺っている「木山」さんです。参加者の方から「次の季節もー!」とご要望が途絶えることがなくて、季節ごと伺い、それでも飽きるということがありません。お料理よく、しつらいがシックで居心地がいいからなんだけど、とりわけここでは目の前でかつおとまぐろ節削りたて→ 引きたてのおだし、そして最後のご飯(4種類から選択、全部食べてもいい)に皆さん心を奪われるのだと思います。9割の方が4種類全部召し上がります。健啖家揃い。
すぐ翌週クラブエリー24名の予定で、さらにすでに(クラブエリーは)晩秋、真冬、来年の春と決まっており秋と冬はもう満席です。追記:4月も満席です。
お料理はもちろんなのだけど(おいしいお店はたくさんある)、ここまで客の「心をつかむ」木山義朗さんがすごいと思う。
理屈を超えて、また会いたいなー、会えたら幸せだなー\(^o^)/\(^o^)/と多くの人に思わせるのね。それがすごい。

●「木山」さんまたすぐに伺いますー!

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里

■「岩さき」クラブエリー

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー報告でございます。

10月1日(火)クラブエリー@釜座通御池上ルの「岩さき」さん。
行っても行っても皆さん「また次の季節も~~」と人気圧倒的なお店です。
職人気質のご主人岩崎義則さんの丁寧で上質なお料理に、接客が天職の女将、早江子さんのもてなしが絶妙で器もすてき、これはゆるぎなくはやるお店だなあ~と思います。
今回は松茸たっぷりで秋色濃いコースをしていただきました。

●真夏のように暑い日でした。残暑とかいうのではなくて、正真正銘の夏。10月なのに。

●読みやすい早江子さんの献立大好き\(^o^)/\(^o^)/

●ご主人の岩崎義則さんは職人気質の方で、着実にお仕事をされます。

●外交はもっぱら、女将の早江子さんです\(^o^)/\(^o^)/ 
おしゃべりが楽しいの、お料理の合間合間におもしろい話をして、笑いの渦に巻き込んでくださいます。

●早江子さんはきれいな方です。端正なお顔だし、手が長い~~~! うらやましいです\(^o^)/

●「岩さき」さん、今回もお世話になりました。

次は冬料理をいただきに伺います(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

 

関谷江里

■「白川たむら」クラブエリー第3金曜

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー報告でございます。

アップが抜けていて盛大にごめんなさい<(_ _)><(_ _)>すっかりアップ済みのつもりでおりました。

しばらくしたら本来の日付のところにセットし直します。

●クラブエリー第3金曜、少し前の(8月の<(_ _)> )「白川たむら」さんです。

●この演出でいきなりわわっと思わせました。相変わらずプレゼン上手です。

けれどおだしの味などは正統派です。だから安心していただけるのだなあと思っています。

●2階のお部屋で開催。しばしば田村さん上がってきてくださって説明をしてくださいました。

細やかなお料理を皆さんに楽しんでいただきました。
白川たむら」 田村尚重さん、スタッフの皆さん、
今回もよくしていただきありがとうございました<(_ _)><(_ _)>

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ りすのろでどうまん蟹♪

■ 全国100万人の読者の皆さま、りすのろ に行ってきたエリーでございます。
10月6日(日)「リストランテ 野呂」20時半~。
訪問多分142回目です。

まだまだお客さまが満席状態でいらして、ぎゃんぎゃん盛り上がっていました。
●今回はどうまん蟹という強そうな顔をした蟹を用意してくれていて(流通量の少ない、稀少なのものらしい。ネットで見たら値段も高そう。浜松からとのこと)、ハデなパスタを楽しみに出かけました。
確かに旨味の強い蟹でした。
どうまん蟹ど旨い蟹と覚えておく・・・
●それ以上に感動深かったのが、安納芋の天ぷらでした。3時間ローストしたものを揚げたのだと。ほくほくほくほく・・・と食感すばらしく、甘みがぎゅっと凝縮されていて天国的でした。

ほんとーーにおいしかった☆☆☆
●それに続くいさきと三度豆の天ぷらがまた感動的で、本当に揚げものも上手だなあと感じ入ったのでした。

以下順番に、食べたものです。
*****************
●紫芋のスープ冷製
●真鯛
●帆立の炙りと三度豆 金時草、すだち
●安納芋のフリット3時間ローストしてからフリットに
●いさきの腹側と三度豆フリット
●4フォルマッジョとピスタチオのクリームコロッケ、生落花生入り
黒ごまマスカルポーネのソース、バルサミコソース
●セミフレッド
●飲んだのは、ペリエ、白ワイン、黒豆茶
*****************

●久しぶりにドルチェをいただいてみました。ピスタチオのセミフレッドということ。

●最後はいつも黒豆茶です。

●りすのろまた来週\(^o^)/

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席8席
2017年6月13日開店
************
昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

食材と飲む量による。

前もっての予約でコースも可。税込み8千円から。

(スープ、旬の魚盛り、蟹クリームコロッケ、魚料理、肉料理、パスタ、デザート)

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「未生流笹岡」創流100周年

■ 全国100万人の読者の皆さま、10月6日(日)は 青蓮院門跡に伺ったエリーでございます。

●「未生流笹岡」さん創流100周年おめでとうございます。毎年楽しみなこの時期のいけばな展を拝見に青蓮院門跡へ。
笹岡隆甫さんのお姿がなくて都ホテルへすっ飛んで移動、
ぜったいお渡ししたい献上物を持っていたから。りんごのタルト。笑。

●10月5日付朝日新聞朝刊でも大きく掲載されていました。
隆甫さんが3代目家元を継承されたのが2011年って・・・もう6年にもなるのですね。
ご活躍目ざましいです\(^o^)/\(^o^)/

青蓮院門跡は京都の寺社の中でもとりわけ好きな場所です。東京から京都に通った頃は、季節ごと訪ねて写真を撮りました。

また紅葉の頃に再訪したいと思います。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「ナンポルトクワ」で赤いタルト

■ 全国100万人の読者の皆さま、またヒロカツさんのところに行ってきたエリーでございます。

西原裕勝さん@「N’importe quoi ナンポルトクワ」です。 毎週何か新しいものがあって、おもしろくてしょうがないです。

●今回はこれが新登場、タルト プラリネ ルージュ、リヨン風です\(^o^)/\(^o^)/

●おみやげに6個詰めてもらった図。ナッツがみっちり入っていて、酸味を思わせる色だけどベリー系の味ではなく、ひたすら甘いものです。茶色系のお菓子専門のわたしも、これは大好きです\(^o^)/\(^o^)/
●シャインマスカットがあって、買って帰らずにいられただろうか?(いいやいられはしなかった。)
マスカット山盛りのタルト、マスカットの下にレモンクリームが仕込まれていて、思わぬ鮮やかな酸味が立ち上ります。タルト台はよいアーモンドプードルだなあ♪と豊かな風味を楽しみました。
●ヴェリーヌいろいろ。

●そして、これはいつものりんごのタルトの特別仕様。
発送用にはこの形で(切り分けず)冷凍で、ということ。
これはこの日の贈り物用に、できたて切り分けスタイルの、スペシャルヴァージョンです。

●こうしてばら売りされています。

●レジまわり、ケースの中、行くたびにお人形が増えているのです(^o^)(^o^)
西原裕勝さんは長年のフィギュア好き、フィギュア収集者らしくて、おうちの中は壁面という壁面みっちりフィギュア、等身大くらいの大きさのもあるんだって。マダムの杏菜さんは「夜なんかこわい(*_*)(*_*) 」って言ってらした。
男の子の収集癖、かなんねー\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

N’importe quoi ナンポルトクワ

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「カレーヴェルディ」のすごいプレート

■ 全国100万人の読者の皆さま、秋だお菓子だと言いながら、カレーも食べたいエリーでございます。

この写真を見て、食べたくて燃え立つ思い\(^o^)/\(^o^)/ 

10月7日(月)からスタートと伺い、写真使用の許可もいただいて転載します。撮影は「カレーヴェルディ」店主さん。
あ、もしかして正式店名はヴェルディ 京都造形芸大店だったかも。下鴨本通ではなく、京都造形芸術大学の方のお店です。

●これ見てよww
ヴェルディのカリープレート
*****************

カリーが4種類、内容はその日によって変わるそうです。
チキンレッグのスパイス煮込み、ほろほろになるまでスパイスで煮込んだとのこと。
ミニサラダ
ミニスープ
コーヒー(ホットコーヒー、ホットカフェラテ、ホットスパイスコーヒー。アイスへの変更は+50円)

*****************

この充実のセットがなんと、税込みで、1360円ということ!!
1日20食の予定だそうです。
これは食べたい、、、すぐに伺うことあたわず、エリー涙目になっています。(T_T)(T_T)
おいしいのはもうわかっています。先日のリニューアル内覧会で、店の中央がスパイス売り場になっていて仰天した時にも、本当においしくて、インドへ行ったとしても、すぐにはこの美味に出会えないだろうと思ったのです。
造形芸術大学が烏丸御池くらいにあってくれたら、もうもう、どれだけ通うかと思うけれど、北白川、ちょっと遠いのね。でもそのうちに必ず\(^o^)/\(^o^)/

ヴェルディ 京都造形芸大店

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「カンティーナ アルコ」の昼と夜(追記たくさんあり)

■ 全国100万人の読者の皆さま、「カンティーナ アルコ」さんはどの季節に出かけても間違いなくおいしいと思うエリーでございます。料理に迫力があるの。塩がぴたーーーっと決まっているの。店主の清水美恵さん、かっちょいいです。

最近いただいたものから順に、しばらく前までさかのぼります。

●ムール貝のパスタ、
パスタ 50gで作ってもらっています。

ムール本当においしい。(この下にも2皿あります。)

●昼の盛り盛りの前菜、野菜たっぷりだけど、野菜だけでないのがいいです。

ナポリ直送モッツァレッラを使ったカプレーゼ、いわしのオレンジマリネ、きのこのフリッタータ、茄子のバルサミコマリネ、ピクルス、サラダ。

●現在の昼メニューはこんな。

*****************

●以下は先日出かけた夜のメニューで、

●カポナータ

●いちじくとブッラータのサラダ

●ムールマリニエール、白ワイン蒸しです。

●追記です:ムールのオーヴン焼き。改めて食べに出かけました。パン粉部分もおだしを吸って旨いwwww表面はサクサクです。ものすごくおいしい。

●これね。8個で1200円のところ、半分で作っていただきました。
●茄子のグラタン
●仔牛のカツレツ
仔牛のカツレツは癖になります。衣の塩気絶妙で、そこにしゃーとレモン搾って食べたら目覚ましい\(^o^)/\(^o^)/
●魚介のシャラティエッリ

手打ちのショートパスタ、シャラティエッリ、おいしかったーーー\(^o^)/\(^-^)/\(^o^)/
手打ちでバジル練り込みのもちもちパスタに、魚介のだしがしみしみに染みていて旨いったらないの。旨い旨いとうわごとのように言いながらいただきました。

追記:また違う夜のバスタ。自家製サルシチャと豆(うずら豆)のパスタ。フォルマッジオたっぷりで糸を引きます。ワインを呼ぶパスタです。

*****************

少し前、9月上旬のある夜に、

●いわしと松の実のパスタ。

この日は他にカポナータと仔牛のカツレツをいただきました。

*****************

●さかのぼって、8月の終わりに夏の冷製パスタ、これもおいしかった(T_T)

トマトと自家製ツナのパスタフレッダ(=冷製)。

●夏の昼の前菜盛りはこんな。

*****************

●まださかのぼって、6月上旬の昼の前菜はこんな。

●パスタは、カルボナーラ ローマ風 たっぷりペコリーノチーズ。

カンティーナ アルコ」さん、また伺います(^o^)/☆☆☆

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「パティスリー レ モワノー」

■ 全国100万人の読者の皆さま、新しいパティスリに出かけてテンションが上がったエリーでございます。

パティスリー 「Les Moineaux レ モワノー」さんオープン\(^o^)/\(^o^)/
圧倒的人気ながら昨年閉店された西原金蔵さんと純子さんの「パティスリー オ・グルニエ・ドール」さんで10年修業された勝本真理さんのお店です。

●ひと通り箱に詰めてもらった図。

お菓子を買ったら、命の次に大事に思って、そろりと持ち運びます。

*****************

「パティスリー レ モアノー」
電話 075-746-6092
京都市中京区押小路通新町通東入ル北側

11:00~18:00

日曜、月曜、火曜休み

2019年10月3日開店
*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「ortensia オルテンシア」オープン

■ 全国100万人の読者の皆さま、新店ご紹介のエリーでございます。

●3日夜はイタリア料理の「ortensia オルテンシア」さんへ。
河原町通丸太町上ル東側に、10月1日オープンされました。

●白魚のマリネ レモン風味

●まぐろほほ肉タルタル

●シチリア風 スカモルツァチーズと野菜の包み焼き

●お料理おいしかったです。間違いないです。

最後にパスタはマテ貝のトマトソース和えバジル風味で締め。

飲み物は発泡水とグラスで白ワイン。

●那須嵩之さん、「アル ソニャトーレ」以来でした。
あけ~み、泣く子も笑うフリーコンシエルジュの小山明美と軽く夕食、仕事の話に始終したけれどすかっとしました\(^o^)/\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************