■「カンティーナ アルコ」の昼と夜(追記たくさんあり)

■ 全国100万人の読者の皆さま、「カンティーナ アルコ」さんはどの季節に出かけても間違いなくおいしいと思うエリーでございます。料理に迫力があるの。塩がぴたーーーっと決まっているの。店主の清水美恵さん、かっちょいいです。

最近いただいたものから順に、しばらく前までさかのぼります。

●ムール貝のパスタ、
パスタ 50gで作ってもらっています。

ムール本当においしい。(この下にも2皿あります。)

●昼の盛り盛りの前菜、野菜たっぷりだけど、野菜だけでないのがいいです。

ナポリ直送モッツァレッラを使ったカプレーゼ、いわしのオレンジマリネ、きのこのフリッタータ、茄子のバルサミコマリネ、ピクルス、サラダ。

●現在の昼メニューはこんな。

*****************

●以下は先日出かけた夜のメニューで、

●カポナータ

●いちじくとブッラータのサラダ

●ムールマリニエール、白ワイン蒸しです。

●追記です:ムールのオーヴン焼き。改めて食べに出かけました。パン粉部分もおだしを吸って旨いwwww表面はサクサクです。ものすごくおいしい。

●これね。8個で1200円のところ、半分で作っていただきました。
●茄子のグラタン
●仔牛のカツレツ
仔牛のカツレツは癖になります。衣の塩気絶妙で、そこにしゃーとレモン搾って食べたら目覚ましい\(^o^)/\(^o^)/
●魚介のシャラティエッリ

手打ちのショートパスタ、シャラティエッリ、おいしかったーーー\(^o^)/\(^-^)/\(^o^)/
手打ちでバジル練り込みのもちもちパスタに、魚介のだしがしみしみに染みていて旨いったらないの。旨い旨いとうわごとのように言いながらいただきました。

追記:また違う夜のバスタ。自家製サルシチャと豆(うずら豆)のパスタ。フォルマッジオたっぷりで糸を引きます。ワインを呼ぶパスタです。

*****************

少し前、9月上旬のある夜に、

●いわしと松の実のパスタ。

この日は他にカポナータと仔牛のカツレツをいただきました。

*****************

●さかのぼって、8月の終わりに夏の冷製パスタ、これもおいしかった(T_T)

トマトと自家製ツナのパスタフレッダ(=冷製)。

●夏の昼の前菜盛りはこんな。

*****************

●まださかのぼって、6月上旬の昼の前菜はこんな。

●パスタは、カルボナーラ ローマ風 たっぷりペコリーノチーズ。

カンティーナ アルコ」さん、また伺います(^o^)/☆☆☆

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里