★★★時々パリ、再開です\(^o^)/

■ 2013年6月からパリ通い再開となりました。

まとまってパリに暮らしたのは1995年(阪神大震災と地下鉄サリン事件のあった年)の1月から1997年1月までの2年間。
その後東京に戻り、出版プロダクションのような会社やフランス関係の仕事をさせてもらった広報会社などに勤めて、

多忙を極めたことと、同時に京都通いに熱中(ほとんど熱狂)して挙句に京都に移住、

ずっとずっと、通奏低音のようにパリのことを思いながらも京都の仕事をすることしか考えられず、

なんと16年間もパリを留守にしておりました。

京都の本を毎年1冊ずつ作ってずいぶん気が済んだ2013年初夏、やっとこさパリに行ってみたら・・・
一気にかつての暮らしのいろいろがよみがえり、また通わずにはいられなくなりました。

何とか1週間ほどの時間を確保し、行けてせいぜい1年に2回ですが、毎回の記録をサイトにアップしていっています。

ここにまとめておきますので、パリ好きの方はご覧ください。

ひたすら街好き、街歩きが好き、

ただわたしの気分と好みで歩くパリの記録です<(_ _)><(_ _)>
かっこ内は滞在したアパルトマンの場所です。
**********************************
2013年6月 Paris パリ(Gare du Nord)
2015年1月 Lyon/Paris リヨン/パリ
2015年6月 Paris パリ(Gare du Nord)
2016年1月 Paris パリ(Gare du Nord)

2016年6月 Paris パリ(Gare du Nord)

2017年2月 Paris パリ(Gare du Nord、中7日、Salon de l’agriculture)

2017年6月 Paris パリ(Marais、中6日、右目を怪我)

★ 2018年1月 Paris パリ(Invalides、中6日)

2018年6月 Paris パリ(Boucicaut、中6日)

2019年1月 Paris パリ(Villiers、中7日)

2019年6月 Paris パリ(Mouffetard、中7日)

2019年11月 Paris パリ(St-Paul、中6日+延泊1日)

*****************

2020年5月 Paris パリ ←キャンセル
(前年12月から準備していたけれどコロナ禍の世になり、飛行機は飛ばず、渡航禁止に。)
*****************

2022年~

*****************
2022年9月 Paris パリ(Villiers、中5日)
★2023年3月 Paris パリ(George V)

 

*****************
パリ参考書

行く前に読むといいもの
*****************

●実に美しい本です。何度もパリに、これをたずさえて出かけています。

かっしー・大好き鹿島茂先生のこの本、本当に好きで大事に見ているけれど、残念ながら新刊ではすでに入手できない本です。これから買われる方はネットなどで古書を探してくださいませ。

●こちら新板。文庫本。Kindle版が出た時に即買いました。

パリのパサージュ 過ぎ去った夢の痕跡

 

●何度も読み直して復習しています、パリへの愛があってしみじみよいです(^o^)♪

物語 パリの歴史

 

●「パリ歴史探偵
宮下志朗 講談社学術文庫

 

●「フランスの小さくて温かな暮らし 365日
トリコロル・パリ

●Kindle版が出たのが画期的だと思う。
タブレットに入るのです。

地球の歩き方 パリ 2021~2022

初心にかえれます。情報量が多くてやっぱり便利です(^o^)♪

■ パリの参考書シリーズ、追々まだまだ足していきます。

関谷江里