■ クラブエリー@「木山」

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー報告のエリーでございます。

8月8日(水)はクラブエリー和食会を「木山」さんにお願いしました。

何度開催しても大人気のお店です。カウンター2室(10席と7席)とテーブルのお部屋(4席)にお邪魔して、夏のお料理をいただきました。
おだしのことばっかり言ってきたけれど、鱧切りも独自で、これでふんわり柔らかな食感になるのねと納得。
お料理おいしい、しつらいよく居心地よく器美しく店主の木山さん優しいで、これははやるわーーー\(^o^)/\(^o^)/

以下、写真全部撮れていなくて飛び飛びですが・・・

●お造りは、さめかれいと雲丹です。

●本当に皆さん「よかったーー」と言ってくださってわたしも心底うれし(^o^)(^o^)

11月もお願いしてきました。全員の皆さんが11月もリピート確定。これものすごくうれしいパターンです。

蟹を楽しみに、夏を生き延びましょう\(^o^)/\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ クラブエリー@「わしょく宝来」

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー報告のエリーでございます。

8月1日(水)クラブエリー、知恩院前の「わしょく宝来」さんで初開催。カジュアルな和食店です。

明日8月2日がお店の2周年というタイミングでした。
おめでとうございます\(^o^)/☆☆☆

●カウンター、テーブル、小上がりで17名で伺いました。

●献立はこんな。以下お料理の写真いきます。

●とうもろこしのすり流し、使われたとうもろこしの品種は「イエロー サブマリン」って言うんだって。

●ぐじ唐揚げは、今回写真撮り損ねてしまって、以前一品料理としていただいた時の画像です。なので、少しポーションが違います。

●宝来剣太さん、ご飯プレゼンです\(^o^)/\(^o^)/

「宝来」というすてきなお名前は(芸名ではなく)本名だそうで、これほどお店をやるのにいいお名前はあるでしょうか。

「でも宝来って、中華料理店に間違われるんですよね」だって。確かに。笑。

●上にのせているコーヒー豆の粉末は、剣太さんが大好きなコーヒー専門店のものとのこと。そこで、アイスクリームにカフェ豆粉末をはらはらかけたものが出てくるということで、そのアイデアを取り入れたのだそうです。

●剣太さん、最後は皆さんに、2周年記念のおみやげを配ってくださいました。

「わしょく宝来」さん、よくやってくださいました。宝来剣太さん、スタッフの皆さんありがとうございました。

クラブエリーの皆さんも、まったく暑さにめげることなく来てくださって、頼もしい食べっぷりでした。ありがとうございました。
みんなに会えてうれしかったです(^o^)(^o^)/

*****************

「わしょく宝来」

京都市東山区東大路通新橋上ル西側

電話 075-561-2834
17:00~22:00最終入店・23:00閉店
日曜休み
2016年8月2日開店
*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里

■ クラブエリー夜@「ワインと和食 みくり」

■ 全国100万人の読者の皆さま、ごきげんエリーでございます。

7月27日(金)19時~、「クラブエリー夜」をやりました\(^o^)/\(^o^)/ 
●今回は二条大橋畔の「ワインと和食 みくり」さんで、13名でお世話になりました。

店主の西別當 選さん、ありがとうございました<(_ _)><(_ _)>
夏の和食に、4種類のワインを合わせたコース。
料理はお椀も焼き物も揚げ物も揚げものも、ばっちり決まってほんとーにおいしかった(^o^)☆☆☆ 

●以下、献立とコースです。

●お造りは手前にあじ、奥に鱧。浮袋も。塩昆布、梅肉、醤油が添えられました。

●オリーヴ牛のカツレツは口当たり柔らかで優美なおいしさ。とろみのある山椒醤油が添えられました。

●上品なにしん茄子。料理屋さんの味です。

●万願寺とうがらしご飯と鯖ご飯、2種類ご用意くださいました。

●全品、かんぺきなお皿だったと思います。鮎焼きもお造りもビフカツも炊き合わせもまたいただきたい。感動深かったです。
生姜の効いた万願寺とうがらしご飯、山椒が香る鯖ご飯(+大根おろし)のダブルご飯の締めがまたよかったー!

●料理長のわっきー=宮脇雅也さん、偉くなりました\(^o^)/\(^o^)/

●カラフルで明るいパンツ(マリメッコの布で別注とのこと)もかわいい(^o^)(^o^)

●ワインは日本のものを合わせていただき、酒好きの強者の皆さんは何杯も楽しんでいました。
●「ワインと和食 みくり」さん、とても好評に終わりました。感謝たくさんです。クラブエリーの参加者の皆さんもありがとうございました。

●夜しか会えない方々に会えたり、今回はワインを飲む前提だったので昼とはまた違う雰囲気で朗らかになったりで、夜のクラブエリーもなかなかよいなあと思ったのでした。

次をまた考えます。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ クラブエリーうなぎ祭り@「竹うち」

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリーうなぎ祭り@「割烹 竹うち」さんを無事に終えて喜んでいるエリーでございます\(^o^)/\(^o^)/

わたし自身はうなぎを食べないのだけど、昨年のうなぎ祭りがあまりに好評だったので今年も開催しました(^o^)/

●うなぎ祭りは7月24日~26日、火曜、水曜、木曜のお昼に行いました。

木屋町通御池上ルの「割烹 竹うち」さんは、昨年のうなぎ、今年初めのぶりと毎回すごい人気で、今回は8席✕3回やりました。
うなぎ祭りといいながら、たっぷりの八寸に、あわび、鱧、かつお、穴子などの料理がどどどどどと供され、さすがに皆さんお腹ぱんぱんの満腹になったみたいです。初めから堂々とタッパ出していた方もいらっしゃいました。笑。
●店主の竹内誉裕さんは、もそっと話すんだけど愛嬌があってかわいくて、このかわいらしさとお料理の迫力に、すっかりみんな心を奪われた様子でした。よかったー\(^o^)/\(^o^)/
さらに手が2本とは思えない働きぶりで、ものすごーーーく手際がいい。ばばば、どどどと出てきて次の瞬間片付いているのです。驚異的でした。
●以下献立と、料理写真いきます。

●これは白焼き。この後、かば焼き、肝焼きが、続々と別皿で供されました。

●ご飯には味噌汁と香の物も付きました。

おこげ希望の方には2膳目で供されました。

●毎日12:00スタート、13:30前にはご飯まで進んでおり、13:45には甘味まで全部出ていて、おみやげのおにぎりもいただき、みんなでお店をおいとましたのが13:58くらいでした。ほんとーにすごい。クラブエリー@「割烹 竹うち」さん、次は9月にお願いしてきました。(2日めに残席あります。)

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ クラブエリー第3金曜「祇園にしむら」

■ 全国100万人の読者の皆さま、いろいろのせいでサイトの世話が全くできない日々が続き、写真を溜め過ぎてしまったエリーでございます。ひっしで追いつきます!

●まずクラブエリー報告です。先週は18,19,20日で3軒で行いました。
1)7月18日(水)、「京、静華」さん前週についで2回め開催、
2)7月19日(木)、「リストランテ 野呂」この夏2回め開催、

3)7月20日(金)、そしてしばらくぶりの「祇園にしむら」さんです\(^o^)/\(^o^)/

●この日も気温38℃とか39℃とかで、熱々ギラギラの日でした。外にいるだけで、暑さに圧倒されそうでした。(*_*)(*_*)

でもでも、すてきなお料理で迎えられたのです。

●7月のコースはこんなでした。全然お昼用ではなくて、夜と同じでした・・・感謝。<(_ _)><(_ _)>

●安定安心のお料理のおいしさで、もちろん、ものすごく好評でした(^o^)/☆☆☆

●こんな感じで、1階カウンターとお部屋、2階お部屋とお部屋で4スペ-スに25名で伺いました。

●店主の西村元秀さん、顔は怖いが(ごめん(^o^))すごーく優しい方で、またクラブエリーお昼開催をと皆さんからリクエスト沸騰状態に。

●「お昼はもうしない、これが幻の回」と言ってらしたのに、結局(わたしじゃなくて)みんなに説得されて秋に再びお昼貸し切りをやっていただけることになりました。
なんて頼もしいクラブエリー\(^o^)/\(^o^)/

●お料理だけでなく絵やお軸についても解説していただきました。

●祇園祭仕様です。お花はほとんどのお部屋に檜扇(ひおうぎ)が飾られていました。

●岸ちゃん=岸本孝之さんにもお世話になりました\(^o^)/
西村元秀さん、岸ちゃん、スタッフの皆さんに感謝。
熱暑の中でもめげずに来て、もりもり食べるクラブエリーの強者の皆さんに感謝。

次回のクラブエリー@「祇園にしむら」さんは9月19日(水)にやります。残席わずか。参加希望者は早めにお申し込みくださいー(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ クラブエリー@「リストランテ 野呂」

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー報告でございます。

7月19日(木)の昼、クラブエリー22名で@「リストランテ 野呂」。
6月13日のクラブエリー@「リストランテ 野呂」希望者あふれて、ひと月後に再び開催となりました。

*****************

●薫り高い枝豆の冷たいスープ

●ひと塩甘鯛のねっとりカルパッチョ 牡丹海老と からすみの香り

●丹後の鱸(すずき)の一夜干しレアカツレツ

●のどぐろのソテ 黒にんにくと黒オリーヴのソース

●烏骨鶏の交配地鶏 冠地鶏のロースト 河北農園の賀茂茄子入りカポナータ

●カサレッチェ しらさ海老と帆立 京みどりのラグー 塩水雲丹と

●アマゾンカカオのパンナコッタ

●食後の飲み物(カフェ、紅茶、エスプレッソ)

*****************

●塩水ひたひたの雲丹がプレゼンされて、これがパスタに盛り盛りに使われました。ゴージャス\(^o^)/☆☆☆

●この後、アマゾンカカオのパンナコッタ、食後のカフェといただきました。

「マルシェノグチ」さんの野口泰亮さんもいらしてくださいました\(^o^)/

「リストランテ 野呂」野呂和美さん、スタッフの皆さん、ありがとうございました。

クラブエリーの参加者の皆さんにも感謝、熱暑の中の参加、でもすばらしい食べっぷりでした\(^o^)/\(^o^)/

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO
月曜休み、月に1回火曜休み

カウンター12席、2階テーブル席8席
2017年6月13日開店
昼コース1800円と4500円、
夜はアラカルト、前もっての予約でコースも可。
*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

 

■ クラブエリー@「京、静華」

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー報告でございます。

7月11日(水)お昼はクラブエリーを岡崎の「京、静華」さんで開催、手前と奥のお部屋に17名入れていただきました。
「周さんのパパイヤスープ」だけは特にお願いして、あとはおまかせでコースを組んでいただきました。
「特別よかった」「すばらしくおいしかった」「おいしかった、超超!」など、クラブエリーの貪欲な皆さんもものすごく喜んでくださったお昼でした。そしてその場で秋の回も決定。

●以下、今回のメニューです。

●これが今回特にお願いしてご用意いただいた、「周さんのパパイヤスープ」です。

●最後のフルーツティ。これでコースひと通りです。

●宮本静夫さん、惠子さん、スタッフの皆さんに御礼たくさんです<(_ _)>
参加者の皆さんもありがとうー\(^o^)/\(^o^)/
●「写真は写らないように」あるいは「後ろ姿に限る」という方も多い中で、大喜びで写る方もいらっしゃいます(^o^)(^o^)/
●クラブエリー初の「京、静華」さん、ものすごく好評でよかったです。

希望者多数、一度で終わるはずがなく、来週もう1日お願いしています。来週の皆さん、楽しみにいらしてください(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ クラブエリー@「岩さき」夏の料理2回目

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー報告のエリーでございます。

7月10日(火)は「岩さき」さん夏の料理、先週に続いて2回目。

●岩崎義則さん、早江子さん、友香さん、スタッフの皆さんお世話になりました<(_ _)>

参加者の皆さんありがとうございました<(_ _)>

岩さき」さん、秋にまたお願いしました。どうぞ楽しみに(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ クラブエリー@「岩さき」

■ 全国100万人の読者の皆さま、帰国翌日からクラブエリーではりきったエリーでございます。

7月4日(水)、クラブエリー和食会@「岩さき」さん。人気で季節ごとのシリーズになっています。祇園祭一色の季節にふさわしい、夏そのもののお料理を出していただきました。
お料理も器も上品でほどよく、ほんわか優しいもてなしがまた心地よくて、何度でも伺いたくなるお店です。

●今回も非常に好評でした。ご希望多数で秋の会を現場で予約、その場で満席になりました。これ皆さん本当に喜んでくださっているということで、心底うれしいパターンです(^o^)(^o^)
こつこつと職人気質のご主人・岩崎義則さんと、外交専門・接客が天職の女将の早江子さん、お嬢さんの友香さんにも感謝。同じお料理で来週もう一度お願いしています。来週の方、楽しみにいらしてください(^o^)/

岩さき

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ クラブエリー@「仁王門 うね乃」

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー大好評でうれしいエリーでございます。

●6月19日(火)はクラブエリーを、「仁王門 うね乃」さんにお願いしました。お料理+うどん(3種類から選択)でコースを組んでいただきました。いついただいてもほんとーーーにおいしいお店ですから、皆さんに喜んでいただけると確信して開催。「おだしを堪能しました」って皆さんに言っていただき、大好評でよかったー(^o^)(^o^)/☆☆☆

●献立はこんなでした。お料理順番にいきます。

(この南瓜饅頭の写真のみ、撮影は参加者のヒロコさんです。)

●うどんは3種類から選択で、まず冬瓜の薄葛仕立て

●肉ねぎうどん

●甘ぎつねと大和芋の冷製

●甘味で締め。シンプルに寒天と小豆です。

●クラブエリーを始めたばかりの2014年の秋にも一度お願いしたのだけど、あの時は8名だけで、もっと料理もコンパクトでした。今回1階2階貸し切り16名で開催、その場で秋にまたやることが決定しました。また来たいと思っていただけて、心からよかった(^o^)(^o^)

●開催と同日の夜に、わたしも肉ねぎうどんと賀茂茄子田楽冷製を食べに行きました。
うどんの方は、いつもの脂身の多い牛肉ではない、別途取り寄せていただいた牛肉を使ったもので、贅沢感がありました。冷製の賀茂茄子田楽は、炊いてだしを含ませた賀茂茄子に、冷たい田楽味噌。これがまたうっとり美味、忘れがたいおいしさでした。「仁王門 うね乃」さん、気軽だけどおだしが本当においしいうどんと一品料理がいただけて、これはいつも行列なのわかるなあと改めて思ったのでした。

●店長の大岩綾子さん、仕事は正確無比、けれど笑顔を絶やさず、いつも愛嬌があってかわいらしい(^o^)(^o^)/

●店長の大岩綾子さん、料理長の髙橋集一さんに感謝。
参加してくださった方々にも感謝たくさんです。
食いしん坊で欲深いけれど、優しい方ばかり集まってくださって本当に喜んでいます。クラブエリーの奇跡と呼んでいます。

仁王門 うね乃」さん、また伺います。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************