■ クラブエリー「スカーラエ」

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー報告でございます。

●1月に開業されたザ・サウザンド キョウトのイタリア料理店「スカーラエ」(=階段)さんでクラブエリー第3金曜を行いました。
新しいホテルでの食事、早く伺いたいというご希望たくさんでした。

皆さんに喜んでいただけました。よかった\(^o^)/\(^o^)/

●個室ではなく、お店の雰囲気がよりわかるホールの方で18席ご用意いただき、お店の奥のスペースを貸し切りにしていただきました。

いただいたお料理はこの時のコースとほぼ同じものでした(メインは肉料理でした)。

●目の前でふわふわふわの生ハムを切っていただきました。

●赤いパスタは着席しなかったわたしのために用意してくださったもので大喜びしました\(^o^)/\(^o^)/
濃厚で香りよかったトマトソース、大好きでうれしかったです。ありがとう(^o^)(^o^)/
スカーラエ」 料理長の菱田雅己さん、副料理長の木原章太さん、サーヴィスの酢田恒一さん、石井直毅さん、スタッフの皆さん、そして参加者の皆さんに御礼申し上げます<(_ _)><(_ _)>

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ クラブエリー@りすのろ\(^o^)/

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー報告です。

6月12日(水)はクラブエリー@りすのろ\(^o^)/\(^o^)/
「リストランテ 野呂」は、6月13日で2周年です。
おめでとうー\(^o^)/\(^-^)/\(^o^)/
オマール海老ひとり1尾の大サーヴィスでメニューを組んでくれました。
他にもローストビーフに魚ローストにミンチカツ(あるいは大山地鶏のフォルマッジョ焼き)など美味に次ぐ美味をたたみかけるように出してくれました。

●大好評でよかったー\(^o^)/\(^o^)/
カウンター12席、2階10席とみっちり伺いましたがまだまだ希望者あふれていて来月以降であと2回やります。

●今回の献立は、

*****************

●すいかとトマトの冷たいスープ、水茄子と

●オマール海老と完熟アボカド りんごのタルタル

●長崎県産牛ロースのローストビーフを2度楽しんで

●季節の魚のソテ(真鯛など)村岡さんのアスパラガスのピュレと

●リストランテ 野呂のメンチカツまたは、大山鶏もも肉のチーズ焼き

●オマール海老のスパゲッティ 黄にらと軽いトマトソースで

●白胡麻のパンナコッタ みたらしアングレーズソース

*****************

*****************

●以下おまけ画像で、クラブエリー後の一場面。のろっち=シェフの野呂和美さんに電話がかかってきて・・・

●仕入れの話かな・・・

●このメモの仕方\(^o^)/\(^o^)/

しかしこの瞬間わたしが思ったのは、このカメラ本当によいということ・・・ LUMIX TX2 よいです。

とっさの望遠(これかなりの望遠)でも合焦が早いの、シャッターチャンスを逃さないの\(^o^)/\(^o^)/

●これね。カメラというよりPanasonicの電気製品という気がしてしょうがなく、カメラ好きとしてはやはりキヤノンなどカメラブランドのカメラを持ちたいものなのだけど、しかし使ってみれば性能のよいことよ。

LUMIX TX2このごろ大活躍です。

*****************

●りすのろ、またすぐに伺います\(^o^)/\(^o^)/

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席8席
2017年6月13日開店
************
昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

食材と飲む量による。

前もっての予約でコースも可。税込み8千円から。

(スープ、旬の魚盛り、蟹クリームコロッケ、魚料理、肉料理、パスタ、デザート)
*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ クラブエリー「「熙怡(きい)」

■ 全国100万人の読者の皆さま、ひっしのエリーでございます。泰然自若としていたいのに、いつもひっしだなあ( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)

●今週もみっちりクラブエリーと講座。
6月10日(月)と11日(火)は、
クラブエリー@中書島の「センプリチェ」改め仏光寺通烏丸西入ルの路地にある「熙怡(きい)」さんへ。

どんなお店か詳しいご紹介は初回投稿をご覧ください。
今回は7席に7名で伺い、本当にオリジナル、独自の発想で食材を組み合わせた美味なコースをいただきました。

●クラブエリー精鋭メンバーです。これは2日め。店主さんの姿は(男前なのに!)写せないのでした。

●以下写真はコースから抜粋ですが、

●本来のメニュー、あわびからの差し替えのお皿で太刀魚ですが、これもまた、焼き加減塩加減、かんぺきでした。

●チェリーがパウダー状になってさらさらかけられています。

●包みパスタ、中が枝豆のピュレ。

●「中勢以」さんの熟成肉、赤身、舌ざわりなめらかで理想的なおいしさ。合わせられているのは賀茂茄子です。

●鮎のパスタ、10g、20g、30g。

●最後のパスタは2種類用意され、10g、20g、30gと量の調整をお願いできるのです。

両方を10gずつお願いというのがいちばん多かったのだけど「50g?」と言い出す猛者がいたクラブエリーでした\(^o^)/\(^o^)/

●鮎の香味が絡んだパスタ、熊本の海苔がふわあああああと香り立ち、これひと皿だけでも天国でした。

●デセールはこれ。酸味系です。食事のあとすっきりするタイプです。

●わたしはフォルマッジョの方を選びます。濃いものが好きね♪

●この後、カフェか紅茶が供され、同時に小サイズで濃厚プリン&和三盆カラメルとドライスライスパイナップルを巻いたショコラで食事は終わりました。

独創的で他にない料理、わたしはまず先週終わりの夜にいただき、今週2日にわたってクラブエリーの皆さんに召し上がっていただけて本当にうれしかったです\(^o^)/\(^o^)/

西山哲平さん、直子さん、お世話になりました。
参加者の皆さんもありがとうー(^o^)(^o^)/

*****************

「熙怡(きい)」

電話 090-7098-4392

京都市下京区釘隠町242

(下京区 仏光寺通 室町東入ル 南向きの細い路地を下ル 東側)

営業時間は予約時に相談。(基本的には夜営業で18時~)

日曜、月曜休み

カウンター6席、貸し切りの時は7席まで。

2019年5月10日開店

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ クラブエリー「新門前 米村」6月

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー報告です。

6月7日(金)はクラブエリーを「新門前 米村」さんにお願いしました。

先月5月8日の開催に続いて、この新店舗では2度目のクラブエリーです。
よねちゃんやっぱり違うわー
すごい人気です\(^o^)/\(^o^)/
細やかで美麗な料理、器もいちいちきれいでかわいい、
デセールは選択ではなくて箱に入って全部どーぞ式。これはみんな喜びます。
若人たちもめざましく働いて、
ここではすごい世界が繰り広げられているなあと思います。

●食後は2階を見せていただきました。インテリアすてきだわ、カーヴ見事だわ。

よねちゃんは椅子が好きなんだって。次から次へと欲しいものがあるみたい。ひとつ、届いたばかりのものを見せてもらいました。

●今回2回めをやりましたがまだまだまだやらないと希望者多くて入りきらず、あとまだ何回かお願いしています。

新門前 米村」、よねちゃんどうもありがとうー 山下さん、スタッフの皆さんありがとうー 

参加者の皆さんにも感謝です<(_ _)><(_ _)>

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ クラブエリー「木山」

■全国100万人の読者の皆さま、6月4日(火)、「木山」さんでクラブエリーを行ったエリーでございます。

毎回大好評で次回を決めて帰ってくるのだけど、今回はご希望多数で、なんと、次回10月(松茸)とその次1月(蟹)の2回を決めてお願いしてきました。それも一瞬で半分以上の席が埋まりました。木山義朗さんなんという人気!!

●この上なく優美な香りと味のお椀でした。

●締めのご飯ものはクラブエリースペシャルで4種類ww
24名で今回伺っているので、お椀だけでも4×24=96 必要なわけです( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;) これらの器に食洗機は使えないだろうし、もうほんとうにありがたい気持ちでいっぱいです。

●透明なウスターソースとアスパラガスのフライをわたしもいただきました。「ごだん 宮ざわ」さん考案というサラサラ透明ウスターソース、風味豊かでした。

●木山義朗さんと、吉田健太さん。吉田さんは「和久傳」さんで修業5年半、福岡で寿司割烹の店を開かれるとのことでした。

●木山義朗さん、スタッフの皆さんに御礼です<(_ _)><(_ _)>
参加者の皆さんもありがとうございました。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ クラブエリー「東山 吉寿」イタリアン

■ 全国100万人の読者の皆さま、6月の「東山 吉寿」さんでクラブエリーを行ったエリーでございます。

クラブエリー@「東山 吉寿」さん、今月のテーマはイタリアンでした。

●店主の鈴木吉寿さんです。

●この美しい焼き鮎に、

●バジルではなくたでで作ったジェノヴェーゼソースでタリアテッレ。上のもろもろは鱈の白子とししゃもの塩漬けで作ったもの。香りと塩気を添えていました。迫力があっておいしかったー☆☆☆

●お造りはあまてかれいだったし、ご飯は時知らずの鮭と贅沢。

●「イタリアンには食後はカフェでしょ」と出てきたカップが、誰が見てもわかるフランスのHブランド、今回のテーマに合わせて買ったんだって。いくつ買ったのと尋ねたら20客だって( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)
やっぱり吉寿さん、やることがハデです。

●木曜のNHK文化センター講座も「東山 吉寿」さんにお願いしています。行っても行ってもおもしろいから、まだまだ伺いますー(^o^)/

●鈴木吉寿さん、恵美子さん、倉本直紀さん、真崎健司さん、ありがとうございました<(_ _)><(_ _)>

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ クラブエリー「京都 いと ito」

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー報告でございます。

5月14と15日、28と29日のお昼、合計4回、クラブエリーを「京都 いと ito」さんにお願いしました。

「京都 いと ito」さんの初回投稿はこちら
9席×4回で、合計36人で伺いました。
厳選の食材を使って、フランス料理の技法とプレゼンを和食に取り入れて作られたコース料理はダイナミックで華麗、
いやーすごかった、皆さんにものすごーく喜んでいただけました。\(^o^)/\(^o^)/
今回のコースは2万円だったのだけど、それは「お試しコース」らしい。その上の、本来の、5万円のコース食べたいという声が続出、11月に5万円のコースを2回設定したら一瞬で満席になりました( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)
それで、ご案内するわたしもそれをいただいておかないわけにはいきませんから・・・5万円の予約を9月にいたしました。あわわわわ( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)

●料理長の大河原謙治さん、うなぎフォアグラご飯をプレゼンする之図です。

●北海道から連れて来てしまったフランス料理出身・副料理長の高橋広大さんと。とても息の合った様子でいいです(^o^)(^o^)

●以下、コースです。

●うなぎフォアグラごはんww

●とりわけ度肝を抜かれたのが、このお椀だったと思います。

きのこと鶏のコンソメに、バターでソテしたリ・ドゥ・ヴォー、焼き茄子。おくら、針ねぎ、胡椒、ふり柚子、きのこの泡。

●明石の鯛には、ふきのとう醤油と沖縄の塩「ぬちまーす」が添えられました。

●ときしらずの鮭をふわふわフロマージュとうすい豆ピュレで。

●雪下にんじんのすり流し、コンフィなど3種類の食べ方で。

●極太のアスパラガスに、極薄に削ったかつお節をまぶしつけたもの。

●悶絶旨かった、いかと大根漬けの海苔巻き、上からうに山盛り。

●ぐじ、下にカリフラワーソース、ここに緑の野菜のソースがかけられました。上に生ハム。

●あり得ないほど甘みのある5年ものの百合根(北海道・伊達農園さん)に、黒トリュフのソース。

●きゅうりはりはりで、口の中を一旦さっぱりさせます。

●ごぼうご飯の上から、焼いたうなぎと甘辛くしたフォアグラをのせてプレゼン、いまだかつてなかった締めご飯です。ほぼ全員の方がおかわりして召し上がっていました。

●デセールは酒粕のアイスクリーム、マンゴー、巻いたテュイルの中にショコラのクレームでした。

 

●左から、ゲスト出演の紺谷忠司さん、料理長の大河原謙治さん、副料理長の高橋広大さん。
スタッフの皆さんもありがとうございました。
次は8月開催、皆さんどうぞお楽しみに(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ クラブエリー「おたぎ」

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー報告です。

5月23日(木)昼、クラブエリー@鷹ケ峯の「おたぎ」さん。
開催3回めです。ますます人気です\(^o^)/\(^o^)/
カウンター8席、テーブル8席にお邪魔しました。

●馬場一彰さんと一子さん、スタッフの皆さんに御礼です<(_ _)>
参加者の皆さんもありがとうー(^o^)/
●しかしこれだけ召し上がったのに、4名の強者が、お腹いっぱいいっぱいと言いながら連れ立ってこの後甘味を食べに行かれたのには驚いた( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)

これを召し上がったようです。実にちょうどいい、半々サイズセットね。
健啖家揃いのクラブエリーです。

★次のクラブエリー@「おたぎ」さん7月18日(木)にお願いしています。あと何名かお入りいただけます。どうぞいらしてください\(^o^)/\(^o^)/

*****************
「おたぎ」電話 075-492-1771

京都市北区鷹峯土天井町18
17:30~20:00LO
毎週水曜休み、

第一土曜日と日曜日休み

2012年7月12日、北大路駅近くで開店

2018年8月23日現在地に開店
*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ クラブエリー「草喰なかひがし」

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー報告でございます。

5月21日(火)クラブエリーを「草喰なかひがし」さんにお願いしました。

●木村英輝さんの手になる鯉の絵の、5月らしいのれんです。

 

●カウンターに13名で伺いました。

コースから、写真抜粋です。

●オプションで+1000円で作っていただけるご飯です。


●今回も大好評で、ほんとよかった\(^o^)/\(^o^)/
草喰なかひがし」中東久雄さん、仁子さん、スタッフの皆さんに御礼申し上げます。
参加者の皆さんにも感謝<(_ _)>

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ クラブエリー「東山 吉寿」5月

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー報告でございます。

5月20日(月)クラブエリー@「東山 吉寿」さん、先日の朝日カルチャーセンター講座も大変好評だったので、今回も楽しみに伺いました。

こちらのお店、
プレゼンはハデハデだが味は繊細優美で確か、
チャラいようだが心遣い細やかで安心。

訪れることが、とにかく楽しい\(^o^)/\(^o^)/

●5月のテーマは中華です。

●普通のお造りに見えますが、添えられたのは醤油ではなく、大葉、胡麻油で炒めた白ねぎ、松の実入りのたれで、一気に中華風のお刺身になりました。

●デセールには、バルサミコならぬ、黒酢をかけたアイスクリームと白アスパラガスでした。素材は白かったけれど、玉虫色に光るお皿で、最後まで華やかでした。

●参加者の誕生日を祝ってくださいました。
店主の鈴木吉寿さん、スタッフの皆さんありがとう。
参加者の皆さんもありがとうございました\(^o^)/\(^o^)/

●来月6月のテーマはイタリアン、7月はうなぎ、8月はフレンチ、9月は和食(笑)だそうです。

来月のクラブエリー@「東山 吉寿」さんは6月3日(月)開催。残席少しあります。どうぞお申し込みください(^o^)/

*****************

「東山 吉寿(ひがしやま よしひさ)」

電話 075-748-1216
京都市東山区妙法院前側町422番地

(東山七条の交差点より少し北を、西へ入ってすぐ)
昼夜営業、火曜休み

昼 6000円(税サ込み)~
夜 16000円(税サ別)~
カウンター10席、個室6席 全席禁煙

要予約

2018年9月1日開店

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************