■ 朝日カルチャーセンター10月「天ぷら 松」

■ 全国100万人の読者の皆さま、アップしていなかったことに気づいて焦ったエリーでございます(*_*)(*_*) 先月の記録で、ちょうどひと月たっていますがアップいたします。(フェイスブックに上げて、こちらに上げていなかった<(_ _)>)

(しばし後、本投稿は10月の方に移動させます。)

●10月11日第2木曜、朝日カルチャーセンター講座では、少し久しぶりに「天ぷら 松」さんに伺いました。

●ぐじのうろこバリバリ揚げにトリュフ、秋刀魚の飯蒸しにいくらといった組み合わせで、問答無用、無条件降伏的な美味を楽しみました。天ぷらは後半に少し。締めはけいらんうどんでなごみました。

よかったですー\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆
順番にいきます。

●紫蘇シャーベット、蓮の葉とはずせば、下に焼きうなぎ

●甘鯛天ぷら 黄味酢、トリュフ

●お造り(鯛、かつお、甘海老)

●お造りその2 さわら

●土瓶蒸し 鱧と松茸

●秋刀魚いくらごはん、穴子ごはん

●いくらを秋刀魚の上にかけて、旨さと旨さをかけ合わせて、ずるいおいしさです(*_*)(*_*)

●天ぷらは後半に供されます。3名で分けたお皿です。

●天ぷら(車海老、かます、銀杏)

●南瓜ソースがかかった南瓜の天ぷらです。とろんとおいし。

●熱々のけいらんうどん、少し寒いだったので、いい感じに温まりました。

●選択で、わらび餅か焙じ番茶のアイスクリーム。

何もかも申し分なく美味でした。

松野俊雄さん、スタッフの皆さん、お世話になりました。

参加者の皆さんにも御礼申し上げます<(_ _)>

「天ぷら 松」さん、また伺います。

**********************************
「天ぷら 松」 電話 075-881-9190
京都市右京区梅津大縄場町21-26
昼夜営業、水曜休み
**********************************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里