■「ナンポルトクワ」でマサラ菓子

■ 全国100万人の読者の皆さま、またヒロカツさんのとこ、「N’importe quoi ナンポルトクワ」さんに伺ったエリーでございます。


●ショコラにガラムマサラって、わたしわりと(=めちゃくちゃ)好きそうだー♪ と飛びつきました。濃いショコラのタルトの上に、優しい味のショコラの柔らかいクレームが長方形にのっていて、それと平行して白いシャンティ、その中にガラムマサラ。形がまず愉快です。ショコラは2層とも理想的に香味よし。マサラに関しては、もちょっと濃いめがいいかもなーと思いました。まあこれは本当に好みの問題です(^o^)(^o^)  わたしはマサラ増し増しヴァージョンでまたいただきたいと思います。

●そして、定番りんごのタルトも一緒に購入。これは飽きるということがありません。いま津軽とのことですが、りんごの品種が変わればまた風味も変わりますから、これからものすごく楽しみです。

N’importe quoi ナンポルトクワ」さん、また~(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「ナンポルトクワ」で赤いタルト

■ 全国100万人の読者の皆さま、またヒロカツさんのところに行ってきたエリーでございます。

西原裕勝さん@「N’importe quoi ナンポルトクワ」です。 毎週何か新しいものがあって、おもしろくてしょうがないです。

●今回はこれが新登場、タルト プラリネ ルージュ、リヨン風です\(^o^)/\(^o^)/

●おみやげに6個詰めてもらった図。ナッツがみっちり入っていて、酸味を思わせる色だけどベリー系の味ではなく、ひたすら甘いものです。茶色系のお菓子専門のわたしも、これは大好きです\(^o^)/\(^o^)/
●シャインマスカットがあって、買って帰らずにいられただろうか?(いいやいられはしなかった。)
マスカット山盛りのタルト、マスカットの下にレモンクリームが仕込まれていて、思わぬ鮮やかな酸味が立ち上ります。タルト台はよいアーモンドプードルだなあ♪と豊かな風味を楽しみました。
●ヴェリーヌいろいろ。

●そして、これはいつものりんごのタルトの特別仕様。
発送用にはこの形で(切り分けず)冷凍で、ということ。
これはこの日の贈り物用に、できたて切り分けスタイルの、スペシャルヴァージョンです。

●こうしてばら売りされています。

●レジまわり、ケースの中、行くたびにお人形が増えているのです(^o^)(^o^)
西原裕勝さんは長年のフィギュア好き、フィギュア収集者らしくて、おうちの中は壁面という壁面みっちりフィギュア、等身大くらいの大きさのもあるんだって。マダムの杏菜さんは「夜なんかこわい(*_*)(*_*) 」って言ってらした。
男の子の収集癖、かなんねー\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

N’importe quoi ナンポルトクワ

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里

■「パティスリー レ モワノー」

■ 全国100万人の読者の皆さま、新しいパティスリに出かけてテンションが上がったエリーでございます。

パティスリー 「Les Moineaux レ モワノー」さんオープン\(^o^)/\(^o^)/
圧倒的人気ながら昨年閉店された西原金蔵さんと純子さんの「パティスリー オ・グルニエ・ドール」さんで10年修業された勝本真理さんのお店です。

●ひと通り箱に詰めてもらった図。

お菓子を買ったら、命の次に大事に思って、そろりと持ち運びます。

*****************

「パティスリー レ モアノー」
電話 075-746-6092
京都市中京区押小路通新町通東入ル北側

11:00~18:00

日曜、月曜、火曜休み

2019年10月3日開店
*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里

■「パティスリー S」のモンブラン

■ 全国100万人の読者の皆さま、秋だお菓子だのエリーでございます。

●「パティスリー S」さん、富小路のサロンの方で丹波栗のモンブラン715円。栗よりおいしい栗そのもの、季節の味です。価値あります\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「グラン ヴァニーユ」のミルフイユ

■ 全国100万人の読者の皆さま、ざくざくミルフイユが大好きなエリーでございます。

●先日のある午後、間之町通二条下ル、「グラン ヴァニーユ」さんの、ミルフイユカラメル。
先日からどうしてもミルフイユを食べたいと思いつめていたのです。フイユタージュざくざくといい歯ざわり、カラメルの風味よしです。

焼き菓子・・・コンヴェルサシオンやピティヴィエ、パルミエなどフランスらしいお菓子もたくさん揃っていて、おみやげにまとめて買いました\(^o^)/\(^o^)/

また伺います(^o^)

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「ロトス洋菓子店」で復刻菓子

■ 全国100万人の読者の皆さま、お菓子の秋だのエリーでございます。

先日のある午後、どうしても食べたいものがあって、「ロトス洋菓子店」さんへ。

京都で本当においしいと思えるいくつかのパティスリのひとつです。

●プリンとショコラのタルトは新作というか復刻?菓子、そして定番のカラメルのエクレール。

●ショコラのタルト。これはクリスチャン・コンスタンさんのを思い出す・・・
「ロトス洋菓子店」さんのお菓子は無駄なくジャストにおいしいと思う。

実にわたしの好みにぴたりと合って、並ぶとしたら「セバスチャン・ゴダール」かなあというくらい好きです\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

★でもこの日は、目標にしていたこのお菓子は買えなかった・・・(T_T)(T_T)・・・出直します。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

 

■「パティスリー 195」で洋梨のタルト

■ 全国100万人の読者の皆さま、お菓子の秋だー\(^o^)/\(^o^)/と思うエリーでございます。

府庁前の「パティスリー195」さん、先日少し久しぶりに伺っていちじくのショートケーキをいただいたら、また行きたくなりました。

●季節の洋梨のタルトもおいしかったー\(^o^)/\(^o^)/

●少し小ぶりな焼き菓子のシリーズもかわいいです。

パティスリー195」さん、また伺います(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「ロトス洋菓子店」の洋梨のタルト

■ 全国100万人の読者の皆さま、洋梨のタルトの季節の到来を喜ぶエリーでございます\(^o^)/\(^o^)/

京都で本当に本当においしいと思えるパティスリのひとつ、「ロトス洋菓子店」さんで、
●洋梨のタルト\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆ 
●おみやげに、ケースにあったものひと通り詰めてもらった図。
すごくいただきたいものがあります。また伺います(^o^)/
★「ロトス洋菓子店」さんは日曜と月曜がお休みです。

*****************

「ロトス洋菓子店」 電話 075-353-2050
〒600-8415
京都市下京区因幡堂町699
(京都市下京区松原通烏丸東入ル、1筋目を上ル、因幡薬師前を東入ル、南側)
12:00~19:00
日曜と月曜休み
販売のみでサロンなし。
2011年1月15日開店

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「ナンポルトクワ」りんごのタルト開始

■ 全国100万人の読者の皆さま、これが本当に大好きと思うエリーでございます。

●りんごのタルトが「ナンポルトクワ」さんで始まりました\(^o^)/\(^o^)/

品種は津軽からスタートということです。

●やっぱりこれおいしいわ、絶対みんな好きだわ、止まらんわ。
ホールでの発送は今年いっぱいはもう予約枠全部埋まっているとのことでした。でも店頭でこうして買えます\(^o^)/\(^o^)/

1カット389円+税。

●今年もまたスティーヴ・ジョブズさんがちゃんと番をしています(^o^)(^o^)/
「ナンポルトクワ」さんまた伺います\(^o^)/

昨年10月オープン時の記事。もうすぐ1年ですね\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「ナンポルトクワ」の「アローム」

■ 全国100万人の読者の皆さま、テンション上がりっぱなしのエリーでございます。

西原裕勝さんの「N’importe quoi ナンポルトクワ」、えらい店名つけたなあと今でも思うんだけど(笑)、どんどん裕勝さんらしいオリジナリティを感じさせるお菓子が出てきて、楽しんでいます。
●最新作が「アローム」というの、その名の通り、香りがいいお菓子です。
●ライチとフランボワーズを使ったお菓子、これ普段ならわたしが決して選ばないものですが(わたしはもっぱら茶色いお菓子が好き)、ライチが香り立ち、食感もあり、お菓子において普段ならわたしがむしろ好きではないフランボワーズの香味を、このお菓子に関してはよきアクセントで絶妙な使い方と思えたのです。ローズの香りもほんのり仕込まれていて、それはライチを引き立てるためなのだけど、実はひっそりと「イスパハン効果」もあると(裕勝さんいわく)。バランスがいいのひとことに尽きます。なんとも熟練の技だなあと思えるお菓子です。
●おみやげに箱に詰めてもらうとこんな感じ。1個はジャスマンのヴェリーヌです。
●少し前のメロンのショートケーキ
●おみやげに詰めてもらったら、6個きれいに箱に入りました。気持ちいい。
●少し前のパイナップルのタルト
●これもまた、6個できれいに箱に入れてもらえました(^o^)

いずれもとてもとてもおいしかった\(^o^)/\(^o^)/
とりわけ、パイナップルのタルトに意表を突かれました。
「パティスリー オ・グルニエ・ドール」から受け継いだ大人気のりんごのタルト、あれがない季節に、あのエスプリを生かして作られた新作。冷やして食べるとおいしいのです。(温度帯を3段階変えて食べてみました。)頭いいなあおいしいなあ新定番になるだろうなあと感動深かったです。
どんどん楽しくなる「N’importe quoi ナンポルトクワ」、また伺います\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************