■ トップの花画像のこと

■ 全国100万人の読者の皆さま、花が好きなエリーでございます。しかしこれは、わざわざ言うほどのことでもなく、どなたでも好きだと思います。ごめん。

トップ画像をいつも「プーゼ」さんのアレンジメントにしていまして、

●これは昨年12月の誕生日にいただいたものです。赤で埋まる1日ですが、それはもちろんめちゃくちゃにうれしいのですが、その中でこんな色のアレンジメントをいただくと新鮮な気持ちになります。うれしかったー\(^o^)/\(^o^)/

●で、今回トップ画像にしたのはこちら。これは2014年夏に撮ったもので、以前のサイトで一時トップにしていたことがあります。この真っ赤+少し黄色の組み合わせが今の気分によく合うので、これをしばらく使います。真っ赤は本当にきれいな色です。「赤が好きなんですか?」ってあまりにもしばしば聞かれますが、返答に困ります。好きとか嫌いというようなもんではなくて、わたしにとっては赤がデフォルトというか、標準というか、ふとぅーというか、当たり前の色です。赤以外に色はあるのか?というくらいに。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録歓迎\(^o^)/

こちらをご覧ください

*****************

★速報はfacebookをご覧ください。

関谷江里

■ お正月のあれこれ(2)

■ 全国100万人の読者の皆さま、おせちを買わないエリーでございますが、お正月用のお花飾りは買うんですよっと♪♪
■ 毎年「プーゼ」みなちゃん=浦沢美奈さんに作ってもらうお正月アレンジメントです。今年は黄色×赤にしてもらいました。

■ 毎年言ってるんだけど、
「たゆたえども沈まず Fluctuat nec mergitur」(パリ市の憲章、ラテン語)で、新年もまーなんとかいきます。

Fluctuat nec mergitur est une locution latine utilisée comme devise de la ville de Paris.Wiki先生フランス版。)
たゆたって沈みそうになってばかりなんだけど。

■ お正月に際しての思いは
昨年の投稿その前年の投稿 と同じで、いや前にも増して儀礼的なことを減らしています。

いろいろの愛想やお付き合いを、最低限にしています。昨年春に肩が痛くなって以来、まだ(肩以外は)元気な今、本当にやりたいことに時間使うべきなんだ、人生で元気な時間て限られているんだとものすごく思うようになって。

義理で人に会うとか気が進まないところに無理して出かけるとか慣習で続けていることとか、やめてしまいました。

年賀状もやらなくなってしまってほんとごめんなさいー、いただいた方々には御礼申し上げます。

お休みは本を読んで言葉をざぶざぶ浴びて摂取して頭を耕したいと思う。Kindle Oasisで読みに読む。今読まずにいつ読むうう? 一昨日の投稿

さらに、ふだんできないものの片付けもしたいし、上げていない大量の写真のアップもしたい・・・どこまでできるか??

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録歓迎\(^o^)/

こちらをご覧ください

*****************

★速報はfacebookをご覧ください。

関谷江里

■ 誕生日の御礼

■ 全国100万人の読者の皆さま、ごきげんエリーでございます。

■ 誕生日でみんなに甘やかしてもらって盛大に喜んでいます。赤いバラ(や他の色のバラも)をたくさん、ショコラやシャンパーニュもいろいろいただいて、うれしい気持ちでいっぱいです。

いつもあたふたして必死のぱっち、まあ何とかかんとか生き延びているわたしですが、まずはそこそこ、これで幸せかなあ~なんて思っています。

多くの方のおかげで成り立っていることを思って感謝。

右肩がまだうっすら痛い以外、怪我なく骨折もすりおろしもなく目をえぐることもなく(笑)、元気と思えるのもすてきです。

いろいろあっても、パリ市の憲章「たゆたえども沈まず」式にやっていけたらと。

まだまだみんな助けてね(他力本願)\(^o^)/\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリーについては

こちらをご覧ください

*****************

★速報はfacebookをご覧ください。

関谷江里

■ シンプルにトマトソース@りすのろ

■ 全国100万人の読者の皆さま、10月26日(木)夜、りすのろへ行ってきたエリーでございます。抜き打ちで。笑。
「リストランテ 野呂」、抜き打ちでもなんでも関係ないです、申し分なくおいしかった(^o^)(^o^)/☆☆☆

●NP100=のろっちのパスタ100その22、
シンプルトマトソースのスパゲッティにモッツァレッラ。
(以下順番に、)

●魚は「青ちびき」というの、初めてだけど、なめらかで旨味のある魚でした。ネットで「青ちびき」と調べて出てきた青ざめた魚の画像を見たら、とても食べたいとは思わない。けれど魚は見かけによりません。ほんとおいしかったから。笑。高知から来た魚だそうです。

●秋鮭と黒豆の枝豆(河北さん)のフライ。ウスターソースで。

この後に、冒頭のトマトソースのパスタをいただきました。

●黒豆のセミフレッド。この後、紅茶をいただきご馳走さまでした<(_ _)>

●見たことない知らない魚が加わっていました。ほんとむきになっておもしろい珍しい魚探してきているみたい\(^o^)/\(^o^)/

りすのろますますおもしろいです、おいしいです☆☆☆ また伺います。

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO
月曜休み、月に1回火曜休み

カウンター12席、2階テーブル席もあり
2017年6月13日開店
昼コース1800円と4500円、
夜はアラカルト、前もっての予約でコースも可。
*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリーについては

こちらをご覧ください

*****************

★速報はfacebookをご覧ください。

 

■ 今回の花は、赤ベースで・・・

■ 全国100万人の読者の皆さま、ごきげんエリーでございます。お花が好きで好きでしょうがないです。

なのにしばらーくトップ画像替えてなかったー!と思い至り、少し前に贈り物にした花のアレンジメント(@「プーゼ」さん)をアップします。

赤ベースにヴィタミンカラーです。ぱーっと明るい。元気になる色です\(^o^)/\(^o^)/

*****************
★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリーについては

こちらをご覧ください

*****************

■ ラジオ:デジュネ・ア・キョウト 最終回

■ 全国100万人の読者の皆さま、FM京都アルファステーション「SUNNY SIDE BALCONY サニーサイドバルコニー」内のコーナー、
「Déjeuner à Kyoto デジュネ・ア・キョウト」で月いちエリーの木曜日でした。今回で最終回。

皆さんにお世話になりました。「月いちどころか週いちでまた来まーす\(^o^)/」と言っておいとましてきたのですが、お花いただいたりして、いやーん、お別れみたいではないの。
まだまだこれから違う場面でお世話になるつもりなんだけど~(^o^)(^o^)
●赤いブーケありがとう\(^o^)/ 赤はわりと好きな色です(^o^)(^o^)
●寺田有美子さんのおかげで毎月自由にお話しすることができました。
その前は夏っちゃん、森夏子さん・・・そして名ディレクターやえーる他、スタッフの皆さんのおかげです。

しかし写真のわたし、えらい腕太いな(*_*)(*_*) でぶりんだー(*_*)(*_*)
●花を用意してくれていた、やえーる=ディレクター山本八重子と、寺田有美子さん。花咲くラジオの乙女たちです\(^o^)/\(^o^)/

いつも優しくしてくれて、至れり尽くせりのいたつくにしてくれて、本当にありがとうございました☆☆☆
●いつもやえーるが台本を作ってくれました。A4の紙に5枚くらい。これをもとに、好きにしゃべらせてくれました。毎回感謝しました。

■ 今月のテーマは、京都、楽しすぎる新店6軒\(^o^)/\(^o^)/

4軒の、激しく話題のお店に、2軒カフェのオープン情報。

*****************

●「コトシエール」ホテルグランヴィア京都15階 2月20日オープン

●「花鏡」2月4日オープン

●「ヴェーナ」昨年12月末オープン

●「御幸町 田がわ」 2月7日オープン

*****************

曲:Serge Gainsbourg, Couleur café

*****************

●「喫茶 peridot(ペリドット)」3月25日(土)オープン 

●「村上開新堂」のカフェ 3月30日(木)オープン
*****************

オープンしたての、本当にすてきで皆さんにおすすめしたい4軒に、間違いなくはやるだろう予告の2軒\(^o^)/\(^o^)/

●帰りに「ますや」さんでオムライスを買って帰りました。
オムライス癖がついています。これなんと、450円+税。安っ!!
家でしんしんとデスクワークの午後でした。

*****************
★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリーについては

こちらをご覧ください

*****************

■ 新年のご挨拶 2017年

■ 全国100万人の読者の皆さま、お正月のエリーでございます。

久しぶりにすべてを忘れて本を読みに読むお正月休みです。
ちょうど飛行機に乗って、ごはん時間を除いて12時間読み続けるのと同様に。のっぺらぼーになっていたアタマが耕され、言葉がしみこんでくるような感じがして、こういう時間、たまには必要と再認識します。

(読んだ本、読んでいる本)
●源氏物語と、その翻案書、解説書を5冊ほど同時に。
以前から好きで何度も読んでいるものと、今回初めて読むものと。
●フランス文学関係の本3冊。
かっしーですかっしー♪  鹿島茂先生☆
●池上彰先生の宗教と歴史の啓蒙書2冊。
ほんとに啓蒙していただきました!!

4t8a9179-jpgb

Meilleurs vœux pour la nouvelle année…

■ お花は、お正月用にみなちゃん=浦沢美奈さん@「プーゼ」に作ってもらったものです。バラのアレンジメントをお正月風に、金色の水引かけてね♪ とお願いしたら、餅花に松葉まであしらわれて大喜び。
■ 特にお正月に(というか、暦や慣習による区切りや記念日に関して)わたしほとんどおめでとうと祝ったり行事に参加したりしないんだけど(いつも通りあまのじゃくでごめん)、でもでも、お年賀状やメッセージいただいた方々に御礼申し上げ、いつもよくしてくださる方々、一緒に仕事してくださる方々、仲良くしてくださる方々に感謝します。新年もどうぞよき日々でありますように。

71gr3m4op5l■ 美奈ちゃんのカレンダーです。週めくり。毎週めくればきれいな花の写真で、これサイコーです♪

71lzw8xbjlアマゾンでも買えます(^o^)/

●これをトップ画像にしました。

*****************
★本サイトは2016年5月8日にオープン。
以前のサイト(10年分・4285記事)は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリーについては

こちらをご覧ください

*****************

■ 今回の花は、誕生日にいただいたバラ

■ お花ご紹介のコーナーです。

4t8a9090b■ 誕生日にいただいたバラです。トップ画像にします。赤いバラに、実ものがあしらわれていて、ユーカリの葉で、本当に好きな組み合わせです。

プーゼ」さんのものです。激しくうれしかったです☆☆☆ 感謝。

*****************
本サイトは2016年5月8日にオープン。
以前のサイト(10年分・4285記事)は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

クラブエリーについては

こちらをご覧ください

*****************

■ 秋色のアレンジメント

■ 全国100万人の読者の皆さま、お花ご紹介のエリーでございます。いつもの「プーゼ」さんにお願いいたしました。

4t8a8842-jpgb■友人の誕生日祝いに、「大人らしい秋色のオレンジのアレンジメントをお願いします」と発注。みなちゃん=浦沢美奈ちゃんに作っていただきました。ニュアンスカラーを加え、秋らしい実ものと合わせたオレンジのバラの美しいことよ~~(T_T)(T_T)

*****************
本サイトは2016年5月8日にオープン。
以前のサイト(10年分・4285記事)は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

*****************

■ 今回の花 ピンクのお祝い花

■ 全国100万人の読者の皆さま、「プーゼ」の花があまりにも好きなエリーでございます。

4t8a8753-jpga■ トップ画像にした今回の花は、あるオープン祝いにプレゼントしたアレンジメントです。ピンクで、大人のニュアンスカラーも入れてとお願いしました。アンティークのような色合いが入っているのがいいでしょ(^o^)(^o^)

■ お花はプレゼントする前にスタジオエリーで写真を撮ります。単に自宅です。いい思い出が定着する感じがして、写真ていいです。
わたし写真を撮ることが、ほんとーーーに好き☆☆☆

■ そして、こんな風に写真や文を簡単に発表できるウエブサイトみたいなものができて本当によかった・・・グーテンベルクの印刷技術の発明と同等の革命的なことだと思っています。

もっと早くネットが身近にあったら、子供の頃から間違いなくわたし毎日アップしただろうと思う一方、あったら楽しすぎて勉強しなかっただろうなあとも思う。

*****************
本サイトは2016年5月8日にオープン。
それ以前の10年間の記録(4285記事)は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

*****************