■ 掲載誌のお知らせ:ミセス 2017年4月号

■ 全国100万人の読者の皆さま、掲載誌お知らせのエリーでございます。
発売中のミセス 2017年4月号です。

91pR-9RBBrL■ ミセス最新号のお店紹介はイタリア料理店「Vena ヴェーナ」さんに出ていただいています。皆さまどうぞ(お買い上げの上)ご覧くださいませ。

IMG_3643.jpga■ 本のページでは「SOU・SOU 京菓子あそび」も紹介していただきました、感謝<(_ _)><(_ _)>

*****************
★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリーについては

こちらをご覧ください

*****************

 

■ 掲載誌のお知らせ:ミセス 2017年3月号

■ 全国100万人の読者の皆さま、掲載誌お知らせのエリーでございます。
発売中のミセス 2017年3月号です。

91tBuq4lYmL■ お店ご紹介ページでは「西洋酒樓 六堀」さんに出ていただいています。

おいしいお店です。オムライスやカレーのようななじみの料理が、目を剥くほどおいしいのです。( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)

皆さまどうぞミセス 2017年3月号をお買い上げの上、ご覧くださいませ<(_ _)>

*****************
★本サイトは2016年5月8日にオープン。
以前の、
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリーについては

こちらをご覧ください

*****************

■ 掲載誌のお知らせ:料理通信 2017年2月号

■ 全国100万人の読者の皆さま、掲載誌お知らせのエリーでございます。

51TX+0eF+QL■ 発売中の料理通信 2017年2月号 です。
連載ページ「安くて旨くて何が悪い?」。今回は祇園の「切通し進々堂」さんに出ていただきました。1960年開店、すでに創業57年になられます。

img_7485-jpga■ これは12月に一度アップしたコロッケトーストです。

サンドイッチとは別に、「トースト」のメニュー充実の良心的なお店です。パンは焼きたてサクサクで、玉子(オムレツ状で作りたて)やウィンナー(揚げたて)をはさんだトースト、本当においしいです。

どうぞ皆さま「料理通信」を(お買い上げの上)ご覧いただきますようお願いいたします。

★追記:「切通し進々堂」さんは2017年1月より全席禁煙になっています。取材時はまだ喫煙可能でしたので、誌面には「禁煙ではない」とありますが、全席禁煙が最新データです。

*****************
★本サイトは2016年5月8日にオープン。
以前のサイト(10年分・4285記事)は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリーについては

こちらをご覧ください

*****************

■ 掲載誌のお知らせ:ミセス 2017年2月号

■ 全国100万人の読者の皆さま、掲載誌お知らせのエリーでございます。

明日1月6日に発売されるミセス 2017年 2月号です。

91cb3e5grjl-1■ お店ご紹介ページでは「祇園 にし」さんに出ていただいています。

皆さまどうぞミセス 2017年 2月号をお買い上げの上、ご覧くださいませ<(_ _)>

*****************
本サイトは2016年5月8日にオープン。
以前のサイト(10年分・4285記事)は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

クラブエリーについては

こちらをご覧ください

*****************

■ 掲載誌のお知らせ: ミセス 2017年1月号

■ 全国100万人の読者の皆さま、掲載誌お知らせのエリーでございます。

ミセス2017年1月号出ましたー!
91itoathahl■ ミセス 2017年1月号です。この号はだいぶやらせてもらいました。

以下、わたしのやったページ、やったお店です。
敬称略でごめんなさい。
*****************
●冬の京都特集 熱々はふはふの料理
「祇園おかだ」「和ごころ 泉」「権太呂四条本店」「大極殿本舗 甘味処栖園」「中村軒」
●京都アート散歩(中綴じ別冊)
「はしたて」「イノダコーヒ 八条口支店」「月ヶ瀬 祇園いちむら」「仁王門 うね乃」「オ・タン・ペルデュ」「ラ・ヴァチュール」「SIONE」「ヴェルディ京都造形芸大店」「虎屋菓寮」「ガーニッシュ」「鳥の木珈琲」
●同じ別冊中で、普段のお店紹介連載ページからの再掲載
「齋華」「祇園 又吉」「チェンチ」「一乗寺 乃り英」「リストリア ラディーチェ」「二条城 ふる田」「柾木」
●京都のおみやげおすすめページで「Dari K」
●いつもの新店ご紹介ページで
フォーシーズンズホテル京都「ブラッスリー」
*****************

普通は掲載誌が出た後、お店に必ず御礼の電話かメールをするのですが、ヒマなしで激しくごめんなさいで、
ここでまとめて御礼です<(_ _)><(_ _)>

万が一、掲載誌が届いていないお店がありましたら恐れ入りますがお知らせください<(_ _)><(_ _)>
読者の皆さまは、どうぞミセス2017年1月号を(お買い上げの上)

ご覧いただきたく、お願いいたします<(_ _)><(_ _)>

*****************
本サイトは2016年5月8日にオープン。
以前のサイト(10年分・4285記事)は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

クラブエリーについては

こちらをご覧ください

*****************

■ 掲載誌のお知らせ: ミセス 2016年12月号

■ 全国100万人の読者の皆さま、掲載誌お知らせのエリーでございます。

a1gaixb3i6l■ 発売中のミセス 2016年12月号 の新店ご紹介コーナーでは、「祇園 佐橋」さんに出ていただいています。

牛肉を、フランス料理仕立ててで味わえる粋なお店です。もともと歴代すてきなバーだったところです。広々したカウンターでワインと共に肉肉肉の料理をゆったりと。

あ、デギュスタシオン的な、きれいなコースもあります。

どうぞ「ミセス」を(お買い上げの上)ご覧くださいませ<(_ _)><(_ _)>

*****************
本サイトは2016年5月8日にオープン。
以前のサイト(10年分・4285記事)は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

クラブエリーについては

こちらをご覧ください

*****************

■ 掲載誌のお知らせ: 料理通信 2016年11月号

■ 全国100万人の読者の皆さま、掲載誌お知らせのエリーでございます。

61740rqcrjl■ もうひとつ先の号の掲載と勘違いしていてぼんやりしてました(*_*)(*_*)、もうとっくに発売になっている、料理通信 2016年11月号 です。

連載ページ「安くて旨くて何が悪い?」。
今回は浄土寺の「青おにぎり」さんに出ていただいています。

本サイト内ではここでご紹介

サイトで書いてないことも「料理通信」の記事にはありますので、どうぞ皆さま 料理通信 2016年11月号 を(お買い上げの上)ご覧くださいませ。

*****************
本サイトは2016年5月8日にオープン。
以前のサイト(10年分・4285記事)は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

*****************

■ 掲載誌のお知らせ: ミセス 2016年11月号

■ 全国100万人の読者の皆さま、掲載誌お知らせのエリーでございます。

91s8p8q3wnl■ 発売中のミセス 2016年11月号 の新店ご紹介コーナーでは、「実伶」さんに出ていただいています。居心地よく、コースも一品料理もOK、品数多くておいしくて、勢いに満ちたお店です。本サイトでもすでに何度かアップしていますが・・・どうぞ「ミセス」も(お買い上げの上)ご覧くださいませ\(^o^)/\(^o^)/

■ この号にはニットの服がたくさん。趣味のいいものが多いけれどしかし赤いのが少な過ぎ~~とまず思ったんだけど、しかしそれ以前に、10月も上旬が過ぎようというのに日中の気温がまだまだ高くてニットを着る気にならないということがあります。わたし先週、収録前に今のいま必要な服を1枚買い足すのに、高島縮(綿100%の涼しい布地)@「SOU・SOU」にしましたもん(*_*)(*_*)

・・・って、「ミセス」買ってねと言いながらニットは暑くて着られんて、何を言ってるのかバカエリー、なのですが、でもいつもながらとてもきれいな誌面です、どうぞご覧くださいませ☆☆☆

*****************
本サイトは2016年5月8日にオープン。
以前のサイト(10年分・4285記事)は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

*****************

■ 掲載誌のお知らせ: ミセス 2016年10月号

■ 全国100万人の読者の皆さま、掲載誌お知らせのエリーでございます。

a1lcsoibmwl■ 発売中のミセス 2016年10月号 の新店ご紹介コーナーでは、京田辺の「モーネ」さんに出ていただいています。京都の街なかからは車で行っても30分~40分くらいかかりますが、それでも行く値打ちのあるお店だと思います。こんなお店です。クラブエリーでも来月伺います\(^o^)/\(^o^)/

■ 今月号にはマリー・アントワネットの特集ページがあります。きれいです、フランス革命史のおさらいになります。

皆さまどうぞ「ミセス」最新号を(お買い上げの上)ご覧くださいませ。

*****************
本サイトは2016年5月8日にオープン。
それ以前の10年間の記録(4285記事)は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

*****************

 

■ 掲載誌のお知らせ: ミセス 2016年9月号

■ 全国100万人の読者の皆さま、これをまだ出していなかったです。

91vNIiWAoJL

■ 発売中のミセス 2016年 9月号 の新店ご紹介コーナーでは、「AIC 秋津洲京都」さんに出ていただいています。久しぶりにびっくりした施設、華麗な調度品、そして間違いのない料理。
クラブエリーの皆さまもどうぞ楽しみにしていてください。紅葉の美しい季節と桜の頃にすでにキープしています。

■ そしてこの号の特集は「美しい収納」♪ 本当に美しいのです。ページを見ればほれぼれして、わたしもやろうと片付けのスイッチが入るというかエンジンがかかるというか。お盆時期で少しゆったりしていることもあり、おかげで机回りをだいぶ片付けることができました。まめにスキャンして紙類を溜めないこと、雑誌を早く整理すること。これに尽きるのだけど、整理整頓をしたいわたしより毎日の人生の方が猛スピードで先に行くのです。スキャンさえすればいいと思っていたけれど、もうそれもあきらめたらいいのかもね。持たない、溜めないと。

■ けれど「捨てればいい」「持たなければいい」だけを謳う片付け本にはわたし抵抗があります。2年も着ない服はもうこの先着ないとか、本を持ち続けてもこの先読まないとか。そんなこと絶対ないもーんww ふと思い出してよみがえる服もあるし、確か持っていたと探して見つけてぴたりと気分にはまる本もある。何か縁があって自分のそばにいるわけだから、大事にしないと。ものに助けられて、支えられて生きているんだもん。

■ 皆さまどうぞ「ミセス」最新号を(お買い上げの上)ご覧くださいませ。

*****************
本サイトは2016年5月8日オープン。
それ以前の10年間の記録は

こちらです↓(4285記事)
関谷江里の京都暮らし」 
*****************