■「新門前 米村」クラブエリー11月

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー報告でございます。

11月18日(月)、「新門前 米村」さんに、今月もお願いしました。
(先月はこんなでした。)

行っても行っても「また行きたい、ずっと行きたーい\(^o^)/\(^o^)/」という皆さんのご希望多数で、カウンター8、テーブル4で12席を今回もひれ伏してお願いしたのでした<(_ _)><(_ _)>

●こののれんサイコーです\(^o^)/\(^o^)/
絵はMAYA MAXXさん。のれん作製は先ごろ亡くなった吉岡幸雄さんです。合掌<(_ _)><(_ _)>

●人生における優先順位、問答無用で「食が最高位」であるクラブエリーの皆さん\(^o^)/\(^o^)/

●毎月がらりと趣向を変えて楽しませてくださいます。

このお店においては、料理も器も、無限か?と思う。

「人間が有限である以上、レシピが無限ということはあり得ない」とは、

ある別のお店のある店主さんについて、「レシピは無限」と、ある雑誌に書いた時に校閲さんからいただいた赤字ですが。( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)

●これはとりわけ意表を突かれました。香箱蟹(=こっぺ蟹)の中には、いか墨の飯蒸しが仕込まれていました。
この後、黒トリュフや松茸もたっぷりたっぷり供されました。

●この中に、どかんと松茸が入っていました。

●さらに自家製からすみを積み上げてプレゼン。

先月、作り方を見せてくださったあれです。)

●最後に、実に実に旨い牛肉です。

●勢いでからすみご飯を(いつものカレーのかわりに)即興でしてくださって、クラブエリーの欲深い女たち喜びました\(^o^)/\(^o^)/

これは予定外だったのに・・・ありがとうございました<(_ _)>

●デセールは2階でいただきました。

●誕生日の方がいらしたのでひっそりとお願いしておいたら、こんな風にしてくださいました。感謝です(^o^)<(_ _)>

●暖炉に火が入って、いい雰囲気。
みんな大喜びしてくれて、すぐ次の予約も満席になりました。すごい人気です(*_*)(*_*)

●「新門前 米村」よねちゃんに感謝、スタッフの皆さんにも御礼申し上げます。
参加者の皆さんもありがとうー\(^o^)/\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「新門前 米村」クラブエリー10月

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー報告でございます。

10月31日(木)クラブエリー@「新門前 米村」さん、カウンターとテーブル12名で伺いました。
今月もすてきなコースでみんなものすごーく喜びました。

お料理は毎回新しくて驚くものがあり、器かわいくてひたすら楽しい\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

●この後、デセールは2階に上がっていただきました。

●暖炉に火が入ってますますいい感じです。

●よねちゃん=米村昌泰さんありがとうー、スタッフの皆さんありがとうございました<(_ _)><(_ _)>
新門前 米村」さん、まだまだ伺います\(^o^)/\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里

■「新門前 米村」10月上旬のコース

■ 全国100万人の読者の皆さま、感動深い料理の記録でございます。

新門前 米村」さん、10月31日のクラブエリーより前、10月7日(月)のお昼に伺ったコースの記録です。忙殺されてアップできていなかったけれど、ものすごーーくよかったのです。
とりわけ2品めの、椎茸の上に紅生姜やねぎでお好み焼き風にした生地をのせて上にエスカルゴバター味の大きなはまぐりをのせたものが深く印象に残りました。
ムール入りの冷製パスタもよかったし、いつもの牛肉もカレーもおいし。
箱入りのデセールも楽しい、おいしい\(^o^)/\(^o^)/
ANAのために作っている機内食の話も伺いました。

新門前 米村」さん、まだまだ伺います\(^o^)/\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里

■ クラブエリー@「新門前 米村」8月

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー報告でございます。

クラブエリー@ものすごく人気でやってもやってもキャンセル待ちがある「新門前 米村」さん、5月から連続で、4か月めの開催です。食材多様できれいで美味というだけでなく、「美術館にいるように楽しい」と皆さんおっしゃって、また来たい食べたい予約してと連呼されます。ほんとすごい。
器でも絵でも調度品でも、出てくる出てくるという感じでわたしも楽しいです(^o^)(^o^)☆☆☆

*****************

以下、コースです。

*****************

●ご飯は、カレー/ちりめん山椒ご飯/明太子ご飯、という選択なのですが、

これは「全部ほしい」という方のための、欲深セットです。全部盛りww

●デセール盛り込みの箱。

これも先月とまた違って、新味を感じられるようにされています。

●2階に上がってみたらこんな。

器も見せてくださいました。

●金子國義さんの絵がざらざら出てきたりします(*_*)(*_*)

●1階でご飯が出ている頃、2階ではデセールのセットが作られていました。

●使われるお皿やグラスもいちいちきれいのです(^o^)(^o^)☆☆☆

●上でも一度出しましたが、完成形はこの通りでした。

●最後の方のタクシー待ちの間、鱧の骨切りを教えるよねちゃん。

●お手本を示して、

●「切れてへんやろ」、と、

●もう一度やってみせる。

●上手に切れるようになりました(^o^)/

●よねちゃんお世話になりました\(^o^)/\(^o^)/

スタッフの皆さんもありがとうございました。

参加者の皆さんにも御礼申し上げます。

新門前 米村」さん、次は10月と11月にお願いしています。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

 

■ クラブエリー@「新門前 米村」7月

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー報告でございます。
●7月22日(月)はクラブエリー@「新門前 米村」さん。

5月のオープン以来、クラブエリーは3回めの開催ですが、まだまだ参加希望者が多くて来月以降も続きます。

●カレーか、白ご飯を選択できます。白ご飯には明太子が添えられます。写真は欲深く「カレーも明太子ご飯も」と所望された方の例です。笑。

●木箱に収められたデセールはたっぷりたっぷりで大好評、用意されているこのメニューがまたよいのです。

新門前 米村」 よねちゃん、スタッフの皆さんにお世話になりました<(_ _)>
また次回よろしくお願いいたします\(^o^)/\(^o^)/

参加者の皆さんもありがとうございました(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ 掲載誌のお知らせ:ミセス 2019年8月号

■ 全国100万人の読者の皆さま、掲載誌お知らせのエリーでございます。

●現在発売中のミセス 2019年8月号です。

いつもの新店紹介ページでは、「新門前 米村」さんに出ていただいています。

移転後、またすごい人気\(^o^)/\(^o^)/ クラブエリーでもお世話になっています。

皆さまこの号もどうぞ(お買い上げの上)ご覧くださいませ<(_ _)><(_ _)>

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ クラブエリー「新門前 米村」6月

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー報告です。

6月7日(金)はクラブエリーを「新門前 米村」さんにお願いしました。

先月5月8日の開催に続いて、この新店舗では2度目のクラブエリーです。
よねちゃんやっぱり違うわー
すごい人気です\(^o^)/\(^o^)/
細やかで美麗な料理、器もいちいちきれいでかわいい、
デセールは選択ではなくて箱に入って全部どーぞ式。これはみんな喜びます。
若人たちもめざましく働いて、
ここではすごい世界が繰り広げられているなあと思います。

●食後は2階を見せていただきました。インテリアすてきだわ、カーヴ見事だわ。

よねちゃんは椅子が好きなんだって。次から次へと欲しいものがあるみたい。ひとつ、届いたばかりのものを見せてもらいました。

●今回2回めをやりましたがまだまだまだやらないと希望者多くて入りきらず、あとまだ何回かお願いしています。

新門前 米村」、よねちゃんどうもありがとうー 山下さん、スタッフの皆さんありがとうー 

参加者の皆さんにも感謝です<(_ _)><(_ _)>

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ クラブエリー「新門前 米村」5月

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー報告のエリーでございます。「

5月8日(水)、クラブエリー@5月1日開店の「新門前 米村」さんやりました\(^o^)/\(^o^)/

●スタッフの白水雄起さん、フェイスブックのまかない動画で有名ですね(^o^)(^o^)
SOU・SOUさんのエプロンもかわいいです。

●皆さんお帰りの際にはよねちゃんと一緒に写真撮って♪♪のお願いで順番待ちになりました。

●カウンター8席とテーブル4席にぎゅんぎゅんにお邪魔しました。皆さん喜んでくださいました(^o^)(^o^)/☆☆☆
そりゃそうだ、おいしいんだもの、店内すてきなんだもの、よねちゃんおもしろいんだもの(^o^)(^o^)
6月も7月もお願いしてきました。
一瞬で満席になると思いますが、クラブエリーの皆さん楽しみに(^o^)(^o^)/
新門前 米村」、よねちゃんどうもありがとうー スタッフの皆さんありがとうー 参加者の皆さんもありがとう(^o^)(^o^)(^o^)

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「新門前 米村」昼のコース

■ 全国100万人の読者の皆さま、オープンした「新門前 米村」さんに伺い(ちなみにオープン前の先日の記事)、お料理をいただいたエリーでございます。

よかったーーー\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

●よねちゃん=店主の米村昌泰さんと、マネージャーの山下秀明さんです。

●以下、お昼の14000円(+税)のコースです。

飲み物はいつも通りペリエを選択。

多種多様な食材がセンスよく組み合わされて、彩り美しく食感よくもちろん味もばちーっと決まって、ほんとおいしかった、満足感に包まれました\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

●本来これ、たこが合わされています。わたしはたこは好きではないので(ごめん)、ほたるいかにしていただいて感謝。(メニューもちゃんとほたるいかで印刷されていると後から気づいた)<(_ _)>

●天国かと思うほどおいしい牛肉でした。火の入り方が絶妙、ジャスト、この上なくちょうどいいと思いました。

●白ご飯にちりめん山椒か、カレーを選ぶことができます。問答無用でカレーです。わたしこれほんとーに好きです。

●デセールが運ばれる前に、デセールのメニューが組み込まれました。

●ひとり大きなひと箱よ。大喜びします。

●こんな風ね。

●アンフュージョンがあるとうれしい(^o^) カモミーユを選択。

●いやもうほんとーーによかった\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆☆☆☆

これは激しくはやります。予約難しくなる。

新門前 米村」さん、まずは8日(水)にクラブエリーをお願いしています。またその報告をいたします。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「新門前 米村」開店

■ 全国100万人の読者の皆さま、興奮したエリーでございます。

下河原通の「レストランよねむら」から移転して5月1日新たに開店、
新門前 米村」さん。夜のオープン前にちらりと見せていただきました。
予想通り、おっしゃれ~(^o^)(^o^)/
お料理をいただくのがものすごく楽しみです。
(ちなみに5月はもう全部満席ということです。)

●新門前通り、すてきなアンティークや道具屋さんが軒を連ねる通りにあります。

●よねちゃんいたー\(^o^)/\(^o^)/ 米村昌泰さんです。

●鮮やかなのれん。MAYA MAXX(マヤマックス)さんによる「米」かわいいです。

よねちゃんはスタイリッシュなだけでなく、どこかかわいらしさを感じさせるのが上手だなと思います。制服でも、クッキーの缶でも。

●看板の揮毫もマヤマックスさんとのことです。

夜の営業開始に向けて準備中のところをちょっとお邪魔して・・・

●カウンター8席で、前のお店と較べたらコンパクトな造りです。

●2階の一部分です。

●トイレがこれよww かっちょいい( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)

●このディスプレイは折々に替えていくそうです。好んでこの前を通りたくなりますね。街に美しさを添えること、すてきです。
*****************
新門前 米村

電話 075-533-6699
京都市東山区新門前通花見小路東入梅本町255
2019年5月1日開店
*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************