■「ナンポルトクワ」りんごのパティスリ3種類

■ 全国100万人の読者の皆さま、りんごのお菓子に目がないエリーでございます。

「N’importe quoi ナンポルトクワ」さん長いお休みが終わって再開\(^o^)/\(^o^)/
●りんごのお菓子3つ勢揃いと聞いて、買いに行かずにいられたでしょうか?(いいやいられはしなかった。)
(上の写真は、店主の西原裕勝さん撮影のものを使わせていただいています。)
●まずはミルフイユタタンが、超絶旨いです(*_*)(*_*)(*_*)
なにこれ風味絶佳っていうの? 薄切りにしたりんごを層にして積み重ねてあって、いわゆるタルトタタンの食感とは全く違います。試食にひと口と切り出したものの、酸味と甘みのバランスよく心地よく、圧倒的に旨くて止まらず一気食べ。ほんとーーーーにおいしい。りんごは紅玉ということです。
●驚きの食感だったのが、りんごとラムレーズンのクランブルタルト。

●「りんごとラムレーズン、くるみが入ったシナモンが香る素朴なタルト」とありますが、素朴じゃありません~~~!!!これは絶妙な調和で成り立った、超絶技巧のタルトだと思う。食感は、ミルフイユタタンのどこまでもなめらかなのとは対極にあって、口当たりがザクザクしながらも同時にしっとり、りんごは酸味と甘みと旨味とが押し寄せて、シナモンが香り立ち、なにこれ口の中が万華鏡になった? 打ち上げ花火上がった? みたいな感じで、これもまたほんとーーーーーーーーーにおいしいと思えたのでした。
●定番りんごのタルトは、これはもう金蔵さんの「パティスリー オ・グルニエ・ドール」時代から完成されたもので、タルト台とりんごが一体化していて旨い旨い旨い(*_*)(*_*)(*_*)
「ナンポルトクワ」さん、また伺います\(^o^)/\(^o^)/

*****************

N’importe quoi ナンポルトクワ

京都市中京区堺町通錦上ル西側

11時~16時

月、火、水曜休み

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「ロマンの森のカフェ」ジェイアール京都伊勢丹

■ 全国100万人の読者の皆さま、初訪問でテンションが上がったエリーでございます。

●先月、8月26日、ジェイアール京都伊勢丹3階にオープンした「マールブランシュ」さんの、「ロマンの森のカフェ」に伺って参りました。

ちょうど1年前に山科にオープンした広大な「ロマンの森」のエスプリを伝えるお店で、デパートの一画ながら樹々をあしらい絵本を揃え、しばしほっとなごめるしつらいがされています。

●お菓子の品揃えは山科とは全く違って、焼き菓子が中心。エンガディナーやカヌレがおすすめのようでしたが、わたしはむしろ、野菜がはみ出すほどのマフィン(サレ)やスパイシーな「うま味さん」使用のケークに心を奪われました。
でもでも、お菓子もおいしかった。エンガディナーのさくさくねっとりした口当たりと、ラム酒の香るフルーツケークのみっちり詰まったおいしさにうっとりしました。

●野菜のマフィン、切ればはみ出すほどたっぷり野菜入りです。茄子、ズッキーニ、パプリカなどみっちり詰まった感があり、これ価値あります。

●「うま味さん」のケークサレもスパイシーで好きでした。

 

●安心のおいしさです(^o^)(^o^)

●京都、和束の紅茶のマールブランシュさんオリジナルブレンドもとても香りよくおいしかったし、アレンジしたフルーツ入りのアイスティも美麗でした。

●焼き菓子は、サレを除いてすべて持ち帰りもできます。

ちなみに生菓子に関しては、唯一、やはりご希望多いとのことで、定番のモンブランのみ置いてありました。

●フルーツ入りのアイスティ、

シーズナルフルーツティ、これもよかった\(^o^)/

●ジェイアール京都伊勢丹の3階にあり、カウンターからのヴューはこんな。

ロマンくんぬいぐるみもいます。

*****************

●以下、「マールブランシュ」さんからいただいた画像です。

お客さまで満席状態で内観撮れなかったので、こちらでご覧ください。

 

●ジェイアール京都伊勢丹3階、北東の一画にあります。

 
●デパートの中にいながら樹々を感じられて、本当に「ロマンの森」をミニ版で再現されたのだなあと。
●絵本コーナーもありました。食育だけではなく、知育大事ね。
お菓子を楽しみながらこれをゆったり眺めていいって、粋な計らい、豊かな感じがします。

●焼き菓子、レモンのウィークエンドやガトーショコラなんかもおいしそうでした(^o^)

また伺いたいです。 でもすごい人気でお客さまひっきりなしでしたから、タイミングを見計らって訪れなければ、という感じでした。

●その後、地下の「マールブランシュ」さんのお菓子売り場に伺って、以前一度販売されて大好きだったアップルパイの再登場版を購入\(^o^)/\(^o^)/うれしいです。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里

■ デスクトップ菓子:ミルフイユタタン

■全国100万人の読者の皆さま、ひっしのエリー@デスクトップシリーズでございます。

●本日のデスクトップ菓子は、先月から心を奪われている「N’importe quoi ナンポルトクワ」さんのミルフイユタタン、510円(+税)。

●りんごの薄切りスライスをタタン状にしたタルトで、この食感絶妙でたまらんわ。
「ナンポルトクワ」店主の西原裕勝さんの父上、「パティスリー オ・グルニエ・ドール」の西原金蔵さんは25年ほど前、「ロオジエ」のシェフパティシエであられた頃に、すでにこのスタイルで作っていらしたと。
●シャンティはどこまでもなめらかで甘さほどよく(フランスだったらもっともっと甘いと思う)、全体をクリーミーにまろやかにします。

●ある日はこれをおもたせにしました之図。命の次に大切と運んだら、シャンティ部分が崩れることなくきれいな状態で届けることができました。

N’importe quoi ナンポルトクワ」さんミルフイユタルト、りんごがおいしい時期は作っているということでしたから、まだもうしばらくいただけます\(^o^)/\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

facebookにもいます。

*****************

■「ナンポルトクワ」りんごのタルト

■ 全国100万人の読者の皆さま、秋の到来を喜ぶエリーでございます\(^o^)/

●9月17日(木)、今シーズン初です\(^o^)/

ナンポルトクワ」さんのりんごのタルト、1カット 420円。秋田のりんごでスタートしたということです。

ぺたんとして、りんごとタルト生地が一体化していて、ほどよい酸味と甘みがじゅわーと広がり、これは唯一無二、比類なきおいしさと思います。
ひと口食べたら、もうこれこれこれ\(^o^)/\(^o^)/
という感じ。
ほんと幸せです(^o^)/☆☆☆

●6カット詰めてもらいました之図\(^o^)/\(^o^)/

*****************

N’importe quoi ナンポルトクワ

京都市中京区堺町通錦上ル西側

営業は、木、金、土、日。

11時~18時、18時以前でも売り切れたら閉店。

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「レジョン」まだまだ新メニュー

■ 全国100万人の読者の皆さま、「Région  レジョン」さんがくせになっているエリーでございます。

テイクアウト花盛りです\(^o^)/

●「レジョン」さんの持ち帰り料理が楽しくてしょうがないのです。お値段がまた買いやすいわけ(^o^)/

先週2度出かけて、運よく買って帰れたものは・・・

●ラクレット焼き 480円、たこ焼きではなくてだから蛸は入っていません(^o^)(^o^) わたしこれやみつきに好き☆☆☆

ハムとマッシュルームと、ラクレット入りです。

●タンドリーチキン 630円もよかったです、スパイシーで、味よくしみて、鶏肉はほろほろとほぐれて旨いったらない\(^o^)/

●ローストビーフもほどよく風味よく、100g 649円。

●ハッシュドビーフやっとこさ買えて、これは感動深かったです。723円って、激しくお値打ちと思いました。

またいただきたいです。

●ソーセージも初めて購入。352円。

●りんごのタルトなんて、あれば買うではないの(^o^)(^o^)

温めていただきました。371円。

何をいただいてもおいしい、楽しい(^o^)(^o^)

今日は何があるかな?という期待感ともに出かけられるのがよいです(^o^)

Région  レジョン」さん、また伺います\(^o^)/\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「ナンポルトクワ」でりんごのタルト

■ 全国100万人の読者の皆さま、先日のいちごもよかったけれど、やっぱりこれが好きでしょうがないエリーでございます。繰り返し食べたいと思うのです。

●「ナンポルトクワ」さんでりんごのタルト。

まだいただけますよっと\(^o^)/\(^o^)/

これはもう、「パティスリー オ・グルニエ・ドール」時代からどうしようもなく好きです(^o^)/☆☆☆

●「ナンポルトクワ」さん、また伺います\(^o^)/\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「ナンポルトクワ」紅玉→サンふじ

■ 全国100万人の読者の皆さま、りんごのタルトです。これで京都に戻った気持ちになったエリーでございます。

12月5日(木)午後、「ナンポルトクワ」さんへ。
●りんごのタルト2種類です\(^o^)/

前回の津軽→紅玉に続いて、りんご入れ替え。
現行の紅玉(手前)と、新しいサンふじ(奥)。
8日(日)まで両方味わえるそうです。

どちらも好きです、酸味鮮やかなのもマイルドなのも。
理想的においしーーーーーーーーーい\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆
パリでりんご菓子を、何を食べてもこれを思い出していました。(正確には、あと2つ、思い出していたのがあります、ごめん(^o^)(^o^))
サンふじはまだしばらくいただけます。しばし、幸せですね\(^o^)/\(^o^)/

N’importe quoi ナンポルトクワ」さん、また伺います\(^o^)/\(^o^)/

●営業日カレンダー、画像拝借して貼り付けます。勝手にごめん\(^o^)/

11時~18時です。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「ロトス洋菓子店」ショソンオポム

■ 全国100万人の読者の皆さま、まだまだりんごです。りんごのヴィエノワズリ、ショソンオポム Chausson aux pommes が大好きなエリーでございます。

●@「ロトス洋菓子店」さんです。

● アップルパイでは感じが出ないと思う。でも Chausson aux pommes ショソンオポムではわかってもらえないことが多いんだって(-_-;)(-_-;)
●名称はどうあれ、これサクサクサクサクで、中に甘酸っぱいりんごのコンポートがたっぷり。
ほんとーにおいしい\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

●タルトタタンも買わずにいられただろうか?
(いいやいられはしなかった。)

寒すぎず、りんごや栗のお菓子がおいしくて、今がいちばんいい季節だと思います\(^o^)/\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ りんごのお菓子3つ

■ 全国100万人の読者の皆さま、エリー MHP でございます。まぢでひっしのぱっち脳内ウィリアム・テル序曲鳴り響き状態とも言います。
しかしこんな時こそ、精神の安定のためにりんご祭り\(^o^)/\(^o^)/
ごく最近いただいた3つ:

●「ORENOPAN」=「おくむら」さんの オレノパンで、りんごとマスカルポーネのデニッシュ 250円。

●「ナンポルトクワ」さん りんごのタルト 420円。津軽の後、 紅玉になって2回め。

●「イノダコーヒ」さん アップルパイ 540円。
火で制圧されたりんごのお菓子好きだー\(^o^)/
料理もお菓子もよい季節です\(^o^)/\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「Nowhereman」りんごのガトーバスク

■ 全国100万人の読者の皆さま、りんご祭がまだまだ続いているエリーでございます。

●「Nowhereman」(ノーウェアマン)さんのガトーバスクの新作、
ガトーバスク・カルヴァドス。

カルヴァドスとりんごのコンフィが混ぜ込まれた新ヴァージョン。これも好みの味でした\(^o^)/\(^o^)/

(お店では完璧な状態だったのに、持ち帰る間に、撮影の前だというのに先が欠けてしまった・・・お詫びです<(_ _)>)

●こんなのも見つけた・・・「N」って、「Nowhereman」の「N」なわけね(^o^)/

●その名も「エヌサブレ」だって。

そうだこれはNっちにあげよう\(^o^)/\(^o^)/

毎回楽しい「Nowhereman」さんです(^o^)/

*****************
Nowhereman
京都市下京区高倉通高辻下ル西側
12:00~19:00 月曜、火曜休み
店内サロンなし
2019年4月3日開店
*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************