■ 「研野」クラブエリー2023年1月

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー日本料理 研野さん1月の報告でございます。

●クラブエリー@「研野」さん1月は京都にも雪が積もった日。
愛ちゃんはミニ雪だるまを持って手が冷たい(^o^)(^o^)

続きを読む

■「八清(はちせい)」初訪問のコース

■ 全国100万人の読者の皆さま、先の記事に続いて、こちらも初訪問でとても幸せな気持ちになったエリーでございます。

●「八清(はちせい)」というお店です。先週後半に伺いました。

店主の長谷川明行さんと、女将の長谷川幸重(さちえ)さんです。

本当に感じのいい方々で、優しいもてなしをしてくださいました。

明行さんの方は、往年の名店「桜田」さん(現在その跡には「和ごころ 泉」さんが入られて絶賛営業中)で修業されたという方です。

いま「和ごころ 泉」として独立されている泉 昌樹さんの後輩に当たるわけです。

●「八清」さんは堀川通りより西、五条通りより少し南という場所で、隠れ家のようなお店です。

昼夜営業、コースでの提供です。

以下、昼の2コースのうちの、夜と同じ13200円の方です。

いやもう、お値打ちぶりに驚いたのでした<(_ _)>
続きを読む

関谷江里

■「丹」クラブエリー第3金曜

■全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー報告でございます。

今回も本当によかった「」さん、クラブエリー1月の第3金曜をお願いしました<(_ _)>

●「和久傳のゆるキャラ」と自分で言うヨースケさん=山手陽介さん、いいお料理を出してくださいました(^o^)/

ものすごーくおいしかった(^o^)☆☆☆

続きを読む

■「ごだん 宮ざわ」クラブエリー1月

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー報告でございます。

●品よく、静かで、それでいて魂に響く料理ともてなしで楽しませてくださる「ごだん 宮ざわ」さん。
1月もクラブエリーをお願いしました。

シックな餅花は、「みたて」さん製ということです。
佛手柑も小ぶりでゆかしい風情でした。
続きを読む

■「水暉」NHK文化センター講座1月 その1

■ 全国100万人の読者の皆さま、NHK文化センター講座の1月(定例通り第1木曜)、いたつく=至れり尽くせりのおもてなしに感じ入ったエリーでございます。

1月5日(木)、ザ・リッツ・カールトン京都の和食「水暉(みずき)」さんに新年のお料理をお願いしたのでした。

三浦さんなら見事なコースをやってくださるという確信があったわけです。
その1、その2の2回にわたってアップします。

●店内に入るとこのしつらいです。美麗な蒔絵のお重とお皿がプレゼンされていました。

これはプレゼンだけでなく、コース中で実際に使われました。

●三浦雅彦さん、よくやってくださいました\(^o^)/

もうもう、準備段階からすごかった。

続きを読む