■「ともみジェラート」素材感が圧倒的(*_*)

■ 全国100万人の読者の皆さま、「ともみジェラート」さんがすごいです。3度お店に伺い、コラボのイヴェントメニューもいただきに出かけ、ついに取材もさせていただいたエリーでございます。

つい最近まで知らなかったお店です。

以下、時系列でいきます。

●6月後半に初訪問。

河原町通、五条より少し上の西側にあるビルの2階。

現在土日月火の営業です。

以前は東山七条に3年間、お店を構えていらしたとのこと。

●店内はコンパクトですが、カウンターと小さいテーブルがあり、自然光が入ってすてきです。

森兼ともみさん、素材を大事にされる店主さんで、農家に出かけ一緒に収穫をされたりもして、旬で食べ頃の野菜や果物をジェラートにされるということ。

初めてなのでまずは基本のミルク味に、大好きなきゅうり、そしてさくらんぼの佐藤錦をお願いしました。

食べきれなくても持ち帰れるということで、とにかく少しでも多く味見をします。

●で、ミルクも佐藤錦も本当に美味で驚く思いでしたが、きゅうりの圧倒的なきゅうり感に瞠目のおいしさと思ったのでした。瞠目のおいしさって、わたしが使う、わりと最上級のおいしさの表現です<(_ _)>

きゅうりそのもの、きゅうりの爽やかな香りとおいしさが押し寄せてくる感じ。なんとすっきり美しい味わい\(^o^)/☆☆☆

●この日はこんなメニューでした。

●青うめもいただいてみることにしました。酸味も甘みもほどよく梅のおいしさたっぷり。こちらもさわや~か、よかったです。

もうすっかり心を奪われました。

●こんな感じでパフェメニューもありました。

わたしは味がいろいろ混ざるのが好きではないので、パフェは普段からいただきませんが、しかし世の中一般でパフェが好まれることは知っています。

この日後からいらしたお客さまも次々とパフェを注文されていました。

●そして2度目の訪問です。どうしても食べたかったチョコラータを作ったと伺い、飛んで行きました。

●7月初めです。

フランス チョコラータ 660円とあります。これだ\(^o^)/\(^o^)/

●ヴァローナのショコラ使用とのことです。濃くて、高貴な香りと味のショコラのジェラート。わたしにとってはもうこれだけあればいいと思う天国です。

ショコラとかカフェとかカラメルとか、とにかく茶色いものが好きです。

●しかしブルーベリーが、話を伺っているとおいしそうで、いただいてみたら、これがまたびっくりおいしかった(*_*)(*_*)

ブルーベリーそのものです。ブルーベリーもこんなにしてもらってうれしいだろうなあと思う香りと味。

こんなに幸せな味を作るともみさんに、(もちろん生産者さんにも)ひれ伏す思いになったのでした。

●7月18日、ビリヤニのお店とコラボをされると伺って出かけました。

錦小路通と新町通の角にある「INDIA GATE」さんで、3点セット。

チキンカラヒ、きゅうりのジェラートのせです。ビリヤニもいただきました。

初めてのお店ですから少しでも多種類いただきたくて、チキンと、オプションで鯛だしのあいがけにしていただきました。

●こんなメニューでした。

●食後にジェラート。

チャイのジェラートが、繰り返しいただきたくなるおいしさでした。これ大好きでした。

白いのはバスマティライスのジェラート。

●ともみさんいらっしゃいました\(^o^)/

●さて取材をさせていただけることになり、3度目出かけました。

自分で納得して自分の言葉で語れるようになるまで食べたい通いたいわたしです。

何の取材だったかは、来月明らかにします。

きゅうりのジェラートの圧倒的おいしさを再確認し、

●さらに、とうもろこしのジェラートの味見をさせていただきました。なんというおいしさ\(^o^)/☆☆☆

●「ともみジェラート」さん、京都タカシマヤさん地下でポップアップストアをされるとのこと。

8月11日(水)~17日(火)。とうもろこしのジェラートも出品されるということでした。とうもろこし好きの人、逃さずいらしてください。

わたしもまたお店にも、タカシマヤさんにも伺います(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

 

関谷江里

■「コンフィズリー エスパス・キンゾー」

■ 全国100万人の読者の皆さま、週末のみオープンの「コンフィズリー エスパス・キンゾー」さんに出かけたエリーでございます。

●「コンフィズリー エスパス・キンゾー」さん、少し久しぶりの訪問でした<(_ _)><(_ _)>

●きれいな色です。このカレンダー、赤い額縁にトリコロールで、目がまず喜びます。

●キンゾーさんがいらっしゃいました\(^o^)/\(^o^)/

●選択はもちろんショコラです。

●目の前で仕上げてくださいます。

●おいしかったです、ショコラのソルベ。

アイスクリームではなく、本当に軽い、それでいて香りよかったです。

●オレンジのコンフィチュールも購入してきました。

●「コンフィズリー エスパス・キンゾー」さん、また伺います(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里

■「ジャンポール・エヴァン」京都本店閉店(T_T)

■ 全国100万人の読者の皆さま、残念がるエリーでございます。

最近のデスクトップ甘味はこれ、ジャンポール・エヴァンさんのグラスオショコラ。
フルーツと合わせた季節限定ものより、従来のシンプルなショコラ風味がわたしは好きです。
贈ってくださったYさんありがとうー

●残念でしょうがないのは、「ジャンポール・エヴァン京都本店」、三条通のお店が7月26日(日)をもって閉店されてしまうこと。美しいブティックと優美なサロン、大好きでした。
この何日間か、店頭には入店待ちのお客さまで行列ができていて、とても入れない状態です。午後のおやつ時間だから入れないのかと19時の閉店前にせめて挨拶をと行ってみるも、まだまだ行列なの、、

プレスリリースでお知らせをいただいた瞬間に出かけるべきでした(*_*)(*_*)
ジェイアール京都伊勢丹内にブティックはありますから、今後も京都でも買えるけれど・・・というかパリに行きたいわ~ という話に結局はなります。いつ行けるのかな。

追記:7月26日(日)夕方、雨の中ながら店頭はやっぱり三重くらいの入店待ちの行列。でも、店頭で、店長の松田祐次郎さんにご挨拶だけはできました。よかった。

オープン以来、お世話になりました。ありがとうございました<(_ _)>

オープン時の記録はこれです

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

 

■「友和堂」下鴨本通のジェラート店

■ 全国100万人の読者の皆さま、先月10月1日(火)、下鴨本通のこのジェラート専門店「友和堂」さんをやっとこさ訪れ、初回いただいてみるなり好感を持ったエリーでございます。

近くに住む友人がいいとすすめてくれたので間違いなしと確信して出かけてよかった\(^o^)/\(^o^)/

ジェラート3種類いただき終わるなり、即「おすすめ3」をお願いしたのでした。それがきのうのこれ

●2019年8月8日オープンされました。

「友和堂」(ゆうわどう)さんです。ともかずどうではなくて~(^o^)

●こんなケースで、8種類ありましたが、なんとそのうち、

●2種類がショコラだったのです\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

これはすごいわ。

チョコラータは乳脂肪分をしっかり感じさせるこくのあるおいしさ(中に粒粒入り)、

カカオソルベは削ぎ落とした、ひたすらショコラの香味をダイレクトに伝えてくるおいしさ\(^o^)/\(^o^)/

●わたしはショコラとショコラの2種類でもよかったのだけど、後学のためにトリプルにしてもう1種類加えて盛っていただきました。

●ラムレーズンを足して3種類盛り。おいしーい\(^o^)/\(^o^)/

●しかし、シチリアピスタチオが気になって、味見をさせていただきました。これがまた驚きの鮮やかなピスタチオの香味\(^o^)/\(^o^)/この色から想像できる、ピスタチオそのものというか、最高の味と香りで魅了されました。

本当におすすめです\(^o^)/\(^o^)/

●でもわたしはまた次回伺ったら、やっぱりカカオソルベをいただくと思います。カカオソルベ3つでトリプルと言うかもよ(^o^)(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「よ~いドン!」のおすすめ3、お菓子

■ 全国100万人の読者の皆さま、11月8日(金)放送の、カンテレ「よ~いドン!」のおすすめ3で、甘いもの3種類を激しくおすすめしたエリーでございます。
(以下放送の順に、)
●「ナンポルトクワ」さんのアローム、
●「友和堂」さんのジェラート3つ盛り、カカオソルベとチョコラータとラムレーズン。
●「カエルコーヒー」さんのキャロットパウンドケーキ。
皆さまのご協力に御礼申し上げます。<(_ _)><(_ _)>
*****************

追記:西原裕勝さんのお名前の漢字が間違って出ていたそうです。祐勝さんではなく、裕勝さんです。

フランボワーズのリキュールというところを、白ワインという間違いもあったそうです。

ちなみにわたしに関しても「京都ブロガー」と書かれていたことを知りました。(送っていただいたTV画面の写真を見てわかった、)ブロガーというのは心外です

ブログ形式で発信していることは間違いありませんが、名刺に刷っているタイトルはフリーエディター&ライターです。

(今ではエディターやライターというカテゴリーに収まらないことをたくさんやっていますが。)

キャリアとしては長らく出版社に勤め、フリーになってからも出版関係の仕事を長らくしてきて、自著もあります。

ブロガーとは違います。

そもそも、ブログという言葉も好きではありません。

ウエブログの略語ということはわかっていますが、音が好きではないの。

ちょうど10年前の2009年、以前のココログニフティで、こんな風に書いています。

http://erisekiya.cocolog-nifty.com/kyototokyo/2009/07/post-44d4.html

本当にわたし好き嫌いがものすごくはっきりしていてごめんなさいなのですが、ご理解いただければ幸いです<(_ _)><(_ _)>

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「よ~いドン!」のおすすめ3、お菓子

■ 全国100万人の読者の皆さま、カンテレの朝の番組、
「よ~いドン!」のおすすめ3で激しくおすすめをしたエリーでございます。

●「絶品スイーツ」なんてタイトルをつけたのは、わたしではないですよー(T_T)(T_T)

TV的にハデにしていると思う。

●「フランソア洋菓子店」さんのショコラ菓子ロッホ・ローモンド

これ好き\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

●「オカフェ キョウト」Okaffe Kyotoさんの新しい嵐山店の、パンどらの抹茶あん、アイスクリームと。(本店でもいただけます。)

●「京都 本くず氷」さんの黒豆ほうじ茶のアイスキャンディ。
皆さんご協力ありがとうございました<(_ _)>

 

●わたしは「MASH」という別シリーズの、ショコラも好きです。だいぶ好き、かなり好き(^o^)(^o^)/

●高倉通り、錦小路を上ル、すぐです。東側。

京都 本くず氷」さんのウエブサイトで、この錦店は、錦小路通高倉東入 となっていますが、これは間違い。錦小路を東に入ってしまうと、「西利」さんに行ってしまいます。

実はL字形をした同じ建物で、高倉通と錦小路に面している。

この「京都 本くず氷」さんは、高倉通り側。高倉通錦小路上ル これが正しいアドレスです。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「ムレスナティーハウス」のアイスクリーム

■ 全国100万人の読者の皆さま、力(ちから)加減というものができないエリーでございます。常に過剰、くわーーーっとその時々のテーマに500%熱中して時間を忘れ、その後ばたんとダウンしてしまうなんていうバカなことを、いい大人になってもしばしばやっています。(ついでに、まわりはどうでもよくて協調性というものもありません。)気持ちや力を配分して、淡々と、ほどほどに、中庸に生きていけたらどんなにいいかと本気で思っています。

●天国だわ、さわやかだわ、ピュアな味だわと感激したのが「ムレスナティーハウス京都」さんの新商品、紅茶のアイスクリーム。成分表見たら、わからんものが何ひとつ入っていないのですね。とてもおいしかった(^o^)/☆☆☆ 

店内で、何か飲み物と一緒にいただくこともできるし、持ち帰りもできます。

2種類あって、こちらはロイヤルミルクティです。
●赤文字ロゴ入りのポットも気に入りました☆☆☆
ムレスナティーハウス京都」さん、また伺います\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

 

■「よ~いドン!」のおすすめ3、お菓子

■ 全国100万人の読者の皆さま、先週初め、出すの遅くなりましたが、7月15日(月)の「よ~いドン!」のおすすめ3で、で激しくおすすめをしたエリーでございます。

●今回はおみやげものというくくりになったのでした。

●「Nowhereman」さんは放送される前に何度か通ってひと通りお菓子を購入、おみやげにしたり、

●わたしのデスクトップ菓子になったりしました。焼き菓子しみじみおいしい\(^o^)/\(^o^)/
その上、ショコラのテリーヌなんていうのもひっそり作られていて、これがひんやりして香味よく、実によかったです\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

初出記事これ

●「虎屋菓寮」さんの、昨年11月にオープンした京都四條南座店もご紹介、水ようかんをおみやげにとおすすめしました。このお店だけのあんみつをまずご紹介したかったのだけど、今回はおみやげのくくりでということで、持ち帰り可能なものをおすすめ。
あんみつはこれです

●冷たいものでは「ななや」さんの濃い濃い抹茶ジェラート。

皆さまご協力ありがとうございました<(_ _)><(_ _)>

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

 

■ JPHのグラスショコラ

■ 全国100万人の読者の皆さま、グラス(=アイスクリーム)大好き、ショコラ大好きで、最近もっぱらこんなデスクトップ冷菓を好んで味わうエリーでございます。
●ジャンポール・エヴァンさんのショコラのグラスです。
前回はこれ。)

●グラス オ ショコラ ドゥ というもの。

●こんなに種類があるのですものー、端から試さずにいられるだろうか?
(いいやいられはしまい。
●ついでにこちらは大好きエッフェル塔、ショコラでできています。よいですねー\(^o^)/☆☆☆

わたしにとっては精神の安定に必要なショコラです。
ジャンポール・エヴァン」さん、三条通のお店へまた伺います。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「ななや」で特濃ジェラート

■ 全国100万人の読者の皆さま、抹茶のお菓子が好きなエリーでございます。とりわけ夏は氷かアイスクリームを食べたい。

ななや」さん(柳馬場三条上ル)の抹茶ジェラートです。
●開店は2018年2月。先日久しぶりに伺いました。
抹茶の濃さによって1~7があり、わたしはもちろん一番濃い7番が好きです。
値段も違って、1~6は1カップ370円、7は580円。
写真は手前から7番、3番、季節限定の抹茶氷(これはほんと軽いソルベ)。
持ち帰り用は本社・静岡の茶葉を使っているけれど、店内で味わうできたてについては宇治茶で作られているとのことです。
いや改めておいしいわ\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************