■「モトイギョーザ」幻の海老豚餃子

■ 全国100万人の読者の皆さま、幻の、と聞いて出かけずにはいられなかったエリーでございます。

先日もクラブエリーでお世話になった「モトイギョーザ」さんです。

●これです。

モトイシェフ特製幻の海老豚餃子」。6個 1350円。

●つい先ごろ売り出されて、すぐに飛んで行き、あまりのおいしさに再訪しようとしたらすでに売り切れ、その後出かけて2度めをいただくことができました。

●断面はこんな感じ。みっちり海老が包まれているのが見えるでしょ?野菜は入っておらず、けれど生姜の香りが鮮やかです。海老と豚でふっくらもっちり噛みごたえがあり、中華料理店で本格的な点心を味わう気分でいただきました。

ものすごくおいしかった\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

●昨年の開店時からの定番餃子はこちら4種類。

●わたしはセロリが大好きで、先日は「幻」とセロリ餃子という組み合わせでいただいたのでした。

●ぬか漬けも必ずいただきます。

●フルーツのしゅわしゅわドリンクが揃っています。わたしがこちらで好きなのはベリーベリーです。

「モトイギョーザ」さんの海老豚餃子、またいただきに伺います。

*****************
「モトイギョーザ」
電話 075-212-9896
京都市中京区柳馬場錦小路下ル東側(瀬戸屋町470-2)
11:00~20:00LO
月曜休み(祝日の場合は営業、翌日休み)
*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

facebookにもいます。

*****************

関谷江里

■「モトイギョーザ」クラブエリー

■ 全国100万人の読者の皆さま、ひっしのエリー、引き続きクラブエリー3月の報告です。

●3月24日(水)「モトイギョーザ」さんでクラブエリー開催\(^o^)/\(^o^)/

初めての餃子でクラブエリー\(^o^)/

けれど、餃子だけではなかったのです。せっかくモトイさんにいらしていただくのです。

フランス料理店「MOTOI」さん(本来 Iは点が2つつくトレマ)の前菜をいただいて、その後餃子責めにしていただくというコースをお願いしたのでした。

つまり、クラブエリー@「MOTOI」+「モトイギョーザ」の初コラボというわけです。

●店主の前田 元(もとい)さん。料理+餃子って、我ながらすてきなアイデア♪ と思ったけれど、実際には無理なお願いでした<(_ _)><(_ _)> 
なのに、実ににこやかに優しくわたしたちを迎えてくださいました。

●「MOTOI」のシェフとして忙しい日々の中でも、家でお嬢さんに作ってあげていた無添加で厳選素材を使った餃子が昨年の持ち帰り+取り寄せブームの時期に大ヒット、実店舗を持つに至ったモトイさんです。

●メニューはこんな。

●この中から2ドリンク選択、飲み物込みのメニューにしていただきました<(_ _)>

●さて、3皿、「MOTOI」さんの前菜を楽しみました。

まずは春の食材入り、春の春巻き \(^o^)/\(^o^)/

上賀茂の菊菜、千葉の蛤、塚原の白子筍。エスカルゴバター味でたまらないおいしさでした。

●白アスパラガスとビーフンです。上に雲丹。

●いつも白菜で食べさせていただく、バター蒸しのブレゼを、今回は春キャベツで。上に黒トリュフ。

以上、MOTOIさんのお料理に関しては、お皿も本店から運んでくださってのサーヴィスでした。

おいしかったー\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

本当にありがとうございました<(_ _)><(_ _)>

●そしてここから餃子です。4種類。

まずは看板・モトイ餃子。

●パパ餃子

●オリーヴオイル、だし醤油などが添えられます。

●セロリ餃子に、

●豆鼓餃子。

●野菜たっぷりのポトフ餃子。

●パパ餃子を熱々で。

●残ったスープでリゾット。熱々熱々。

●デセールに、いちごの杏仁豆腐。

●さらに、冷凍でおみやげ付きでした。

●パパ餃子24個入り。冷凍で1か月の日持ちです。

●モトイさんありがとうございました。大好評でした(^o^)/

スタッフの方々にも感謝。

左側が米倉健一さん、めがねの方が林 和弘さん、

ありがとうございました<(_ _)><(_ _)>

参加してくださったクラブエリーの皆さんにも御礼申し上げます。

わたしも楽しくておいしかったクラブエリーでした\(^o^)/\(^o^)/

「モトイギョーザ」さん、また伺います<(_ _)>
「モトイギョーザ」さん初訪問の記事はこれ

*****************
「モトイギョーザ」
電話 075-212-9896
京都市中京区柳馬場錦小路下ル東側(瀬戸屋町470-2)
11:00~20:00LO
月曜休み(祝日の場合は営業、翌日休み)
*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

facebookにもいます。

*****************

■ 掲載誌のお知らせ:ミセス 2021年3月号

■ 全国100万人の読者の皆さま、掲載誌お知らせのエリーでございます。

●「ミセス」最新号 2021年3月号、いつもの新店紹介のページでは、
モトイギョーザさんに出ていただいています。

店内でもいただけて、焼き立て、冷凍ともに持って帰れます。時代の気分に合ったお店です。

このページの撮影の前にも後にも出かけています。今は鍋仕立てのポトフ餃子がおいしい季節です。

また行くんだ\(^o^)/

3月にはクラブエリーもお願いしています。みんな来てね\(^o^)/

*****************
●さらにこの号はみなちゃん=浦沢美奈さん@「プーゼのとじ込み付録のページがあります。「誰でもできるフラワーアレンジ」。

いつも、お花も写真もみなちゃんというのがすごいです。花が手に取れるようにそこにあって、香り立っているような写真です。本当にきれい。

この号もどうぞ(お買い上げの上)ご覧くださいませ<(_ _)><(_ _)>

*****************

●みなちゃんの週めくりカレンダーはいかがですか?

まだ2月始まったばかりですから、たっぷり楽しめます。毎週みなちゃんのお花が卓上に\(^o^)/\(^o^)/

●ノートカレンダーというのもすてきです。これは月めくり。

●2月はこんなです。
2021 ノートカレンダー

週めくりに、月めくりカレンダーも何種類もあって、撮影も全部自分でするわけよ。みなちゃんどれだけ仕事するの~~と思います。

みなちゃんのカレンダー、わたしも家の中に何箇所も飾っています。ぱーっと華やかになって、気分も上がります。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「モトイギョーザ」その後

■ 全国100万人の読者の皆さま、おしゃれな餃子でテンションを上げたエリーでございます。

11月にオープンされた「モトイギョーザ」さん、その後撮影に食事に、昼も夜も何度か伺いました。

●餃子と共に味わうベリーのサワーがおいしい\(^o^)/\(^o^)/気に入ってリピートしています。

アルコール抜きもしてくださいます。

●豆鼓の量がアップ、より風味よく旨味強くなりました。

●お酢やだし醤油やラー油だけでなく、オリーヴオイルと塩などで好きに食べられるのがいいです。

●鶏むね肉のコンフィの冷製、味噌と共に。オリーヴオイルと塩でもおいしい。

●自家農園ハーブサラダ、これもフランス料理店ならではのヴィネグレットソースでおいし☆☆☆

●大原野菜ぬか漬け。ちょっと多めに盛っていただいています。

●これは昼セットのお味噌汁。びっくりするほど野菜が入っています。ものすごく価値があります。

●これはポトフ餃子。鍋仕立てです。餃子と野菜を食べたら、チーズリゾットにしてもらえます。冬の根菜たっぷり。スープも旨いのだわ。

モトイさんのお料理(フランス料理の方ね)も織り込んだオリジナルなメニューのクラブエリーをお願いしてきました。餃子でクラブエリーって初めてですから皆さん楽しみに\(^o^)/\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「モトイギョーザ」開店

■ 全国100万人の読者の皆さま、「モトイギョーザ」さん、11月22日(日)オープンです(^o^)/
富小路の「MOTOI」(Iの上は点2つのトレマで、モトイ)さんの、餃子のお店です。

4月に餃子をテイクアウトした記録はこれ。)

開店を翌日に控えた21日(土)の夜に伺ってきました。

●ブルーのエントランスです。
餃子4種類+ポトフ餃子、鶏肉コンフィによだれ鶏ソース、自家農園ハーブサラダなどいただいてきました。
これからはやるでしょう\(^o^)/\(^o^)/

●店主の前田元(もとい)さんです。

ついに餃子専門店を開かれました\(^o^)/\(^o^)/

●さて外観の看板をよく拝見しますと、

●ギョーザの「ギ」の「」濁点が赤いのです(^o^)/

よいわ\(^o^)/\(^o^)/

●店内はテーブルとカウンターで24席ほど。広々ゆったりしています。

●フルーツのサワー(ノンアルコールも可)など目にも美しく楽しいドリンクも用意されていました。

●一箇所、値段が変更になったところがあり、

ポトフはチーズリゾットと初めからセットで1450円ということです。

●ひと通りいただいてきました。

楽しいお店でした。

羽根パリパリの餃子は4種類。お値段も通いやすい設定です。

餃子ポトフ(その後リゾットになる)が意表を突かれておいしかった\(^o^)/

鶏肉コンフィにはよだれ鶏ソース、大原のハーブサラダにはヴィネグレットソースという中仏融合がモトイさんらしくておもしろいと思いました。

*****************

●こんな風にいただきました。

●飲み物から。看板のフルーツサワーをいただきます。マイヤーレモンを選択。550円。向こう側は柚子。500円。

この後、ぶどう、りんごと、試飲させていただきました。

フルーツはシロップ漬け状態で瓶詰めされており、アルコールあり/なし選択できるのがいいです。

●コースターね。ギの「」赤い。

●鶏むね肉の冷製コンフィ、よだれ鶏のソース 780円。

コンフィはフレンチのやり方で、ソースは中華風。

●自家農園ハーブサラダ、トッピングは餃子の皮パリパリ揚げ。

●餃子は4種類です。いずれも羽根パリパリです。

いただいた順にいきます。

●セロリ餃子

鶏むね肉、キャベツ、セロリ入り。

●モトイ餃子

豚肉、キャベツ、にんにく入り。

●プレミアムパパ餃子

これはいちばんインパクトありました。

豚肉、海老、キャベツ、パクチー、にら入り。

●豆鼓餃子

合い挽き肉、キャベツ、豆鼓、にら、椎茸入り、豆鼓がほんのり香りました。

●餃子のポトフ。

七面鳥のだしで餃子ポトフ、餃子6個と蕪やにんじんの野菜入り。

●熱々で運ばれます。

●パパ餃子の水餃子ね。

●こんなの(^o^)

●具材を引き上げて食べ終わったら、ご飯とペコリーノチーズを入れて、リゾットをしてくださいます。

●中にはこれ、セロリ餃子が入っています。これを、

●くずして具材にします。

●おいしかったー\(^o^)/\(^o^)/

●大原野菜のぬか漬け 3種盛り、これもよかったです。

●持ち帰りもできます。

一番好きだったのはにらやパクチー入りでインパクトがあったパパ餃子。冷凍 24個入りを2パック購入してきましたので、おもたせにしますよっと\(^o^)/\(^o^)/

「モトイギョーザ」さん、また伺います(^o^)/
*****************
「モトイギョーザ」
電話 075-212-9896
京都市中京区柳馬場錦小路下ル(瀬戸屋町470-2)
11:00~20:00LO
月曜休み(祝日の場合は営業、翌日休み)
*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「楽仙楼」の水餃子

■ 全国100万人の読者の皆さま、5月とはいえ思いのほか冷える夜半などに、湯気湯気の水餃子は幸せと思うエリーでございます。

●「楽仙楼」さんでもテイクアウトまだまだ花盛り\(^o^)/

すでに店内での営業もゆるゆる再開されていますが、今回の騒ぎ以前から持ち帰れるのが水餃子です。

こちらのお店の定番、圧倒的人気の品。

お店でほわほわ湯気が上がるものをいただいて感動したら、おみやげに冷凍パックを買って帰ると。

●今回は水餃子5個と、

●きくらげと白菜の炒めものを店内でいただき、

●水餃子のプレーンとセロリ入りを買って帰ってきました。

4月にもまとめ買いをして冷凍庫にたっぷりストック、寒い晩なんかに時々はふはふと楽しんだのでした\(^o^)/\(^o^)/

●ちなみにこれは、以前「京都 テイクアウト美味図鑑」という本を作った時に撮らせていただいた写真です。

楽仙楼」さん、また伺います。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「MOTOI モトイ」の手作り餃子

■ 全国100万人の読者の皆さま、かえって忙しい日々を過ごしているエリーでございます。

引き続き、4月19日(日)の記録です。

テイクアウト花盛りです\(^o^)/

MOTOÏ 」(モトイ)( Iは点が2つつくトレマ、ちなみにただのI だと読みがモトワとなる)の店主、前田元さんが、ご自宅でお嬢さんに作ってあげるという餃子。安心で安全な厳選素材を使って手作りされる餃子で、にんにくなし、化学調味料も不使用というものです。
●食べやすく細身ながら具材がたっぷり入って量感のある餃子、シンプルな、それでいて旨味のある餃子でした。
これおいしかったです\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆
さすが、もと中国料理で修業なさったもといさんです。

●こういう状態で販売されています。
冷凍で、24個 2200円。

●成分表示もきっちりと。

●焼き方の説明も入っています。
よかった\(^o^)/\(^o^)/

●マスク姿だった店主の前田元さん。

●マスクを、一瞬(0.5瞬)くらいはずしていただきました。

カメラに向かって笑ってくださいました\(^o^)/\(^o^)/

MOTOÏ 」さん、また伺います。

早くまたクラブエリーをお願いできる日が来ますように。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ 水餃子の「楽仙楼」リニューアル

■ 全国100万人の読者の皆さま、リニューアルされた「楽仙楼」さんに伺ったエリーでございます。

今や昼夜共に禁煙のお店です。(ただしテラスでケムリがあれば、窓オープンの時期は入ってきます。)

メニューの選択肢が増えていました。

●ほわほわ水餃子、
やっぱりおいしいいいいい\(^o^)/\(^o^)/

●変化を楽しむこのセット、

初登場のタレ3種をいただいてみました。つるつると、6個くらい一瞬で食べてしまいます。これはお腹すきすきで10個とか20個とか食べたい(^o^)(^o^)/

●他に八宝菜と、

●春巻き1本いただきました。

これでお腹いっぱいになっちゃったので、次回は友達を誘って来ていろいろいただきましょう\(^o^)/

*****************

「楽仙楼」らくせんろう
電話 075‐351‐4900
京都市下京区東洞院通四条下ル西側(元悪王子町37)

11:30~14:30閉店、17:30~22:00閉店
月曜休み

1994年8月1日下鴨中通に開店、2003年2月1日に現在地に移転、

2018年10月3日リニューアルオープン

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「風枝」の餃子いろいろ

■ 全国100万人の読者の皆さま、29日夜、少し久しぶりに蛸薬師通新町の「風枝」さんに出かけたエリーでございます。
にんにくを使っていない餃子をいろいろ楽しみました。
●卵黄と味噌だれをからめて食べるお月見餃子
●せいろに、ひすい餃子、ふかひれ餃子、海老餃子
●水餃子

●セットメニューがあるのです。
●オマール海老と甘海老のダブル海老だしスープ、海老にゃんラーメンを締めに。これは甲殻だし好きな人にはたまらない味です。
●ジャスミン茶をいただきました。

●メニューは他にも多種あります。
女性店主の紫藤枝里香さんがほぼ全部手作りされています。
ひとりでも気楽に訪れやすいお店です。昼なら全席禁煙です。夜は全席禁煙ではなく、一部でケムリの可能性ありなので、確認してから出かけた方がいいです。

夜に完全禁煙なら、わたしまた伺います。(昼なら全席禁煙だけど、わたし平日の昼はほとんどクラブエリーなど食事会だから。)
●メニューなど詳細はお店のウエブサイト「風枝」をご覧ください。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録歓迎\(^o^)/

こちらをご覧ください

*****************

★速報はfacebookをご覧ください。

■「GYOZA 8」(ギョウザ・エイト)開店

■ 全国100万人の読者の皆さま、新しいお店に伺ってテンションが上がったエリーでございます。

■ 明日12月1日(金)、祇園は大和大路四条下ル東側にオープンの餃子スタンド「GYOZA 8」(ギョウザ・エイト)が開店します。

試運転状態のところを見せていただきました。楽しいお店ですー!
●朝7時~10時は中華粥のお店。
●10時~22時は通し営業で餃子のお店。

ひと皿4個で350円~。以下の7種類を試食させていただきました。
●生姜/にんにく/鶏&大葉/シンプルキャベツ&豚肉

●オリーヴ&ケイパー&じゃがいも(バジルソース)/海老&桜海老&ねぎ

●マッシュポテト

■ にんにくなし、化学調味料を使わずに作られる8~10種類の餃子に合わせるのはシャンパーニュ(それもRM厳選)です。

もちろんにんにく入りの餃子もあるし、ビールやハイボールも置いているとのこと。

気軽だけどおしゃれ、おしゃれだけど入りやすいお店です。

■ 餃子を考案するのはセントラルキッチン料理長の菅原裕次郎さん(奥のコックコート姿)です。

■ 外にカウンターを出せるようになっています。スタンディングのお客さまが鈴なりになると思う(^o^)

●ちなみに餃子バーとせず餃子スタンドとしたのは、パリのパサージュ・パノラマにある、「パサージュ53」と並びの「ギョウザバー」とかぶらないように考えられたとのこと。
●お店のイメージは、ブルックリンに餃子店があったらこんなだろうというお店にしたとのこと。
●店名通り8種類くらい用意するつもりだったけれど、すでに商品の候補は20くらいあって、今後いろいろどんどん出てくるということ。
●コンセプトをしっかり考えられたことがよくわかり、はやるだろうなあと思います。
わたしもまた伺います\(^o^)/\(^o^)/
*****************
「GYOZA 8」(ギョウザ・エイト)
〒605-0802
京都市東山区大和町16-1

(大和大路四条下ル、東側)
Laon Inn 祇園縄手1階
075-585-5390
7:00~21:30LO・22:00閉店
不定休
全席禁煙
*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリーについては

こちらをご覧ください

*****************

★速報はfacebookをご覧ください。