■ エッフェル塔のカレ

■ 全国100万人の読者の皆さま、エッフェル塔が大好きなエリーでございます。

●前々回のパリ(2018年1月)では7区のエッフェル塔近くのアパルトマンに滞在したもんだから、毎日間近にエッフェル塔を眺められてよかった\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆ 
ある日はブルドネ通り側から、塔の足元まで行って見上げました・・・ここまで肉迫しましたよっと(^o^)(^o^)

でもって、エッフェル塔のことは念頭になく、バッグを見にいつものLONGCHAMP サイトに入ってみたら・・・
こんなのを見つけてしまいました( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)

●いやーん(T_T)(T_T) なんとエッフェル塔が描かれたシルクのカレです。

かわいい、ほしーい\(^o^)/\(^o^)/

久しぶりに本気でものを欲しくなってしまった・・・
だって、赤地にエッフェル塔ですよ(^o^)☆☆☆

さらに、リボンから、大好きロンシャンのプリアージュがさげられていますよーん\(^o^)/\(^o^)/
CARRÉ DE SOIE、
でもいつものメゾンHではなくて、バッグのロンシャンLONGCHAMPのカレ。

ロンシャンのカレ(スカーフ)
●これもかわいい(*_*)(*_*)  エッフェル塔が額に入っている(*_*)(*_*) これは90✕90cm。ううー次のパリではロンシャン詣で、ギャルリ・ラファイエットやLMPだけでは済まず、路面店に行きそうです。フォーブル・サントノレのお店に行くかな。

 

●ウエブサイトにバッグを見に入ったはずが、カレに心を奪われてしまった・・・( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)

けれど、ちゃんとこれをゲット。

この、ロンシャンマークがついたシリーズ LE PLIAGE CLUB は持ち手もフタ部分も、本体と同じ色でうれし。

そして今までのプリアージュからの大きな進歩は、内側のポケットが、表側ではなく反対側につけられていることです。
とりあえず L の方を入手しましたが、小さい方も要るかもね(^o^)(^o^)

LONGCHAMP

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里

■ 8月のあれこれ話・・・

■ 全国100万人の読者の皆さま、茹で上げエリーでございます(*_*)(*_*)

あたたか~、ヴェリーホットな日々に見るのはこんなニュースばかりで・・・

●京都 連日39℃って・・・( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)

●でもフランスもこんなだってよ・・・( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)

(franceinfo:さんの画像拝借です。)

●2,3日前はこんな写真もありました。42℃って(*_*)(*_*)

●わたしのメインPCからは、1週間ほど前からしばしばこんなブルー画面が出るようになりました(*_*)(*_*) 突然これが出て、その後暗転、やりかけの作業はそのまますっ飛んでしまうというパターン。ものすごく困る。ダメダメです。

これも暑さでめげているのか? いや、やはり買い替えの時なのだと思う・・・昨年もこうなったので、全部いったん初期化して持ち直したけれど、ちょうど1年で同じことになったから、もうしょうがないのだと思えてきました。

先日レッツノート買っておいてよかった・・・すごいタイミングでした。

また見たよ 四つ葉を ほんとに 六角で

●ヤサカさん四つ葉タクシー「2441」六角通室町で。

むー、きちんと捕獲できずよ・・・こんどこそww

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里

■ 遅れていますが<(_ _)>

■ 全国100万人の読者の皆さま、茹で上げエリーでございます。

暑さに、ことのほか弱いのです。でもでも、毎日クラブエリーやっています。それから、ちゃんと食べています。だから大丈夫。

毎日着実に写真は溜まっていっているのだけどまるで整理に及ばず、週末には追いつきます。

●クラブエリー、今週は、「京、静華」さん、りすのろ、「祇園にしむら」さんの3軒にお世話になっています。

暑かろうがなんだろうが、皆さんかわらず健啖家ぶりを発揮してくださるのがすてきです。みんな大好き\(^o^)/\(^o^)/

●フランスのどこかのサイトからもらった写真ですが、
Défilé du 14 Juillet 2018 : après son “erreur” sur le “rouge-bleu-blanc-rouge”, la patrouille de France s’excuse・・・
って、これあかんやろ~と笑った7月14日革命記念日のおもしろいミスです。青も3本になるはずが赤が混じってしまって・・・フランスらしいこと(^o^)(^o^)・・・色を積み間違えたとか。ま、赤が多いのはわたしは許すよww

●で、この2日後の、優勝したサッカーチーム Les Bleusの、シャンゼリゼの凱旋パレード時にばっちり挽回したのがまた笑えました。やればできるフランス\(^o^)/\(^o^)/
●スポーツにはほとんど興味がなくて、TVで観戦するなんてことも皆無に近いんだけど、今回のフランスのは決勝を見てしまった。(-_-;)(-_-;) さらに選手の帰国の際、エールフランスから降りる時、カンヌ映画祭のように赤じゅうたんで迎えられたのから、空港~パリ市内までの移動~シャンゼリゼでのパレード、エリゼ宮にエマニュエル&ブリジット・マクロンに迎えられて中庭でひと騒ぎするまで、仕事の手を全く止めて、4時間ほどをつぶさに見てしまった( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;) un moment historique、歴史的瞬間だもんな、しょうがないわ、と自分を納得させて・・・笑。

●とにかく気温38℃とか39℃とか、どうかしている熱暑の毎日ですが、無事に生き延びましょう\(^o^)/\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ フランスの新大統領 就任式典

■ 全国100万人の読者の皆さま、フランスのネット見っぱなしのエリーでございます。

ネットのおかげで、全くリアルタイムで、新大統領・エマニュエル・マクロンさん就任にまつわる行事を見られて、そのおかげで多分生まれて初めてのTV漬けです。

エリゼ宮における、オランドさんからの引渡しの時間から始まって、オランドさん送る、エトワールで式典、シャンゼリゼで握手握手握手→パレード、夕方アンヌ・イダルゴパリ市長に迎えられたパリ市庁舎での握手握手握手→その後の式典と、ずーっと追いかけていました。デスクワークしながら見ましょと思いながら、パリのあちこちが映るので目が離せず、結局釘付けで見続けて、仕事や用事が遅れ遅れになりました。いろいろごめんなさいでした。すべてはフランスのせいです。笑。

■ この記事で14日の1日がたどれます。33枚の写真。

EN IMAGES. Revivez la journée d’investiture d’Emmanuel Macron en 33 photos

(以下写真はfranceinfoから貼り付け、REUTERSや AFPの写真です。)

■ 以下のサイトは、式典やパレードを見ていた人が、なぜ?と思っただろうことをまとめてあっておもしろいです。

Neuf questions pas si bêtes que vous vous êtes peut-être posées durant l’investiture d’Emmanuel Macron

■ 若く美しき俊英エマニュエル・マクロンさん、これからが大変と思うけれど、でもわたしはこの人が大統領になって本当にうれしいです。

5月7日の決戦投票が終わるまで、フランスがどうなるかと気が気ではなかった何か月間かでした。

*****************
★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリーについては

こちらをご覧ください

*****************

■「ブション」でこんな組み合わせ

■ 全国100万人の読者の皆さま、「ブション」さん大好きなエリーでございます。

遅め時間に入店、わが祖国(笑)を思いながらのディネ。お世話になった方に御礼がてらのフランス食でした。

●全く初めての組み合わせでいただきました。
サーモンマリネ、

●サーモンのポワレ・グルノーブル風(ケイパー、エシャロット、レモンなどで、さわやか~な仕立て)、

●食後にウ ア ラ ネージュOeufs à la neige、少しリヨン風。リヨン風とは上のカリカリナッツがピンク色になっているからです\(゜o゜)/ 
カラメルソースがとろりんとアングレーズソースにも落ちてこれは旨いわ(*_*)(*_*)
白ワイン1杯、食後にアンフュージョン(ティユール)。
追記:フランス大統領選に関して。
日本の24日の午前3時には第1回投票の結果が出て、
エマニュエル・マクロンさん優勢、このままいけば若き俊英の新大統領誕生になりそうで、心から安堵しました。
まさかフランスが極右の大統領を選んでしまうことはないと思いつつ、アメリカでも英国でも「まさか」なことが起こったわけだから、EU離脱になんかなったらどうしようとほんと気が気ではなかったのです。わたしは基本的に政治のことに、かなり興味がないのだけど(大人なのにごめん)、今回は別でした。
直前のシャンゼリゼのテロで、また票が動くかも?と一瞬心配でしたが、その後の演説でまたマクロンさん際立っていたかも。
わたしにもすみずみわかる明確なフランス語で感動。弁論術っていうのかな、きれいに、説得力を持って話すこともまた、フランスにおいてはエリートに必須の資質のひとつなんですね。
このまま順調であれかしと思います。

●予想通りの決選投票の運び。エマニュエル・マクロンさん激しく応援しています。(写真はfranceinfoから拝借。)

*****************
★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリーについては

こちらをご覧ください

*****************

■ クラブエリー第3金曜@「AIC秋津洲京都」

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー報告のエリーでございます。

4月21日、クラブエリー第3金曜を、「AIC秋津洲京都」さんにお願いしました。瀟洒な館内と、花と緑が美しい庭園を見せていただき、そしてこのお料理。皆さんに喜んでいただけました。よかったー\(^o^)/\(^o^)/

(フォアグラを召し上がらない方々のために差し替えをお願いした料理)

●上島康二さん、スタッフの皆さまにお世話になりました。御礼申し上げます。
参加してくださった方々にも御礼申し上げます。

*****************
★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリーについては

こちらをご覧ください

*****************

■ シャンゼリゼのテロで考えること

■ 全国100万人の読者の皆さま、フランスを第2の祖国と思うエリーでございます。

パリでまたテロ、つらすぎます。(*_*)(*_*)
■ 大統領選に影響するかも?と即座に考えたのだけど、
いま考えられることを絶妙にまとめてあるのが、
大好きな「わかめちゃん」、長谷川たかこさんの、この投稿です。
http://frenchcodeblog01.blog107.fc2.com/blog-entry-1121.html

どうかトランプ大統領や英国のEU離脱のような「まさか」が起こりませんように・・・。

*****************
★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリーについては

こちらをご覧ください

*****************