■「京都 いと ito」の5万円コース

■ 全国100万人の読者の皆さま、ついに「京都 いと ito」さんで、5万円コースをいただいたエリーでございます。あわわわ。

「京都 いと ito」さんには、ものすごーーーくお世話になっているのです。

初出記事はこちら

クラブエリーの記録はこちら

●七条通の1本北、東本願寺のお堀の前の通りにあります。今は蓮の葉でびっしり覆われていて、きれいです。

●こんな外観。
●春にオープンされて、すぐにクラブエリーを4回やっていただき、先週また夏の料理でもしていただき、しかしそれらは2万円の、「おためし料理」とご主人の大河原謙治さんはおっしゃった・・・
では本当の料理はというと、コース5万円なんだそうな( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)
でもでも、春に2万円の料理を味わった皆さん、ぜひ5万円をいただきたいと盛り上がり、11月に2回5万円コースを開催することに。
で、案内するわたしがそれを食べてないわけにいかないでしょう~~、ということで今週初めの夜に5万円コースに行ってきました。まだ明るい18時に入って、ひたすら食べることだけに集中しました。

さすがに華麗で迫力あるお料理でした。以下順番にいきます。

●とうもろこしのすり流し
北海道のとうもろこし、大葉
●食材すごく多用のひと皿。
旨味の強い白甘鯛、うろこパリパリと。
壬生菜、白菜菜、小松菜のお浸し、ハーブも
からし菜、わさび菜、アマランサス、木の芽、紫蘇の子葉、ビーツ、コリンキー、キオッチャ
舞茸としめじは焼いてから八方地につけている
土佐酢と、白ワインヴィネガーのジュレ、オリーヴオイル、すだち
針生姜、針わさび。

・・・もうこれだけで感動。

●お椀 というかコンソメスープ。
黒文字のアンフュージョン(!!)とかつおだしベースのスープ。
賀茂茄子、ごろごろと牛フィレ肉、青柚子。

旨いったらないです(*_*)(*_*)

●最後の方で、黒にんにくペーストを加えると、またがらりと風味が変わりました。もうここがどこだかわからない(*_*)(*_*)
●和歌山のあまてかれいと、淡路島の鯛
雲丹醤油、塩(ぬちまーす)と。
●秋刀魚とぶどう、きんき
ライム醤油、パルミジャーノ、ジェノヴェーゼソース(実は紫蘇と胡桃)
●トマトスープの素麺
トマトの透明なジュと水出しかつおだしを合わせたもの。
オリーヴオイルとバジルのアイスクリーム。

カヴィア、ものすごく風味のいい、味わい濃厚なトマト。焼き鮑も!

ああもう、ほんとーーーーーーーーーーーーーーーーーーーにおいしい。
●こちらの名物、季節で具材を変えて供される、ふわふわふわかつお節のコーナー\(^o^)/\(^o^)/

今日は茄子、生姜、赤万願寺とうがらし。
●とろ巻き ガリと共に。胡麻油の香り

これはずるいおいしさ( ̄○ ̄;)
●帆立とカヴィア、ガリと

これもまた特別ずるいおいしさ( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)
●伊勢海老に雲丹をのせて炙ったもの
サラダ菜と。
フランスのジロール、雲丹の泡
いかすみのテュイル、海老のだし

旨旨旨とうわごとのように言いながらいただきました。

●冬瓜に、けんちんあん。
椎茸、ごぼう、にんじん、きくらげ入り
だしで炊いてあんに。この上に牛肉を・・・


●牛肉のすきしゃぶをのせてくれました。

ああもう、天国に来たと思った・・・天国に行きっぱなしで帰らぬ人となるエリーです。
●酢の物はほっき貝と太秦のおくら、土佐酢、すだち、大葉、茗荷
●ハデハデハデなご飯\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

毛蟹(バターソテ)、雲丹、いくら。目の前で仕上げしてくださって、どんどん雲丹のせる、いくらのせる。かっちょいいわ・・・
●毛蟹なんかこれよ、こんなかたまりで入ってるの(*_*)(*_*)

●漬物と止椀。

●マンゴー、ぶどう、梨
●カラメルソース、ガナッシュ、黒糖のテュイル
底にパスカード(ホットケーキ状の丸い生地)

デセールはフランス班担当です。
●小菓子
トマトのパットドゥフリュイ、白チョコレートガナッシュ、フィナンシエ。

いただいてもいいし、持ち帰りできるようにもなっていて、すてきな心遣いです。

*****************

以上、5万円のごちそう責めはやはりものすごくおいしかったです、お腹いっぱいいっぱいいっぱいになりました。\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/
わたしの量としては限界を超えていたけれど、しかし価値がありました。
11月の「いと」さんをクラブエリーの皆さん激しく楽しみに\(^o^)/\(^o^)/

季節が違うので食材も違いますが、だいたいこんな流れということでした。

お腹すきすきすきすきでいらしてくださいませ\(^o^)/\(^o^)/

*****************

「京都 いと ito」
京都市下京区中居町112-1
075-371-2238

18時スタート
夜のみ営業、日曜休み

もちろん全席禁煙

2019年3月28日開店

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里