■「うめぞの」で氷とホットケーキ(^o^)

■ 全国100万人の読者の皆さま、京都らしい甘味でなごんだエリーでございます\(^o^)/\(^o^)/

蛸薬師通りの「うめぞの カフェ&ギャラリー」さんで、

●黒糖の氷に白玉付き、わらび餅もセットで。

●わたしは宇治氷にしるこ(こしあん)ね。

●さらに抹茶ホットケーキ\(^o^)/\(^o^)/

午後にしばしおもしろい友人と密会、密談ww
ホットケーキ&氷というわりと激しいコントラストを楽しむ組み合わせ(^o^)(^o^)
ふわふわふわの天国のようなホットケーキも
黒糖氷と宇治氷も、全部おいしかった\(^o^)/\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里

■「うめぞの」の宇治氷

■ 全国100万人の読者の皆さま、蛸薬師通りの「うめぞの」さんに伺ったエリーでございます。5月初めにしてすでに気温30℃くらいの午後に、これを食べずにいられただろうか?(いいやいられはしなかった。)

●「宇治みるく」=抹茶シロップ+練乳です。わたしは今年の初氷でしたが、「うめぞの」さんにおいては4月末から氷メニューをすでにスタートしていたとのこと。

実にさわやーか、気分爽快になりました。おかげで帰宅後メラメラ頑張れました。

うめぞの」さん、また伺います。

夜は夜で旨い肉の店に行ったのよ。それはまた改めて(^o^)(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里

■「月ヶ瀬」の、生姜レモンかき氷

■ 全国100万人の読者の皆さま、「月ヶ瀬」さんに時々行かないと、わなわなしてくるエリーでございます。わたしがいちばんよく伺うのは堺町店。京都に暮らせてよかった\(^o^)/\(^o^)/

●抹茶クリームみつ豆を食べて出かけたのだけど、新メニューがあると聞いて試さずにいられただろうか?(いいやいられはしなかった。)

●新メニュー、「しょうがレモン氷」です。

●オプションで白玉をつけることもできます。

●生姜が黒糖風味で、強いアクセントになっています。爽やか~なレモンと、とてもいい調和でした\(^o^)/\(^o^)/

涼味あふれるとはこのことだ\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

●そもそも食べに出かけたのは、これのため。抹茶クリームみつ豆でした。フルーツ盛り盛り。

●これはクリームあんみつ。こちらのあんみつを初めて味わう方に、これを激しくおすすめしました。はげすす\(^o^)/\(^o^)/

月ヶ瀬」さん、本当に本当においしい。いついただいても感動深いです。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里

■「うめぞの」生き返る宇治ミルク氷

■ 全国100万人の読者の皆さま、氷なら圧倒的に抹茶味が好きなエリーでございます。というか、今や抹茶味しか食べてないかもね。

●気温35℃とか、いくらなんでも暑すぎて茹だりそうだった午後に、蛸薬師通りの「うめぞの」さんで宇治ミルク氷。
これで生き返った\(^o^)/\(^o^)/

●一緒に行った人はこれ。

志るこ(=こしあん)付きだとこうなります♪

涼しくなったひと時。何でも話せる人と、しばし会えてうれしかったひと時(^o^)(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「紫野和久傳茶菓席」宇治金時のソルベ

■ 全国100万人の読者の皆さま、大好きな夏の甘味を目指して、「和久傳」さんの茶菓席(堺町通御池下ル西側)に向かったエリーでございます。

宇治金時のソルベ
かき氷ではなくてソルベです。
粒あんではなくて、炊いた大納言小豆です。
これものすごく好き(^o^)/☆☆☆

●これね。れんこん餅もひと切れついています。

●看板菓子の「西湖」の、なんと箱入り常温日もちヴァージョンといえる「蓮もち」が新登場していました。
いろいろ開発されて、伺うたび新商品があって楽しいです。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「よ~いドン!」おすすめ3、6月4日放送分

■ 全国100万人の読者の皆さま、ちょっとサイトの世話が遅れていますが、追いつきます。今回はおすすめエリーでございます。

6月4日(月)放送のカンテレの「よ~いドン!」のおすすめ3、今回はこんな3軒をおすすめしました。

激しくおすすめした3軒は(50音順で)、
*****************

●「キンイロ」さん

●「ショコラトリー ヒサシ」さん

●「ブランブリュン」さん

*****************

●今回は新しいお店、(古いお店でも)新しいメニューということで、最近すてきと思ったショコラトリや斬新なクリームパンのお店で3軒をご紹介しました。
皆さまご協力ありがとうございました。
また伺います<(_ _)><(_ _)>

●10日ほど前、こんな感じで収録していただきました。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「ブランブリュン」でショコラのかき氷

■ 全国100万人の読者の皆さま、どんな日々でもショコラを欠かさぬエリーでございます。

●竹屋町通東洞院西北角のショコラトリでパティスリの「BRUN BRUN ブランブリュン」さんに伺い、ショコラのかき氷をいただきました。ショコラソースに、生ショコラ、くるみ、カラメリゼしたマカダミアナッツ。昨年5月に始められたものです。練乳付きですがわたしは練乳は要らん。ショコラの味を薄めたくはありません。むしろ別料金にしてもいいから、ショコラのソースをもっと欲しくて、つゆだくというか、ひたひたにして食べたいものだと思いました。
おいしかった\(^o^)/\(^o^)/
BRUN BRUN ブランブリュン」さん、また伺います。

*****************

●追記 5月24日に再訪、ショコラ菓子を3種類いただいてみました。

●ガトーショコラプレミアム 480円

3種類の中で、これがいちばんわたしの好みでした。

●ブラントルテ 400円
ウィーンのザッハトルテ風。ザッハトルテと較べるとずっとずっとずっとマイルドで、コンフィチュールも入っていない。

●フォンダンショコラ 480円

濃厚なチョコレートのブリュレです。と説明にありますが、brûlé ブリュレ=焼いてはないと思う・・・すこし硬めのショコラのcrème クレームです。

生クリームがとても美味。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ すでに真夏?「月ヶ瀬」で宇治氷

■ 全国100万人の読者の皆さま、5月半ばでこんなに暑くてどうするよ?と思うエリーでございます。30℃って。食材の出回りも2,3か月くらい早くなっている感じがするし、気候が変わってしまったんだなと日々実感します。

●「月ヶ瀬」さんでかき氷、こしあんをのせて、練乳もかけてもらって、ひんやり甘い幸せに浸りました。
しかし今からこんなに暑かったら、
7月や8月はどーなるよ?( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「二條若狭屋」の秋の氷

■ 全国100万人の読者の皆さま、秋の氷をいただいて驚き感動してきたエリーでございます。
●「二條若狭屋」さんの寺町店、2階茶房で、先頃から始まった

あんみつ氷 もみじ狩り」1400円。
濃厚抹茶のかき氷に紅葉の形の羊羹があしらわれて、これだけで十分美味で美麗なのだけど、
●中にあんみつが仕込まれているのです。寒天、赤えんどう、こしあん、さいの目にした栗、黒蜜。
香りよく舌ざわりよく食感も楽しめて、実においしかったー(^o^)/☆☆☆

●あんみつじたいが、先日始まったものなのです。

●季節の氷がいろいろあっておもしろいです。店主の真由美さんおいしいもの好きで好奇心旺盛、その上凝り性というか徹底した人で、本当に納得したものだけ出して来られます。

りんごの、ものすごく珍しいかき氷もありました。青りんごのシロップを、わたしは初めて本当においしいと思いました。というか青りんごの氷なんてもの自体、生まれて初めていただいたのですけれど。

●時季の和菓子はこんな。錦繍の秋にふさわしい・・・と思ったのですが、

●今どきのお菓子・・・こんなのもありましたー。笑。中はかぼちゃあんかな? アクセントにかぼちゃの種が入っていて、カリカリするかな? なんて本気で思ったけれど、そんなわけはなく(笑)、シンプルに王道の白あんでした。

●和菓子は本当にきれい。意匠を見るだけでも楽しいです。

新しい栗のお菓子もありました・・・また改めて写真上げます。

「二條若狭屋」さん、また伺います。

**********************************
「二條若狭屋 寺町店」
電話 075-256-2280
京都市中京区榎木町67
(京都市中京区寺町通二条上ル東側)
1階の店舗は9:00~18:00、2階の茶房は10:00~17:00
水曜休み
テーブル26席 全席禁煙
2013年6月16日開店
**********************************

*****************
★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリーについては

こちらをご覧ください

*****************

■ トマトの氷@「IORI」

■ 全国100万人の読者の皆さま、マッカなかき氷でご機嫌になったエリーでございます。

■ 一度食べてみよう~と思っていたトマトのかき氷@「イオリカフェ」さん、大丸京都店の地下です。
想像していたより、ずっとずっとおいしいものでした。
軽く考えていてごめん\(^o^)/\(^o^)/
とろんと甘くて香りのいいトマト蜜、食べ進むと中に・・・

●練乳のアイスクリーム入りでした。
甘味においては、できるだけシンプルなのが好きで、要素をそぎ落とした方がいいのだけど、この練乳アイスクリームはすてきな組み合わせです。好きだな~と思いながらいただきました。
氷のかき方もふわふわで、研究されています。

●これですね。トマトのかき氷 918円。


●大丸地下で、19:30LO。
大抵の甘味やさんは閉まるの早いですから、19時過ぎて「今日甘味食べ損ねた(T_T)(T_T)」となった時、19:30LOは、ほんの30分でもありがたいです。(それも食べ損ねた時は、三条大橋西詰のビルの上にある抹茶甘味専門店が21:00LOね。笑。)

*****************
★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリーについては

こちらをご覧ください

*****************