■「カンティーナ アルコ」の遅昼がすてき

■ 全国100万人の読者の皆さま、女性店主・清水美絵(よしえ)さんのイタリア料理店「カンティーナ アルコ」さんが大好きなエリーでございます。
●まず、14時~16時半LOという普通とちがった昼の営業時間がわたしにはすごーくありがたいです。昼イヴェントを終えた後の、15時とか15時半のような時間帯に、旨いもの食べたいぞ♪と思った時、まっ先に思い出します。場所も蛸薬師通麩屋町と激しく洛中で便利。

IMG_9937.jpga

●前菜盛り合わせのお皿を必ず注文、パスタが太めで茹で時間がかかる間、盛り盛り充実の前菜を味わいます。こんな感じで10種類くらいが盛り込まれて、食べ応えがあります。これを食べ終えたちょうどよい頃合いにパスタが供されます。これが、今まで何を選んでも間違いなくばちっと味が決まって、迫力あるおいしさなのです。量の按配もしてもらえて楽ちん。80g~大盛りなら150gまで追加料金なしでOKという太っ腹というか良心的な値段設定です。わたしは逆に80gより減らしてもらってちょうどいいくらいです。

●1月に入ってから2度お昼に伺っていただいたものです。上の前菜の後に、

IMG_9940.jpga

●ほうれん草とリコッタチーズのラヴィオリ

IMG_9942.jpga

●つるりとしたラヴィオリの食感がよくて、中のほうれん草とリコッタが合い過ぎるほど調和。そこにトマトソースが鮮やかな酸味と旨みを添えて、こらおいしいわ(*_*)(*_*)(*_*)

IMG_9946.jpga

●ラヴィオリの中です。ほうれん草とリコッタチーズ。

IMG_9947.jpga

●ドルチェは+300円。ティラミスはカフェの香りがよくなめらかでうっとりします。そしてサンブーカがざぶざぶと入っていることがわかります。これは小サイズで、本来もっと大きなサイズで供されます。

IMG_9951.jpga

●サーヴィスも優しくて、食後のカプチーノもおいし☆☆☆

*****************
●そして、また違う日にいただいたものです。

IMG_9345.jpga

●野菜たっぷりの前菜盛り合わせ

IMG_9354.jpga

●いつもタラッリがアミューズのように添えられます。

IMG_9351.jpga

●ペコリーノチーズたっぷりのローマ風カルボナーラ。

IMG_9352.jpga●クリーミーに卵黄がからみ、チーズはらはらたっぷりで犯罪的にうまい(*_*)(*_*) パンチェッタがカリカリに焼かれていてたまらぬアクセントに。これもまた、ほんとーーにおいしいと思っていただきました。
●先日隣にいたお客さまが召し上がっていたパスタがおいしそうでたまらず、それをいただきにまた伺おうと思っています。

カンティーナ アルコ

*****************
★本サイトは2016年5月8日にオープン。
以前のサイト(10年分・4285記事)は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリーについては

こちらをご覧ください

*****************