■ クラブエリー@「水暉」お寿司と天ぷら

■ 全国100万人の読者の皆さま、ひっしのエリーのクラブエリー報告でございます。

●6月12日(火)お昼はザ・リッツ・カールトン京都水暉」さんにお世話になりました。お鮨と天麩羅2グループ、同時開催しました。わたしは行ったり来たり、同じお店内でもひろーいから、かなり運動になったと思います(^o^)(^o^)/

●お鮨コーナーの平公一さん、お世話になりました<(_ _)>

●天麩羅コーナーの藤元健司さん、お世話になりました<(_ _)>

●そして何より料理長・三浦雅彦さん、今回も強烈おもしろかったです。普通ではない\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆ 
サーヴィスの石井直毅さん他皆さんも。

以下、お寿司と天ぷら入り混じっての写真ですが・・・

ザ・リッツ・カールトン京都水暉」さん、至れりつくせりのいたつくにしていただきました。

楽しいおみやげもいただきました・・・次の投稿で。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「水暉」で「トリンバック」イヴェント

■ 全国100万人の読者の皆さま、すてきなイヴェント報告のエリーでございます。

5月21日夜、ザ・リッツ・カールトン京都水暉」さんで開催された、アルザスワインのメゾン、「TRIMBACH トリンバック」さんとのコラボレーションディナーに参加させていただきました。
ワイン5種類と、それに合わせたお寿司や料理を楽しむコースでした。
黒むつをテラスで焼くとか、鱧切りをするとか、鱧しゃぶをするとか、見せ場もたくさんありました。
●今回ご一緒させていただいたのは 料理飲料部長のJeremy EVRARD ジェレミー・エヴラールさん、日本に着任されて7か月、その前香港に13年というフランス人の方でした。

●「水暉」三浦雅彦さんはホスピタリティ精神を全開にして、今回も作品をくださいました・・・墨絵のうちわね(^o^)(^o^)/ お料理の早見義昭さん、お寿司チームの平公一さん、射場智左季ちゃんもお世話になりました。そして精鋭サーヴィスチームの皆さんのもてなしも心地よいものでした。
同じテーブルでご一緒させていただいた皆さん、とても感じのいい、話して楽しい方々でした。出会いを喜びました。
なんだかいいことしかなかった夜、皆さんに感謝。

●こちらを振り向いているのが Jeremy EVRARD ジェレミー・エヴラールさん。

ザ・リッツ・カールトン京都水暉」さんは来月クラブエリーでも伺います。皆さんどうぞ激しく楽しみに\(^o^)/\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里

■ クラブエリーお寿司@「鮨 仙太」

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー報告のエリーでございます。

クラブエリーお寿司@「鮨 仙太」さん、5月7日(月)9日(水)とお世話になりました。

●店主の土子亮二さん、常ににこやかに、けれどものすごい勢いで出してくださって、クラブエリーの欲深い女たちも喜びました。

●写真は握りに至るまでの、料理だけでこれです、驚きの充実ぶり・・・( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;) この後お寿司を数貫と手巻きと玉子、青さ味噌汁で、お腹いっぱいいっぱいになっていただきました。土子亮二さん、祥子さん、スタッフの方々、御礼申し上げます。参加者の皆さんもありがとうございました。
「鮨 仙太」さん、来週あと1日やります。終わってから全容を明らかにします。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

 

■ クラブエリー洛楽@「鮨 泰蔵」

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー報告です。

3月29日(木)、なんとすでに花吹雪はらはら舞いまくる木屋町通、「鮨 泰蔵」さんでクラブエリー洛楽の4回めをいたしました。
長岡京市のゆったりおしゃれな高齢者の施設「next洛楽」の皆さんと、クラブエリーの方々とで貸し切りのお昼。
最高齢が95歳の方でしたが、今日もぺろりと召し上がり、見事な健啖ぶりを見せてくださいました。
足腰しっかりお元気だし好奇心旺盛だし召し上がるしで、ほんとすばらしい\(^o^)/\(^o^)/

●木屋町通仏光寺のあたり。満開です。

●身を乗り出されて店主の櫛田英樹さんの手元を見つめている方。よく召し上がりました\(^o^)/\(^o^)/

●手前の4名カウンターにはクラブエリー本体の方々にお入りいただきました。櫛田さんはこちらにも来て握ってくださいました。

●以上でひと通りです。追加でにぎりを注文なさった方もいらっしゃいました。

●店主の櫛田英樹さん絵里子さん夫妻に感謝いたします。仲良しの夫妻です(^o^)

●辻村史朗先生揮毫の店名です。

器も大半が辻村先生のものということで、エピソードがいろいろを伺うのも楽しいことです。

●参加してくださった皆さまに感謝。またお目にかかりましょう\(^o^)/\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録歓迎\(^o^)/

こちらをご覧ください

*****************

★速報はfacebookをご覧ください。

■ クラブエリー@桜の「鮨 泰蔵」さん

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー@「鮨 泰蔵」さん、今回の2回めを行ったエリーでございます。

●木屋町通は桜が見事に満開でした。
間違いなく春だー\(^o^)/\(^o^)/

●クラブエリーの欲深い女たち、今日もしっかり楽しみました。
櫛田英樹さん、絵里子さんに感謝いたします。あさって29日、もう1度伺います。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録歓迎\(^o^)/

こちらをご覧ください

*****************

★速報はfacebookをご覧ください。

■「鮨 仙太」でおまかせお寿司コース

■ 全国100万人の読者の皆さま、食べ続けるエリーでございます。21日夜、高辻通の「鮨 仙太」さんへ。
久しぶり、ご無沙汰ごめんなさいでしたが、おまかせでいただいたお料理+にぎり。
とてもよかったのです(^o^)(^o^)/☆☆☆

 

●締め鯖と千枚漬/いわし巻き

●釜揚げしらすと雲丹(下にシャリ)

●雲子ぽん酢

●筍と木の芽味噌

 

●ふわふわの穴子(下にシャリ)

●あわびアンチョヴィバター

●赤貝とほたるいか、酢味噌、芽ねぎ

●長崎ののどぐろ焼き

●蟹チャーハン風、ほとんど蟹のかたまり

以下にぎりで、

●金目鯛

 

●大とろ

 

●平目昆布締め

●玉子

●煮はまぐり

 

●止椀

●生姜漬はこんな

●炊いたわさびの葉

 

●巻きもの、これは梅しそ巻き 有明の海苔パリパリしていい香り

●店主の土子亮二さん、

●ものすごくお客さまから慕われているのが改めてよーくわかりました(^o^)/

お客さまがなついているというか。土子さん優しい方なのです。恵方巻きも、今年初めて1000本超えしたとのこと。すばらしいです\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

クラブエリーの皆さん、5月をどうぞ楽しみに。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録歓迎\(^o^)/

こちらをご覧ください

*****************

★速報はfacebookをご覧ください。

■ クラブエリー@「鮨 泰蔵」

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリーをやってテンションが上ったエリーでございます。

3月20日(火)昼はクラブエリーお寿司会@「鮨 泰蔵」さんでした。お世話になりました<(_ _)><(_ _)>

3回行ううちの、1回目です。

●先付、お造り、炊きものなど5皿の後に、にぎり10貫くらい。赤だしと黒糖ソルベというコースでした。

●春の気分になれる献立を考えていただき、感謝いたしました。

●以上にぎりは抜粋でお見せしました。来週全部上げます。

●作る手元を見ていても不思議になるたまごのお寿司。ハイアット時代に生まれたオリジナルということです。阪神タイガースファンのお客さまがひどく喜ばれたとかです。

●ひと通りいただいた後、何名かはまだ数貫を追加注文をされて、健啖ぶりを発揮していました。さらにこれら強者たちの中の何名かは「西冨家コロッケ店」さんに寄ってたんまりコロッケ買って帰り道食べたとか帰宅するなりかぶりついた?とかで( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)、欲深いクラブエリーメンバーの面目躍如というか、実によく召し上がりました<(_ _)><(_ _)>

●店主の櫛田英樹さんかっちょいいと思います♪ マダムの絵里子さんも、お世話になりました<(_ _)><(_ _)>
クラブエリー@「鮨 泰蔵」さんは来週、あとまだ2回行います。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録歓迎\(^o^)/

こちらをご覧ください

*****************

★速報はfacebookをご覧ください。

■ クラブエリーお寿司@「鮨 忠保」3回目

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー報告のエリーでございます。

2月13日(火)クラブエリーお寿司会、祇園の「鮨 忠保」さんにお世話になりました。先週の2回に続いて、3回めの開催です。
わかめとみょうが、土佐酢かけ
の後はひたすらにぎり。11貫に巻物を出していただきました。
クラブエリーの欲深い女たち、大変満足いたしました<(_ _)><(_ _)> 

●店主の森田忠保さん、スタッフの皆さまにお世話になりました。
御礼申し上げます。
いらしてくださったクラブエリーのメンバーの皆さまにも感謝。会えてうれしかったです\(^o^)/\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録歓迎\(^o^)/

こちらをご覧ください

*****************

★速報はfacebookをご覧ください。

■ クラブエリーお寿司@「鮨 忠保」

■ 全国100万人の読者の皆さま、ご機嫌エリーでございます。クラブエリーお寿司会をやりました\(^o^)/\(^o^)/

昨日6日(火)、本日7日(水)と祇園の「鮨 忠保」さんにお世話になりました。カウンター12席ぐるりと囲んでなごやかに。ほんと皆さんお寿司大好きで、喜んでいただけてよかったー(^o^)☆☆☆
●店主の森田忠保さんに感謝いたします。
来週もう1回、2月13日(火)にやります。
キャンセル1席出ています。
ご都合よろしい方、どうぞいらしてくださいー!

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録歓迎\(^o^)/

こちらをご覧ください

*****************

■「鮨 忠保」の昼

■ 全国100万人の読者の皆さま、回復したエリーでございます\(^o^)/\(^o^)/
帰国後、「今回は大丈夫♪」と言っていたのにやっぱりいつも通りに喉を腫らしたダメエリーでした。けれどこれ予定調和というのです。必ず喉に来るのです。いつものパターン通りで、かえって安心というものです。すでにほぼ治って、まだ声は変だけど、楽になってきました。治ると、痛くない状態が本当にありがたいと思います。
■ 2月3日お昼は、祇園の江戸前寿司店「鮨 忠保」さんへ。
週明けクラブエリーでお世話になるのです。

ちなみに前回の記事

●店主の森田忠保さんです。東京からいらして、2017年4月に祇園でオープンされました。

●以上、10貫以上いただきましたが抜粋で、

かすご、まぐろ赤身、白魚、金目鯛、海老、玉子。

玉子は前回と違って少ししゃり入り。また違う味を楽しみました。
全部、何もかもちょうどよくて、ほんとーにおいしかった\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆
●食後に節分の豆、どなたにも等しく5粒(^o^)(^o^)
ありがたくいただきました。

クラブエリーの皆さんどうぞ来週楽しみに♪

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録歓迎\(^o^)/

こちらをご覧ください

*****************

★速報はfacebookをご覧ください。