■「招福亭」の茶そば冷麺

■ 全国100万人の読者の皆さま、あづいとダメになるエリーでございます。でも暑い時こそこんなすてきなメニューもあります。冷たい麺シリーズで、またおもしろいものをいただきました。なんと茶そばで冷麺\(^o^)/\(^o^)/
■ かつお昆布だしに、黄色い中華そばを入れるものはすでに結構有名かと思いますが(次の「料理通信」安い旨いのページでご登場いただいています、そのお店については改めてアップしています)、これは逆パターンです。和麺に中華風のたれ。
■ 前は何度も通りながら、入ったのは初めての新町通六条の「招福亭」さんです。

IMG_6306

■ 季節ものの茶そば冷麺900円です。ちなみにここでそばと言えば、全メニュー自動的に茶そばになるみたい。「カレーうどん/そば」のそばも、茶そばなのよ。驚いた。

IMG_6311

■ この通りです。

IMG_6313

■ つやつやで、非常になめらかな茶そばです。中華風のたれに浸けてしまうと、たれの香味の方が勝ってしまうような気もするのですが、でもこれを食べ続けていれば癖になって、いつの間には冷麺=茶そばでないとダメ、みたいになるのかもしれません。次回は茶そば自体の香りを楽しむメニューをいただいてみましょう♪

IMG_6296

■ 新町通、五条から少し下ル、東側です。「天然名水 白山湯」のおとなりです。

IMG_6297

■ 近隣への出前もされるようです。

IMG_6304

■ お店は禁煙で安心です。入り口にどかんと禁煙マークが貼ってあって、すばらしいです。
14時過ぎなんていう昼どきには遅い時間だったにもかかわらず、ひっきりなしにお客さまが入って来られました。
天ざるやらカレーうどん(そば)など、他にもいただいてみたいメニューがありましたので、また近いうちに伺います<(_ _)><(_ _)>
**********************************
追記:翌日夜に再訪しました。天ざる 1300円。
IMG_6409.jpga■ 盛り盛りたっぷりの茶そばに、
IMG_6408.jpga■ 盛り盛りたっぷりの天ぷら。なす、れんこん、大葉、南瓜、さつま芋、海苔、いんげんなどなど、いちばん下に海老2尾です。
IMG_6407.jpgb■ どうしても茶そば自体の香味を味わってみたかったので、いただいて気が済んでほっとしました。伺ってよかったです<(_ _)><(_ _)>
IMG_6775.jpga■ 昭和の風情の店内、いつまでもこのままで・・・と思いますが、現店舗の正面に、新店舗建設中ということでした。確かに工事現場ありました・・・<(_ _)><(_ _)>
**********************************
追記:どうしてもこれが気になって、また2,3日後に伺いました。
IMG_6797.jpga■ これです。
IMG_6774.jpga■ トマトなすカレーうどん/そば 750円
IMG_6784.jpga■ トマトとなす、とろりんとしたカレーだしです。おいしそう(^o^)(^o^)/
IMG_6796.jpga■ 天ぷらにした茄子、大きいのが3切れ入りです。衣にカレーだしがからんで旨っ。
IMG_6788.jpga■ うどんにしました。いたわられるように優しい、やわやわうどんです。おだし全飲みしました。
行って、いただいて、気が済みました。
<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

*****************
本サイトは10年間の記録であるココログニフティ
関谷江里の京都暮らし(4280記事)
から移転・新装したものです。
*****************

関谷江里