■「イル フィーロ」2度めはアラカルトで

■ 全国100万人の読者の皆さま、先日伺ってとてもよかった「イル フィーロ」さんに再び伺ったエリーでございます。カウンターで、アラカルトでいただきました。

今回は、イタリアンらしいイタリアンをいただいてみましょうと。

●野菜たっぷりのサラダ
●本まぐろのカルパッチョ

まぐろのカルパッチョの下にはトマトベースの野菜ソース。
●鶏ひき肉と木の芽のアニョロッティ、木の芽ソース

これものすごく美味でした<(_ _)><(_ _)>
●大人のミートソース、ひらひら幅太麺で。

ミートソースの肉はひき肉ではなくて、赤ワイン煮にした牛肉をざくざくと切ったもの。肉食女(男も)喜ぶ肉ソースです。全然トマトっ気はないです。ブフブルギニョンをばらしてからめもって食べるパスタと思ってください。贅沢です♪
●カルボナーラ、太め乾麺で
●野菜ピクルス(友人がいただいた)
●チョコラータのプリン(わたしだけいただいた)

チョコラータを用意してくださっていて、また激しく喜びました。
季節関係なく、1日1ショコラです。
●チョコラータのプリンに合わせて供されるはずだったマンゴーソースを、お願いして別添えで。
(わたしは高貴なショコラの香味にできるだけ他の味を混ぜたくない。)
●ほそながーいおまかせメニューも見せていただき、季節が巡って前回と変わっていることを確認しました。
●気軽に訪れることができて、おいしくて気分もなごむお店です。

クラブエリーの皆さまどうぞ楽しみにー!

●テーブル席はこんなです。
*****************
★来週15日(月)お昼クラブエリーをお願いしています。
残席わずかあります、どうぞ早めのお申し込みを\(^o^)/\(^o^)/

*****************
★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリーについては

こちらをご覧ください

*****************