■ クラブエリー和食会@「弧玖」

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー報告のエリーでございます。

6月21日(水)、クラブエリー和食会をいたしました\(^o^)/\(^o^)/

●しばらくぶりに「弧玖」さんに伺いました。

●カウンター、お部屋貸しきりで激しく盛り上がりました。はげもり。こんなに皆さん喜んでくださったらうれしい~~という理想的な回だったと思います。

●季節感あふれるコースをご用意いただきました。水無月豆腐で始まりました。葛ではなくわらびで練ったものということ。

●お世話になった前田翔さん、佳奈子さん、スタッフの皆さまに御礼申し上げます。参加してくださったクラブエリーメンバーの皆さまにも感謝。また来月会いましょう\(^o^)/\(^o^)/

(料理キャプション改めてくっつけます。)

************************************************************
弧玖」 こきゅう 電話 075-746-4375
〒602-0822
京都市上京区青龍町204
11:30~13:30入店・14:30閉店、17:30~19:30入店・21:30閉店
不定休
カウンター9席、個室4~6席(テーブル) 要予約
2015年10月21日開店
コースのみで昼 5000円と7000円(税サ別途で+15%)、夜 15000円(税サ別途で+15%)
************************************************************

*****************
★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリーについては

こちらをご覧ください

*****************

■ クラブエリー和食会@「実伶」

■全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー報告のエリーでございます。

6月16日(金)クラブエリー第3金曜@「実伶」さんにお世話になりました。夏の趣のお料理をいただきました。活気があること、チームの息が合っていて仕事がばばばと早いこと、お見事でした。

●クラブエリーの欲深い女たちも大喜びのお昼でした。中尾雄三さん、マダムの純恵さん、押川紘一郎さん、げじちゃんも、ありがとうございました。

●以下お料理抜粋で。

*****************

●先付 鱚(きす)昆布締め、フルーツトマト煮、アスパラガス、青瓜、黄味酢

●椀物 おこぜ、蓮根餅、新じゅんさい

●造り 鯛、かつお、鱧の焼き霜

●焼物 金目鯛の柚庵焼き

●冷菜 あわび、マイクロトマト、枝豆、とうもろこし、雲丹、おくらとろろ

●強肴 鮎甘酢あん、白ずいき

●炊合わせ 丹波牛冷しゃぶ、賀茂茄子

●新生姜と桜海老のご飯

赤だし、香の物

●水物 パインソルベ、桃とマンゴージュレ寄せ

メロン、チェリー

*****************

●参加者の皆さまもありがとうございました。陽気に盛り上がって、わたしも幸せ、皆さまに感謝いたしました。

「実伶」さん、本当にいいお店です。また伺います。

*****************

「実伶」みれい
電話 075-251-2007
京都市中京区竹屋町通室町東入ル南側
12:00~13:30、17:00~22:00LO
水曜休み
カウンター8席、個室5席 全席禁煙
2016年5月8日開店

*****************

*****************
★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリーについては

こちらをご覧ください

*****************

■ クラブエリー和食会@「木山」3回目

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー報告のエリーでございます。
先日の2回目に続いて、「木山」さんで6月12日(月)、3回目のクラブエリー和食会をいたしました。

おだしショーの見せ場を丁寧にやってくださって、削りたてひきたてのおだし、お椀を楽しみました。

しゃっしゃっと削るごとに、お部屋の中がふわああと香るのです。削りたてを順番に1枚ずつ手に取って味見させてもらって、立ち上る香りと広がる旨みにうっとりしました。

●献立はこんなでした。

日によって少しずつ違いや差し替えもありましたが、

だいたいこんなでした。

*****************
先附  車海老 毛ガニ 白ずいき 水茄子
    フルーツトマト 青菜 土佐酢 生姜
向附  いさき炙り 梅おろし 茗荷 わさび
椀物  すずき じゅんさい 湯葉 胡瓜 実柚子
焼物  かます うに焼 小芋 百合 ごま和え
お凌ぎ 賀茂茄子  玉みそ 柚子
油物  鮎 ヤングコーン 一寸豆
焚合  煮穴子 青唐 焼豆腐
御飯  桜海老かきあげ丼と、海苔おかかにゅうめん
水物  柑橘ジュース
お菓子 百合根きんとん
お薄
*****************

「木山」さん本当によかったです。また季節を変えて伺います。

木山義朗さん、女将の理恵さん、スタッフの皆さん、ありがとうございました。

参加してくださった方々にも御礼申し上げます。

*****************
「木山」きやま
電話 075-256-4460
〒604-0804
京都市中京区堺町通竹屋町下ル西側
「ヴェルドール御所」というマンションの1階
12:00~13:30入店、18:00~19:30入店
不定休
(日曜定休、営業する時もあり、営業したら平日休む時もある。)
メインカウンター9席と個室カウンター7席
全席禁煙
要予約
2017年4月25日開店
昼10000円(税別)、夜15000円、20000円(税サ別)
*****************

*****************
★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリーについては

こちらをご覧ください

*****************

■ クラブエリー和食会@「木山」2回目

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー報告のエリーでございます。

先日の1回目に続いて、「木山」さんで6月7日(水)、2回目のクラブエリー和食会。

●だしの技を披露。かつおとまぐろ節削り、その後に、だし取りショー\(^o^)/\(^o^)/これがこのお店での最大の見せ場です。

●2部屋貸切りで、賑やかなお昼の食事となりました。木山義朗さん、スタッフの皆さま、参加者の方々にも御礼申し上げます。

来週またやります\(^o^)/

お料理全容は来週に・・・

*****************
★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリーについては

こちらをご覧ください

*****************

 

■ クラブエリー和食会@「木山」

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー報告のエリーでございます。

4月に開店した「木山」さんへ。お部屋2つを貸切でお邪魔しました。

●削りたてのかつお節を使ったお椀、天国的においしかったと激しく好評でした☆☆☆
あと2回やります!

*****************
★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリーについては

こちらをご覧ください

*****************

■ NHK文化センター講座@「祇園 にし」

■ 全国100万人の読者の皆さま、講座報告のエリーでございます。

6月の第一木曜、NHK文化センター講座を「祇園 にし」さんにお願いしました。

「祇園 にし」さんとはこんなお店です

テーブル全席と、カウンターの一部を使わせていただいてのお昼でした。

●すっかり夏のしつらい、夏のお料理です。渡り蟹と白ずいきの土佐酢ジュレ、ミニおくら。

以下、こんな献立でした。

●デセールに、宮崎マンゴーのムースのプリン。

店主の西隼平さん、ありがとうございました。若々しい料理、すっかり夏の気分になって楽しめました。

 

●女将の理映さんが用意してくださるカフェ。デミタスカップのコレクションがすてきです。わたしはメスキター!と喜びました。

それぞれの服装や雰囲気に合うように選んで出してくださって、テーブルはカップ撮影でひと盛り上がりしていました。

以下が最新データです。

2600円の「釜飯ランチ」は1周年の7月7日で終了されるとのことでした。

昼夜ともコース料理のみ、

夜の一品料理も原則としてやらなくなるということでした。

*****************
「祇園 にし」
電話 075-532-4124
京都市東山区月見町21-2
(東山安井交差点を東入ル北側)
12:00~13:30最終入店・15:00閉店、18:00~20:30最終入店・23:00閉店
月曜休み
カウンター6席、テーブル10席(つなげば14席まで可)
全席禁煙
2016年7月7日開店
*****************

*****************
★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリーについては

こちらをご覧ください

*****************

■「割烹 竹うち」の夜もよかった\(^o^)/

■ 全国100万人の読者の皆さま、ご機嫌エリーでございます。数日前、「割烹 竹うち」さんに伺って、改めていいお店だなあ、うまくやっているなあと感じ入ったのでした。訪問3度め、初めて夜コースをいただいたのでした。
(前回、4月にいただいた3000円のお昼はこちら。)

以下、夜の8000円(税別)のコースです。

●うに、下に長芋、土佐酢ムースとジュレ。

●お造りはまぐろと鯛。

●生もの2皿めで、かつおたたき。

●お椀は鱧、じゅんさい、三度豆、みょうが。

●八寸。とうもろこしかき揚げ、生姜、鴨ロース、花豆、ほたるいか酢味噌、ずいき、クリームチーズ味噌漬け、ずんだ和え

●ちまきは鯛の寿司。

●ぐじと新小芋の揚げだし

●フルーツトマトと新玉ねぎ

●とり貝がプレゼンされて、

●店主の竹内誉裕(たかひろ)さんが、目の前で焼いてくださいます。

●身だけでなく、肝やらひもやら、それぞれ2回供されました。

●まぐろ寿司。(デフォルトは穴子でした。差し替えありがとう<(_ _)>)

●ほたるいかの炊き込みご飯、犯罪的に旨い(*_*)(*_*)

●よそった後ですがこんな感じ。ものすごくいい香り。

●おこげも入れてくださいます。カリカリのパリパリ、香ばしさこの上なく、世の中の他のことはすべてどうでもよくなります。

●香の物も止椀もぬかりなく旨。

●フルーツいろいろ入りの、いちごサワー。気が利いています☆☆☆

●ひと口供されたわらび餅をいただき、もうお腹ぽんぽん状態です。激しく満足、ごちそうさまでした<(_ _)> これで8000円(+税)って、なんて良心的。こぢんまりしたお店ですが、「実質旨い」という言葉が食べている間ずっと頭の中をぐるぐるしていました。

**********************************
「割烹 竹うち」 電話 075-252-5626
京都市中京区木屋町通御池上ル東側 ア・カーザ木屋町1階
11:30~13:00(最終入店)、17:00~21:00(最終入店)
水曜休み
カウンター7席 全席禁煙
要予約
2014年4月2日開店
**********************************

*****************
★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリーについては

こちらをご覧ください

*****************

■「祇園にしむら」2017年5月のコース

■ 全国100万人の読者の皆さま、「祇園にしむら」さんに今月も伺い、すっかり気持ちがなごんだエリーでございます。

楽にするっと食べられるけれど心にしみるおいしさで感涙うるうる。

●いつもの通り、胡麻豆腐で始まります。

●ものすごく楽しみだった鱧のお椀、昨年5月と同じでわかめとの組み合わせ。塩加減かんぺき。天国かと思う美味。

●まぐろと鯛。まぐろことのほかおいし☆☆☆

●じゅんさいをつるりと。

●いつもの鯖寿司です。

●八寸。うすいえんどう豆ひすい煮/うに、その下に魚介いろいろ(たいら貝、みる貝、いか、さより、とり貝)と、うど/蛸/鯛の塩焼き、からすみ、白ずいき、子持ち昆布、みょうが

●花山椒と牛肉の鍋仕立て、白と緑のアスパラガス。これはおだしまで全飲みしました。脂身も少ない牛肉非常に美味でした。

●黄味おろしが添えられました。

●ご飯前の最後の一品、焚き合わせです。賀茂茄子です。

●優しい食感、いい香り、旨みを抱え込んで、本当においしい茄子でした。あんかけとろりんもよく調和して、これもなめつくすようにいただきました。かろうじてお皿だけ残して。笑。

●ををー今月はこんなご飯でした。

●鱧を、玉子とじにしてありました。上品で優美な味で、甘辛さはごく控えめ、締めにふさわしいご飯でした。

●いちごとさくらんぼ(紅秀峰)。

●大きなからすみを見せてくださいました。

●店主=西村元秀さんの顔くらいいあるって、どれだけ大きいかわかるでしょ?(^o^)

●貴重なものでした。

●あーなんで何もかもこんなにしみじみおいしいのか? 家にいるみたいに楽ちんだし、それでいて食べたらテンション上がります。華やかで趣味のよい器もいいし、店主はふざけっぱなしだしで、ほんと楽しい(^o^)(^o^)☆☆☆

祇園にしむら」さん、また伺います。

*****************
★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリーについては

こちらをご覧ください

*****************

■ クラブエリー和食会@「貴与次郎」

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー報告のエリーでございます。

5月24日(水)、クラブエリー和食会をいたしました。今回お世話になったのは油小路三条上ルの「貴与次郎」さん。
少し前に増床されて、パワーアップされています。

*****************
●先付 海老、白菜、しめじ、にんじん、湯葉の胡麻和え
●お椀 甘鯛、九条ねぎ、豆腐、柚子
●向付 鯛昆布〆、しまあじ、とり貝、かつお、剣先いか、野菜
●焼物 きんき塩焼き、生麩ちまき
●冷やし物 玉子豆腐、ほたるいか、玉ねぎ新芽、魚そうめん、梅肉
●強肴 牛肉もろこし焼き、アスパラガス
●蒸物 ふかひれ、焼茄子、うすい豆あん
●ご飯 白ご飯
●止椀 合わせ味噌汁、しじみ、三つ葉
●香の物
●水物 生姜アイスクリーム、うすい豆ようかん、枇杷
●食後のカフェ
*****************

●盛り盛りたっぷり、贅沢なコースをお出しいただきました。


●欲深いクラブエリーの女たちも喜びました(^o^)(^o^)
貴与次郎」店主の堀井哲也さん、スタッフの方々に感謝たくさんです。

参加してくださった皆さまにも御礼申し上げます。<(_ _)><(_ _)>

*****************
★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリーについては

こちらをご覧ください

*****************

■ クラブエリー第3金曜@「和ごころ 泉」

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー報告のエリーでございます。アップ遅れめごめんなさいです。

5月のクラブエリー第3金曜は19日に開催、「和ごころ 泉」さんにお願いしました。

*****************
皐月 献立
●先付 長芋、雲丹、こしあぶら、みょうが
●椀物 厚揚げ、湯葉しんじょう、鱧、柚子、梅肉、矢羽うど
●向付 白身、赤身、のどぐろ(日向灘)
●八寸
玉子カステラ、一寸豆、豆腐のもろみ漬、守口大根と三度豆の胡麻和え、粽寿司(鯛)、柏寿司(穴子)
●焼物 鮎の塩焼き
●焚き合せ 賀茂茄子の白味噌あんかけ、実山椒、万願寺唐辛子
●食事 谷中飯(生姜ご飯)、八丁味噌椀、香の物
●水菓子 マンゴープリン、マンゴー、クラウンメロン、ゴールドキウイ
●お菓子 黒豆の琥珀羹と、お薄
*****************

●いつもながら美しい八寸に、夏の楽しみ=「焼き枯らし」の鮎焼きなど、お手間入りのコースをいただきました。ご飯は生姜ご飯。

●デセールも盛り盛り、この後お菓子(黒豆の琥珀羹)とお薄で、圧倒的に満足なコースだったのでした。

●テーブルとお座敷、写真ないけれど、カウンターも使わせていただき、激しく盛り上がり=はげもりでした。皆さん喜んでくださって、本当によかったです。\(^o^)/\(^o^)/

「和ごころ 泉」さん、ありがとうございました。参加者の皆さまにも御礼申し上げます<(_ _)><(_ _)>

**********************************

「和ごころ 泉 」 電話 075-351-3917
〒600-8414
京都市下京区仏光寺通烏丸東入ル一筋目下ル東側
匂天神町634-3 (元 「日本料理 桜田」の場所)
12:00~13:00入店、18:00~19:30入店
月曜休み
カウンター6席、テーブル4席×2(10席にもなる)、座敷(掘りごたつ式)6席
全席禁煙
2016年2月20日現在地に移転開店
**********************************

*****************
★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリーについては

こちらをご覧ください

*****************