■ 7月4日(月)~5日(火)の記録

■ 全国100万人の読者の皆さま、エリー@パリーでございます。写真なしでごめんなさいですが、とりあえずテクストで、忘れないうちに記録です。

4日(月)、パリCDG→関空KIX移動の日です。

いつものように全記録です。

6:30 起きる。昨晩買っておいたもので朝食、身支度。自分の用意が全部できたところで、

8:00~10:00 荷物作る、簡単だけど掃除、ゴミ出し、PCしまう前に必要な、最小限のメール

10:30 チェックアウトの後、呼んだタクシーに乗車

11:05 CDG 2E 到着。混雑・・・

11:25 飛行機チェックイン完了、スーツケースとキャリーバッグ預け入れ、重量は絶妙に制限内に収まっていて安堵。

11:45 出国審査、荷物検査と面倒なく終わって再び安堵。

12:00 illyでカフェクレーム、クロワッサン、ミネラル水(ヴィテル500cc)。こういうところで水を買うとほんと高いと思う。

12:30 K35ゲートへ

13:05 搭乗
13:54 動き出す、ゆるゆる散歩状態。

14:13 本気で走り出す

14:14 離陸

14:50 飲み物サーヴィス
15:35 1回目の食事
23:55 2回目の食事(日本時間7月5日(火)06:55)

01:32 着陸(日本時間08:32)飛行時間11時間18分

01:40 完全に停止(08:40)

(以下日本時間 7月5日(火)朝)

08:57 入国審査も荷物ピックアップも劇的に早い。荷物がもう回り出していて、ジャストにピックアップできて気持ちがいい。日本偉い。

09:10 京都方面バス乗車

10:50 四条烏丸 バス降車
10:57 帰宅
*****************
●お昼 八百一 本館へ買い物に。冷蔵庫カラにして出かけていたので牛乳、卵、トマトやレタスなど基本的なものを買い、お惣菜2種類買って帰ってごはん。パリもたまらなくいいけれど、八百一が組み込まれた生活もすてきだなあとしみじみうれしくなる。

●自分の家のシャワーで髪を洗って本当に日本の水質、勢いのある水流すばらしいと思う。ものすごく気持ちいい。その後、荷物片付け途中でどうしようもなく眠くなり2時間ほど眠る。

●夜 ある方に買い物をどかんと渡すためあるお店で、これもしみじみおいしい夕ごはん。日本すばらしいと思う。

*****************
■ 今回は中6日とたっぷり時間を自由に使った滞在でした。まだまだ行きたいところ、見たいところはありましたが、まずは気が済みました。時々1週間くらい滞在しに行くのが今のわたしにとってベストみたいです。ひたすら「パリはいいなあ♪」と思えるし、帰国後は「日本の生活すばらしいなあ♪♪」と思えるし。無理やりでも1週間の時間を作って移動することで、淡々とした毎日の流れに風穴を開けるというか、パリも日本の毎日も途端にありがたい、とてつもなくいいものに思えるのです。そしてまた次に向けて、計画を立てるのが楽しい。
■ パリでは目の開いている時間100%が刺激で、けれど違和感なく歩けるのがうれしくてしょうがないです。前回から今回まで何か月か空いているのに少しもそんなことを思わせず、到着するなり「ここはここでわが街」な気分になれます。それは、パリ好きの人みんながそうなんだと思う。みんな「わたしのパリ」があるのだと思う。おしゃれなパリ、古いパリ、もちろんおいしいパリ。仕入れのパリ、修業のパリ。怒ること多すぎるけれど、また行きたいパリ。

■ ほんとつくづくわたし都市が好きだと思います。街の細かいこと(メトロの何番出口を出たらお店に直結とか、あの店の店頭にかわいい犬がいるとか、道の名前とか、小さな抜け道とか)を覚えておくのが好きでしょうがなくて、多少なりとも言語がわかるのもうれしくてたまらない。

■ 写真はこれからアップしていきます。

**********************************
今回の滞在は 2016年6月 Paris パリ でひとまとまりにしています。
今回の計算:1ユーロ 122円。(6月3週目に買った時の値段)
2013年からのパリの記録:時々パリ
**********************************