■「青おにぎり」久しぶりに

■ 全国100万人の読者の皆さま、久しぶりにどうしても行きたくなって、「青おにぎり」さんに出かけたエリーでございます。といっても出かけてからもう2か月もたっているのですが、なぜこのタイミングで出すかの意味はふたつあり、そのうちにわかります<(_ _)><(_ _)>

img_0765-jpga

●ほんと変わらぬおいしさでした。ぎうぎう握ったんじゃなくて、やっとこさまとめたという感じのふんわりしたおにぎりです。お店でできたてをいただくと海苔がバリバリでいいです。持って帰ってしっとりしても、それは別のおいしさでまたよいです。持ち帰りは3個以上の注文で竹の皮に包んでくださいます。

img_0773-jpga

●この日はこんな風にいただきました。おにぎりは130円からありますが、これはゴージャスにすじこ鮭 220円。+たまごセット 300円です。良心的なお値段です(T_T)(T_T)

img_0776-jpga

●たまごセットとはこれ。ほかにさばセットもあります。

img_0763-jpga

●こんなお品書きです。これを店主の青松としひろさんはすべてひとりでやっているのです。本当にすごいです。((((;゚Д゚)))))))

以前はとおる君というリヤカー販売専門の担当者がいましたが、とおる君はいま伊賀上野でカフェをやっているとのことです。

img_0769-jpga

●このセンスほんとおもしろいと思います。エアコンにフィンランドって書いて、涼感を高めているのです。わたしこういうの好きだなあ(^o^)(^o^)/
5●で、寒い時期は常夏の国ハワイ。(この写真は2012年1月のものです。)(^o^)(^o^)

img_0779-jpga●田舎風というか民芸風というか、こういう外観です。「釜炊き御飯握りたて LIVEなおにぎりゴザイマス」。どれもほんわかおいしくて胃の腑が満たされ心がなごみます。日本人ならまずみんな、老若男女が大好きなおにぎりでお店を立ち上げた青松としひろさん、偉いです。

旧サイト内「京都 おにぎり」はこちら

*****************
「青おにぎり」
電話 075-201-3662
〒606-8404
京都市左京区浄土寺下南田町39-3
11:30~だいたい18:00(売り切れしまい)
月曜休み
カウンター9席 全席禁煙
席の予約不可、おにぎりの取り置き予約は可
2011年11月1日開店
*****************

*****************
本サイトは2016年5月8日にオープン。
以前のサイト(10年分・4285記事)は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

*****************