■「ジャンポール・エヴァン京都」のキト

■ 全国100万人の読者の皆さま、ショコラのエリーでございます。

入稿の おともはこれです キトという♪
JPHさん焼き菓子先日の持ち帰り。
4t8a9037-jpga■「Quito」キト、アーモンドプードルたっぷり入り。
香りがいいです、しっとりした舌ざわりです、ほどよい甘みです。
非常に洗練されて、完成度が高いお菓子だと思います。
ひと切れだけ、と思っても、ひと切れで止められようか?
(いいや止められはしまい。)
これいただいて、ものすごくうれしかった\(^o^)/\(^o^)/
わたしはショコラに飽きるということがありません。

4t8a9028-jpga 4t8a9026-jpga■ 13cm四方の箱にぴたーっと収まっています。ちょっとしたおみやげにもいいと思います。生菓子と違って少し日持ちもしますから、これを買っておけば、精神の安定もはかれるというものです。\(^o^)/\(^o^)/ 

*****************

JEAN-PAUL HÉVIN  ジャンポール・エヴァン 京都店

075-708-7333

京都市中京区三条通富小路東入ル南側(「ポール・スミス」さん斜め前)

10:00~20:00(サロンは19:30LO) 不定休

サロン26席、カウンター6席、テラス12席

★席の予約はできません。

*****************

*****************
本サイトは2016年5月8日にオープン。
以前のサイト(10年分・4285記事)は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

*****************