■「祇園にしむら」2016年11月のコース

■ 全国100万人の読者の皆さま、今月も「祇園にしむら」さんのお料理をいただいて、しばしゆったりしたエリーでございます。先日いただいた、11月最後のコースです。

img_7176-jpga

●この日は満席満室だったので2階お座敷で。胡麻豆腐で始まります。

img_7179-jpga

●ぐじ、にゅうめんのお椀。これ黄金の組み合わせです。おいしさが染みわたる感じ。泣けるほどおいし(T_T)(T_T)

img_7187-jpga

●鯛とまぐろ。お皿きれい・・・

img_7193-jpga

●「大藤」さんの千枚漬けがのった鯖寿司です。

img_7197-jpga

●八寸。つぼつぼの中にむかごの白和え/揚げた銀杏、さつま芋のいちょう形揚げ、牡蠣天ぷら、蕎麦で作った松葉/柚子釜に、雲子、車海老、白ねぎ、椎茸、味噌

いい組み合わせ。するっと食べられておいしーい。

img_7200-jpga

●鯛のかまの幽庵焼き。おから、菊花酢漬け。

img_7205-jpga

● 焚き合わせは丸大根、海老芋。上に水菜と春菊と薄揚げを炊いたの。簡単なようでいて泣けるほど旨い。泣きっぱなしだー(T_T)(^o^)(T_T)img_7209-jpga

●こっぺ蟹キターーー(^o^)/ 蟹いつかな?と待ってたら、ご飯でになってからこっぺ蟹登場、ご飯にも蟹だししみておいし、そして上からたっぷり身やらたまごやらみそやらたっぷりすぎるほどのってきて、どうする?なおいしさ。

 

img_7216-jpgb●何もかも、完璧なおいしさでした。かんぺきのぺき子ちゃん☆☆☆

img_7223-jpga●柿と梨に、ワインジュレを、竜田川のお皿で。

今月も安心うっとりおいしかった「祇園にしむら」さんでした。

*****************
本サイトは2016年5月8日にオープン。
以前のサイト(10年分・4285記事)は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

気楽でおいしいクラブエリーについては

こちらをご覧ください

*****************