■「祇園にしむら」2016年12月のコース

■ 全国100万人の読者の皆さま、今月も「祇園にしむら」さんのお料理をいただいて、楽しくてほっとしたエリーでございます。2016年12月のコースです。

img_8509-jpga

●胡麻豆腐でスタートします。

img_8513-jpga

●帆立しんじょう、上にこっぺ蟹の内子、外子、蟹みそ。このお椀が強烈おいしかったです。

img_8517-jpga

●お造りはまぐろ、鯛、氷見のぶり。

img_8520-jpga

●「大藤」さんの千枚漬けがのった鯖寿司です。

img_8527-jpga

●八寸です。

img_8532-jpga

●八寸は、海鼠、雲子、くわいチップ、蕪の上にあんきも(これは鯛に差し替え)とねぎ、からすみ。

img_8535-jpga

●焼物はぶり大根。

img_8539-jpgb

●白味噌仕立ての焚き合わせ、中に生麩と海老芋。

img_8541-jpga img_8544-jpga

●牡蠣ご飯でした。ここで多分初めての牡蠣ご飯。

img_8548-jpga

●食後の甘味はいちごと洋梨。

img_8524-jpga

■ ところでカウンターにいつもいる猫ちゃんが、ひとつ増えていました。

img_8523-jpga

■ バカラの黄金の猫、ずっしり持ち重りがしました。

しばし気持ちもゆったり、すっかりリラックスできました。

来年も楽しみな「祇園にしむら」さんです。

2016年の年末は30日まで、2017年の年始は1月6日からです。

*****************
本サイトは2016年5月8日にオープン。
以前のサイト(10年分・4285記事)は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

クラブエリーについては

こちらをご覧ください

*****************