■「ナンポルトクワ」津軽か紅玉か?

■ 全国100万人の読者の皆さま、気に入ったものやお店は徹底してリピートするエリーでございます。

品種の違いを食べ較べ\(^o^)/\(^o^)/
りんごのタルト、「ナンポルトクワ」さんで。
11月14日(木)~17日(日)の4日間のみ両方販売
(今までの)津軽と、(届いたばかりの)紅玉の2種類です。
●奥が紅玉で、手前が津軽。
いずれもここは天国か?とうっとりするほどおいしいのだけど、交互に食べ較べてみたら、確かに違いがはっきりありました。紅玉の方が、酸味が鮮やか。
どちらが好きか?と尋ねられたら、
(珍しいこと言うけれど、)わたしどちらも好きだわ。
こちらでなければならない、ということがないです。
両方とも、完璧なおいしさと思い、食べ終えるのが惜しいくらいの感じ。
●まふかんも撮ってみた(^o^)ww

●お皿にも出してみた(^o^) ・・・けれど、見ただけでは違いは全くわからない、、(^o^)(^o^)

●日曜まで両方買えるみたいなので、食べ較べしてみたい方は急ぎましょう。ただし一瞬かニ瞬で売り切れるので、できるだけ早く行くこと。お店の開店は11時です。
「ナンポルトクワ」さん、また伺います\(^o^)/\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ 昨日11月8日の「おすすめ3」に関して

■ 全国100万人の読者の皆さま、間違いを正しておきたいと思うエリーでございます。

昨日11月8日放送のカンテレ「よ~いドン!」の「おすすめ3」に関して(ひとつ前の投稿)、

西原裕勝さんのお名前の漢字が間違って出ていたそうです。

祐勝さんではなく、裕勝さんです。

●フランボワーズのリキュールというところを、白ワインという間違いもあったそうです。

●ちなみにわたしに関しても「京都ブロガー」と書かれていたことを知りました。(送っていただいたTV画面の写真を見てわかりました。)

しかし、ブロガーというのは心外です

ブログ形式で発信していることは間違いありませんが、名刺に刷っているタイトルはフリーエディター&ライターです。

(今ではエディターやライターというカテゴリーに収まらないことをたくさんやっていますが。)

キャリアとしては長らく出版社に勤め、フリーになってからも出版関係の仕事を長らくしてきて、自著もあります。

ブロガーではありません。

そもそも、ブログという言葉も好きではありません。

ウエブログの略語ということはわかっていますが、音が好きではないの。

ちょうど10年前の2009年、以前のココログニフティで、こんな風に書いています。

http://erisekiya.cocolog-nifty.com/kyototokyo/2009/07/post-44d4.html

本当にわたし好き嫌いがものすごくはっきりしていてごめんなさいなのですが、ご理解いただければ幸いです<(_ _)><(_ _)>

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里

■「よ~いドン!」のおすすめ3

■ 全国100万人の読者の皆さま、11月8日(金)放送の、カンテレ「よ~いドン!」のおすすめ3で、甘いもの3種類を激しくおすすめしたエリーでございます。
(以下放送の順に、)
●「ナンポルトクワ」さんのアローム、
●「友和堂」さんのジェラート3つ盛り、カカオソルベとチョコラータとラムレーズン。
●「カエルコーヒー」さんのキャロットパウンドケーキ。
皆さまのご協力に御礼申し上げます。<(_ _)><(_ _)>
*****************

追記:西原裕勝さんのお名前の漢字が間違って出ていたそうです。祐勝さんではなく、裕勝さんです。

フランボワーズのリキュールというところを、白ワインという間違いもあったそうです。

ちなみにわたしに関しても「京都ブロガー」と書かれていたことを知りました。(送っていただいたTV画面の写真を見てわかった、)ブロガーというのは心外です

ブログ形式で発信していることは間違いありませんが、名刺に刷っているタイトルはフリーエディター&ライターです。

(今ではエディターやライターというカテゴリーに収まらないことをたくさんやっていますが。)

キャリアとしては長らく出版社に勤め、フリーになってからも出版関係の仕事を長らくしてきて、自著もあります。

ブロガーとは違います。

そもそも、ブログという言葉も好きではありません。

ウエブログの略語ということはわかっていますが、音が好きではないの。

ちょうど10年前の2009年、以前のココログニフティで、こんな風に書いています。

http://erisekiya.cocolog-nifty.com/kyototokyo/2009/07/post-44d4.html

本当にわたし好き嫌いがものすごくはっきりしていてごめんなさいなのですが、ご理解いただければ幸いです<(_ _)><(_ _)>

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ ミヤヴィ@「ナンポルトクワ」

■ 全国100万人の読者の皆さま、「ミヤヴィ」と名付けられたお菓子@「N’importe quoi ナンポルトクワ」さんで、またしても感動にうち震えたエリーでございます。

●「ミヤヴィ」、今まで大きなサイズはありましたが、丸いミヤヴィ プチ 380円 が売り出されて喜びました\(^o^)/\(^o^)/
●以下引用で、お菓子の説明です。
*****************
宇治・利招園茶舗さんの抹茶と
たっぷりの白餡、ローストくるみ
を使用した和菓子のような
パウンドケーキ。
温かい緑茶や、ほうじ茶などと是非一緒にお召し上がり下さい。
*****************
●抹茶を使ったお菓子は京都にあふれるほどありますが、これは他とはまた違う、ちゃーんと洋菓子として完成された抹茶のケイクです。味が粋で、かっちょいいの。食べたらわかります。(^o^)(^o^)
わたしは年中いろいろなお菓子をいただくので、試食にほんの味見、と思って食べてみるのですが(生意気にごめん)、ひと口食べただけで感動があり、おいしくて止まらない、というのが本当に人にもおすすめできるよいお菓子だと思っています。
これがまたその止まらんお菓子だったのよ( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)このサイズでよかった、大サイズだったらカステラみたいな大きさのを全部いただいていたと思います(^o^)(^o^)
西原裕勝さんの作るお菓子いろいろ、全部止まらないで一気食べさせちゃうの、ゆるぎないおいしさと思わせるの、やっぱりすごいなーと思っています。

●ちなみに大きいサイズとはこちら・・・すでに売り切れていたのだけど。またこれいただきに伺います\(^o^)/

N’importe quoi ナンポルトクワ

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「ナンポルトクワ」のモンブラン

■ 全国100万人の読者の皆さま、モンブランに血道を上げるということはないエリーでございます。もちろん好きなお菓子ですが、しかしりんごほどではないというのが本当のところです。

けれど、これには完全に心を奪われました。

N’importe quoi ナンポルトクワ」さんでスタートした、今秋の新ヴァージョンのモンブランです。

●おいしかったおいしかったおいしかった\(^o^)/\(^o^)/
やり尽くされたような馴染みのお菓子なのに、本当に新しい味で瞠目の思いでした。
マロンクリームは熊本の和栗ペーストとフランスのアルデッシュ産の焼き栗ペーストを合わせたということです。ラム酒が効いて粋な味。そのすぐ下にはクレームシャンティ、そしてその下にしのんでいたのはなんと濃いカフェのジュレでした。底の台の部分はエスプレッソを染み込ませたシュクセ、そして側面にあしらわれているのもカフェ風味の、ごく軽いクランブル。マロンの天国的になめらかなクリームと、3つの全然違う食感のカフェの香味の絶妙な調和が楽しめるお菓子です。

●これね。試食に出かける前だったので、ほんのひと口だけ味見と思ったのに、おいしさに圧倒されて、止まらず一瞬で全部いただいてしまいました。
●りんごのタルトも買ってきた\(^o^)/\(^o^)/
N’importe quoi ナンポルトクワ」さん、また伺いますー\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

●追記:改めて伺って箱に入れてもらった図。ほんとーにおいしい\(^o^)/\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「ナンポルトクワ」でマサラ菓子

■ 全国100万人の読者の皆さま、またヒロカツさんのとこ、「N’importe quoi ナンポルトクワ」さんに伺ったエリーでございます。


●ショコラにガラムマサラって、わたしわりと(=めちゃくちゃ)好きそうだー♪ と飛びつきました。濃いショコラのタルトの上に、優しい味のショコラの柔らかいクレームが長方形にのっていて、それと平行して白いシャンティ、その中にガラムマサラ。形がまず愉快です。ショコラは2層とも理想的に香味よし。マサラに関しては、もちょっと濃いめがいいかもなーと思いました。まあこれは本当に好みの問題です(^o^)(^o^)  わたしはマサラ増し増しヴァージョンでまたいただきたいと思います。

●そして、定番りんごのタルトも一緒に購入。これは飽きるということがありません。いま津軽とのことですが、りんごの品種が変わればまた風味も変わりますから、これからものすごく楽しみです。

N’importe quoi ナンポルトクワ」さん、また~(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「未生流笹岡」創流100周年

■ 全国100万人の読者の皆さま、10月6日(日)は 青蓮院門跡に伺ったエリーでございます。

●「未生流笹岡」さん創流100周年おめでとうございます。毎年楽しみなこの時期のいけばな展を拝見に青蓮院門跡へ。
笹岡隆甫さんのお姿がなくて都ホテルへすっ飛んで移動、
ぜったいお渡ししたい献上物を持っていたから。りんごのタルト。笑。

●10月5日付朝日新聞朝刊でも大きく掲載されていました。
隆甫さんが3代目家元を継承されたのが2011年って・・・もう6年にもなるのですね。
ご活躍目ざましいです\(^o^)/\(^o^)/

青蓮院門跡は京都の寺社の中でもとりわけ好きな場所です。東京から京都に通った頃は、季節ごと訪ねて写真を撮りました。

また紅葉の頃に再訪したいと思います。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「ナンポルトクワ」で赤いタルト

■ 全国100万人の読者の皆さま、またヒロカツさんのところに行ってきたエリーでございます。

西原裕勝さん@「N’importe quoi ナンポルトクワ」です。 毎週何か新しいものがあって、おもしろくてしょうがないです。

●今回はこれが新登場、タルト プラリネ ルージュ、リヨン風です\(^o^)/\(^o^)/

●おみやげに6個詰めてもらった図。ナッツがみっちり入っていて、酸味を思わせる色だけどベリー系の味ではなく、ひたすら甘いものです。茶色系のお菓子専門のわたしも、これは大好きです\(^o^)/\(^o^)/
●シャインマスカットがあって、買って帰らずにいられただろうか?(いいやいられはしなかった。)
マスカット山盛りのタルト、マスカットの下にレモンクリームが仕込まれていて、思わぬ鮮やかな酸味が立ち上ります。タルト台はよいアーモンドプードルだなあ♪と豊かな風味を楽しみました。
●ヴェリーヌいろいろ。

●そして、これはいつものりんごのタルトの特別仕様。
発送用にはこの形で(切り分けず)冷凍で、ということ。
これはこの日の贈り物用に、できたて切り分けスタイルの、スペシャルヴァージョンです。

●こうしてばら売りされています。

●レジまわり、ケースの中、行くたびにお人形が増えているのです(^o^)(^o^)
西原裕勝さんは長年のフィギュア好き、フィギュア収集者らしくて、おうちの中は壁面という壁面みっちりフィギュア、等身大くらいの大きさのもあるんだって。マダムの杏菜さんは「夜なんかこわい(*_*)(*_*) 」って言ってらした。
男の子の収集癖、かなんねー\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

N’importe quoi ナンポルトクワ

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ 茂木健一郎先生の講座

■ 全国100万人の読者の皆さま、ごきげんエリーでございます\(^o^)/\(^o^)/

●9月21日、NHK文化センター京都の、茂木健一郎先生の講座に行ってきました\(^o^)/\(^o^)/
会場はキャンパスプラザ京都、5階の一番大きな教室で、参加者250名ほど、すごい熱気でした。
「脳を鍛える」というテーマ。
無料=ただなんだから、ドーパミン出しましょうと。
そして毎日「フロー」状態になると人生バラ色になると(^o^)(^o^)

●内容じたいは本で読ませていただいていたものでしたが、お話おもしろいの、引き込まれるの、黒板に絵を描いたりスマフォで曲を聞かせてくださったり、圧倒的に楽しくて、まさにフロー状態になった2時間でした。

●普段はKindleで、電子書籍で茂木先生のご著書を読んでいますが、今日はサインをいただくために紙の本を買っていきました。できるだけ新しい本をと思って8月に出たこれを選択。

脳がめざめる「教養」

●サインをお願いしたらさささと絵まで書いてくださって大喜び\(^o^)/\(^o^)/

おみやげに(常温で運べる)「ナンポルトクワ」さんのりんごのタルトと、(厚かましいことながら)わたしの本も1冊差し上げました。 
行ってよかった、うれしいひとときでした\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「ナンポルトクワ」りんごのタルト開始

■ 全国100万人の読者の皆さま、これが本当に大好きと思うエリーでございます。

●りんごのタルトが「ナンポルトクワ」さんで始まりました\(^o^)/\(^o^)/

品種は津軽からスタートということです。

●やっぱりこれおいしいわ、絶対みんな好きだわ、止まらんわ。
ホールでの発送は今年いっぱいはもう予約枠全部埋まっているとのことでした。でも店頭でこうして買えます\(^o^)/\(^o^)/

1カット389円+税。

●今年もまたスティーヴ・ジョブズさんがちゃんと番をしています(^o^)(^o^)/
「ナンポルトクワ」さんまた伺います\(^o^)/

昨年10月オープン時の記事。もうすぐ1年ですね\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************