■ 初めての「フジヤマプリン」

■ 全国100万人の読者の皆さま、暑さに弱いダメエリーですが、何とかカレーのパワーで身体をだましもって生き延びています。今月の「デジュネ・ア・キョウト」で話したお店を急ぎアップいたします。
IMG_1839.jpga■ 初めての「フジヤマプリン」さん・・・天神川通高辻下ルにあるカレーとプリンのお店。「頭文字はFPでなければならなかったお店」、一度行ってみてと教えてくれた人がいました。
FPでフジヤマプリンでカレーって??? なんだか興味をそそられました。
ウエブサイト「フジヤマプリン」←これの「フジプリ」について、にもありますが、経営母体がファイティング ポーズという社名だったとか。その前はファースト プランニングだったとも伺いましたが、頭文字をFPで揃えるためこの店名になったということです。

そして、カレーの方は、今の店主の大槻英一さんのおばあさまがやっていらした喫茶店「MOKU」の人気メニューだったということです。
IMG_1828.jpga

●定番ライスカレーから、野菜カレー 780円。トッピングに溶けるチーズ(+100円)をのせてもらいました。

IMG_1819.jpga

●こんなメニューです。

IMG_1825.jpga

●近江牛のカレーから、これはキーマカレー 950円。わたしはこれ強烈に好きでした。挽肉がみっちり入っていました。卵をくずし混ぜもっていただくのです。深いこく、いい香り、甘くさわやか、フルーティ・・・これは近ければ通いますー!

後から伺ったのですが、フルーツは桃とマンゴーをピュレにして混ぜ込んであるそうです。煮込んで、寝かして、煮込んで、寝かしてと、何日もかけて作られるカレーソースとのことでした。

IMG_1818.jpga

●これです、牛肉カレーのラインナップです。ハンバーグカレーもおいしいだろうなあ(^o^)(^o^)/

IMG_1838.jpga

●プリンを食後にいただきました。沖縄黒糖を使ったプリン、珈琲牛乳プリン。・・・プリンより、カレーの方が感動深かったかなあ・・・ごめん。笑。

フジヤマプリン」さん、老若男女に愛されるカレーのお店、平日13時過ぎでも満席で行列だったことがよくわかりました。
教えてくださったNさんも、連れてってくださったKさんもありがとう<(_ _)><(_ _)>

*****************
本サイトは2016年5月8日にオープン。
それ以前の10年間の記録は

こちらです↓(4285記事)
関谷江里の京都暮らし」 

*****************