■「ジャンポール・エヴァン京都」で新作

■ 全国100万人の読者の皆さま、 11月17日からの期間限定メニュー「ムニュ テロワール」を「ジャンポール・エヴァン」さん京都店でいただいて、新酒(ヴァン・ヌーヴォー)とフロマージュショコラの組み合わせの妙に感じ入ったエリーでございます。

img_6769-jpga■ 2000年から始まっていたフロマージュのショコラが日本にも入るようになりました。4種類、左上から時計回りに、

シェーヴル/エポワス/ロックフォール/ポンレヴェック。四川山椒やらクミンやらタイムなど、ハーブやスパイスがあしらわれています。

img_6775-jpga■ 中はこんな。フロマージュそのものの味のかたまりが、ショコラ・ノワールでコーティングされているのですね。フロマージュそれぞれの味と香りは明確ながらショコラとよく合って、あしらわれたハーブやスパイスがまた両者の香味を引き立てます。すごいです。((((;゚Д゚))))))) ((((;゚Д゚)))))))

このフロマージュショコラは、11月17日から11月末日まで、4種類が2個ずつの8個入りセット3251円で、販売されています。12月以降は毎週金曜日の入荷とのことです。
img_6758-jpga■ そもそもワインと合わせるためのショコラ、ワインありきです。サロンでは、フロマージュショコラ4種類のうちから2種類を選択(追加料金で4種類全部の注文も可能)、これと共に、日本人ワイン醸造家の大岡弘武さんがローヌ地方で作った自然派ワイン「ラ・グランド・コリーヌ」が供されます。ボージョレ・ヌーヴォー解禁日の11月17日に合わせてこの日にスタートということです。

product20161116_season■ ウエブサイトからいただいた写真です。このセットが「ムニュ テロワール」で、1588円。サロンで11月17日から11月末日までの限定商品です。

さらに印象強烈な新商品がありました・・・
img_6764-jpga

■ ショコラのムース3種類。ムース オ ショコラ リュミエール グランクリュ、リュミエール(光)というのはキャンドル形だかららしいです。食べ終わってから意味わかりました。苦笑。

img_6770-jpga

■ 3種セットが2種類あるのですが、わたしがいただいた上のムース3つは、よりショコラ好き度が高い人のための、「グランクリュ」の方です。

これは、左端のヴェネズエラと右端のブラジルが圧倒的にいい香り深い味で、スプーン止まらなかったです。ペルーは、これら2つの間にあるとかすんだな。損な役割だ。。酸味系だから、わたし酸味が立つカフェが好きでないのと同じ感じでかすんでしまったのかもしれません。もしショコラを全く摂取していない日に冷蔵庫にこのペルーだけあったとしたら、やっぱり大喜びでおいしいと思うと思うのですが、ヴェネズエラとブラジルが抜きん出てショコラ香味強く、鼻血が出るような濃厚さでしたから、まずペルーからいただいた方がいいかも。お造りを白身から食べるのと同様ね。

season161101_04_b

■ ウエブサイトからいただいた写真です。このまま販売もされています。(白い四角いお皿は除いて。)

img_6781-jpga■ こんな感じで並んでいました。激しくおすすめ、はげすすです。ショコラがおいし過ぎて、ダイエットほんとーーにできない毎日です(*_*)(*_*)

ジャンポール・エヴァン」

*****************
本サイトは2016年5月8日にオープン。
以前のサイト(10年分・4285記事)は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

クラブエリーについては

こちらをご覧ください

*****************