■「日本料理 とくを」で春の一品

■ 全国100万人の読者の皆さま、3月15日夜、「日本料理 とくを」さんでものすごくご機嫌になったエリーでございます。一品を好きに選んでいただきました。
てっぱい、ほたるいか酢みそ、若竹煮、うすい豆えんどうのすり流しなど春のお料理いろいろ、のどぐろ焼いたのや熱々の鴨まんじゅうも、ものすごくおいしかったー\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

以下順番にいきます。

●迫力あるこのお品書き、わたし結構好きです(^o^)(^o^)/

●これはいつもの先付3点セットで、花わさび炊いたの、まぐろのしぐれ煮、ほたるいかに酢味噌。

●てっぱい。赤貝、とり貝、いか。わけぎ。とくをさんの酢味噌は格別おいしいと思いました。

●若竹煮。春の到来を喜びます\(^o^)/\(^o^)/

●わかめも筍も柔らかくてうっとり

●ほたるいかを再び。今食べずいつ食べる? 激しく今でしょう~~\(^o^)/\(^o^)/

●えんどう豆すり流し。玉子豆腐入りです。口当たりなめらか、香り豊か、身体が目覚める感じ。ヴェリーハッピー\(^o^)/\(^o^)/

●焼きものは、金目でものどぐろでもぐじでも、おまかせしますーと行ったらのどぐろになりました。エクストラハッピー\(^o^)/\(^o^)/

●鴨まんじゅう、あんかけとろとろです。中は鴨肉みっちりです。熱々ハッピー\(^o^)/\(^o^)/

●鉄火丼。まぐろの漬け加減もちょうどよく、何もかもがぴたーと決まった締めご飯でした。すべて忘れてハッピー\(^o^)/\(^o^)/

●食後の甘味は今回はこれを選択、黒蜜ときなこをかけたアイスクリームでした。とことんハッピー\(^o^)/☆☆☆

おいしいおいしいとうわ言のように言いながらいただきました。
何もかも申し分なく美味でした。洗練の味でした。
抜きん出ておいしいと思いました☆☆☆
日本料理 とくを」さん、店主の徳尾真次さんは、「キャンセル出た」とか「今日は撃沈」、なんてfacebookでおっしゃっているけれど、伺えばいつもいっぱい。満席でわんわん賑わっています。まだまだ食べたいものがあったから、また伺います。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録歓迎\(^o^)/

こちらをご覧ください

*****************

★速報はfacebookをご覧ください。

関谷江里