■(写真追加しました)「KYOTO BISTRO」で鶏の唐揚げ

■ 全国100万人の読者の皆さま、目の覚めるような鶏の唐揚げをいただいたエリーでございます。

●初めて鶏の唐揚げ@パーク ハイアット 京都、「KYOTO BISTRO」さんです\(^o^)/\(^o^)/

●これがものすごーくおいしかった(T_T)感涙(T_T)
外側クリスピーで、塩気ほどよく少しスパイシー、中は柔らか、鶏の旨味たっぷりでやみつき止まらなーい。

●ひと皿でおさまらず、追加でもうひと皿お願いしてじっくり味わっておいしさ満喫、合わせた白ワインをくいくい飲みました。

米粉と片栗粉を使ってこのサクサク感を出していると。

●いやもう今回は、これだけでもエリーハッピーヴェリーハッピー\(^o^)/\(^o^)/でした。

またこれいただきに飛んで行きたい\(^o^)/

*****************
で、実際に食べた順番はこんなでした。
●本まぐろと春豆のサラダ 山葵とオリーヴのドレッシング
●フライドチキン 柚子胡椒アイオリ(別添え)
●新玉ねぎのスープ
●(再び)フライドチキン 柚子胡椒アイオリ(別添え)
●リングイニパスタ 春野菜と大葉ジェノヴェーゼ
(お腹いっぱいながら諦められず持ち帰って)
パリ二年坂
*****************

本まぐろと春豆のサラダ 山葵とオリーヴのドレッシング

●リングイニパスタ 春野菜と大葉ジェノヴェーゼ
春メニュースタート後、心を奪われて訪れる度いただく大葉ジェノヴェーゼのパスタ、前回はミツカンさんのZENB麺で作っていただきましたが、今回は本来のリングイニで。同じメニュー名ながら、3月の初めは蕪やうるいが使われていて、前回は筍入り、今回は豆いっぱいで、刻々と季節を映す料理です。しば漬けのアクセントがすてき。上には豆苗でした。
もうこれほんと好き\(^o^)/\(^o^)/

●ちなみにこちらは前の週にいただいた、 春野菜と大葉ジェノヴェーゼ、ミツカンさんZENB麺ヴァージョンです。

ZENB麺はすごいわ・・・どう料理してもおいしくなります。わたしがやってもおいしいのだから、KYOTO BISTROさんで作っていただいたらおいしさ倍増でえらいことになるの(^o^)☆☆☆

●お腹いっぱいで、パリ二年坂は持ち帰ってしばらくしてからいただきました(^o^)

●そしてこれはグリオットチェリーのシュークリーム。

春のシュークリームコレクションの、桜餅というのが終わってこちらになったと。

ベリー味のお菓子好きな方には間違いなくこれ響くと思います。

*****************
■ 以下、前の週にいただいたお料理です。

●前菜に、名物豆腐フムス&ピタパン。これやみつき旨いやつ。やば旨いというやつ(^o^)

●次に大きな緑アスパラガスのフライに生ハム(クラテッロ ディ ジベッロ\(^o^)/)ラヴィゴットソース、さらにシェーヴルのフロマージュ添えという仰天の旨さのお料理でした。

●さらに、

キターーーーーー\(^o^)/\(^o^)/ーーーーーー

今回はボウルの底に、えんどう豆、そら豆、スナップえんどうなど豆類とバターソテにしたほうれん草、そしてポーチドエッグにレッドカレー。

総料理長 井料剛さんの、自家薬籠中のスペシャリテです。これは変わらず格別に旨旨旨旨旨旨( ̄○ ̄;) ( ̄○ ̄;)、瞠目のおいしさでした。

●デセールにはこの日ももちろんパリ二年坂をいただき、東京から来てくださった浅野陽子さんをもてなしたのでした\(^o^)/

KYOTO BISTRO

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

 

関谷江里