■ りすのろで、ろば肉麻婆茄子

■ 全国100万人の読者の皆さま、週末のりすのろで、ろばを食べたエリーでございます。\(^o^)/\(^o^)/
「リストランテ 野呂」で19日夜はごく軽めの夕食。
前回、前々回の鶏肉入りバナナソースの茄子田楽がおいしかったので、今度は麻婆茄子してとお願いしていたら、最初で最後よと言いつつ、ひき肉と茄子の、唐辛子も効いたとろみあんかけ風ショートパスタ(コンキリエ)を出してくれました。

●NP100=のろっちのパスタ100、その62。
これが、これが、おいしかったーーーー\(^o^)/\(^-^)/\(^o^)/


●そもそもろば肉がどんなんかも知らず、けれど牛肉みたいで少し馬肉に近い、けれど馬肉よりずっとマイルドで食べやすいもの。これをイタリアでよくやるようにひき肉にして茄子と合わせてみたと。のろっち=シェフの野呂和美さんに、「こんなの食べるの初めてだ」と言ったら「こんなの作ったのも初めてです」と言われたww ろばのおいしさに驚いて「びっくりドンキーだ」と言ったら「むー」と言われた(^o^)(-_-;)(^o^)
麻婆茄子の正体は、他に生姜やわずかのにんにくやトマト入りとのこと。多分醤油も。とうがらしが効いて、少し四川風かー?と思っていたら、途中で皿を回収され、上からフォルマッジョを削ったものをかけて、今度はイタリアン風にして戻された。もとの四川風の方が好きだったけれど、変幻自在でおもしろい\(^o^)/\(^o^)/

●順番にいきます。ペリエを飲みつつ、
*****************
●冷たいフルーツスープ
●はがつお炙り 新生姜ヴィネグレット 赤玉ねぎ、豆苗
●太刀魚 空芯菜、赤玉ねぎと茗荷の赤ワインヴィネガー煮
●自家製ハムと加納岩の桃
●ロバ肉のラグー、麻婆茄子風。ショートパスタはコンキリエ。唐辛子、フォルマッジョ
●アマゾンカカオのセミフレッド
●紅茶
*****************

●冷たいフルーツスープ

●はがつお炙り 新生姜ヴィネグレット 赤玉ねぎ、豆苗

●太刀魚 空芯菜、赤玉ねぎと茗荷の赤ワインヴィネガー煮

●自家製ハムと加納岩の桃

 

●自家製ロースハムと加納岩の桃

この後、冒頭の、ろば肉麻婆茄子コンキリエをいただきました。

●なんてこったのセミフレッドはアマゾンカカオ。●りすのろおもしろいです。飽きることがありません。

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO
月曜休み、月に1回火曜休み

カウンター12席、2階テーブル席8席
2017年6月13日開店
昼コース1800円と4500円、
夜はアラカルト、前もっての予約でコースも可。
*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ 雲丹の冷製パスタ@「リストランテ 野呂」

■ 全国100万人の読者の皆さま、りすのろに行ってきたエリーでございます。
「リストランテ 野呂」8月12日(日)20:30~。
東京から客人来たる~~~~で、まーよくしゃべった、楽しかった~~\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

今回瞠目のおいしさだったのは冷製の雲丹のパスタでした。

いつものスープから、順番にいきます。

●冷たいフルーツスープ

●割烹も ぎょぎょっと驚く 魚盛り

●賀茂茄子田楽、味噌ではなくバナナと鶏肉ペースト。旨っ。

●フライ。鱧と松茸!!

●フリット。金目鯛と賀茂茄子。

●りすのろミンチカツと牛肉ステーキ

●冷製の雲丹のパスタ。

極めて爽やかにして、ねっとり濃厚。

するすると食べられて、旨味強烈。

という禅問答のようなパスタ・・・と言ったら、のろっち=シェフの野呂和美さんは間髪入れず、

熱い気持ちで作っ冷たいパスタですー!」って。頭いいわ\(^o^)/\(^o^)/
冷たいパスタに、にんにくがほのかに香り、トマトの旨味もそこはかとなくからみ、そこに店じゅうの雲丹をからめてのせましたという雲丹雲丹したパスタで、上からはらはらとふり柚子がされていました。
これは旨いわたまらんわ。

NP100=のろっちのパスタ100の、その61だったんだけど、62も63も64も65も70までも100までもその後も、もうずっとずっとこれ食べたいわ( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)

●なんてこったのセミフレッド!!!
ほうじ茶風味と和三盆風味。この後、アイスティを飲んでごちそうさまでした。
●食中はペリエ、白ワイン、白ワインといただきました。

●りすのろほんとーにおいしかった\(^o^)/

大好きイノマル&武志さんありがとうございました。
話が合いまくって(とりわけある映画について)、溜飲の下る思いでした。\(^o^)/\(^o^)/

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO
月曜休み、月に1回火曜休み

カウンター12席、2階テーブル席8席
2017年6月13日開店
昼コース1800円と4500円、
夜はアラカルト、前もっての予約でコースも可。
*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里

■「リストランテ 野呂」で茄子茄子茄子!

■ 全国100万人の読者の皆さま、りすのろに行ってきたエリーでございます。
8月5日(日)「リストランテ 野呂」20:30~、
尽くしではないが、茄子茄子茄子でしてもらいました。
*****************
●いつもの冷たいフルーツスープ
●水茄子と甘鯛、おろしたからすみ
●炙ったはまちと茄子のバルサミコマリネ
●真鯵と水茄子、バジルソース和え
●みどり茄子と小ムールのスープ仕立て
●ズッキーニとサフランのリゾット
●茄子田楽
●フライ(茄子、甘鯛、ベビーコーン)

●フリット(茄子、甘鯛、ベビーコーン)

*****************

●みどり茄子、赤茄子、千両茄子、水なす、などがプレゼンされました。

●いつもの冷たいフルーツスープ

●水茄子と甘鯛、おろしたからすみ

●炙ったはまちと茄子のバルサミコマリネ

●真鯵と水茄子、バジルソース和え

●みどり茄子と小ムールのスープ仕立て

●ズッキーニとサフランのリゾット

●茄子田楽\(^o^)/\(^o^)/ 味噌に見えるのは・・・完熟バナナと鶏むね肉をミキサーにかけて作ったペースト・・・本当の味噌は使われていませんが、味わいはほとんど味噌でした\(゜o゜)/そして、このアイデアの出所も明らかにしてくれました。

●フライ(茄子、甘鯛、ベビーコーン)

●フリット(茄子、甘鯛、ベビーコーン)

ここでお腹いっぱいになり、パスタはパス。リゾット食べたしな。また来週。

りすのろ今週もおいしかった、楽しかったー\(^o^)/\(^o^)/

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO
月曜休み、月に1回火曜休み

カウンター12席、2階テーブル席8席
2017年6月13日開店
昼コース1800円と4500円、
夜はアラカルト、前もっての予約でコースも可。
*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ りすのろで3皿を45分で☆☆☆

■ 全国100万人の読者の皆さま、珍しく平日夜にりすのろに出かけたエリーでございます。

用事でちょっと立ち寄ったのだけど、でもせっかくだから3皿!
「リストランテ 野呂」滞在45分コース(^o^)/☆☆☆

●トマトとすいかの冷製スープ、レモンオリーヴオイル

●いちじくがプレゼンされていました。これを使って・・・

●鴨肉冷製といちじく☆☆☆
サラダ、茄子のバルサミコマリネと

●肉質やわらかで繊細優美な味。あまりにおいしくて目を剥いて、
替え鴨と、追いいちじく。

●NP100(のろっちのパスタ100)その60

アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ、
ブランシールした甘鯛、からすみパウダー。

●紅茶を飲んで、ちょうど45分間でした。
すべて、ものすごくおいしかった\(^o^)/\(^o^)/

●わずかの時間でも楽しめる「リストランテ 野呂」ということが、改めて実証されたのでした\(^o^)/\(^o^)/

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO
月曜休み、月に1回火曜休み

カウンター12席、2階テーブル席8席
2017年6月13日開店
昼コース1800円と4500円、
夜はアラカルト、前もっての予約でコースも可。
*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ 烏賊と鯵@「リストランテ 野呂」

■ 全国100万人の読者の皆さま、りすのろに行ってきたエリーでございます。

 

7月29日(日)20:30~の「リストランテ 野呂」です。

魚に自信ありののろっち=シェフの野呂和美さん、自分は魚と話ができる、自分に比肩しうるのはさかなクンだけであると、先日のクラブエリーで豪語していたよ( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)

でもりすのろにおいては本当に魚が、生でも炙っても煮てもおいしい。種類が豊富。2日に一度行っても違うものが入っている。洋食イタリアンという感じで売り出したお店だけど、魚介イタリアンと言っても全く問題ないと思う。

さて今回は・・・

*****************

●冷製フルーツスープ

●ペリエと白ワイン

●真鯵(まあじ)のカルパッチョ 下にささげ豆

●かます、上に雲丹/白雲丹 下に紅芯大根の鬼おろし

●鯵(あじ)のフライ、雲丹ソース別添え

●やいとのロースト 芹サラダ、芹の花、にんじんソース

●ミニハンバーグ ジロールのソース

●NP100(のろっちのパスタ100)その59 

烏賊(いか)の煮込み=インフィミーノにコンキリエ

●なんてこったのパンナコッタは和三盆のパンナコッタ

●紅茶

*****************

●冷製フルーツスープ

(以下、ペリエと白ワインを飲みながら、)

●真鯵のカルパッチョ 下にささげ豆

●かます、上に雲丹/白雲丹 下に紅芯大根の鬼おろし

 

●鯵(あじ)のフライ、ソースは別添えで、

●白雲丹で、雲丹ソース

●やいとのロースト 芹サラダ、芹の花、にんじんソース

 

●ミニハンバーグ ジロールのソース

これがまたフランスの味で、りすのろフランス班、二番手 祐介くんの作です。

●NP100(のろっちのパスタ100)その59 烏賊の煮込み=インフィミーノにコンキリエ

烏賊のだしがよく出て、これほんとーにおいしかった。

●追いオイルに追いリコッタで、瞠目のおいしさに。
旨さが一瞬で激しくアップ、目を剥いたのでした。

●「アタリイカ」と読めたけどこれアヲリイカらしい。「あをりいか」ww
しかし本当に「当たり」でした。おいしかった!!
煮込み料理としてメニューに載っていたものに、ショートパスタを合わせてもらったのでした。

●なんてこったのパンナコッタは和三盆のパンナコッタ

紅茶と共にいただきました<(_ _)><(_ _)>

●りすのろ、通えば通うほど、まだまだおいしいものを出してくれるんだろうなと次に期待がふくらみます。

また行きますー!

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO
月曜休み、月に1回火曜休み

カウンター12席、2階テーブル席8席
2017年6月13日開店
昼コース1800円と4500円、
夜はアラカルト、前もっての予約でコースも可。
*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ りすのろ、夏の美麗な料理

■ 全国100万人の読者の皆さま、りすのろの記録です。

7月22日(日)20:30過ぎ「リストランテ 野呂」2名で。

わたしは先の投稿の、レッツノートを買った後に飛んで行ったので、すさまじい高テンションでした。

でもその気持ちに実にぴったり、さらに盛り上げてくれた料理でした。

*****************

●すいかとトマトのスープ冷製、追い果肉

●いさきのカルパッチョ、60種類の野菜やハーブと。

●まながつおのコンフィの炙り、カポナータと

●フリット 甘鯛、おくら、下に枝豆のソース

●豚すね肉のコンフィのパリパリ焼きと、

大山鶏もも肉のロースト

●NP100(のろっちのパスタ100)その58 

渡り蟹とあさり、赤チコリのスパゲッティ、ジェノヴェーゼソース

●なんてこったのパンナコッタはマヌカはちみつ

*****************

●いさきのカルパッチョ、60種類の野菜やハーブと

●二番手・祐介くん作のお皿です。きれいでいいバランス、とてもおいしかった\(^o^)/\(^o^)/

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO
月曜休み、月に1回火曜休み

カウンター12席、2階テーブル席8席
2017年6月13日開店
昼コース1800円と4500円、
夜はアラカルト、前もっての予約でコースも可。
*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ クラブエリー@「リストランテ 野呂」

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー報告でございます。

7月19日(木)の昼、クラブエリー22名で@「リストランテ 野呂」。
6月13日のクラブエリー@「リストランテ 野呂」希望者あふれて、ひと月後に再び開催となりました。

*****************

●薫り高い枝豆の冷たいスープ

●ひと塩甘鯛のねっとりカルパッチョ 牡丹海老と からすみの香り

●丹後の鱸(すずき)の一夜干しレアカツレツ

●のどぐろのソテ 黒にんにくと黒オリーヴのソース

●烏骨鶏の交配地鶏 冠地鶏のロースト 河北農園の賀茂茄子入りカポナータ

●カサレッチェ しらさ海老と帆立 京みどりのラグー 塩水雲丹と

●アマゾンカカオのパンナコッタ

●食後の飲み物(カフェ、紅茶、エスプレッソ)

*****************

●塩水ひたひたの雲丹がプレゼンされて、これがパスタに盛り盛りに使われました。ゴージャス\(^o^)/☆☆☆

●この後、アマゾンカカオのパンナコッタ、食後のカフェといただきました。

「マルシェノグチ」さんの野口泰亮さんもいらしてくださいました\(^o^)/

「リストランテ 野呂」野呂和美さん、スタッフの皆さん、ありがとうございました。

クラブエリーの参加者の皆さんにも感謝、熱暑の中の参加、でもすばらしい食べっぷりでした\(^o^)/\(^o^)/

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO
月曜休み、月に1回火曜休み

カウンター12席、2階テーブル席8席
2017年6月13日開店
昼コース1800円と4500円、
夜はアラカルト、前もっての予約でコースも可。
*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

 

■ 濃厚トマトと白いか「リストランテ 野呂」

■ 全国100万人の読者の皆さま、りすのろ平日夜の記録です。

7月17日(火)「リストランテ 野呂」19:30~。初めての方をお連れして。

*****************

●冷製フルーツスープ

(以下、ペリエと白ワインを飲みつつ、)

●割烹も ぎょぎょっと驚く 魚盛り

●かわいい鮎コンフィ

●賀茂茄子のフライ、香住の蟹クリームコロッケ

●リストランテ 野呂のミンチカツ

●(NP100その57)濃厚トマトソースのスパゲッティ冷製、白いか

●なんてこったのパンナコッタはメープルシロップのパンナコッタ

●アマゾンカカオのパンナコッタも少し

●紅茶

*****************

●冷製フルーツスープ

(以下、ペリエと白ワインを飲みつつ、)

●割烹も ぎょぎょっと驚く 魚盛り

●かわいい鮎コンフィ

●野菜やオイルなど料理に使われるものがプレゼンされています。使われる夏野菜がどれもおいしいー!

●賀茂茄子のフライ、香住の蟹クリームコロッケ

 

●リストランテ 野呂のミンチカツ

これは初めての方にはマストと思って。

●(NP100その57)濃厚トマトソースのスパゲッティ冷製、白いか

これが圧倒的に美味でした。トマトソース濃い濃い濃いの。

●なんてこったのパンナコッタは、メープルシロップのパンナコッタ

●アマゾンカカオのパンナコッタも少しだけ。

●りすのろ楽しいです。何でも作ってもらえる上に食べたいものを好きなだけ食べられるアラカルトだから、週に何度行ってもまた行きたいとなります。

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO
月曜休み、月に1回火曜休み

カウンター12席、2階テーブル席8席
2017年6月13日開店
昼コース1800円と4500円、
夜はアラカルト、前もっての予約でコースも可。
*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「リストランテ 野呂」で冷たいパスタ

■ 全国100万人の読者の皆さま、日中の外出は可能な限り控えているエリーでございます。気温38.5℃などとニュースで伝えられていますが、照り返しがあったりエアコンの排気があったりして、実際には軽く40℃を超えているのではないかと思います。暑いというより、何かもうおかしい、何か非常事態な感じがします。

■ でもでも、夜になっていいものを食べてきました、りすのろに行ってきました。
7月15日(日)20:30~「リストランテ 野呂」、
友、遠方より来たる、また楽しからずやで3名で。よくこの熱暑の京都に来てくださいました。
お料理、順番にいきます。

●夏の定番フルーツスープ少量と、

●かぼちゃスープも少し。いずれも冷製です。

●割烹も ぎょぎょっと驚く 魚盛り

●12時の方向から(11時50分くらいかな・笑)

はがつお/めいち鯛/のどぐろ/かんぱちとトマト/まながつおと、バルサミコマリネの茄子/はまち/まぐろと雲丹/まあじ/真鯛/甘海老/いさき、オレンジとからすみ。

●鮎のコンフィが、かわいく飾られて出てきました。同じ鮎でもこんなのはじめてー♪ で喜びました。げきかわ(^o^)(^o^)

●しらさ海老のフライに、

●香住の蟹クリームコロッケ、上に雲丹。

●茄子の揚げ浸し、大根おろし。これ和食か?(^o^)(^o^)

●初めての方のために、りすのろのミンチカツ、うしろにほろほろ鳥、大山の地鶏。少しずつの盛り盛り、みんなが食べたいもの全部食べられた\(^o^)/

●NP100=のろっちのパスタ100、その56は、
冷製スパゲッティ、バジルソース。冷たいパスタを頼もうと思っていたのがわかっていたのか?何も言わないのに出てきて驚いた。甘海老、水茄子白ワインヴィネガーマリネと。

●なんてこったのパンナコッタはすだちのパンナコッタ。レアチーズケーキみたいな感じでおいしかった!!すだちと聞いただけで「ちょっとでいい」なんていって悪かった<(_ _)><(_ _)>

●しかしやっぱりこれです、アマゾンカカオのパンナコッタ!やっぱりショコラがいいです(^o^)
夏の食材満載、全部全部かんぺきに申し分なくおいしかったです(^o^)(^o^)/☆☆☆
●飲んだのはペリエ、白ワイン、食後にこちらでは初のアイスコーヒー。
りすのろすぐまた行きます。

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO
月曜休み、月に1回火曜休み

カウンター12席、2階テーブル席8席
2017年6月13日開店
昼コース1800円と4500円、
夜はアラカルト、前もっての予約でコースも可。
*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「リストランテ 野呂」ですっかり夏の料理

■ 全国100万人の読者の皆さま、いつも通り日曜の夜、りすのろに行ってきたエリーでございます。

「リストランテ 野呂」7月8日20:30~。
*****************
●冷たいフルーツスープ、夏じゅうこれがいい☆☆☆
●雲丹の金目鯛巻き。トマトソース。これは旨いわたまらんわ。
●いつでもペリエ。パリでも毎日ずーっとペリエを飲んでいて、「京都と同じもんがこっちでも飲めてうれしい」と思ってた(^o^)(^o^)ww
●とうがらし(京みどり)のいさき巻き。黄色ズッキーニのピュレ。ソースやピュレは、ソーシエゆーすけくん=渡辺祐介作。
●自家製のハムと白桃。ハムおいしい、ジャスト柔らかで食べ頃の桃と合ってました。(T_T)(T_T)
●水茄子とトマト、海老のバジルソース和え、デトロイトやディルなどハーブが香味を添えて粋です。
●鮎の3段活用\(^o^)/\(^o^)/
コンフィ/フライ/コンフィのフライwww
●蟹クリームコロッケは、
●なんと雲丹入り\(^o^)/\(^o^)/これはずるいわ旨くてしょうがないわ( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;) 下に敷いたトマトソースも旨。
●NP100=のろっちのパスタ100、その55はスパゲッティ・ボロネーゼ。パチパチパチ。肉肉しくて、同時にトマトの酸味が際立つソース。
●追いボロネーゼしてくれて、最後までソースだくだくでいただきました。幸せなパスタでした。
●なんてこったのパンナコッタ、まずは白桃のパンナコッタ。桃の重さで少し崩れているけれど旨し。
●けれどわたしはどうしてもアマゾンカカオのパンナコッタを食べたかった・・・2週間前に食べたのがあまりに香味よく口当たりなめらかだったの、これ2度めです。やっぱりわたしはショコラがいい\(^o^)/\(^o^)/
紅茶を飲んでごちそうさまでした<(_ _)><(_ _)>
*****************
●気持ちのなごむ料理でした。
ほんとよかったです\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO
月曜休み、月に1回火曜休み

カウンター12席、2階テーブル席8席
2017年6月13日開店
昼コース1800円と4500円、
夜はアラカルト、前もっての予約でコースも可。
*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************