■ りすのろ:今年初の白アスパラガス

■ 全国100万人の読者の皆さま、りすのろ報告のエリーでございます。

2021年2月21日(日)18時45~20時、「リストランテ 野呂231回目。

今年初の白アスパラガスをいただきました。
茹でて、バターソテで、フライでたっぷりいただき、
最後に海老入り、濃いめのトマトクリームリゾットで締め。

●佐賀の白アスパラガスということ。

何食べさせてもらえるかわからず出かけましたが、これ見てだいぶうれしかったです。

●カリフラワーのポタージュ
おろしたイタリアのフォルマッジョ「マティネ」(山羊)。

●途中でオリーヴオイルを加えてくれて、これがまたものすごく香り立ちました。

●これね。ピクアルというの、高いが旨いの。アルカンで欲しいなといつも見てるの(^o^)

●白アスパラガス(佐賀)のボイルとフランスのフロマージュ2種類

●これだけフロマージュ+フォルマッジョが揃っていました。これは楽しみね。

●ひらめの雲丹巻きフライ、八代の海苔と

●白アスパラガスのソテ、ブルー・デ・コースと。

●蟹クリームコロッケ、白アスパラガスのフライと。おろしたからすみの粉。

●リゾットは海老とトマトのチーズリゾット。

●りすのろやっぱりおいしかった。
20時ぴったりに出てきました。早く宣言解除されますように。

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO

現在夜の営業は17:00~20:00閉店
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席12席
2017年6月13日開店
************

ウエブサイト

リストランテ 野呂
************
昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

前もっての予約でコースも可。8000円~(税別)。

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ りすのろ:昼のおまかせ

■ 全国100万人の読者の皆さま、りすのろ報告のエリーでございます。

2021年2月10日(水)12時~、「リストランテ 野呂230回目。

りすのろ訪問が初めての夫妻と共に。お昼の方がよいということで、昼コースを組んでもらいました。

●黄金蕪の温かいポタージュスープ

●青森から直送のほっき貝、おいしかったー。

さわらの炙り、甘海老と雲丹、めいち鯛と。

●久しぶり、井上典樹(のりき)の乗り気ののりキッシュ。キッシュロレーヌです。

よいわこれ。

●さわらのロースト、柚子味噌マスタードと。菜の花が春の香味を添えていました。

●初めての方にはこちら、京都平井牛を使ったメンチカツ、デミグラスバルサミコ、

それと共に、

●高知県産の鴨むね肉のロースト 茸のクリームソース

●スパゲッティは甘海老とスナップえんどうのバジルソース。

これ毎日でも食べたいと思う。

●デザートに、パンナコッタとほうじ茶のセミフレッド。

●食後に黒豆茶です。

●いいバランスのコースでした。

●ちなみに、前日の夜のメニューはこんなでした。

20時閉店でも、ふだんと変わらないテンションの高さです。

●季節のおいしいものいただけて、よいお昼でした。

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO

現在夜の営業は17:00~20:00閉店
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席12席
2017年6月13日開店
************

ウエブサイト

リストランテ 野呂
************
昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

前もっての予約でコースも可。8000円~(税別)。

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里

■ りすのろ:20時閉店でもこれだけ旨い

■ 全国100万人の読者の皆さま、りすのろ報告のエリーでございます。

2021年1月31日(日)18時30~20時、「リストランテ 野呂229回目。

りすのろ訪問が初めての方と共に。

*****************

●大根スープ、振り柚子

●(お客さまのために)魚いろいろ盛り合わせ

●(わたしは)おぼそ鰹のたたき。紅芯大根、と青大根

●八代の海苔のオープンオムレツ、雲丹と釜揚げしらす

●たまくえのロースト マスタード風味の玉味噌と

●(お客さまのために)「リストランテ 野呂」のメンチカツ デミグラスバルサミコと、鴨むね肉しっとりロースト 茸のクリームソース

わたしは鴨肉だけいただきました。

●手延べのピーチ、燻製ほたてと海老、トマトソースで

●デセールは持って行ったガレット・デ・ロワ

●黒豆茶をいただきごちそうさまでした。

他に飲んだのがヴァンショー。熱い白湯。

*****************

●大根スープ、振り柚子

●(初めてのお客さまのために)魚いろいろ盛り合わせ

 

●(わたしは)おぼそ鰹のたたき。紅芯大根と青大根

 

●八代の海苔のオープンオムレツ、雲丹と釜揚げしらす

先週あまりにおいしくてまたいただきました。

たまくえのロースト マスタード風味の玉味噌と

大根炊いたのと。

●くえなのだけど、たまくえという、猫ちゃんのような名前。

魚じたいが噛みごたえあり旨味たっぷりで理想的な焼き加減でした。

●(初めてのお客さまのために)「リストランテ 野呂」のメンチカツ デミグラスバルサミコと、鴨むね肉しっとりロースト 茸のクリームソース。

わたしは鴨肉だけいただきました。

 

●手延べのピーチ、燻製ほたてと海老、トマトソースで。

もちもちパスタを楽しみました。ほたての香味濃厚で、トマトソースよく合って、旨いったらない。

●この後デセールは持って行ったガレット・デ・ロワ。

黒豆茶をいただきごちそうさまでした。

他に飲んだのがヴァンショーと熱い白湯。

●初めていらした方も喜んでくださって本当によかった☆☆☆

本来20時半最終入店だったのに、今は20時には閉店していてもったいないことです。それでもこれだけメニュー揃えているのが偉いし、変わらずどれも本当においしかった。

昨春も緊急事態宣言解除後はすぐにお客さま戻りましたから、しばしの辛抱ということです。早く早く世の中が平常に戻りますように。

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO

現在夜の営業は17:00~20:00閉店
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席12席
2017年6月13日開店
************

ウエブサイト

リストランテ 野呂
************
昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

前もっての予約でコースも可。8000円~(税別)。

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ りすのろ:八代の青のりオムレツ

■ 全国100万人の読者の皆さま、りすのろ 報告のエリーでございます。

遅れがちアップでごめんなさいなのですが、

2021年1月24日(日)18時45~「リストランテ 野呂228回目。

絶対20時には食べ終わる予定でこのお皿数です。

*****************

●黄金蕪のスープ
●いさきと雲丹
●八代の青のりのオープンオムレツ、雲丹、しらす
●大山鶏もも肉塩焼き、菜花と
●スパゲッティ ひとしお一夜干し天然真鯛とほうれん草の軽いトマトソース
●飲んだのはペリエ、ヴァンショー、食後に黒豆茶

*****************

●黄金蕪のスープ
●いさきと雲丹
●八代(やつしろ、熊本)の青のりのオープンオムレツ、雲丹、しらす

これが圧倒的でした。のりがこれほど香るかと。オムレツ本体に混ぜ込まれ、上にものせられていて、鮮烈な香味なのでした。このお皿のためだけでも来てよかった。大満足でした。
●大山鶏もも肉塩焼き、菜花と

この鶏肉がまた味濃くて旨かったです。外側パリパリ、中ふんわりのジャストな焼き加減、ぴたりと決まった塩加減でした。
●スパゲッティ ひとしお一夜干し天然真鯛とほうれん草の軽いトマトソース

気持ちのなごむ締めパスタでした。
●飲んだのはペリエ、ヴァンショー、食後に黒豆茶

*****************

●これはストラッキーノと合わせていたいちご。ものすごく好き、和歌山の「まりひめ」。

●りすのろ今回も申し分なくおいしかった、とりわけオープンオムレツと鶏肉にうっとりしました。また来週。 

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO

現在夜の営業は17:00~20:00閉店
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席12席
2017年6月13日開店
************

ウエブサイト

リストランテ 野呂
************
昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

前もっての予約でコースも可。8000円~(税別)。

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ 年始のりすのろ

■ 全国100万人の読者の皆さま、今年に入ってからのりすのろ報告のエリーでございます。

2021年1月10日(日)19時~「リストランテ 野呂227回目。

●白菜のスープ

●いたや貝に黄身酢

●ローストビーフ、ストラッキーノ、いちご

バランスよくて全部かんぺきと思った前菜のお皿でした。

●からすみを射込みにしたほたてのフライ

●基本のメニューに戻って、蟹クリームコロッケ

●海老と蕪のリゾット、フォルマッジョたっぷり、柚子の香りが馥郁と。

しみじみ旨い、冬のおいしさです。

●ブロッコリーの素揚げをのせてくれてまた風味アップしました。

●あー下が少し欠けてました、ごめんなさいー。

●毎回本当においしい「リストランテ 野呂」です。現在夜営業は20時閉店ですが、その分早めに、17時頃からスタートしているということです。

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO

現在夜営業は17:00~20:00閉店
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席12席
2017年6月13日開店
************

ウエブサイト

リストランテ 野呂
************
昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

前もっての予約でコースも可。8000円~(税別)。

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■(さかのぼって)「割烹 野呂」2020年12月

■ 全国100万人の読者の皆さま、年末も年始もないエリーでございます。ルーティンワークが少ない今こそ、昨年分でまだアップできていない写真を整理しなければ。常に撮り溜めた写真があふれ、写真点数が多いものほど「次の週末にやろう」「次の連休にアップ」と思い、こうなるのでした(*_*)(*_*)

●12月9日(水)と11日(金)に開催したクラブエリー@「リストランテ 野呂」の、クラブエリーオリジナルヴァージョン「割烹 野呂」です。

「割烹 野呂」専用コスチュームも板につき、本当によくがんばってくれました。

前回9月の「割烹 野呂」はこちらです

●こんな感じで、カウンター12席で2日間やっていただきました。

●メニューは9日、11日ともほぼ同じでした。

後半は「お好きなものをお好きなだけ」と、10種類の選択肢があったのですが、ほぼ全員の皆さんが全部召し上がったのでした。

今回はすでに「割烹 野呂」開催3回目ですから、それは予測されていたのでした。

前回までは「ご希望のものにチェックを入れて」のシートを渡しましたが、皆さん勝手に要らないものひとつか2つにチェックを入れて「あとは全部」だったのですね。なので今回は初めからそれ式に。

●シェフののろっち=野呂和美さん(奥)、としちゃん=大針俊哉さん、よく頑張ってくださいました<(_ _)>

●のりきも、他の皆さんもがんばってくださいました(^o^)/

●帆立開きのプレゼンなど手元もしょっちゅう見せながら、すごい勢いですごい量出してくれました。

以下、9日(水)の料理です。

●のりき=スーシェフ 井上典樹ののりキッシュも、ダイナミックに2分の1本供されました。なんて贅沢な。

●こっぺ蟹もひとり1甲羅で贅沢なこと、、あり得ない盛り盛りコースを今回もしてくれました。

●最後の粕汁うどんもおいしかったです\(^o^)/\(^o^)/

皆さんお腹いっぱいいっぱいになってくださったと思います。

さらに、持参されたタッパや配られたパックで、しっかりお弁当を作ってお持ち帰りいただきました。

●こんな感じでお持ち帰り付きのクラブエリー@「割烹 野呂」でした。

●ちゅるっと食べられるデセールと飲み物で終わり。

●のろっち、皆さん、よくやってくれました\(^o^)/\(^o^)/

●それから、

●花もありがとー<(_ _)><(_ _)>

*****************
●そして12月11日(金)

●何やら手に持っておすすめに来てくださったのは、

●「マルシェノグチ」の野口泰亮さんです。
初めの写真はながーい、スペシャルなもやしを持っていらして、これは次の投稿でまた詳細をお見せします。

●料理しながらも、どんどんかかってくる予約電話に出るのがすごい。

●「割烹 野呂」今回もすごかった、、いたれりつくせりのいたつくにしてくださって感謝、盛大にありがとう<(_ _)>

●軒下に、自家製のからすみ。これだけで、おいしいお店なんだろうなって思えますよね。
ネットの色だけは館に合ってないから何とかならんかとどうしても思っちゃうけれど。ごめん(^o^)

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休
2021年の年始は1月6日から営業

カウンター12席、2階テーブル席12席
2017年6月13日開店
************

ウエブサイト

リストランテ 野呂

オープンしました\(^o^)/
************
昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

前もっての予約でコースも可。8000円~(税別)。

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

 

■ りすのろで3皿:スープ、フライ、ペンネ

■ 全国100万人の読者の皆さま、りすのろ に行ってきたエリーでございます。

2020年12月31日(木)20時すぎ~「リストランテ 野呂226回目。

21時においとまできるよう、2皿でとお願いしました。

●りんごのポタージュにエポワス

●まながつおのフライ、大黒しめじのフライ。上に雲丹、下に海老トマトソース。

●ペンネのエポワス和え、ルッコラと。

●ペンネはジャストな塩梅、エポワスをたっぷり溶かしたソースがからみ、圧倒的な旨みが押し寄せてきました。

●飲んだのはペリエ、ヴァンショー、黒豆茶。

1時間未満で3皿出してくれて、十分過ぎるほど満足感がありました。

ほんとーにおいしかった☆☆☆

●「リストランテ 野呂」において、レパートリーはやっぱり無限です。

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

1月1日(金)~5日(火)休み

カウンター12席、2階テーブル席12席
2017年6月13日開店
************

ウエブサイト

リストランテ 野呂

オープンしました\(^o^)/
************
昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

前もっての予約でコースも可。8000円~(税別)。

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ りすのろ:旨みと甘みと魚で旨旨旨

■ 全国100万人の読者の皆さま、りすのろ 報告のエリーでございます。

2020年12月27日(日)20時前~「リストランテ 野呂225回目。

21時で閉店する日々ですから、20時前に入店。ほんの2platsでいいよ~と言って出かけました。

(2plats=ドゥープラ、2皿=前菜とメイン料理ということ。)

なので本当に簡単仕立てでいただきました。
*****************
●(前菜1)伏見の山田農園さんの大根のスープにエポワス

●(前菜2)ル・レクチェにかわばのストラッキーノ、
「KYOTO BISTRO」さんの梅コンフィチュールと
●(メイン)いとよりのソテ、魚のソースと。大根、白菜、紅苔菜(こうたいさい)
ルイユは酸味も鮮やかで粋な味。(サフランとにんにく。)
●(〆もの)ショートパスタ(カサレッチェ)こっぺ蟹と九条ねぎの軽いトマトソース
●飲んだのはペリエ、ヴァンショー、黒豆茶
*****************

●夕方買い物に出かけたらこれがあったー\(^o^)/「Berthaut ベルトー」さんのエポワス、食べ頃でおいしそー♪ と思ったので即買いして持って行きました。

●伏見の山田農園さんの大根を使った温製ポタージュに、エポワスのってきたーーー\(^o^)/\(^o^)/

旨くないはずがないというの(*_*)(*_*)(*_*)

ちょうどからすみ大根みたいな感じ。大根に、塩気と旨みのからすみよく合うでしょう? それ式です。ほんわかした甘みの大根に、エポワスの塩気と旨みがあまりにも合って、これだけでもう天国。

●天国から帰ってきて、また天国よ。

洋梨(ル・レクチエ)に、かわばのフレッシュチーズ(ストラッキーノ)を合わせましたと。

甘みと塩気、とろりんとした乳製品の旨みがおしよせて、この旨さどーなのよ?

エリー天国に行きっぱなしで、帰らぬ人となりそうです。

●さらに、ストラッキーノに少しこの梅コンフィチュールを合わせたらまたおいしかった、、

●次はこれ。いとよりのソテ。ひたひたと魚のスープ。

大根、白菜、紅苔菜(こうたいさい)。

旨旨旨☆☆☆ 魚の火入れ加減もかんぺきのぺき子ちゃん。

●ねじれたショートパスタ、カサレッチェに、こっぺ蟹のソース。

ソースがからむパスタで、とろっと甘やかされるような食感に旨みが強いソース。

間違いない季節のおいしさでした。

●りすのろいつもほんとーーーーにおいしい。年内まだ行きます。

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

1月1日(金)~5日(火)休み

カウンター12席、2階テーブル席12席
2017年6月13日開店
************

ウエブサイト

リストランテ 野呂

オープンしました\(^o^)/
************
昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

前もっての予約でコースも可。8000円~(税別)。

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ りすのろ:天恵菇椎茸、モンドールも

■ 全国100万人の読者の皆さま、りすのろ報告のエリーでございます。常に写真があふれて追いついていない状態で、早くアップしないとすぐに次回となってしまいます(*_*)(*_*)

2020年12月20日(日)20時30分~「リストランテ 野呂224回目。

椎茸に感動した日でした。
*****************
●モンドールの季節\(^o^)/
●スナップえんどうのスープにモンドール
●伏見の山田ファームの白菜のグリエ
●室温に戻ったモンドールとバゲット
●はが~つお炙り、三つ葉の炊いたのと
●焼いた蕪に、おろした自家製からすみ
●天恵菇椎茸に、雲丹
●天恵菇椎茸のフライ
●帆立と、天恵菇椎茸
●スパゲッティのトマトソース、ケイパー、海老、スナップえんどう
まりひめ おいし。
*****************

●モンドールの季節です。持って行きましたよっと\(^o^)/

●スナップえんどうのスープにモンドール、旨くないわけがない(T_T)(T_T)

●伏見の山田ファームの白菜のグリエ、30分かけて火を入れてくれたとのこと。

これにもモンドールを合わせます。

旨旨旨旨(*_*)(*_*)

●室温に戻ったモンドールとバゲット

これも旨いわ間違いないわ。

はが~~~つお炙り、三つ葉の炊いたのと。

このなめらかな食感よ、深い旨みよ。

●「はが~~~つお」「まなが~~~つお」です。

●焼いた蕪に、おろした自家製からすみ

蕪じたいが甘み強く旨い、そこにからすみはらはらで旨さ10倍くらい。

天恵菇椎茸に、雲丹

てんけいこ という椎茸、以前こちらで教えていただきました

もう他と全然違います。甘み旨みと優美な食感。

そこに雲丹合わせてくれました

ちょっとグレゴール・ザムザ風か?(^o^) 

●いやーおいしかったおいしかったおいしかった(T_T)(T_T)

●天恵菇椎茸のフライ

こんどはフライにしてくれました。

●ウスターソースと、もろもろが美味なりんご醤油が添えられました。

何もつけなくてもおいしいが、両方少しずつつけて、味のヴァリエーションを楽しみました。

●帆立と、天恵菇椎茸、

うっまーーーーー(T_T)(T_T)(T_T)

この絶妙な火の入れ方よ。

●締めには赤いものを欲しくてスパゲッティ。トマトソース、ケイパー、海老、スナップえんどう

 

●いただきものの、黒豆入りシュトレンを持参しました。とてもおいしかった\(^o^)/\(^o^)/

●いただきものの黒豆シュトレンってこれね(^o^)♪

まりひめ もおいし☆☆☆

サラフンとなっていたりもするが愛嬌のある手書き文字。

まーとにかく毎回いろいろ味わえて飽きさせずおいしいから、りすのろまだまだ行きます。

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席12席
2017年6月13日開店
************

ウエブサイト

リストランテ 野呂

オープンしました\(^o^)/
************
昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

前もっての予約でコースも可。8000円~(税別)。

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

 

■ りすのろ:発酵と燻製と

■ 全国100万人の読者の皆さま、りすのろ 報告のエリーでございます。

221回目と222回目はスペシャルヴァージョンでクラブエリー@「割烹 野呂」、これまた追って上げます。

いつもの日曜夜の「リストランテ 野呂

2020年12月13日(日)20時30分~ 223回目。

*****************
●伏見・山田農園の紫ブロッコリーのスープ
●太刀魚の炙り、きゅうり、金山寺味噌と春菊
●ブリア・サヴァラン アフィネをバゲットと
●鴨肉と原木椎茸のソテ、菜花、おろしポン酢バターソース
●こっぺ蟹を甲羅に詰めたこっぺ蟹クリームコロッケ
●ブリア・サヴァランのフライ ブロッコリー、スナップえんどうと
●帆立の燻製
●リゾットは燻製帆立貝柱のチーズリゾット サフランの香りで。
●帆立の燻製のフリット 旨すぎる(*_*)(*_*)
飲んだのはお湯、赤ワイン1杯、黒豆茶
*****************

●以下抜粋で、

●太刀魚の炙り、きゅうり、金山寺味噌と春菊。

太刀魚じたいが本当においしい。合わせたきゅうりと金山寺味噌もよい調和でした。

●Brillat Savarin Affiné ブリア・サヴァラン アフィネ。先週から熟成がいい感じで進んで、とろりと舌ざわり滑らか、天国だ、こんな旨いものあるかと。バゲットと共にいただきました。

●鴨肉と原木椎茸のソテ、菜花、おろしポン酢バターソース

これがまたおいしかった\(^o^)/\(^o^)/

●こっぺ蟹まる1杯分を甲羅にみっちり詰めた、こっぺ蟹クリームコロッケ、

これがまた、圧倒的な旨さ・・・

旨旨旨旨旨旨旨旨( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)

これは先日のクラブエリーでも出してくれて、好評でした(^o^)☆☆☆

●ブリア・サヴァラン・アフィネのフライ ブロッコリー、スナップえんどうと

これも旨旨シリーズでした(*_*)(*_*)

●帆立の燻製

これはもうぎゅーっと旨い。

●リゾットは燻製帆立貝柱のチーズリゾット サフランの香りで。

帆立旨い、チーズ旨いで、ずるい組み合わせ。

●さらにそこに、後から揚げたてをのせられた帆立の燻製のフリット 旨すぎどうなのよ(*_*)(*_*)

食後は・・・

●いただいたパネトーネを持って行って、切ってもらいました。おいしかったですー(^o^)/

●りすのろおいしかったおいしかった\(^o^)/\(^o^)/

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席12席
2017年6月13日開店
************

ウエブサイト

リストランテ 野呂

オープンしました\(^o^)/
************
昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

前もっての予約でコースも可。8000円~(税別)。

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************