■ りすのろ5月1日: パスタ5種類、ズッキーニ、ムール

■ 全国100万人の読者の皆さま、りすのろ 報告のエリーでございます。

リストランテ 野呂」5月1日(日)訪問 282回目。

パスタ責めにしてもらった夜でした。

以下食べた順番通りに、

*****************

●春キャベツのスープ(温製)
●トマト、こはだシェリーヴィネガーマリネ、牡丹海老と鯛とアヴォカドのタルタル、ストラッキーノ、ケイパー、玉ねぎ
●コンキリエ やりいかのラグー、うすいえんどう豆
●カサレッチェ 桜海老と京筍のソース和え 自家製からすみと
●フリット 雲丹と海苔
●フジッリ ハンバーグと緑アスパラガス
●マファルデ ズッキーニ バジルソース しらすと
●ヴェスヴィオ ムール、海老、はまぐり
●久御山のいちご、上からデザートワイン

*****************

●春キャベツのスープ(温製)

5月に入ったのに寒かった夜、スープは温製でとお願いして春キャベツの香りを楽しみました。

●0.5番手、としちゃんの構築物キター\(^o^)/☆☆☆

魚介と野菜でいつもバランス絶妙にしてきれいな作品を作ってくださいます。

●トマト、小肌シェリーヴィネガーマリネ、牡丹海老と鯛とアヴォカドのタルタル、ストラッキーノ、ケイパー、玉ねぎ

ほんといつもおいしい☆☆☆

●この日は久しぶりにパスタ責めです。

ぐねぐねのマファルデに、

●ショートパスタ4種類。

●コンキリエ やりいかのラグー、うすいえんどう豆。

このやりいかのラグーが旨味たっぷり、ずるい味。うすいえんどう豆が色も味もコントラストになって、ほんとーーーにおいしかった(T_T)(T_T)

●カサレッチェ 桜海老と京筍のソース和え 自家製からすみと。

香ばしい桜海老と旬の筍があまりにもよく合って、我を忘れるという感じで美味でした。

●ここでフリットをいただきました。

「雲丹と海苔のフリットを食べたい♪」と冗談で言ったら、としちゃんが本当にやってくれました<(_ _)>

ありがとうとしちゃん、そして小林さんすみません。冗談だったのです<(_ _)>(^o^)<(_ _)>

(小林さんとは「圓融菴 小林」小林紀之さんです<(_ _)> <(_ _)>)

冗談とはいえ、これはこれでものすごくおいしかった、、(^o^)☆☆☆

●フジッリ ハンバーグと緑アスパラガス。

ハンバーグをくずしもって、ねじねじフジッリと合わせて食べるのでした。緑アスパラガスともいい相性でした。

これも旨かった・・・(T_T)(T_T)

●「マルシェノグチ」さんからすばらしーいズッキーニが入ったということでプレゼンされました。

滋賀県野洲でもっぱらズッキーニを作る生産者川端さんからのものということ。

●マファルデ ズッキーニ バジルソース しらすと。

ぐねぐねパスタマファルデで、ズッキーニを味わいました。しっとりしたズッキーニ、わたしは本当に好き(^o^)♪

そもそもきゅうりや瓜も大好きだし・・・ズッキーニ食べられない人、気の毒や~と思ったのでした。笑。笑ったらあかんね(^o^)(^o^)

●ムールキター\(^o^)/ と喜んだのですが、

木山さんと同じで、顔出しませんよ」とのたまうシェフでありました(^o^)(-_-;)(^o^)

カウンターの向こうから、この時もすごい格好だったしな(^o^)( ̄○ ̄;)(^o^)

●でもちゃんと、かわいい顔撮っておきましたよっと。

●ヴェスヴィオ ムール、海老、はまぐり。

ヴェズビオ=火山の形のパスタに、魚介の旨味をたっぷりと。

ああもうほんとーーーにおいしかった(T_T)(T_T)

●ソムリエ・祐太朗さんがデザートワインを注いでくれた、贅沢な食後のフルーツでした。

●久御山のいちご、上からデザートワイン。

もうもう、夢見心地というか、すべてまたいただきたいおいしさ、

ほんとーーーーーによかったです(^o^)☆☆☆

●のろっち=店主の野呂和美さん、スタッフの皆さん、ありがとうございました。

また次楽しみに行きますー。

*****************
リストランテ 野呂
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、

17:30~20:30LO、22:00閉店
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席12席

離れもあり
2017年6月13日開店
************

昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

前もっての予約でコースも可。8000円~(税別)。

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ NHK京都「京の推しレシピ」鯛とうすいえんどう豆

■ 全国100万人の読者の皆さま、先日も予告しました「京の推しレシピ」、ついに第3水曜日です\(^o^)/

●NHK京都放送、「京いちにち」の水曜のコーナー、
京の推しレシピ」、4月はうすいえんどう豆です。
第3水曜日はのろっち=「リストランテ 野呂」野呂和美さんの
鯛とうすいえんどうの、アンチョヴィ バターソテ
おいしそうでしたー\(^o^)/\(^o^)/
(って、本当においしい。)

●NHK京都のウエブサイト内で、動画を見られます。

https://www.nhk.or.jp/kyoto-blog/003/467291.html

鯛とうすいえんどうのアンチョヴィバターソテ
収録後改めて食べさせもらいました。鯛じたいが美味なところに、トマトやシャンピニョンで旨味も明確なソースに季節のうすいえんどうがたっぷりで、彩り鮮やか、そして実においしいお料理でした。

添えられたバゲットともよく合って、白ワインがよりまた一層味わいを引き立てました。
リストランテ 野呂」で注文することもできます\(^o^)/

皆さん作ってみるか、お店で注文なさるかしてみてくださいませ\(^o^)/\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■(予告)京いちにち「推しレシピ」明日りすのろ

■ 全国100万人の読者の皆さま、料理コーナーのお知らせです。第3週目は明日4月20日(水)スタートです\(^o^)/

●4月から、NHK京都放送、18時半~の「京いちにち」で、毎週水曜日にお料理のコーナーが始まりました\(^o^)/
「京の推しレシピ」、毎月第3水曜は、われらが「リストランテ 野呂」、のろっち=野呂和美さんが登場です\(^o^)/\(^o^)/
1週目が和食、2週目が精進料理、3週目がイタリアン、4週目は和菓子で、ひと月を通して1素材をテーマに進められます。
4月はうすいえんどう豆。
●家庭でできるレシピを教えるということで、のろっちはそれはお手のものです。ホテルグランヴィア京都時代からパスタ教室をシリーズでやっていたし、クラブエリーでもごく初期に連続3か月、家でできるイタリア料理教室をしてもらい、口も手も動いて時々くるりと踊ったりもして愛嬌いっぱい、大盛況だったのです(^o^)(^o^)(7年くらい前の話。)
TVもすでにいろいろ出ているし(おすすめ3も2度出てもらっている)、撮影や収録じたいは経験があるものの、それでも万全の態勢で準備をしたようです。とにかくヨレヨレのコックコートといただきもののエプロンだけはやめといてとわたしは頼んだのでした。掃除あちこち念入りにしてね、換気扇もきれいにねなどなど、わたしはうるさいおねえさんなんだが、いつにも増して細かく頼んだ・・・(-_-;)(-_-;)
8分間のコーナー、第1回めは明日の水曜、18時45分くらいから、見るのを楽しみにしています。
●NHK京都放送局の日比野和雅さんとスタッフの皆さん、ディレクターの吉岡志真さん、リポーターの平田惟さんに御礼申し上げます。
日比野和雅さんにはNHK文化センターに支社長として就任されて以来お世話になり、それから京都放送局に移られ、こんなすてきな機会をくださったことを本当に感謝しています。
明日のうすい豆を使ったメニュー、わたしも食べさせてもらいましたが、家でできる上にほんとーにおいしい(^o^)☆☆☆

●料理の写真は放送されてからアップいたします。

そうそう、これがわたしの訪問280回目でした。
●18時半~「京いちにち」の水曜の「京の推しレシピ」、
予告も出ていました。皆さまどうぞご覧になってください\(^o^)/

●ちなみに「リストランテ 野呂」のメニューでは「アンチョヴィ」と表記しています。さらに「バターソテ」です。用字用語の統一とわかっていますが、一応明記しておきます。

京いちにち

京の推しレシピ

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ りすのろ4月17日: 和牛うま味さん、うすい豆

■ 全国100万人の読者の皆さま、りすのろ 報告のエリーでございます。

リストランテ 野呂」4月17日(日)訪問 281回目。(280回目は順番前後しますが、この次の投稿で。)

●今回のひと皿めはこちら。

のりき=二番手、井上典樹スーシェフが作ってくれた、なんと、オニオングラタンスープで始まりました。

驚いた、、普通はバゲットが溶けたような状態で浸っているものですが、これは洗練ヴァージョン、フイユタージュさくさくがのってきました。わたしが大好きなさくさくさくです。

●このスープがまたとろりとして深みのある味、びっくりおいしい。

旨旨旨( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)旨旨旨
松井さん@「ブション」に召し上がっていただきたいと思ったほどのおいしさでした<(_ _)>

●すてきな前菜は、0.5番手のとしちゃん=大針俊哉さん作です。白アスパラガスを丸く花のように並べて中に甘鯛とぼたん海老のタルタル、上に雲丹とカヴィアをのせたもの。

白アスパラガスの茹で加減、塩加減もちょうどよく、魚介の皆さんは実に実によい調和でおいしかった(^o^)(^o^)☆☆☆
それから大葉の若芽であるペリーラ、わたしものすごく好きです。

●前菜その2、長野県清水牧場のフレッシュチーズをトマトと。トマトとバジルを合わせたソース。

フレッシュチーズ、トマト共においしさ鮮烈でした。

●そして今回はこれを持って行ったのですね(^o^)♪
もうすぐ発売になる「うま味さん 和牛」。 「侘家古暦堂うま味さん」の最新作、和牛のおいしさを引き立てるための、スペシャルうま味さんです。

●今回は
黒毛和牛かいのみステーキに和牛うま味さん。スパイシーで粋な味、ものすごくおいしかった(^o^)☆☆☆

そもそも肉じたいがおいしいのだけど、それを確かにぐぐぐと引き上げる味です。
●「うま味さん 和牛」は1400円、4月28日発売です。

●最後のパスタにはうすいえんどう豆を使ってもらいました。リングィーニ(今回は生パスタ)、うすいえんどう豆、桜海老、筍と。
なぜうすいえんどう豆なのかー?

次のりすのろ記事に続きます。

●今回もおいしかったおいしかった\(^o^)/\(^o^)/

*****************
リストランテ 野呂
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、

17:30~20:30LO、22:00閉店
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席12席

離れもあり
2017年6月13日開店
************

昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

前もっての予約でコースも可。8000円~(税別)。

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

 

■ りすのろ4月5日: 再び白アスパラガス責め(^o^)

■ 全国100万人の読者の皆さま、りすのろ 報告のエリーでございます。

リストランテ 野呂」4月5日(火)訪問 279回

前回と同様、混み混みの週末に訪問することを控えて週明けに変更して、20時半~。
所望して再び白アスパラガス責めにしてもらいました(^o^)(^o^)
*****************

●うすいえんどう豆のスープ 温製

●2種盛りの前菜

・白アスパラガス、ほたるいか、ケイパーや玉ねぎ入りのトマト和えバジルソース。下にトマト。

・白アスパラガス、いさきの炙りと燻製帆立の酢味噌和え、日向夏。上からパルミジャーノ。

●白アスパラガスと緑アスパラガスのムース。中にずわい蟹、ストラッキーノ。

●白アスパラガスのバターソテ。

・所望して、バター醤油。

●白アスパラガスの甘鯛巻き。からめたトマトソースにはケイパー、アンチョヴィ、焦がしバター入り。

●白と緑アスパラガスのスパゲッティ、バジルソース

●りんごのカスタードタルト

●飲んだのはペリエ、グラスで白ワイン1杯、食後の黒豆茶。
*****************

●うすいえんどう豆のスープ 温製

●2種盛りの前菜

・白アスパラガス、ほたるいか、ケイパーや玉ねぎ入りのトマト和えバジルソース。下にトマト。

・白アスパラガス、いさきの炙りと燻製帆立の酢味噌和え、日向夏。上からパルミジャーノ。

●白アスパラガスと緑アスパラガスのムース。中にずわい蟹、ストラッキーノ。
白ワインと合う合う合う\(^o^)/

●白アスパラガスのバターソテ。

・所望して、バター醤油。

●白アスパラガスの甘鯛巻き。からめたトマトソースにはケイパー、アンチョヴィ、焦がしバター入り。

●白と緑アスパラガスのスパゲッティ、バジルソース

●りんごのカスタードタルト

●りすのろ今回もほんとーに、

おいしかった\(^o^)/
おいしかった\(^o^)/
おいしかった\(^o^)/

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、

17:30~20:30LO、22:00閉店
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席12席

離れもあり
2017年6月13日開店
************

リストランテ 野呂
************
昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

前もっての予約でコースも可。8000円~(税別)。

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ りすのろ3月22日:佐賀の白アスパラガス

■ 全国100万人の読者の皆さま、りすのろ 報告のエリーでございます。

リストランテ 野呂」3月22日(火)訪問 278回目。マンボー明けです。

いつも通りその前の日曜に行こうとしたら1階も2階も離れも激混みとのことだったから無理やりお邪魔することは控えて週明けにずらすことに。それでもやっぱりいっぱいいっぱいで、20時過ぎに入っても少し待つ感じでした。でも引けるのは早かった・・・マンボー明けというのに21時には皆さんお帰りになって、店内はしんかーーんとして、わたしだけあれこれ22時頃まで食べていたんだけど、体感的には23時くらいの夜更け、遅くまでお邪魔しちゃってごめんなさいな感じでした。

皆さん行動様式変わっちゃったの? いや、わたしのような夜行性の人いっぱいいるはずだと思うのだけど・・・

用意してくれていたのは、待望の白アスパラガスでした。

*****************

●新玉ねぎとじゃがいものスープ

●甘海老と帆立のなめろう風 オリーヴオイル、刻んだ玉ねぎ、ケイパー、アンチョヴィ、粒マスタード。まわりにトマト。
これで茹でた白アスパラガスを味わうお皿。

●ひらめと白アスパラガスのフリット

●ほたるいかと白アスパラガス、バジルソースで

●ペンネ5本 筍アンチョヴィバターソース

●ペンネ5本 尾崎牛を使ったボローニャ風ミートソース和え 白アスパラガスと

●飲んだのは熱々のお湯、ヴァンショー、黒豆茶

*****************

●新玉ねぎとじゃがいものスープ

●この白アスパラガスがプレゼンされました(^o^)/
佐賀のものということ。

これ見ただけで、わたし大喜びしました(^o^)

●まずはこれ。茹でた白アスパラガスと・・・

●甘海老と帆立のなめろう風 オリーヴオイル、刻んだ玉ねぎ、ケイパー、アンチョヴィ、粒マスタード。まわりにトマト。
これで茹でた白アスパラガスを味わうお皿。

●ひらめと白アスパラガスのフリット

●ほたるいかと白アスパラガス、バジルソースで

●ペンネ(5本) 筍アンチョヴィバターソース

●ペンネ(5本)尾崎牛を使ったボローニャ風ミートソース和え 白アスパラガスと。

●飲んだのは熱々のお湯、その後ヴァンショー。食後に黒豆茶。

●りすのろ、今回もほんとーにおいしかった\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、

17:30~20:30LO、22:00閉店
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席12席

離れもあり
2017年6月13日開店
************

ウエブサイト

リストランテ 野呂
************
昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

前もっての予約でコースも可。8000円~(税別)。

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

 

■ りすのろ3月6日:モンドールで悶絶

■ 全国100万人の読者の皆さま、りすのろ 報告のエリーでございます。

リストランテ 野呂」3月6日(日)訪問 277回目。今は19時半に入店して、21時においとまのパターンです。

●今回はシーズン最後の仕入れというモンドールをどかんと持ち込み。大丸地下の「アルカン」さんいつもありがとうございます(^o^)/

順番にいきます。

●魚のスープから始まりました。むむ、さては二番手のりき、寺町二条あたりのフランス料理店で勉強してきましたね(^o^)?
魚を多種類扱うこのお店ならではの旨さなんだろうと思いつついただきました。非常においしかったです(^o^)☆☆☆

●2皿めは0.5番手としちゃん=大針俊哉さん作です。

立体的なのが出て来ましたー(^o^)

●よこわの中とろと太刀魚の炙り。下にアボカド。

グラスの中は酸味のジュレで、赤かぶ、フルーツトマト、ぶんたん、アンディーヴなど入り。

魚じたいが美味なところに彩り美しく味わい鮮烈なジュレが合わせられて、目覚ましく旨かったです。

●ほたるいかとスナップえんどうのフリット、さくさくでほたるいかの中はとろとろでこれも理想的な旨さ。スナップえんどうもこの上なく風味よし。

●アスパラガスとアンディーヴの焼いたのに、エポワスを溶かしたものをかけて、さらにその上からトリュフをざばざばと。これもまた瞠目のおいしさでした(*_*)(*_*)

●モンドールを切ってもらって、シェーヴル2種類と共に友人の誕生祝い(^o^)☆☆☆
用意してくれていた2種類は、

・SELLES SUR COUFFY
セル シュール クフィ
・BUCHETTE DE MANON
ビュシェット ドゥ マノン

●締めパスタ、モンドールをからめたペンネは絶句する旨さでした。

●お皿の真ん中には大ぶりにカットしたモンドールそのものが控えていて、この本体をすくいもって、ペンネを味わうわけです。
それは間違いなく旨いよなあと(*_*)(*_*)

旨旨旨(*_*)(*_*)旨旨旨

前回初めていただいたりんごのカスタードタルト、再び食べたくて楽しみにしていました。

最後までかんぺきにおいしかった\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

●飲んだのはペリエ、赤ワイングラス1杯、黒豆茶。

●りすのろまた楽しみに伺います\(^o^)/

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、

17:30~20:30LO、22:00閉店
ただいま蔓延防止なんとかで営業時間が変わっています。
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席12席

離れもあり
2017年6月13日開店
************

ウエブサイト

リストランテ 野呂
************
昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

前もっての予約でコースも可。8000円~(税別)。

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ りすのろ2月24日:足赤海老、ほたるいか

■ 全国100万人の読者の皆さま、りすのろ 報告のエリーでございます。

リストランテ 野呂」2月24日(木)訪問276回目。19時半に入店して、21時においとま。

和歌山の足赤海老や、待望のほたるいかを食べさせてもらって大満足だったディネでした。

●スナップえんどうのポタージュで始まりました。

●0.5番手のとしちゃん作の魚介サラダです。
ぶり\(^o^)/

はっさく、アンディーヴ、大根おろし、トマトぽん酢。

いつもながらいいバランス。ほんとーにおいしい\(^o^)/

●海老は和歌山の足赤海老とのこと。「なかじん」さんのところでどれだけ稀少なものか教えてもらったばかりのものです(*_*)(*_*)

●まずは海老フライで。

グリーンアスパラガスと。

●そして、アンチョヴィトマトバターソース(海老みそ入り♪)で。柔らかな白アスパラガスと。
春ですーー\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

●ほたるいかと菜の花のスパゲッティ、バジルソース。
ものすごく春ですー\(^o^)/\(^o^)/

●そしてこれは初めて、りんごのカスタードタルトです。

先日の、残念ながら延期になってしまったけれど、三条会商店街でのイヴェントで出す予定だったものということ。

りんご菓子いろいろあるけれど、アップルパイでもりんごのタルトでもなく、クラフティに近いかな、いずれにせよわたしにとって全く新しい食感のお菓子でした。カスタードの方がりんごより勝っているかも? この明るいオレンジ色、点在する柔らかに炊かれたりんご、口の中で広がるカスタードの風味、はあ~おいしかった\(^o^)/\(^o^)/

●りすのろおいしかった楽しかった\(^o^)/\(^o^)/

次回は何を食べさせてもらえるでしょう?\(^o^)/

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、

17:30~20:30LO、22:00閉店
ただいま蔓延防止なんとかで営業時間が変わっています。
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席12席

離れもあり
2017年6月13日開店
************

ウエブサイト

リストランテ 野呂
************
昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

前もっての予約でコースも可。8000円~(税別)。

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ りすのろ2月9日:エポワス、ZENBマメロニ

■ 全国100万人の読者の皆さま、りすのろ 報告のエリーでございます。

リストランテ 野呂」2月9日(水)訪問275回目。19時半に入店しました。ちゃんと21時においとま。

先日の日曜に出かけるはずが、「時短になった分お客さまがあふれてしまって、よかったら週明けに来て」ということで(この時世にすごい(*_*))、りすのろ月火のお休み明けに訪問です。

マンボー下にありながらも、間隔空けながらカウンターも2階もお客さましっかり入っていてすばらしい\(^o^)/

●これでスタート。Berthaut ベルトーの見るからに頃合いのエポワスがどうよ?とどかんと置かれ・・・

●カリフラワーの熱々スープに、エポワスが浮かんで溶け溶けになっているの、これは
ずるいわ旨いわたまらんわ\(^o^)/\(^o^)/

●0.5番手としちゃん=大針俊哉さんがいつも作ってくれる2皿めは魚介サラダ仕立てで、炙った鰤ととろ、
強烈旨し\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆
野菜たっぷり、野菜をからめもっていただきました。
●いつも本当においしいから盛大に褒めるんだけど、
「いや、たまたまです。」
「大丸で買ってきました。」
という返事もすでにパターン化しており、
「大丸になかったよこんなの(^o^)♪」と言うと
「今日は伊勢丹で買ってきました」とのたまうよ。(-_-;)(-_-;)
今度は
「大丸にも伊勢丹にも髙島屋にも八百一にもなかったよ」と言ってみましょ(^o^)♪

●太刀魚に玄琢ねぎ巻きフライ、食べるウスターソースと。

(食べるウスターソースは瓶詰めで絶賛発売中\(^o^)/)

外側さくさく中ふんわりしっとり、玄琢ねぎのおいしさも際立っていました。
ほんとーにおいしかった(T_T)(T_T)

●白アスパラガスがあったのです、うおー\(^o^)/\(^o^)/

●ミツカンさんが開発されたZENBというブランドの黄えんどう豆100%でできたショートパスタ「マメロニ」を使ってもらって、ムールと白アスパラガス、菜の花、アンチョヴィバターソースのパスタを作ってもらいました。

これほんとーに、かんぺきなバランスで、
おいしかったおいしかったおいしかった\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

●りすのろ今回も本当によかったです(^o^)☆☆☆

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、

17:30~20:30LO、22:00閉店
ただいま蔓延防止なんとかで営業時間が変わっています。
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席12席

離れもあり
2017年6月13日開店
************

ウエブサイト

リストランテ 野呂
************
昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

前もっての予約でコースも可。8000円~(税別)。

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ りすのろ 1月23日:オマールを田楽味噌で、パスタで

■ 全国100万人の読者の皆さま、りすのろ 報告のエリーでございます。

リストランテ 野呂」1月23日(日)訪問274回目。20時に入店しました。

●青森のりんごのスープで始まりました。

りんごの香り、優しい味。温かくてほっこり(^o^)♪

●続いて、なんとオマールが出てきたー。全く予想外でした。( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)
これを半身は前菜で、半身はパスタでといただいたのです。

●わわ、りんごのスライスがあしらわれて、結構な量感で登場しました\(^o^)/
0.5番手としちゃん作のお皿です。どこにもない料理、見事なバランスでした。

●茄子トマト田楽味噌で、旨味に旨味を重ねて、しゃりっとしたりんごをアクセントに、小芋のピュレ、アスパラ菜が風味と食感を添えました。
おいしかった(T_T)(T_T)

●パスタを待つ間、リゾットをどうぞと少量出してくれました。

甘い甘い玉ねぎたっぷりのリゾットに少しトマトソースを合わせたもので(前回そういえば所望した、)

さらに、

●菜の花をよけたらシェーヴルがのっていることがわかり大喜び。

これが溶け溶けで、旨いったらない(*_*)(*_*)

ほどよく混ぜもっていただきました。

●そして、オマールの残り半身はぐねぐねパスタ、マファルデで出してくれるということ。

この乾麺、茹でたら、だいぶ量が増えそうです(^o^)

●をを\(^o^)/\(^o^)/

麺にソースがからみにからんで、本当においしそうです(^o^)☆☆☆

●オマール海老ほぐし身にトマトの旨味も合わされて、ぐねぐねパスタはぐいぐいと噛みごたえがあり、

実に実に、

旨旨旨旨旨旨( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)旨旨旨旨旨旨

旨味強烈でした(*_*)(*_*)

ほんとーーーにおいしかった☆☆☆

飲み物は、寒いからペリエを飲まずお湯をもらい、

お料理は赤ワインといただきました。グラス1杯だけ。

●食後にブラッドオレンジプリンをいただきました。

黒豆茶と。

はーおいしかった<(_ _)>

●りすのろ今回もよかったですー\(^o^)/\(^o^)/

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、

17:30~20:30LO、22:00閉店
ただいま蔓延防止なんとかで時間が変わっています。
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席12席

離れもあり
2017年6月13日開店
************

ウエブサイト

リストランテ 野呂
************
昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

前もっての予約でコースも可。8000円~(税別)。

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************