■ りすのろ 9月10日:万願寺とうがらしのパスタ

■ 全国100万人の読者の皆さま、りすのろ 報告のエリーでございます。

9月に入ってからのりすのろです。

リストランテ 野呂」9月10日(土)20時過ぎ~、訪問 291回目。

*****************
桃とトマトの冷たいスープ

(ニ番手、のりき作)の後、

重層的サラダ来ました\(^o^)/

0.5番手、としちゃん作です。

燻製帆立、ストラッキーノ、シャインマスカット。

赤と緑の万願寺とうがらしソース。

 

金目鯛ロースト

 

●合わされたのが賀茂茄子。ソースはタプナードソースに白味噌を加えた独特なもの。

魚はパリパリ+しっとり、じゅわっと旨みのある賀茂茄子をほんとーにおいしいと味わった後、

●このおもしろい味のソースをかんぺきに味わいたくてショートパスタを所望しました。

カザレッチェを茹でてもらって、ソースをからめもっていただきました。

万願寺としらすのスパゲッティ

パスタはシンプルにアーリオオーリオを所望。万願寺としらすという間違いのない組み合わせです。

はーおいしかった\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

●久しぶりに食べたくなって、ブラッドオレンジプリン。

●桃を切ってもらって、何もかけずこのままプレーンでいただきました。

この後、黒豆茶を飲み、ごちそうさまでした<(_ _)>

●いつも食材多彩に揃えて、天変地異の時でもそれは変わらず、すごいなあ~と思っています。

今月もう一度りすのろ行きますー。

*****************
リストランテ 野呂
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、

17:30~20:30LO、22:00閉店
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席12席

離れもあり
2017年6月13日開店
************

昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

前もっての予約でコースも可。8000円~(税別)。

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ りすのろで胃腸の初期設定\(^o^)/

■ 全国100万人の読者の皆さま、人生で初めて絶食していったん胃腸をカラにしたエリーでございます。
それでカラにした胃腸に、こんなすてきな初期設定\(^o^)/
@「リストランテ 野呂」、訪問290回目です。
*****************
●身体の検査のために、月曜から火曜にかけて、人生で初めての24時間絶食をしたのです。
これがほんとーーにつらかった(T_T)(T_T)
検査じたいは最先端の技術でつらくなかったのだけど、検査のための準備として前日から胃腸をカラにしていくのがつらすぎた。下剤が効きすぎてほとんど脱水状態、めまいまでしてフラフラに(*_*)(*_*)

簡単な言葉を何度も言い間違ったりするに至って、わたしは明らかに頭が悪くなったと自覚できて、血糖値が下れば知能レヴェルまで下がるのだとひしひし感じたのでした。
医院到着時点でヨレヨレ、もう検査キャンセルして帰りますと言いかけたが、医院到着から4時間後に検査できる状態になり、5時間後に医院から出て来られました、、大変お世話になりました<(_ _)>
まーなんとか検査終えられて、本当によかった(T_T)(T_T)
*****************
●そして夕食、すっからかんのゼロになった胃腸に、初期設定として送り込めて幸せな料理でした\(^o^)/絶食後の食事って、こんなにこんなに身体にしみて特別おいしいかと激しく感動。
断食道場といったところに泊まり込みで行く方の話を聞くたび、なんでまたわざわざそんなところへ~? と思っていたけれど、この感動を味わうためなんかもしれないと、少しわかった気がしました。

●とうもろこし(青森のだけきみ)をわさーっとのせた、リゾット(^o^)☆☆☆
これを楽しみに出かけたのでした。
のろっち=店主の野呂和美さんが青森から持ち帰った、今シーズン初のとうもろこし「だけきみ」よかった\(^o^)/

これで助かったー\(^o^)/と思えた、とうもろこし、ズッキーニ、海老のリゾットでした。

●オープンオムレツ、ムールと九条ねぎ
ムールのスープひたひたのオムレツ、こんな食べ方初めてで、これも瞠目の旨さ。

身体に優しいのだけど、実に旨い~~

●シェーヴルのトースト
発酵食品を最初の食事でインストールできて本当によかった\(^o^)/\(^o^)/

*****************

●順番前後しますが、初めにこのトマトの冷たいスープ。
2番手のりき、上手に作ります。

●0.5番手としちゃんの構築的サラダ、今回は生の魚介抜きにしてもらいました。

(お造りを食べられる自信がなかった、、)

それで津軽メロンに京トマト、シャインマスカットにストラッキーノ・・・

●メロンをめくったらたっぷりのきゅうり\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

下に焼き茄子のバーニャカウダソース。

すばらしいバランスで、そして大好きなきゅうりがサプライズ的に現われて、幸せなお皿でした。

●完熟ライチにデザートワインを少し香り付けに。

アルコール抜きにしていたけれど、満腹後にわずかワインの香り、よかった\(^o^)/

●身体に優しい料理を作ってもらえて感謝しました。

次はまた魚食べたーい\(^o^)/

*****************
リストランテ 野呂
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、

17:30~20:30LO、22:00閉店
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席12席

離れもあり
2017年6月13日開店
************

昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

前もっての予約でコースも可。8000円~(税別)。

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里

■ 御池クリニック レディースプラザのレストラン「nook」

■ 全国100万人の読者の皆さま、「nook」に出かけたエリーでございます。

●「nook」とは?

御池通り西大路西入ル南側の御池クリニック レディースプラザに併設されたレストランです。

●クリニック内のレストランに、なぜ期待いっぱいに訪れたかというと、

 

●このプレートランチをいただくことが楽しみだったからです。

病院レストランと言いながら・・・

●「洋食おがた」さんと、わがりすのろ、「リストランテ 野呂」の監修によるお料理がいただけるわけです。

めちゃくちゃ楽しみではないですか\(^o^)/

●スープ(コーンたっぷり)とサラダ(中にポテトサラダ入り)、キッシュロレーヌ。ご飯かパンが選べて、これは十六穀米。
メイン料理は選択肢3つから、鮮魚のポワレ(これは鯛)、オリーヴソースをお願いしました。

●これがかんぺきにおいしかったのです。

魚の焼き加減よし、野菜の食感も風味もよし、オリーヴソースもジャストに決まっていました。

食後の飲みものは、最初からアイスティをお願いして、甘みもミルクも入れず、くいくいと飲んでさわや~か。

●ドリンクメニューはこんな。わたしは飲まない方だけど、クリニック内のレストランでもワインやビールがあるのは自由な感じでいいですね。

●こんなインテリアです。

キッチン前のカウンターがまずあり、その前に集合テーブル、そして個別になったテーブル、窓際にまたカウンター席がありました。

本来は検診の後にもらう食事券でお料理をいただけるようです。

検診なしでも、そして男性でも食事をすることができます。

わたしは個別テーブルのいちばん奥に、当然調理場が見えるところに座りました。

魚をいただきながらテンションが上り、思わず「おいしいでーす\(^o^)/」 と伝えたかったけれど、そこのところは普通のレストランと違うのですね。料理人の方の姿は見えたけれど、余分な話はしないシステムというのか、コロナ時代、客と余分なコンタクトはしてはならないとなっているのか。とにかくお仕事に集中されている様子でした。

普段は(どんなジャンルでもどんなところでも)普通におこなっているお店との対話が、おいしさアップに役に立っているんだなと考えたりもしました。

いやいや、みんな検診帰りに寄る場所であり、いつものレストランに求めるものをここで期待してはいけないですね。

●間仕切りの壁の向こうにこんなスペースもありました。半貸切とかパーティスペースにもなるんだろうなと。

ところでこの絵画が、クリニックの広い受付というか待ち合いのスペースにもずらーーーっと貼り巡らされていて、独自の雰囲気を作っているのです。

これはかなり個性的というか好みが分かれるというか、何か特別な何とかEXPOといったイヴェント開催中なのか?と思ったりもしたのでした。

印象強烈でした。

●初めて出かけた御池クリニックレディースプラザ、メディカルスタッフは全員女性、居心地のよさを追求したゆったりした空間で、リラックスできるクリニックでした。

わたしも(食事券をいただけるほどのコースではなかったけれど)部分的ミニ検診を受けたのでした。そんなもん自分には関係ないし一生しないと思っていた検診を、まあなんかいろいろ勢いづいている今、やってみようと。

nook」があればこそ、ここまで来ました。

同じ御池通りにある「リストランテ 野呂」を通り越して、ここまでわざわざ食事に来ることはもうないと思いますが、検診後のひとときの食事に十分満足なものだったことをお伝えしたいと思います。

*****************

●でもって、わたしすごいです今月の予定。また別の内科の検査をするし、
さらには打たないできたワクチンを打ちます。初回と2回目の予約をしました。

インフルエンザのワクチンを打っただけで寝込んでしまうわたしが、新しいワクチンなんてこわくて打てなかった・・・けれど、打たねばならん理由ができたのです\(^o^)/\(^o^)/

しかしそれも、厳密には8月1日で不要になったのよね。接種の予約をした途端に。苦笑。でもまあ予約したし、打っておくかと。寝込む覚悟で。

・・・と書いておりましたが、やはりワクチンは打たない、という結論に。

キャンセルします。

●すぐに喉を腫らすわたしが、まるでコロナにかすりもしないでここまで来たのは、本当に謎だし、奇蹟的なことのように思います。

でももし感染したら、わたし黙っていられないから、どういう感じなのか、詳細に述べると思います。

まわりの友人知人からも、かかってしまったという話を頻繁に聞くようになりました。

結構よく知っている人がかかっている・・・それもワクチンを早くからきちんと打った人たちが。

だいたいが「3日間ほどしんどかったけれど回復した、味覚障害などの後遺症もない」と。

多いといってもサンプル数10とか20くらいですから、これだけで安心はできませんが、でも「味覚障害の後遺症なし」と聞いたら、ああよかった\(^o^)/ とほっとするのでした<(_ _)>

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ りすのろ 7月31日:こはだ海苔巻き、田楽、本当にライチ(^o^)

■ 全国100万人の読者の皆さま、りすのろ 報告のエリーでございます。

リストランテ 野呂」7月31日(日)20時30分~、訪問 289回目。

●20時半LOの時間に入って座れてよかった\(^o^)/

お客さままだまだたくさんいらっしゃいました。

バターナッツ南瓜の冷たいスープでスタートしました。

●0.5番手としちゃんの構築サラダ。向こうの山が、ストラッキーノ(群馬のフロマージュブラン)、メロン、さくらんぼ、茄子。ジェノヴェーゼソース和え。

●手前の海苔巻きは、こはだのシェリーヴィネガー〆。中心にきゅうり。食感も風味もサイコーです(^o^)☆☆☆

●賀茂茄子のイタリア田楽。この季節何度でも食べたい。赤い、トマト味噌が本当に好き。

●パスタはスパゲッティ 京都産原木椎茸と海老、からすみと。

自家薬籠中のトマトソースをほんのりと。おいしかったーが、わたしには塩気が強くて(からすみ分塩っ気が増えた)、もう一度これ食べ直したい。次また作ってもらう。

*****************

●2皿めが終わったところで、うやうやしく出てきた箱、なんだかかわいい(^o^)♪

●をを\(^o^)/\(^o^)/

これはパッションフルーツではない、生ライチです☆☆☆
(6月の、パッションフルーツ事件 参照)

●大きい・・・こんなサイズの生ライチ初めてです。

●宮崎県産だそうです。皮を剥いて、かぶりつく、という大きさでした。果肉分厚くてジューシーで、甘露ほとばしるという感じで本当においしかった(T_T)(T_T)

●食後にこれ出てきた・・・らっきょうではない、ライチの種を除いて、食べやすく切ったものです。

デザートワインひたひた。

●ピンクペッパーをあしらってくれていて、

(エプロンは今月の「京の推しレシピ」のために、とうもろこし色、)

●これ、お手をしている犬にしか見えないーー(^o^)(^o^)(^o^)

でも圧倒的においしかったー☆☆☆

●食材いろいろ、ルセット無限、行っても行ってもまた食べたくなるりすろのでしたー。

*****************
リストランテ 野呂
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、

17:30~20:30LO、22:00閉店
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席12席

離れもあり
2017年6月13日開店
************

昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

前もっての予約でコースも可。8000円~(税別)。

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ りすのろ 7月19日:津軽メロン/京の推しレシピ

■ 全国100万人の読者の皆さま、りすのろ 報告のエリーでございます。

リストランテ 野呂」7月19日(火)20時00分~、訪問 288回目。

●トマトのスープ、冷製です。2番手のりき作。

●2皿目、津軽メロン、ういきょう、京トマト、オリーヴ、ういきょうの葉。

柔らかで、甘い果汁ほとばしる津軽メロンに、上のもろもろが絶妙なバランスでした\(^o^)/

●0.5番手、としちゃん作、

きゅうりスライスが上にのった構築サラダは・・・

●かつおのタルタルと焼き茄子(間ににら)、きゅうりスライス。

おいしかったおいしかったおいしかった(^o^)(^o^)/

●燻製帆立のフライ、とうもろこしのフライ。

燻製帆立の香ばしいことに驚き、そして

●2層になっていたとうもろこしのフライ、これ瞠目のおいしさでした。

●パッパルデッレ、ブルーチーズ(ゴルゴンゾーラとフルムダンベール)ととうもろこしのクリーミーソースで。

とうもろこしを、こんどはブルーチーズと味わって、旨さ強烈、心を奪われました。

●ズイート(ペンネに近いショートパスタ)尾崎牛のこく深いボローニャ風ミートソース和え。

これは牛肉の旨味を楽しむものでした。はあおいしかった(^o^)☆☆☆

●津軽メロン再び(^o^)/
所望して、ポルトを香り付けにかけてもらいました。

津軽メロンの果肉繊細にして風味豊かなこと。

りんごだけではない津軽、偉いです\(^o^)/☆☆☆

*****************

賀茂茄子色のエプロンで「京の推しレシピ」

*****************

今月の「京の推しレシピ」のお題は賀茂茄子。

 

●のろっち=野呂和美さんは賀茂茄子色のエプロンで登場しました\(^o^)/

●きれいな色、おいしそうな賀茂茄子です。

●これは旨そうです\(^o^)/\(^o^)/

京の推しレシピ、

動画見られます

そんなに難しくなくできそうです(^o^)

*****************
リストランテ 野呂
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、

17:30~20:30LO、22:00閉店
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席12席

離れもあり
2017年6月13日開店
************

昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

前もっての予約でコースも可。8000円~(税別)。

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

 

■ りすのろ(さかのぼって)7月3日:はまぐり旨し☆☆☆

■ 全国100万人の読者の皆さま、さかのぼってりすのろ 報告のエリーでございます。

リストランテ 野呂」7月3日(日)20時30分~、訪問 287回目。

●まず2番手のりきによる枝豆のスープをいただいた後に、

●0.5番手としちゃんによる、構築的魚介サラダです。
下にメロンが控えていて、賀茂茄子、牡丹海老、ストラッキーノ、トマト、さくらんぼ。バジルのソース。

果汁たっぷりで風味豊かだったメロンは津軽からということ。りんごだけではない、食材豊富な青森です。

●そしてこの日、圧倒的においしいと思ったのははまぐりでした。トマトスープ仕立て、上からバジルソースで食べさせてもらいました。

はまぐりは単に水で蒸し煮にしただけ。文字通り瞠目の美味しさで、本当に目をみはりました。

●魚のロースト、スープ仕立てで、魚はへだい。万願寺とうがらしと。

魚の火入れ加減はかんぺき。スープは魚介の旨みが詰まっていて、強烈に美味。

で、このスープを全飲みせず少し残しておくように言われ・・・

●あまに美味だったはまぐり、もう少し食べたいと所望して、パスタをしてもらいました。

リングイネ、はまぐりスープ仕立て 八代の海苔と。上からオリーヴオイル。

これがまた、仰天のおいしさで・・・

しかし全部食べてしまうなと言われ・・・

●残してあった魚のスープにパスタを浸して味わえと。

これはまあ、ほんとーーーに、この上なく比類なく、

旨旨旨旨旨旨旨( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)旨旨旨旨旨旨旨
旨旨旨旨旨旨旨( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)旨旨旨旨旨旨旨

●食後は津軽メロンと桃に、デザートワインをひたひたに注いでもらい、うっとり味わいました。

何もかも、ほんとーーにおいしかった(T_T)(T_T)

この後、黒豆茶をいただきごちそうさまでした<(_ _)>

*****************

1週間前の、キッシュとスープとパスタソース

*****************

●本来出かけるはずだった1週間前の6月26日(日)夜、わたしがどうしてもお店に行けない状況で諦めたところに、これら、スープとパスタソースのパックが、キッシュ1本と共に届けられて激しく喜びました。

ソースを、パスタにからめてさっそく食べてみたら、まごうことなき「リストランテ 野呂」の味でした\(^o^)/\(^o^)/

*****************

●あさりとズッキーニのトマト煮のキッシュ
●とうもろこしのスープ

●いかのラグーのパスタソース

●いわしとういきょう、サフラン風味、松の実入りのパスタソース

*****************
グラツィエ ミーレでありました\(^o^)/

*****************
リストランテ 野呂
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、

17:30~20:30LO、22:00閉店
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席12席

離れもあり
2017年6月13日開店
************

昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

前もっての予約でコースも可。8000円~(税別)。

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「リストランテ 野呂」5周年でクラブエリー

■ 全国100万人の読者の皆さま、さかのぼってクラブエリー報告でございます。

2017年6月13日に開店した「リストランテ 野呂」、5周年です\(^o^)/

わたしにとってはこの日、286回目の訪問。

●「リストランテ 野呂」はオープンするなり人気店になりました。まあ当然だ(^o^)

コロナ禍下で大変な時期もあったけれど、持ち帰り料理や冷凍発送料理なんかでもがんばって、まったく休業しませんでした。

八百屋さん魚屋さん肉屋さん生産者さんのためにも、流れを止めないということで、よくやりました\(^o^)/
今はすっかりお客さまも戻って、早めに予約しないと席が取れません・・・

●1階カウンター12席、2階8席で、20名で伺いました。

●今回は「リストランテ 野呂」料理です。(「割烹 野呂」ではない。笑)

野菜も魚介も肉も、いつもながら、たっぷりたっぷり食べさせてくれました。

タッパ持ち込みもOKです。

●燃えるのろっち、店主の野呂和美さん、バーナーの火を燃やして、「このように燃える気持ちでこれからもがんばります」と(^o^)(^o^)
のろっちは「京いちにち」の「京の推しレシピ」のために揃えたエプロンで登場したのでした。

●「マルシェノグチ」野口泰亮さんもひとときいらしてくださいました。

「リストランテ 野呂」を支えてくださる大切な方です。

●最後は茄子色のエプロンにお色直しして皆さんをお見送り(^o^)

のろっちほんと立派になりました\(^o^)/\(^o^)/

 

●「リストランテ 野呂」野呂和美さんとスタッフの皆さん、
クラブエリー参加者の皆さんに御礼申し上げます<(_ _)><(_ _)>

*****************
リストランテ 野呂
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、

17:30~20:30LO、22:00閉店
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席12席

離れもあり
2017年6月13日開店
************

昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

前もっての予約でコースも可。8000円~(税別)。

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ りすのろ(さかのぼって)6月12日:パッションフルーツ事件(笑)

■ 全国100万人の読者の皆さま、さかのぼってりすのろ 報告のエリーでございます。

あまりにいろいろ写真を溜めてしまっていますが、順々にアップしていきます。

リストランテ 野呂」6月12日(日)20時30分・・・のはずがお店満席でいっぱいで、21時から、訪問 285回目。

歴史に残るパッションフルーツ事件というのがあった日でして(^o^)(^o^)、

●この日からさかのぼること2日前、店主さんが連絡をくれていわく、

「江里さん、朗報です\(^o^)/ パッションフルーツの、スーパーMというのが入るということで、ひと箱買いました\(^o^)/」と。

は?

なじぇ、パッションフルーツ?

わたしは特にパッションフルーツを食べたいと思ったこともないし、買ったこともない。一度もない。

「いや、江里さん、前回、この季節パッションフルーツが食べたい、とおっしゃいましたあああ」と。

いや、そんなこと言うはずがない。

「いや確かに、この季節、えー、何かを食べたいとおっしゃいました。そうですね、確かにパッションフルーツ、お好きなわけないですよね(*_*)」と。

( ̄○ ̄;)?( ̄○ ̄;)?????

で、ものすごく思い出したら、前回、宮崎マンゴーを食べながら確かにわたし言ったわ、

「これもほんとおいしいが、この季節、わたしは生のライチが食べたい」と。

店主さんの頭の中で、ライチが、なぜかパッションフルーツに勝手に変換されてしまったらしいわ。

あああああ、ライチでしたかあああああ」と絶叫している店主さん、おもしろすぎた(^o^)(^o^)(^o^)

まーせっかくだ、一生懸命見つけてくれたんだ・・・

箱ごと買ったなら、食べないとしても、箱のパッションフルーツ撮影しましょう。

箱見せてください。

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

・・・・・・箱を開けますと、なんと・・・・・・

●パッションフルーツの間を縫うように、ライチが詰められていました(^o^)(^o^)(^o^)

笑いくずれてしまった、、

●店主さんも、めちゃくちゃ笑ってんの。

よくまあフレッシュライチ見つけました・・・どこにでも売ってるものではないのに(*_*)(*_*)

●大喜びで、即ライチをいただきました。

つるりとなめらかな口あたり、甘露たっぷりジューシーなこと、楽園の味(T_T)(T_T)

●パッションフルーツは・・・おいしさが難解というのか、
やっぱり、わたしは、あんまり好きではなかったわ、、好きな方ごめん(^o^)

*****************

●さてこの日にいただいたものを順番に。

●ひと皿めはこの真っ白な玉ねぎから作られたスープ。本当に白くて驚いた。

ニ番手のりき、上手にやりました\(^o^)/

●0.5番手としちゃんによる構築的サラダ。

ロースハムにストラッキーノ、アスパラガス。後ろにメロンとマンゴー。

ものすごく満足感がありました。

この後、3日後に控えたクラブエリーのための試食に、レモンソルトを使った魚料理(きんめ鯛)をいただき、

●大好き鶏肉です(^o^)♪

パリパリに焼いてもらいました。シンプル塩焼き。

●この、芽れんこんというのが、かわいい上に柔らかくて風味よかったです。おいしかったー(^o^)

●パスタは賀茂茄子とムール貝。トマトソースで。

申し分なく旨いー。

●わたしにとって、かなり最適化されたお店と言えましょう\(^o^)/

この3日後、クラブエリーでりすのろ5周年を祝いました。次の投稿に続きます。

*****************
リストランテ 野呂
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、

17:30~20:30LO、22:00閉店
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席12席

離れもあり
2017年6月13日開店
************

昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

前もっての予約でコースも可。8000円~(税別)。

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ りすのろ5月29日:フロマージュ、賀茂茄子、推しトマト

■ 全国100万人の読者の皆さま、りすのろ 報告のエリーでございます。

ちょっとさかのぼって、フェイスブックに上げたままで、こちらに上げていなかった、

リストランテ 野呂」5月29日(日)20時30分、訪問 284回目。

フロマージュたっぷりに、

京いちにち「推しレシピ」のトマトに、初賀茂茄子に、マンゴーに・・・

相変わらず旨いもの責めにしてくれたのでした\(^o^)/

●のりきが上手なスープは今回アスパラガスで、冷製。

●0.5番手としちゃんの構築的魚介サラダキター\(^o^)/

まぐろづけ、雲丹、八代の海苔、胡麻。うっまい\(^o^)/

枇杷とトマトと。

●フロマージュたくさんありがとう\(^o^)/

ブリアサヴァランやコンテスドゥヴィシー、ボーフォールにゴルゴンゾーラと、もう幸せ過ぎる。

大ぶりに切ってもらって、バゲットといただきしたよっと\(^o^)/

(だいぶ食べた、、<(_ _)>)

●そしてトマト登場\(^o^)/

これは、京の推しレシピですね\(^o^)/

トマトのバルサミコ酢マリネ ローズマリーの香り

●のろっちはトマトに合わせてトマト色のエプロンを用意したのです\(^o^)/

NHKのウエブサイトでこのコーナー、視聴できます\(^o^)/

●エプロン購入しましたと。

今後も素材の色にエプロンの色を合わせるんだと\(^o^)/\(^o^)/

●そして今年も来ました、賀茂茄子イタリア風田楽\(^o^)/

●そしてこちらは豚肉料理。6月半ばのクラブエリーの時にどうでしょうという提案。

もちろんおいしいものでしたが、しかしわたしはこれは違うと思う。他の調理法をお願いしてみました。

●食後、旨すぎるマンゴーに、デザートワインをひたひたと。

またしても天国よ。

ほんとーーーにおいしかった\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

*****************
リストランテ 野呂
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、

17:30~20:30LO、22:00閉店
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席12席

離れもあり
2017年6月13日開店
************

昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

前もっての予約でコースも可。8000円~(税別)。

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ りすのろ5月15日: ムール、うすい豆、キウイ

■ 全国100万人の読者の皆さま、りすのろ 報告のエリーでございます。

リストランテ 野呂」5月15日(日)訪問 283回目。

日曜の夜はやっぱり混み混み、でも20時半過ぎにやっと一段落してわたしも席に座れました(^o^)/

ムールとうすいえんどう豆とキウイを所望して出かけた夜でした。

●京北町のかぶらのスープでスタート。温製でいただきました。

これが濃厚で甘みがあって、真冬のかぶらとしか思えないなおいしさ。

京北町のかぶら、今がおいしい季節なのだそうです。

●0.5番手としちゃんの構築的魚介サラダ来ましたーーー\(^o^)/

かんぱち、きゅうりたっぷりサラダ仕立て。

●かんぱちをはずしてみると、なんとわたしの大好きなじゃばらきゅうりです☆☆☆

群馬県かわばのストラッキーノ、ふきのジェノヴェーゼ。ロメインレタス、トマト。

すごいバランスで本当においしい(T_T)(T_T)

●うすいえんどう豆のかき揚げ、まわりの粉々はおろしたからすみです。

なんというおいしさ(*_*)(*_*)

ここまでで十分旨いもの好きなもの責めにしてもらっていますが、この日のメインは次のお皿・・・

●のろっち=店主の野呂和美さんには、ムールをバケツで食べさせてくださいとお願いしておいたのでした。

●舞鶴のムールとのこと。見事に大粒でした。今回はマリニエールにしてもらい、

●残ったおだしにペンネを浸していただきました。
旨旨旨旨( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)旨旨旨旨

●食後に所望したのはキウイ、そこにデザートワインをひたひたに注いでもらいました。これ楽園の味。

●このキウイがまた特別においしかった(T_T)(T_T)

●ものすごく大きくて、比較のために並べると・・・カップより大きいくらいのサイズでした。

あまりにおいしかったから、翌日「果心」さんに同じものを買いに行ったのでした(^o^)(^o^)

●追記:「果心」さんのきゅうり、王林もおいしかった\(^o^)/

●ああもうほんとーーにおいしかった☆☆☆ 何をいただいてもばちっと決まって、本当においしいりすのろです。

お店にいる間ずっと、予約の電話が鳴り続けていて、皆さんおいしいものよくご存じだなあと。

コースもOK一品も好きに注文できて選択肢多く、はやる気配しかないりすのろでした。

*****************
リストランテ 野呂
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、

17:30~20:30LO、22:00閉店
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席12席

離れもあり
2017年6月13日開店
************

昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

前もっての予約でコースも可。8000円~(税別)。

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************