■ 帰国、関空からクラブエリーへ直行

■ 全国100万人の読者の皆さま、帰ってきたエリーでございます。

アップが遅くなりましたが、12月4日(水)、ぴったり24時間遅れで、しかし快適に帰ってきました。

●帰国してまず出て来るところ、関空の到着ロビーです。

ヤサカさん関空シャトルタクシー窓口の前。いつもスタバでカフェラッテをまず買います。

帰って来られたことが、これほどほっとして、うれしいことはなかった\(^o^)/\(^o^)/

いちばん連絡したい人からのメッセージもこの瞬間に届いて、すんばらしいタイミング\(^o^)/\(^o^)/

●問題のあった機材から別の機材に替えたということで、荷物ちゃんと積み替えてくれたよね?と一抹二抹の不安があったのだけど、それも大丈夫でした。スーツケースが無事に出て来た瞬間、ををわが荷物\(^o^)/とうれしかったー\(^o^)/\(^o^)/

*****************

■ この日は昼にクラブエリー@「リストランテ 野呂」の予定。家に帰っている暇はない、直行するしかありません。11時45分の開場時間に間に合うのか?

●間に合ったのです\(^o^)/\(^o^)/ ヤサカさんのシャトルタクシー、乗客はわたしひとり。道は混雑なし、途中の休憩も省いてくださって、驚異的に早く到着することができました。

初めて、スーツケースとキャリーケースをごろごろ押しながらのクラブエリー現場に到着となりました。

決められた開場時間、11時45分前に、すでに10名以上の方が待っていてくださっていた之図。皆さんに会えて、本当にうれしかったです\(^o^)/\(^o^)/

●のろっち=店主の野呂和美さん、よくやってくれました。見事な鯛で出迎えてくれました。こっぺはひとり1杯。今回はなんと初めて奈良漬けと和えてありました。これおいしかったな(^o^)(^o^)

上質な食材を揃えてジャストな調理で食べさせてくださって本当にありがとう。コース詳細改めて。

スタッフの皆さんにも感謝たくさんです<(_ _)>

そうそう、わたしにとっては、この日でりすのろ 訪問150回目 でした。

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席12席
2017年6月13日開店
************
昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

食材と飲む量による。

前もっての予約でコースも可。8000円~(税別)。

(スープ、旬の魚盛り、蟹クリームコロッケ、魚料理、肉料理、パスタ、デザートなど)

*****************

**********************************

今回の日程:2019年11月25日~12月3日

今回の計算:1ユーロ 120円

今回の記録は 2019年11月 Paris パリ でひとまとまりになっています。

2013年からのパリの記録:時々パリ
**********************************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ りすのろでこっぺ蟹\(^o^)/

■ 全国100万人の読者の皆さま、りすのろ に行ってきたエリーでございます。
「リストランテ 野呂」11月17日(日)20時30分~
訪問多分149回目。

●待望のこっぺ蟹ですー\(^o^)/\(^o^)/

●バターナッツかぼちゃの温かいスープ、メープルシロップと。

●この日はりすのろ初めての方をお連れしたので、まずは
割烹も ぎょぎょっと驚く 魚盛り

●わたしはぐれ(めじな)。

●ムールは丸々と特大サイズ、ふっくら柔らかでした。カナダ産。
今回はマリニエール、スタンダードにバターで。(今までのはオリーヴオイル。)ものすごくおいしかった。

こっぺ蟹のコロッケ、中に内子たっぷり。

旨いったらないの(*_*)(*_*)

水菜のサラダには、上から外子がぱらぱらと。

●鴨の胸肉ロースト、理想的な火の入り方、口当たり柔らか。

こっぺ蟹のスパゲッティ(上に雲丹)。

これも、旨旨旨、ずるい旨さでした ( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)

●この後、アマレットのパンナコッタ、黒豆茶。

食中に飲んだのはペリエでした。

こっぺ蟹とムールおいしかったーーー鴨もー、魚もー\(^o^)/

今週もごちそうさまでした<(_ _)><(_ _)>

りすのろ おいしい、楽しい、行っても行っても次が楽しみです\(^o^)/\(^o^)/

★★次のクラブエリー12月1週目、キャンセル出て2席ほどあります、ぜひどうぞー\(^o^)/\(^o^)/

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席12席
2017年6月13日開店
************
昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

食材と飲む量による。

前もっての予約でコースも可。8000円~(税別)。

(スープ、旬の魚盛り、蟹クリームコロッケ、魚料理、肉料理、パスタ、デザートなど)

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里

■ りすのろ:ちかめ金時、小肌、桜海老

■ 全国100万人の読者の皆さま、りすのろ に行ってきたエリーでございます。
「リストランテ 野呂」11月10日(日)20時30分~
訪問多分148回
*****************
●河北さんの菊芋のスープ
●ちかめ金時のカルパッチョ からすみと
●酢締めした小肌 少し温か、セロリとハーブいろいろと。
●かぼちゃのフリット マスカルポーネと胡麻のソース
●ちかめ金時のフリット 、雲丹、上に「澤井醤油」さんのもろみ
●やりいかのラグーソースのコロッケ 、上から三つ葉
●スパゲッティ 秋の桜海老とねぎ、柚子
●飲んだのはペリエ、グラスで白ワイン、黒豆茶
*****************

●河北さんの菊芋のスープ とろりとなめらか、まあこれは毎週だけど、しかし菊芋とはここまでおいしいものだったか?

ちかめ金時という赤っぽい色のレアな魚、多分初めていただきました。おいしい!!ほどよい弾力、たっぷりの旨味、舌ざわりよくてすてき。

●小肌とセロリのサラダ旨かったww
酢加減、塩加減、温度、組み合わせ、食感と、全部かんぺきで、小さなひと品ながら感激。

●かぼちゃのフリットは、今まで芋のフリットいただいているからおいしさの予想ができたけれど、マスカルポーネ(とポン酢ではなく・笑)マスカルポーネと胡麻だれで旨さ倍増でした。胡麻もたっぷり。

●初めにカルパッチョで食べたちかめ金時を、フリットでも出してもらったら、、、雲丹がのってきて、その上にもろみ。これ、グレゴール・ザムザとしか思えないww でもおいしかった、ちかめ金時ちゃん(さかなクン風)は火を入れても優美な味でした。(^o^)(^o^)/

●やりいかのラグー濃厚なコロッケ、これも旨っ

三つ葉とよく合っていました。色的にも香味的にも。

●パスタはこんな。予想もしていませんでした。桜海老フリットがからんだスパゲッティ。

秋も桜海老おいしいということは、山の上ホテル時代に近藤さんから教えてもらったのだと。ねぎと合い過ぎるほど合い、そこに柚子の香りも添えられて、バランスがいいったらないのです。申し分ない美味でした。

りすのろ いちいちおいしかった、
感動深かったです\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席12席
2017年6月13日開店
************
昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

食材と飲む量による。

前もっての予約でコースも可。8000円~(税別)。

(スープ、旬の魚盛り、蟹クリームコロッケ、魚料理、肉料理、パスタ、デザートなど)

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ りすのろで鰹、鰆、ムール、海老芋(^o^)/

■ 全国100万人の読者の皆さま、りすのろ に行ってきたエリーでございます。

11月3日(日)「リストランテ 野呂」20時30分~、

ぎゃんぎゃんに満席で、ひと皿めは21時~。訪問多分147回目。
*****************

●大根スープ 温製、柚子
●鰹、高知から直送5kg超の本鰹 カルパッチョで。新生姜と
●しまあじの炙り
●ムール貝白ワイン蒸し、トマト風味、オリーヴオイルと
●海老芋のコロッケ(少し柚子味噌) ねぎ、柚子、ヤーコン別添えと
●スパゲッティ アマトリチャーナ アスパラガスと
●リゾット 梨とブルーチーズ(ブルー デ コース)
●ペリエ、赤ワイン、食後に黒豆茶
*****************

●大根スープ、温冷どちらも可能とのことでしたが、すでに秋深い、少し寒いくらいの夜です。温製で。

●鰹プレゼン。高知から直送5kg 超の本鰹ということでした。これは旨そうだわww

●鰹カルパッチョ。マッカにはマッカでしょうと、鰹の色を見るなり赤ワインを注文。これが彩りだけでなく、香味共に実によく調和したのです。

●次に天然しまあじをプレゼンされました。これを見せられて食べずにいられただろうか?(いいやいられはしなかった。)

●しまあじの炙り。これがまた、ほんとーーーにおいしかった\(^o^)/\(^o^)/ 脂分たっぷり、旨味を抱え持っている感じがしました。

●ムール貝です。ムールマリニエールなんだけど、白ワインとバターではなく、白ワインとオリーヴオイル仕立て。トマトがほんのり香ります。アスパラガスが山積みにされていたので、使ってもらいました。

12個お願いして、一瞬でいただきました。ムールの身はぷっくりふんわり、おいしかったおいしかった\(^o^)/\(^o^)/

●海老芋プレゼン。まだ小さくてかわいい(^o^)

●その海老芋のコロッケです。上から、ねぎと柚子。

●海老芋、そして少し柚子味噌入れているとのこと。

とろりとしてほんのり甘くて、間違いなく海老芋の味、冬の味。実に実においしかった、、、<(_ _)><(_ _)>

●アクセントにヤーコンのさいの目切りを添えてくれました。柑橘の酸味で粋な味。

●シェフから料理を受け取ったらすぐに仕上げにかかる、3番手の のりきー。「かわいい顔してみましょう」と言ったら、

●笑ってくれました\(^o^)/

●スパゲッティ アマトリチャーナ アスパラガスと。

●半分ほどいただいたところで、追いフォルマッジョしてくれました\(^o^)/

●梨と、ブルーデコースを先にプレゼンしてくれました。もちろんするりといたきました。

●梨とブルーチーズ(ブルーデコース)のリゾット、
梨のフリットと。

●塩気ほどよくたまらなーーーく美味でした。

●追い梨。

●梨のフリットもおいしかったーー\(^o^)/\(^o^)/

この後黒豆茶をいただき、ごちそうさまでした<(_ _)><(_ _)>

●りすのろ今週もほんとーーにおいしくいただきました<(_ _)><(_ _)>

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席12席
2017年6月13日開店
************
昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

食材と飲む量による。

前もっての予約でコースも可。8000円~(税別)。

(スープ、旬の魚盛り、蟹クリームコロッケ、魚料理、肉料理、パスタ、デザートなど)

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■(さかのぼって)りすのろで紫芋、うめいろ

■ 全国100万人の読者の皆さま、さかのぼってのりすのろアップのエリーでございます。

10月27日(日)「リストランテ 野呂」20時半~。訪問多分146回目。

初めての方2名をお連れして、
*****************
●上賀茂の紫芋のスープ 冷製
●(お客さまに)割烹も ぎょぎょっと驚く 魚盛り
●(わたしは軽く)よこわ
●アスパラガスの天ぷら、にんじんの天ぷら、下にサラダ、柿といちじく、ストラッキーノ
●いちじくのフリット、白胡麻ソース
●うめいろのロースト、魚のスープと
●いつものナポリタンコロッケ、たまごとろりんと
●松茸と秋刀魚のスパゲッティ
●うに入り濃厚うにカルボナーラ
●ペリエ、白ワイン、食後に黒豆茶
*****************

(以下、写真は抜粋ですが、)

●まず紫色の、紫芋のスープで始まり、その後、

●初めてのお客さまにはまずこれです、割烹も ぎょぎょっと驚く 魚盛り

●わたしは軽くよこわをいただきました。

●冷たいサラダに柿、いちじくとフロマージュブラン、その上にフリットという組み合わせが鮮烈でした。

フリットはアスパラガス、にんじん。

この後、いちじくのフリットをいただき、その次は魚で、

うめいろ という魚、ここで食べるの多分2回め、ローストが魚スープと合わされていて旨旨旨。

この後、いつものナポリタンのコロッケをいただき、続くはパスタで、

松茸と秋刀魚のスパゲッティ この季節の黄金の組み合わせです。

うに入り濃厚うにカルボナーラという名称が笑えて好きなんだけど、食べるの久しぶりでした。濃厚美味。(^o^)(^o^)☆☆☆

●りすのろすばらしくおいしかった\(^o^)/ また来週\(^o^)/\(^o^)/

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席8席
2017年6月13日開店
************
昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

食材と飲む量による。

前もっての予約でコースも可。税込み8千円から。

(スープ、旬の魚盛り、蟹クリームコロッケ、魚料理、肉料理、パスタ、デザート)

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■(さかのぼって)りすのろで鰤、フリット

■ 全国100万人の読者の皆さま、さかのぼってのりすのろアップのエリーでございます。

10月26日(土)「リストランテ 野呂」20時45分~ 訪問多分145回目。

ぶり がおいしかった、フリットを多種類いただいた回でした\(^o^)/

*****************
●上賀茂のさつまいものスープ 冷製
●ぶりと大根

●フリット!!! 枝豆
●フリット~~ 栗 白胡麻を混ぜ込んだマスカルポーネと
●フリットww オーストラリアのアスパラガス、雲丹ソースと

●コロッケは、自家製ロースハムとアンディーヴ、オレガノ
●ぶりのロースト 山椒と黒枝豆、パリパリのごぼう、アスパラガス、しゃく
●フジッリの蟹玉、わたり蟹ソース玉子とじ、秋茄子と
●ペリエ、白ワイン、食後に黒豆茶
*****************

●このぶりおいしかったー!! まずお造りで。ぶり+大根です。

●フリット!!! 枝豆

●フリット~~ 栗

●フリットww アスパラガス、雲丹ソース、雲丹と

●コロッケ瞠目の美味よ\(^o^)/\(^o^)/

自家製ロースハムとアンディーヴ、オレガノ風味

●ぶりを今度はローストで。山椒、ごぼうチップ、枝豆と。ものすごくおいしかった☆☆☆

●蟹玉キター\(^o^)/ フジッリの蟹玉、わたり蟹ソース玉子とじ、秋茄子と。

●りすのろやっぱりおいしかった\(^o^)/また明日\(^o^)/\(^o^)/

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席8席
2017年6月13日開店
************
昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

食材と飲む量による。

前もっての予約でコースも可。税込み8千円から。

(スープ、旬の魚盛り、蟹クリームコロッケ、魚料理、肉料理、パスタ、デザート)

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ りすのろで、ぶりのかま

■ 全国100万人の読者の皆さま、写真溜め過ぎのエリーです。けれど、りすのろでぶりのかまにうっとりいたしました。

●10月20日(日)20時45分~。
「リストランテ 野呂」訪問多分144 回目。
*****************
●安納芋のスープ 冷製
●野菜いろいろ、サラダやマリネやピュレや素揚げやら
●いちじくと柿とストラッキーノ(フレッシュチーズ)
●淡路島の鯛、雲丹、牡丹海老 黒枝豆フリットと
●安納芋のフリット
●ポルチーニと栗のコロッケ
●スパゲッティ ズッキーニと秋刀魚 オレガノ風味
●ぶりのかまのロースト
*****************

●スープに始まって、2皿目、サラダがひと皿の中ですばらしく色々食べられておいしい\(^o^)/\(^o^)/

●枝豆が仕込まれていたことが最後にわかって、また喜びました。

●いちじくと柿とストラッキーノ。ストラッキーノとはつまりフロマージュブランなのだけど、フルーツとよく合うことー(^o^)☆☆☆

●このお皿に驚きました。生ものと豆のフリットがよく合ってたの・・・すごい。

●豆ひと粒ひと粒がかんぺきな揚げ具合でした。うっまいのww

●鯛、雲丹、牡丹海老。いいバランスでした。

●これこれ。安納芋のフリット、先週のどかんとしたのより、この方が衣パリパリ感をより感じられておいしい\(^o^)/\(^o^)/

●コロッケは、栗パウダーのおろしたてがふわふわとかかっていて、

●ポルチーニと栗。秋色濃くてひたすら美味。

●二番手・渡辺祐介くんかっちょいいのね。お皿を引き上げてソースを足してくれて、

●また旨いソースが足されました。無限だわおいしさが。

●秋刀魚はこの秋すでに何度かいただいていますが、これはパリパリ焼きではなくてソースと炊き合わせて火を入れた感じ。また食感が違ってこれもよかったです。ズッキーニと。オレガノ風味。

●最後リゾットを食べるはずが、ぶりのかま をぜひとすすめられて食べてみたら、目覚ましくおいしかった\(^o^)/\(^o^)/


●りすのろ、何もかもが理想的に美味と思えました。また来週。

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席8席
2017年6月13日開店
************
昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

食材と飲む量による。

前もっての予約でコースも可。税込み8千円から。

(スープ、旬の魚盛り、蟹クリームコロッケ、魚料理、肉料理、パスタ、デザート)

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ りすのろでムール貝

■ 全国100万人の読者の皆さま、りすのろ に行ってきたエリーでございます。
10月13日(日)「リストランテ 野呂」20時20分~
訪問多分143回め

●ムール食べたー\(^o^)/\(^o^)/

ムールムールムールと何日か前からお願いしておいたらちゃんと入手してくれて感謝。松茸との組み合わせで\(^o^)/
ムールと松茸の、ムールマリニエール風だけど、バターは使わずオリーヴオイルで。少しトマト風味、柚子の香りも馥郁と立ちのぼり、ものすごくおいしかった\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

以下順番にいきます。

●まず冷たい南瓜のスープ、

●次にお造り。

お連れした方は初めてのりすのろだったので、いつもの ぎょぎょっと驚く魚盛り を召し上がっていただき、わたしはこの、しまあじをいただきました。うしろに、すぐき菜の炊いたのが控えています。

●松茸がプレゼンされました。

●ムールを待つ間にこれ、

●白いフォルマッジョはストラッチャテッラ・・・ではなく、ストラッキーノ というの、いちじく(胡麻ソース)、柿(レモン風味)。

このあとムール貝と松茸のお皿をいただきました。

●初めていらしたTさんのために、ナポリタンコロッケ、たまごとろりんと。

●先週の安納芋の天ぷらが天国的においしかったので再度お願いしたら、今度はどかんとかたまりで。「てんぷら近藤」さん風をやりたかったんだって(^o^)(^o^)

(注:シェフの野呂和美さんは、10代で東京に行って最初に修業したのが神田駿河台の山の上ホテル。近藤さんに直接教えを受けたことはないが、深町さんにはかわいがってもらったみたい。)
ほくほくと美味でしたが、先週の、衣が全体についている方がより感動が深かったので来週再度やり直してもらいます。

●望遠レンズよいです(^o^)/(こんなに肉迫してないから。笑。)

●4フォルマッジョとピスタチオのペンネ、感じ入るおいしさ。

●添えられたのはトリュフはちみつ。これよいわ(^o^)☆☆☆

●リゾットはブロッコリーで、中に混ぜ込まれたブロッコリーが香リを添え、サクサク素揚げのブロッコリーが食感を添えて、完璧のぺき子ちゃんに旨し。

●10年暮らしたパリから帰国されたばかりのかっちょいいTさんを迎えて(サクセスストーリーがすごすぎる)、ほがらかなディネでした。ありがとー\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

りすのろまた来週\(^o^)/

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席8席
2017年6月13日開店
************
昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

食材と飲む量による。

前もっての予約でコースも可。税込み8千円から。

(スープ、旬の魚盛り、蟹クリームコロッケ、魚料理、肉料理、パスタ、デザート)

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ りすのろでどうまん蟹♪

■ 全国100万人の読者の皆さま、りすのろ に行ってきたエリーでございます。
10月6日(日)「リストランテ 野呂」20時半~。
訪問多分142回目です。

まだまだお客さまが満席状態でいらして、ぎゃんぎゃん盛り上がっていました。
●今回はどうまん蟹という強そうな顔をした蟹を用意してくれていて(流通量の少ない、稀少なのものらしい。ネットで見たら値段も高そう。浜松からとのこと)、ハデなパスタを楽しみに出かけました。
確かに旨味の強い蟹でした。
どうまん蟹ど旨い蟹と覚えておく・・・
●それ以上に感動深かったのが、安納芋の天ぷらでした。3時間ローストしたものを揚げたのだと。ほくほくほくほく・・・と食感すばらしく、甘みがぎゅっと凝縮されていて天国的でした。

ほんとーーにおいしかった☆☆☆
●それに続くいさきと三度豆の天ぷらがまた感動的で、本当に揚げものも上手だなあと感じ入ったのでした。

以下順番に、食べたものです。
*****************
●紫芋のスープ冷製
●真鯛
●帆立の炙りと三度豆 金時草、すだち
●安納芋のフリット3時間ローストしてからフリットに
●いさきの腹側と三度豆フリット
●4フォルマッジョとピスタチオのクリームコロッケ、生落花生入り
黒ごまマスカルポーネのソース、バルサミコソース
●セミフレッド
●飲んだのは、ペリエ、白ワイン、黒豆茶
*****************

●久しぶりにドルチェをいただいてみました。ピスタチオのセミフレッドということ。

●最後はいつも黒豆茶です。

●りすのろまた来週\(^o^)/

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席8席
2017年6月13日開店
************
昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

食材と飲む量による。

前もっての予約でコースも可。税込み8千円から。

(スープ、旬の魚盛り、蟹クリームコロッケ、魚料理、肉料理、パスタ、デザート)

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ りすのろで大紋はたに感動

■ 全国100万人の読者の皆さま、りすのろに行ってきたエリーでございます\(^o^)/\(^o^)/
9月29日(日)20時半~「リストランテ 野呂」
訪問多分141回目。
いつものことながら、ぎゃんぎゃんはやっていました。
*****************
●とうもろこしのスープ、
●ぎょぎょっと驚く魚盛り、
●大紋(おおもん)はたのロースト、
(枝豆、山椒の実、赤万願寺とうがらしピュレ)
●鴨ロースにぶどうといちじく、
●ナポリタンコロッケ、卵黄がとろりんと。
●アマトリチャーナ

●先週のタリアッテレ同じものをもう一度

●食後酒にポルトをロックで
*****************
いちいち旨いの止まらんの(^o^)(^o^)
そしてそして、一緒にいただいた方が、(めちゃくちゃにいいものをご存じなだけに)緊張するなあ(^o^)と思っていたのだけど、優しい方でした。ほんと楽しかった\(^o^)/\(^o^)/

●大紋(おおもん)はたのロースト、枝豆、山椒の実、赤万願寺とうがらしピュレと。

これが瞠目のおいしさでした。ほんとーーーにおいしかった☆☆☆

●玉ねぎの甘みとトマトの旨味で、止まらんおいしさだなあと思ったアマトリチャーナに、

●先週と同じタリアッテレ。これは一緒に行った方がだいぶ喜んでくださったのでよかった\(^o^)/\(^o^)/

●りすのろまた来週\(^o^)/\(^o^)/

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席8席
2017年6月13日開店
************
昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

食材と飲む量による。

前もっての予約でコースも可。税込み8千円から。

(スープ、旬の魚盛り、蟹クリームコロッケ、魚料理、肉料理、パスタ、デザート)

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************