■「栖園」の冷たいぜんざい

■ 全国100万人の読者の皆さま、和甘味大好きなエリーでございます。このつやつや丹波大納言の天国的なおいしさよ。

「大極殿本舗」の、六角通高倉東入ル北側の「栖園」さんです。

●丹波大納言を味わうためだけでも、日本に生まれて京都に来られてよかったと思う。つやつや、大粒で噛みごたえがあります。風味がいいです。

●「琥珀流し」と同じグラスで供される夏のぜんざいです。870円。

●一瞬、お客さまが引けた瞬間に内観を撮ります・・・

●お庭も撮ります。
こういう、小さいお庭を望めるお店が、東京からせっせと通っていた頃大好きだったなあと思います。

ほんの10年少し前、こういうお庭や甘味のために、わたし万難を排して2,3日の時間を作り、新幹線に飛び乗って来ては滞在して、予定を綿密に立てて回っていたんだな。

今ではここから3分ほどの距離で暮らしていて、いつでも来られるという幸せをちゃんと認識しておこうと思ったのでした。

ちょっと京都に慣れたら今度は昔暮らしたパリ通いになってしまって、わたしはどうも「ここではない別天地へ行きたくてしょうがない、好きになった土地は徹底して歩きたい性分」みたいです。自分のこと今ではわかっています。じっとしてらんないということ。淡々と暮らしたいんだけど。

●かき氷もそのうち食べに行きましょう(^o^)/

*****************

「大極殿本舗 甘味処 栖園」
電話 075-221-3311
京都市中京区六角通高倉東入ル南側 「大極殿本舗」六角店内
10:00~17:00最終入店(お菓子の販売は9:00~19:00)
水曜休み
テーブル18席 全席禁煙
席の予約不可
明治18年(1885年)創業、「栖園」は2002年4月開店

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里