■ iPadが来て、紙の新聞購読終了

■ 全国100万人の読者の皆さま、これは記録に残しておこうと思うエリーでございます。

●3月1日から、わたしにおける新聞ライフが完全にデジタル化されました。

●紙の新聞は2月の最終日、28日をもって購読終了といたしました。長年の御礼を言いつつ、解約のお願いをしたわけです。生まれてからずっと朝日新聞、東京にいた間も京都に移ってからも紙の新聞を買い続け、まさか自分が紙の新聞をやめる日が来るなんて思ったこともありませんでした。

もちろんとうにデジタル化されていることは知っていたし、そもそもわたし自身もすでににデジタル版を利用して、紙と併用していたのです(紙とデジタルのダブルコースというのがあるの)。購読料は余分にかかるけれど、過去記事の検索が簡単にできる上、スクラップ機能といって、欲しい記事をクラウドに貯めておけるので紙の切り抜きで散らかることも、散逸して探したりするもなくて本当に便利で。

しかし紙の新聞は広げることで一瞬で記事を一覧できるし、全部読まないでもざっと頭に入ってくるから、それはそれで必須のものと思っていたのですが・・・

● iPadを導入したことで、劇的に認識は変わりました。タブレットで見る新聞って、そんなに読みづらいものではないというのが大発見でした。そんなこととっくにやっていたよ、という方も多数と思いますが(あるいは、新聞じたい全く見ないという方も今や少なくないようですが)、わたしには大きな転換点となりました。iPad Air(第4世代)というのが今回わたしの人生に入り込んできた機種なのですが、これが本当にサクサクすいすい動作が早くて気分がいい。書籍はKindleで読むことがすっかり習慣になっているわたし、なんだ新聞だって、これでよかったんじゃない?と思うに至りました。

買ったのはこれね。

Apple iPad Air (10.9インチ, Wi-Fi, 64GB) (第4世代)

今までいくつかタブレットを持ったけれど、ここまで画面きれいで動作が気持ちよくて、自分の人生にこれが来てよかった感のあるものはなかったなあと。

●ちなみにデジタル版の新聞を読むならと、12.9インチのiPad Proも買いそうになっていたのですが、今のより200g近く重いのはどう考えてもつらかろうと、やはりそちらは買わないの方向になりました。今のを大事にしますよっと♪

その代わりにまた全然違うものを買いそう( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)

●で、紙とデジタルのダブルコースの期間が終わったあとは、このau PAYチャージコースというのにしようと目論んでいます。1年更新ごとに9000円分のポイントをくださるとかよ。本当にすごい。

クレジットカードって今500%の人が持っていると思うのだけど、実はそうではなくて、わたしの親しい人にもカードを一切使わず(というか持っていない)、全部現金払いしている人がいるのだけど(山の中に住んでるんじゃなくて、街にいるのによ)、年間にしてどれだけ損しているのかと思う・・・ネットで買い物をすることもないわけで、だから夜中にポチポチと要らんものまで買ってしまうこともないのだろうけど・・・

●Apple Watch @ Hermès 、こちも買わないの方向に落ち着きました。iPad気に入ったけれど、iPhone持つとはやっぱり思えないからね。でも形好きだわ・・・かっちょいい(^o^)/☆☆☆

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里