■「ビストロ ヤナギハラ」で魚

■ 全国100万人の読者の皆さま、のろまになっているエリーでございます。毎日みっちり肩が痛い~。じきに治るよという希望のある意見が9割ですが、今は何をするにもとろいです。(*_*)(*_*) けれど旨いものには恵まれて、今日はこの話です。

●先日のある晩、「ビストロ ヤナギハラ」さんで、夜遅時間の肉責め肉天国\(^o^)/\(^o^)/
・・・のはずが、同行の人があろうことか信州サーモンを注文。ここで魚を注文したのは、は、じ、め、て~~\(゜o゜)/
しかしこれが、すこぶるおいしかったのです。スモークサーモンと言われてすぐに思い浮かべるスライス状ではなく、ぶ厚い切り身がどかんと供されました。生でスモークされたサーモン、香りよく、厚みがすなわち旨みのかたまりでたまらなく美味でした。これまた食べたい\(^o^)/\(^o^)/

●順番前後しますが、これをまずいただきました。サラダはフロマージュがたっぷり入ったいつものものですが、これはさらに、アスパラ・ソヴァージュ入り。

●メイン肉料理は予定調和で鴨コン。鴨のコンフィに、ソーセージがついたお皿があり、選ばずにいられませんでした。

●底にいつも通りシュークルート、そしてじゃがいもが添えられています。

●デセールもものすごく予定調和の、ガトーショコラとキャラメルのグラス☆☆☆

これはどちらも理想的な食感と味、本当においしいです。
夜遅に思いがけぬ味わいと、なじんだ味わいと両方を楽しんだ日でした。

ビストロ ヤナギハラ

*****************
★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリーについては

こちらをご覧ください

*****************