■「マルディ グラ」で肉責めディネ

■ 全国100万人の読者の皆さま、肉食女エリーでございます。日帰り東京の夕食に・・・

●肉食の聖地、銀座8丁目の「マルディ グラ」さんへ。
18:30から、夢のような肉責め\(^o^)/\(^o^)/

●まず供されたアミューズとパンです。

●焼き茄子のサラダ イスタンブール風、焼いた茄子の旨みに絶妙なスパイス(T_T)(T_T)

●パテ・ドゥ・カンパーニュ、これもやみつきに美味☆☆☆

●プラハのハム。これがまたびっくりおいしかった☆☆☆

●天草大王のフライイングバード

●バリバリで、スパイシーで、中しっとりで、ほんとーに美味でした。

●マグレ鴨もも肉のロースト。鴨肉のおいしさを堪能。

●USビーフのイパネマ風ステーキ。

●これは・・・もちろんおいしくいただきましたが、できたらアメリカ肉以外のヴァージョンでいただいてみたいです。ごめん。でもすてきな料理でした。肉質だけ、別のものでいただきたいです。

●人生において茶色いデセールしか要らんわたしに、ガトーショコラと、ほとんど黒いくらい濃厚なキャラメルのアイスクリーム、これも理想の味でした。ほんとーにおいしかった☆☆☆

●あぐりさんのデセール。カフェ味のグラニテ。

●めぐさん、クレームカラメルです。

●あぐりさん、ハルコさん、めぐさんというゴージャスメンバーで夕食をいただけて感謝。

(=川崎阿久里さん、後藤晴彦さん、後藤恵さんです。)
今回は急に決めた東京行きでしたが、あぐりさんの見事な手配で理想的な肉食ディネを楽しめました。ものすごく感謝。
練馬区立美術館で鹿島茂先生に会えてすばらしい展覧会を拝見、まぐちんの「ロックフィッシュ」→「マルディ グラ」と、最高の1日になりました。

21:20の新幹線で、また鹿島先生の本を読みながら京都に戻りました。

ほんとうれしかったです。皆さんに御礼です。<(_ _)><(_ _)>

*****************
★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリーについては

こちらをご覧ください

*****************