■「二条 やま岸」クラブエリー11月

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー報告でございます。

11月8日(金)クラブエリー、「二条 やま岸」さんにお世話になりました\(^o^)/\(^o^)/

(「二条 やま岸」さん初出記事はこれ。)
お料理4品(+当日即興で1品)、その後お鍋(今回はくえ)、炊きたてご飯とそのお供3種類、食後の甘味という構成でした。

●「二条 やま岸」さん、二条駅からほど近く、「マルシェノグチ」さんからもすぐ近く。
(マルシェノグチさんを下ル、ひと筋目を西入ル(右に曲がる)、少し先の南側。)

●こんな感じで16名でお邪魔しました。
ちょうど立冬の日にお鍋で、なんだかよかった\(^o^)/\(^o^)/

以下お料理です。

●かぶらすり流しの半張り蒸し

●毛蟹と焼き松茸のジュレ酢かけ

●うとい和え(うに、とろ、いか)」

●のどぐろと栗の天ぷら 雲子ソース

●予定になかったけれど当日出してくださった海老芋の一品

●お鍋の準備このように。

●厨房の準備の様子はこんな。

●こんな感じで、ひとりひと盆たっぷりたっぷりです。

くえと冬野菜のお鍋でした。

●料理長の横井裕史さん、しばしば客席の方にも出てきてくださいました。にこにこと朗らかで感じいいのです。

●お鍋の仕上げにうどん。お腹いっぱいでパスした方もいらして・・・

この後、炊きたて白ごはんがよそわれました。

●「やま岸」さん名物のご飯のお供3種類。これがおもたせとして、この店では買えるようになりました。

●食後にお薄ともなかでした。

●横井裕史さん、このお店の仕事にぴたりとはまり、適材適所とはこのことだと思う\(^o^)/\(^o^)/

●おもたせコーナーです。

●わたしはとりわけこのえのきの少し甘く炊いたのが好き。

●山岸光世さん、料理長の横井裕史さん、スタッフの皆さんお世話になりました<(_ _)>
参加者の皆さんにも御礼です。実によく召し上がってくださいました。お腹いっぱいいっぱいになられたと思います。
(皆さんから感動メールが続々と。)
来月もお願いしています。まだ何席かありますからクラブエリーの方どうぞー\(^o^)/\(^o^)/

*****************
「二条 やま岸」
電話 075-801-7900
京都市中京区西ノ京職司町8-1
17:00~20:00最終入店、
火曜と水曜休み
掘りごたつ式座敷でテーブル22席 もちろん全席禁煙 要予約
2019年8月1日仮オープン、10月3日(木) 本オープン
*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里