■ 今季最後のガレット・デ・ロワ

■ 全国100万人の読者の皆さま、1月最後の日=今季最後の販売日に、どうしてもどうしてもこれをいただきたかったエリーでございます。

ガレット・デ・ロワ@「ロトス洋菓子店」さん。買うことができてよかった\(^o^)/\(^o^)/

●姿がまず美しいです。いかにもおいしそうと思う(^o^)/

●カットはプロにまかせたよ\(^o^)/\(^o^)/

●早々に切り口にフェーヴが見えてしまった(*_*)(*_*)・・・このパターンが多すぎる。というか、このパターンの連続でした。

●赤いフェーヴが出て来て喜びました。消防車かな。

サクサクサク、その後しっとり。最高に風味よい理想的なガレット・デ・ロワを味わいました。

また来年(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「ル・プチメック」のガレット・デ・ロワ

■ 全国100万人の読者の皆さま、「ル・プチメック」さんのガレット・デ・ロワを予約、入手したエリーでございます。
●外付けのフェーヴは天使さんでした。
●「ル・プチメック」のガレット・デ・ロワは1月末まで。3日前までに要予約です。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

 

関谷江里

■「グラン・ヴァニーユ」ガレット・デ・ロワ

■ 全国100万人の読者の皆さま、ガレット・デ・ロワを、いただけるうちに味わいたいエリーでございます。

●「グラン・ヴァニーユ」さんのガレット・デ・ロワです。

●サクサクというよりはしっとりしたものです。

こんなんが出てきたー(^o^)/

●おいしかったー\(^o^)/\(^o^)/

「グラン・ヴァニーユ」さんで、今月いっぱいされているそうです。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

 

■ ガレット・デ・ロワ献上式@IFK

■ 全国100万人の読者の皆さま、アンスティチュ・フランセ関西の、ガレット・デ・ロワ新年パーティに出かけたエリーでございます。

●1月9日(木)、Jules IRRMANN ジュール・イルマン 在京都フランス総領事にガレット・デ・ロワが献上されました。

稲畑ホールの外の、「ル・カフェ」には例年通り多種多様なガレット・デ・ロワが並んで試食できたのでした。
クラブ・ドゥ・ラ・ガレット・デ・ロワの皆さんお疲れさま、ありがとう、ごちそうさまでした\(^o^)/\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「ロトス洋菓子店」ガレット・デ・ロワ

■ 全国100万人の読者の皆さま、ガレット・デ・ロワの季節を楽しむエリーでございます。

●「ロトス洋菓子店」さんのガレット・デ・ロワ。
風味濃厚なのに口当たりサクサクサクで、
ほんとーーにおいしいと思います\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

以前のもうちょっと詳しい投稿これ

●8分の1カットいただきました・・・フェーヴは当たらず・・・でもこれものすごく好き、さくさくしっとり、おいしかった\(^o^)/\(^o^)/

追記です:

●上のガレットに関して、フェーヴはブルーのスニーカーのが出てきたとのことです。

この写真は「ロトス洋菓子店」さんで改めて見せてもらった今年のフェーヴ。赤いスニーカーよいわ\(^o^)/\(^o^)/

*********************************************
「ロトス洋菓子店」 電話 075-353-2050
〒600-8415
京都市下京区因幡堂町699
(京都市下京区松原通烏丸東入ル、1筋目を上ル、因幡薬師前を東入ル、南側)
12:00~19:00

月曜と火曜休み
販売のみ、サロンなし。
2011年1月15日開店
*********************************************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ JPH ガレット デ ロワ 2020

■ 全国100万人の読者の皆さま、今日もまた甘天エリーでございます。甘い天国@「ジャンポール・エヴァン」さん。三条通富小路東入ルの「ジャンポール・エヴァン」さん京都本店

これがまたおいしかった\(^o^)/\(^o^)/

●本日12月27日発売のガレット デ ロワ コクシネル(てんとう虫)です。どーんと重いものが多いガレット・デ・ロワなのに、これは軽やか、それでいてショコラの香味は鮮やかでフイユタージュはさくさくさく、ほんとーにおいしかった\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆
●フェーヴがてんとう虫。紐を通せばペンダントになります。これ欲しいではないの。
●自然がテーマの今年らしく、王冠も黄金一色ではなくて、お花いっぱいで意表を突かれました。
●21センチ、4860円のを予約してきました。お菓子好きさんがたくさんいるところにおみやげに持って行って、てんとう虫はわたしがもらおう\(^o^)/\(^o^)/

他に14センチの小ぶりサイズ、3240円があります。

(上の写真はJPHの広報の方からいただいた写真です。)
●サロンでいただけるガレット・デ・ロワ1カットと、
●選べる飲み物(わたしはもちろんショコラショーを選択)で1485円。家の近くではこれが最も理想的なショコラショーと思う。次はパリの「カレット」かな。
★「ジャンポール・エヴァン」さんのガレット デ ロワ、期間は1月14日(火)までです。
ちなみに三条通の京都店は、1月1日~3日休業ということでした。
 

★12月29日、追記です。

フェーヴのコクシネル=てんとう虫は、今回はペンダントにはじめからなっています。紐も通してある状態。すぐに首にかけられて楽しいですー\(^o^)/\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ ガレット・デ・ロワ2軒

■ 全国100万人の読者の皆さま、エピファニー=公現祭のお菓子、ガレット・デ・ロワが大好きなエリーでございます。

1月5日(土)、大好きなパティスリー2軒にガレット・デ・ロワを買いに出かけまして・・・

●まずは近いところから「ロトス洋菓子店」さんへ。
あわわわ、15時台に、ホール、カット共にすでに売り切れていました。
出直します。

●「ロトス洋菓子店」さん、店内は立錐の余地もないほどの混雑・・・でも待ってでもショコラのミルフイユは買うべきだったなと。
ガレット・デ・ロワはまだしばらく販売されていますし、他のお菓子もいただきに出直します。

**********************************

■ 次に向かったのは「パティスリー S」さん。高辻通の方です。

15時半過ぎ、まだありました、ラッキーでした。
●ホールを買うとフェーヴを選ばせてくれます(^o^)
●ホールはあるところにおみやげにして、自分用にはカットを買いました♪
風味よく重すぎないガレット、よい感じ。サクサクの食感も好き。
●りんごのパイも買いましたよん\(^o^)/\(^o^)/

パティスリー S」さん、また伺います。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ ガレット・デ・ロワ「進々堂」

■ 全国100万人の読者の皆さま、「ルボンヴィーヴル」さんのパン売り場(=「進々堂」さん)で、ありましたガレット・デ・ロワが\(^o^)/\(^o^)/

●もうこの季節なのです。ガレット・デ・ロワ、ホールで2300円。

●カット売りされているので買いやすい。わたしはとりあえず1カット(400円)を買ってきました。

●また買いに伺いそうです(^o^)(^o^)

ルボンヴィーヴル

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「ジャンポール・エヴァン」ガレット デ ロワ

■ 全国100万人の読者の皆さま、新年のショコラ菓子を味わって、ごきげんのエリーでございます。

「ジャンポール・エヴァン」さん京都店、年始は4日から営業開始で、今年のガレット デ ロワをいただいてきました。
●今年は「ガレット デ ロワ アールデコ」と名付けられて、ガレット、王冠、フェーヴともにアールデコ風デザインです。
ホールが21センチ 4860円、15センチ 3240円。
●サロンでのみ、カットしたものが提供されています。ガレット デ ロワ アールデコと、

●カフェや紅茶など選べるドリンク(わたしはもちろんショコラショーを選択)で1404円。

ガレットのルセットは、中の粒粒練り込みショコラがキューバ産になった以外昨年と変わらないということですが、しっとり、けれど軽やかさを感じさせる中身に上は香りよいサクサクサクのフイユタージュ、ほんとーーーーにおいしいと思っていただきました。
これがなんと8日、来週の月曜までということですから、食べたい方は急いでくださいー! 
●それから、フェーヴをよく見たら「30」と数字が描き込まれていて、これは「ジャンポール・エヴァン」さん創業30周年ということなのです。同じくアールデコデザインの新春限定ボンボンショコラも並んでいたし、1月半ばからはヴァレンタインコレクションが用意されているということ。
また楽しみに伺います\(^o^)/\(^o^)/

*****************

「JEAN-PAUL HÉVIN 京都店」電話 075-708-7333

京都市中京区三条通富小路東入ル南側(「ポール・スミス」さん斜め前)

10:00~20:00、サロンは19:30LO。不定休

サロン 26席、カウンター6席、テラス12席

★席の予約はできません。

2016年10月25日開店

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録歓迎\(^o^)/

こちらをご覧ください

*****************

★速報はfacebookをご覧ください。

■「ロトス洋菓子店」のガレットとタルト

■ 全国100万人の読者の皆さま、好きになると一度で済まないエリーでございます。

ロトス洋菓子店」さんで、1月初めにいただいたものが忘れられず、
どうしても、どうしても最後にもう一度味わいたくて、夕刻お店へ。
4T8A9284.jpga

■ 今年最後の販売であるガレット・デ・ロワのカット売りをいただき、本当にかんぺきにわたしの好みで満足しました。
4T8A9297.jpga

■ そしていま旬なのが金柑のタルト。これもまた、非常に好みでした。ふわふわざくざくしっとり、金柑の酸味と甘みがよく生地に合わさって、これはうまいわ(*_*)(*_*)
「ロトス洋菓子店」さんにおいては季節ものも定番ものも、いちいちおいしいと思うのでした\(^o^)/\(^o^)/

*********************************************
「ロトス洋菓子店」 電話 075-353-2050
〒600-8415
京都市下京区因幡堂町699
(京都市下京区松原通烏丸東入ル、1筋目を上ル、因幡薬師前を東入ル、南側)
12:00~19:00
月曜と火曜休み
販売のみ、サロンなし。
2011年1月15日開店
*********************************************

*****************
★本サイトは2016年5月8日にオープン。
以前のサイト(10年分・4285記事)は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリーについては

こちらをご覧ください

*****************