■「大極殿本舗」本店リニューアル

■ 全国100万人の読者の皆さま、さっそく出かけたエリーでございます。

●「大極殿本舗」さんの高倉通四条上ルの本店が本日リニューアルオープン。

●奥にサロン、「甘味処 栖園(せいえん)」ができました。

こちらは34席。通常は10時~17時ですが本日は11時オープン。わたしいちばん乗りしました(^o^)/

●六角通の「甘味処 栖園」で月替りの名物である琥珀流しがここにもありますが、六角店とは違う、このお店オリジナルの蜜で月替りでやっていかれるということ。6月はヨーグルト蜜で、アマレットの風味でした。
フレッシュフルーツの刻んだのが入っています。メロンやブルーベリーやキウイなど彩りもきれい。赤色は蜜漬けのチェリーとミニトマトのコンポートです。上にさくらんぼがひとつ。さくらんぼは季節的にもうすぐ終わって、何か別のものがのるかもしれないということでした。

●ふるふるふるの寒天は六角店と変わらず。なめらかで優美な舌触りです。

●琥珀流しをはじめ、メニューは変わらずです。氷もお値段控えめにしていると伺いました。(ほんと優しいお値段。)

●物販の方も、「菓王」の「春庭良(カステイラ)」や若あゆやレース羹など「大極殿本舗」さんの代表銘菓が変わらず揃っていました。
●店内はシックでいい感じでした。

この物販コーナーは9時~19時、奥の「甘味処 栖園」は10時~17時。
高倉通の本店は、6月7月は無休で営業されるということです。

●「大極殿本舗」さん、また伺います(^o^)/

*****************

「大極殿本舗」本店

電話 075-221-3533

京都市中京区高倉通四条上ル東側

2019年6月5日リニューアル開店

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里

■「月ヶ瀬」夏仕様、半々サイズ☆☆☆

■ 全国100万人の読者の皆さま、和甘味大好きなエリーでございます。

●「月ヶ瀬」さんの堺町店でいただいた、抹茶クリームみつ豆です。
これはカスタマイズみつ豆で、抹茶蜜をかけてもらっています。
かき氷スタートと共に(=宇治氷の登場と共に)お願いできるメニューです。

●そしてこちらはまた違う日にいただいたもの。
かき氷とみつ豆、ハーフ&ハーフです。

宇治しるこ。しるこ=こしあんです。
このなめらーかなこしあん、ピュレダズキ(purée d’azuki)ね。美しいのうと愛でながら食べています。

●これね。

氷のサイズ、これくらいがちょうどよくて食べやすいと思います。\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆
月ヶ瀬」さん、また伺います。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

 

関谷江里

■「うめぞの」季節限定 いちごあんみつ

■ 全国100万人の読者の皆さま、「梅園」さんが大好きなエリーでございます。

●「梅園」さんの蛸薬師通のお店「うめぞのCAFE&GALLERY」で、始まったばかりの、
いちごあんみつ 苺紅茶みつ添え 930円
おいしかったー\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆
アールグレイ風味(+いちご風味)の蜜を、つゆだく状態にしていただきました。いちごはあまおう使用。
本日からスタートで、いちごがおいしい間やるそうです。

●こんな風に供されます。

●同時に、いちごのフレンチトーストもあって、それもおいしそうで惹かれました。

梅園」さん、また伺います(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里

■「月ヶ瀬」の春のあんみつ

■ 全国100万人の読者の皆さま、ご機嫌エリーでございます。春になったー\(^o^)/と思うあんみつです。

●「月ヶ瀬」さんで3月10日から始まった春限定の桜あんみつ。
4月末くらいまでだそうです。

桜色の桜あんは、粒粒感が心地いい赤豆といいコントラストです。世界一おいしいと思う寒天はふるふるふるで水分量が多い。水がどんどん出てきますから、すっすと食べるのです。完璧なバランス、はんなり雅で、おいしいったらないです。

●「月ヶ瀬」さん、また伺います(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「うめぞの」の抹茶ホットケーキ

■ 全国100万人の読者の皆さま、ほぼ毎日、お昼にクラブエリーか講座をしているエリーでございます。

終えてからほっとして立ち寄る軽食や甘味が楽しみで、ある日はこちら、梅園さんの「うめぞの カフェ&ギャラリー」です。

●空気をたっぷり含んでふわっふわっふわっで、抹茶の香りがほわああああっと立ちのぼる抹茶ホットケーキ。これ本当に名作だと思います。時々たまらなく食べたくなって飛んで行きます。黒糖バターとこしあんがのっていて、蜜は別添え。お箸でくずしながらいただきます。注文後一から作られるもので、15~20分、焼けるのを楽しみに待ちます。(混雑時はもっとかかります)。
●開店時から、梅園さんの中でもここだけのメニューで初めからおいしかったものですが、またより一段とおいしくなったのではないかと思いました。「うめぞの カフェ&ギャラリー」さん、感動深かったです。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

 

■「月ヶ瀬」春のみつ豆

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリーを楽しくやっているエリーでございます。今週は火曜、水曜、木曜と3回。お店と参加者の皆さんのおかげで盛り上がって感謝\(^o^)/\(^o^)/写真撮りすぎて、整理するのしばしお待ちください<(_ _)><(_ _)>

クラブエリーを終えてほっとして遅いお昼や(どこに行っても空いていてよい)、甘味を食べに行くのがまた楽しくて、この日は「月ヶ瀬」さんの堺町店です。

●抹茶クリームみつ豆、フルーツ盛り盛りで、春先はこんな感じでした。

●俯瞰も撮っておきます。あんずの酸味もバナナの甘みもよいです(^o^)/

月ヶ瀬」さん、次は季節のさくらあんみつを楽しみに出かけます。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「月ヶ瀬」の抹茶白玉しるこ

■ 全国100万人の読者の皆さま、大好きな「月ヶ瀬」さん堺町店で、冬の名作・熱々の抹茶白玉しるこをいただいたエリーでございます。

抹茶白玉しるこ  950円(税別)。

抹茶の香り高く甘さほどよくとろりんと、実においしーい(^o^)(^o^)☆☆☆

●白玉は5つ入りです。(これは減らしてもらったヴァージョン。)

●仏手柑は15日までのお正月飾りです。
●お正月といえば、こんなメニューもありました。

白味噌の雑煮と、赤飯、黒豆のセット、紅白膳1100円(税別)です。めでたい風情です。白味噌雑煮おいし\(^o^)/\(^o^)/小豆も黒豆もふっくらして、申し分なくおいしかった\(^o^)/\(^o^)/

月ヶ瀬」さん、また伺います。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「うめぞの」の柚子甘酒ぜんざい

■ 全国100万人の読者の皆さま、熱々甘味が大好きなエリーでございます。

「梅園」さんの蛸薬師通のお店、「うめぞの CAFE & GALLERY」さんで、1月限定の酒粕ぜんざい。
正式名称は「柚子甘酒ぜんざい」780円。
●驚くほど酒粕とぜんざいが合っていました、すばらしい調和でした。別添えで柚子のコンフィチュールも添えられます。

●お餅ではなく、やわやわの白玉入りです。わたしはお餅よりこの方が食感がなめらかで好きなので、うれしさ2倍です。
うめぞの CAFE & GALLERYさん、また伺います(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「梅園」抹茶栗白玉ぜんざい

■ 全国100万人の読者の皆さま、和甘味大好きなエリーでございます。

いろいろ無事に終わってほっとした夕方に、「梅園」さんの三条寺町店で熱々の甘味☆☆☆

●抹茶栗白玉ぜんざいです。

●抹茶と小豆の香りよく、あったまって申し分なく美味で、ヴェリーハッピーになりました。\(^o^)/\(^o^)/

●「梅園」さん、また伺います。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「梅園」みたらし団子

■ 全国100万人の読者の皆さま、精神の安定を得たエリーでございます。

みたらし団子です。\(^o^)/\(^o^)/
梅園」さんの三条寺町店で、本当のみたらし団子。みつ豆とのセットです。

●お団子5本に、他の甘味がついたセットが数種類あります。

●写真はみたらし団子とみつ豆のセットね。

●先日の、ジェイアール京都伊勢丹地下の「梅園 oyatsu」のみたらしバターサンドがおいしくておいしくて、
本物の、もともとの、そもそもの、100年になんなんとする、四角く作った「梅園」さんのみたらし団子を食べたいと先日来思い詰め、やっとこさ伺えました。
精神の安定を得ました(^o^)(^o^)/

●これは前にいただいた「寺町点心」。あんみつに、お団子3本に、わらび餅と栗の渋皮煮の、欲深セットね(^o^)(^o^)/

梅園」さん、また伺います(^o^)(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************