■「点邑」のお昼の天ぷら定食

■ 全国100万人の読者の皆さま、1月の終わりのわりと最近のあるお昼、「点邑」さんに出かけたエリーでございます。
昼点心・・・「天ぷら定食」という名称ではないけれど、揚げたての季節の天ぷらをひと皿に盛り込んで、ご飯とお椀と香の物付きで出してくださる形です。

以下3800円(+税)です。さくさくしっとりの天ぷらをおいしい、おいしいと思っていただいてきました。
■ 天ぷらの前に供されるお料理は3皿です。
IMG_0206.jpga●赤貝とわけぎのぬた
IMG_0205.jpga IMG_0208.jpga●ひらめ薄造り
IMG_0211.jpga●牛すじ肉と、野菜の焚き合わせ。

以下天ぷらが盛り込みで。一品ずつもいいけれど、さっさか食べられるこの盛り込みスタイルもわたし大好きです。

IMG_0217.jpga●天ぷらは、

海老/ねぎ/くわいの芽/くわいをすりおろしたもの/ふきのとう/はぜ/もろこ/れんこん/さつま芋/湯葉。

いつものものに、少しオプションつけていただいています。

IMG_0230.jpga●ちょっとよく見えるように。
IMG_0229.jpga●ご飯セットです。
IMG_0233.jpga●食後の甘味も粋で、器もシックです。
いつもながら、何もかもが美味で上質、しばしゆったりしたお昼でした。

料理長の小林紀之さんとマダムの由紀さんの優しいもてなしに心がなごみ、幸せな気分いっぱいになりました。

IMG_0237.jpga●「点邑」さん、また伺います。

**********************************
「点邑」(てんゆう) 電話 075-212-7778
京都市中京区麩屋町通三条上ル西側
11:30~13:30、17:30~21:00
1階2部屋(最大8名/最大4名)2階がカウンター10席
全席禁煙
1994年5月20日開店、2015年9月18日移転開店
**********************************

*****************
★本サイトは2016年5月8日にオープン。
以前のサイト(10年分・4285記事)は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリーについては

こちらをご覧ください

*****************

■「点邑」のお昼天ぷらセット

■ 全国100万人の読者の皆さま、天ぷら大好きなエリーでございます。コースではなく、軽いお昼の天ぷらセットをいただきました。とびきりおいしい「点邑」さんです。

img_2903-jpga

■ 1品ずつではなく、このように全盛りです。さっさかさっさか、すごい勢いで食べられますから(笑)、これはこれでわたし大好きです。

天ぷらの前にお料理もつきます。順番にいきましょう。

img_2895-jpga

●温かい、とろんと葛引きになった先付の一品。お月見ヴァージョンです。朧月という感じでしょうか。

img_2899-jpga

●うずらの卵で作った温玉。これをくずしていただきます。中の具材は、うなぎやきのこ、百合根など。

img_2893-jpga

●和えものは、菊菜と生麩の白和え、松の実です。

img_2891-jpga

●焚き合わせの、冷製。冷たい野菜と鴨肉のつくね、茄子やら鴨肉から味が出てものすごく美味です。小芋、南瓜など。

img_2905-jpga

●こんな感じで供されます。とても高級な天ぷら定食ですね♪

img_2903-jpga●写真もう一度貼り付けましょう。

海老、三度豆、大葉で巻いた鱧、ぎんなん、れんこん、穴子、舞茸。おいしいうちにと、さっさかいただきます。

一品ずつでいただく時よりは心持ち衣が厚めについています。けれど理想的に火が通って、素材も喜んでいる感じがします。本当においしいです。img_2909-jpga

●とうもろこしかき揚げ、サクサクサク、噛めば甘みが広がり、これ天国と思います。

img_2917-jpga●食後に洋梨コンポートとぶどう、ミントのジュレ。

「点邑」さんのお昼の「天ぷら定食」、3800円(+税)からです。以上はこれに少しオプションを付けていただいています。

あ、ちなみに、勝手に言っているだけで、天ぷら定食というメニュー名があるわけではありません。

昨年秋にいただいたお昼の天丼はこちら。いずれもお腹いっぱいになりすぎず、ちょうどよくいただけていいです。

お料理も天ぷらもしみじみ美味で深く満足。また伺います(^o^)/

★「点邑」さんは移転されてからもうすぐ1年です。おめでとうございますー\(^o^)/\(^o^)/

**********************************
「点邑」(てんゆう)  電話 075-212-7778(前と同じ)
京都市中京区麩屋町通三条上ル西側
11:30~13:30、17:30~21:00
1階2部屋(最大8名/最大4名)2階がカウンター10席
全席禁煙
1994年5月20日開店、2015年9月18日移転開店
**********************************

*****************
本サイトは2016年5月8日にオープン。
それ以前の10年間の記録(4285記事)は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

*****************

 

 

■ 朝日カルチャーセンター講座@「点邑」

■ 全国100万人の読者の皆さま、ごきげんエリーの講座報告でございます。朝日カルチャーセンター講座(毎月第2木曜)、6月のお昼を「点邑」さんにお願いしました。昨年9月に御幸町通から麩屋町通に移転、よりすてきな雰囲気の中でお料理と天ぷらがいただけるようになりました。

昨年の移転後のお店の紹介移転後のコース

IMG_6896.jpga■ エントランスがまずすてきです。よく手入れされて美しく、けれど自然の風情を感じさせます。訪れるだけでいい気分になれます。
IMG_6948.jpga■ カウンターにみっちり11名でお邪魔して、小林紀之さんにお世話になりました。
IMG_6913.jpga■ 前半のお料理の方で今回感動深かったのは伊賀牛のフィレ焼きでした。ここまで柔らかくて甘い肉があるのかと驚嘆。こんな牛肉をご用意くださったことに感謝。皆さんこれは特別喜んでくださいました。
IMG_6936.jpga■ うにと海苔のスペシャリテもいただきました。

***************************************************
■ コースの順番にいきます。
IMG_6899.jpga

きごしょう(葉とうがらし)のお浸しと伏見とうがらし

IMG_6901.jpga

●あまてかれいのお造り

IMG_6904.jpga

●穴子寿司

IMG_6908.jpga

●そら豆のすり流し

IMG_6912.jpga IMG_6913.jpga

●伊賀牛のフィレ焼き

IMG_6916.jpga

IMG_6917.jpga

●ここから天ぷらです。海老で始まります。IMG_6920.jpga

●グリーンアスパラガス

IMG_6926.jpga

●湯葉

IMG_6929.jpga

●ばちこ

IMG_6931.jpga

●茄子

IMG_6933.jpga

●はぜ

IMG_6936.jpga

●海苔とうに

IMG_6940.jpga

●琵琶湖の稚鮎

IMG_6946.jpga

●とうもろこしのかき揚げ

IMG_6950.jpga

●ご飯ものは、天茶、天丼、白ご飯とおじゃこから選択できて、これは天茶。わたしはいつも天茶をいただきます。

IMG_6951

●わさび、香の物

IMG_6952●デザートにはグレープフルーツゼリーでした。

■ お料理も天ぷらも、完璧と思っていただきました。スペシャリテのばちこの天ぷら、海苔とうにの天ぷらもいただけました。すべて外サクサク、中ほくほくで、何て絶妙な揚げ加減と感動しながらいただきました。稚鮎の、まだ柔らかで食べやすかったこと、とうもろこしのはらはらとくずれて甘く香ばしかったこと。季節の美味を最高の状態でいただけたと思います。

小林紀之さん、由紀さんをはじめ、スタッフの方々にも御礼申し上げます。
参加してくださった皆さまも、ありがとうございました。<(_ _)><(_ _)>

**********************************

「点邑」(てんゆう)  電話 075-212-7778
京都市中京区麩屋町通三条上ル西側
11:30~13:30、17:30~21:00
1階2部屋(最大8名/最大4名)2階がカウンター10席
全席禁煙
1994年5月20日開店、2015年9月18日移転開店

**********************************

*****************
本サイトは10年間の記録であるココログニフティ
関谷江里の京都暮らし(4280記事)
から移転・新装したものです。
*****************