■「カレット」、ビラケム橋、ケ・ブランリー

■ 全国100万人の読者の皆さま、パリの写真アップを続けるエリーでございます。

IMG_9002

■ 滞在5日めの夕方、華やかな雰囲気の16区のサロン・ド・テへ。

トロカデロの「Carette カレット」です。

2013年6月に訪れて大好きと思い、その後マレ・ヴォージュのお店に行くようになりました。

ウエブサイトこちら

IMG_8995.jpga

■ もちろんショコラものを選択します。エクレール・オ・ショコラ。濃厚ショコラのクレームでたちどころに幸せになります。飲み物はペリエ。

パリ暮らし30年近い大島泉ちゃんと会ってたくさん話して、うれしく楽しかったひと時。今のフランス事情をいろいろ教えてもらいました。

IMG_9003

■ お店を出たら、メトロ駅・トロカデロから乗ります。これはもう、次の目的地に関係なく、6番線に乗らなければ!

IMG_9005

■ 6番線は、ひと時地上に出るのです。Bir Hakeim ビラケム(日本語表記ビル・アケム多いです)橋を渡るのです。

IMG_9006.jpga

■ エッフェル塔の眺め。観光客のようだけど、必ずこの写真を撮ります♪  そもそも観光客で何が悪い?\(^o^)/\(^o^)/

IMG_9007.jpga

■ 車内の6番線路線図、Bir Hakeim ビラケム橋には「エッフェル塔」と書き添えられています。

名称未設定-1■ Quai Branly ケ・ブランリー美術館で、Jacques CHIRAC ジャック・シラク展をやっていて(10月9日まで)、親日家シラクさんのために、日本の能面風のお面・マスクシラクが作られて飾られていると泉ちゃんに教えてもらいました。これネットで拾った画像ですが、おもしろ過ぎて笑い転げたので、みんなでシェア♪  ここに貼り付けておきます。

**********************************
今回の滞在は 2016年6月 Paris パリ でひとまとまりにしています。
今回の計算:1ユーロ 122円。(6月3週目に買った時の値段)
2013年からのパリの記録:時々パリ
**********************************