■ りすのろ:濃紅卵で生パスタ

■ 全国100万人の読者の皆さま、りすのろ 報告のエリーでございます。

必要火急で、ってもう言わないでいいんだ\(^o^)/\(^o^)/

アップが遅くなったけれど、

リストランテ 野呂」5月24日(日)19時45~。

あっという間にお客さまが戻っていて、もう18時には入れません。来週31日(日)はおそらく20時30分~でしょう。
公式訪問多分183回目。

オレンジ鮮やかな 濃紅たまご 祭り継続中で、黄身酢、生パスタ、エッグタルト風のドルチェを楽しみに出かけました。

*****************

●りんごの冷たいスープ、りんごは王林とジョナゴールド

●賀茂茄子のバルサミコマリネ

●「濃紅たまご」で黄身酢。海老、スナップえんどう、甘辛く炊いた椎茸。

●桜鯛のひと塩サラダ 枇杷、苺(まりひめ)

●桜鯛のフライ 味噌漬けにしたからすみと

●平井牛のハンバーグ

●「濃紅」たまごで作られた生パスタ そら豆、自家製ロースハム、ゴルゴンゾーラ

●「濃紅」たまごで作られた、エッグタルト方向の味の、甘キッシュという感じのドルチェ

*****************

●りんごの冷たいスープ、りんごは王林とジョナゴールド

●賀茂茄子のバルサミコマリネ

●濃紅たまごで黄身酢。としちゃん=大針俊哉さんのお皿。海老、スナップえんどう、甘辛く炊いた椎茸。

●桜鯛のひと塩サラダ 枇杷、苺(まりひめ)

これ

●桜鯛のフライ 味噌漬けにしたからすみと

●平井牛のハンバーグ

●濃紅たまごで作られた生パスタ そら豆、自家製ロースハム、ゴルゴンゾーラ。シェフのろっち=野呂和美さん。

これものすごくおいしかった。普通の乾麺にカルボナーラで外から濃紅たまごをからめても強烈おいしいが、これは生麺じたいが濃紅たまご。風味よく最高でした。

●濃紅たまごで作られた、エッグタルト方向の味の、甘キッシュという感じのドルチェ。これはもちろんのりき=井上典樹、のりキッシュです。これはあまりにおいしかったので、次回クラブエリーにお願いしてきました。

●りすのろまた来週\(^o^)/\(^o^)/

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO

(現在夜営業は17:30~20:00閉店)
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席12席
2017年6月13日開店
************
昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

前もっての予約でコースも可。8000円~(税別)。

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ りすのろ:止まらないオレンジ卵

■ 全国100万人の読者の皆さま、先日の記録です。必要火急りすのろ に向かったエリーでございます。

リストランテ 野呂」5月17日(日)18時~、
公式訪問多分182回目。
●とりわけ印象に残ったものが、

のりきのりキッシュ きのこ、鶏肉、玉ねぎ、サントモール ドゥ トゥレーヌ。

●サラダにはマンゴーではなく今回は枇杷。苺はまりひめ\(^o^)/\(^o^)/ ローストビーフと。
筍のぬた和え。

●イタリア風賀茂茄子田楽。前回に続いて。

●カルボナーラ。これもあまりに美味で今回も。(3回連続)

●「濃紅たまご」を使って作ったカステラというか、しゅわっと溶ける食感がすてきな焼き菓子。

柚子の香りのクリーム付きで粋なことでした。

(本来クリームを挟むらしい。)

●のりきが作りました(^o^)/

●この日は食事のはじめにスープ(黄にんじんのスープ)、中盤で、きすとほたるいかのクリームコロッケもいただきました。

●何を食べてもほんとーーにおいしい\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席12席
2017年6月13日開店
************
昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

食材と飲む量による。

前もっての予約でコースも可。8000円~(税別)。

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里

■ りすのろ:瞠目のコロッケ☆☆☆

■ 全国100万人の読者の皆さま、先日の記録です。必要火急りすのろ に向かったエリーでございます。

リストランテ 野呂」5月15日(金)18時~、
公式訪問多分181回目。
順番前後しますが、今回とりわけ印象に残ったものがこれ、

●桜ますと海苔のコロッケ、上にサントモール ドゥ トゥーレーヌ(シェーヴル)、下にきのこのクリームソース。

これは瞠目のおいしさでした。
●冷たいトマトのスープ。ものすごく好みの味。
●キッシュ 賀茂茄子、トマト、ロースハム、バジルのソースと。非常に美味。
●彩り美しいサラダ、苺やマンゴー入りで酸味や甘味も心地よく旨いったらない。
●イタリア風賀茂茄子田楽。くせになりそう。
●カルボナーラを、先週に続いてやっぱりいただきました。飽きるということがない。
「リストランテ 野呂」においてはすべて、完璧のぺき子ちゃん状態、理想的に美味なのでした(^o^)/☆☆☆

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席12席
2017年6月13日開店
************
昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

食材と飲む量による。

前もっての予約でコースも可。8000円~(税別)。

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ りすのろ:春巻き、キッシュ、カルボナーラ

■ 全国100万人の読者の皆さま、必要火急りすのろへ出かけたエリーでございます。
リストランテ 野呂」5月10日(日)18時~、
公式訪問多分180回目。(ちょっと試食、ちょっと撮影、ちょっと用事なども入れたら多分 250回目くらい。)

●じゃがいもと新玉ねぎの冷たいスープでスタート。
その後、

●彩り味わい共に鮮やかなサラダ。フルーツ入りで、マンゴー、いちご非常に美味。なすのバルサミコマリネ旨し。トマトもものすごくおいし。

●濃い濃い卵で皮を作った春巻き。おいしかったな(T_T)(T_T) そのうち「野呂飯店」だ\(^o^)/\(^o^)/

●魚スープに浸った、魚ロースト。稚鯛。焼き加減はかんぺきのぺき子ちゃん。ものすごくおいし(^o^)☆☆☆

●サントモール ドゥ トゥーレーヌ、先日ホールで買ったのを持参。

●切ってもらったら、理想的な状態でした。熟成進んでグレー色、クリーミーで風味強く、旨みたっぷり状態。シェーヴル好きにはたまらないです。

●サントモール ドゥ トゥーレーヌを使って、キッシュを作ってもらいました。
のりき乗り気で作るのりきッシュです。

●とろりんと流れ出るフロマージュ。いやん。旨すぎ(T_T)(T_T)

●そして締めにカルボナーラですよっと\(^o^)/\(^o^)/

この卵使用の、濃い濃い濃いカルボナーラでした\(^o^)/\(^o^)/

●この後、ほうじ茶のセミフレッド、黒豆茶といただきました。食中はもちろんペリエ。グラスで白ワインも。

●こんな試作品、

●おもしろかった\(^o^)/\(^o^)/

*****************

■ 以下は、先週半ば、試食させてもらった、今季初の賀茂茄子(@河北農園)を使った料理2皿。

桜鯛のロースト 山椒と醤油とバターのソース 河北農園の賀茂茄子と

ふっくらじゅわっとした舌ざわり、風味よく、これは間違いなく賀茂茄子のおいしさです\(^o^)/\(^o^)/

魚も香ばしくふんわり、抜群においしかったです。

●こちらはミンチをはさんだ賀茂茄子フライ。4分の1サイズをハヤシソースと共にいただきました。超絶旨かった( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)

りすのろの料理のヴァリエーションは無限です\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO

(現在夜営業は17:30~20:00閉店)
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席12席
2017年6月13日開店
************
昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

食材と飲む量による。

前もっての予約でコースも可。8000円~(税別)。

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ 掲載誌のお知らせ:ミセス 2020年6月号

■ 全国100万人の読者の皆さま、掲載誌のお知らせでございます。

 

 

●発売中のミセス 2020年6月号の新店紹介ページでは、

ヴェルデイタリアーノ イル ヴェーゴ」さんに出ていただいています。
この号もどうぞ(お買い上げの上)ご覧くださいませ<(_ _)><(_ _)>

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ りすのろ持ち帰り 最新版

■ 全国100万人の読者の皆さま、変わらず引き続き、テイクアウト花盛り\(^o^)/ 食べ物に恵まれたエリーでございます。持ち帰りバブルの日々です。

リストランテ 野呂」持ち帰りの最新情報です。

●ちらし寿司最新ヴァージョンです\(^o^)/

コロッケが時々入れ替わるのが楽しいのですが、この日この分、紫芋の和コロッケが入れられたのでした。

●時々「呂」の字が天地ひっくり返っていますが、味はまっすぐ正統です(^o^)(^o^)/

*****************

●そして、パスタやリゾットに使えるソースも実はあるのですよという話。

3月10日からスタートしている、「マルシェノグチ」さんで注文する、「リストランテ 野呂」万能ソース。

マルシェノグチ」さん 075-432-7243 に予約して、支払い。
「リストランテ 野呂」で受け取る、トマト煮込み万能ソースです。税込み 800円。
食材を最大限有効に使い、生産者さん皆さんが喜ぶようにここまで入れてしまいましたと。
たっぷりたっぷりの野菜はもちろん「マルシェノグチ」さんのところのものです。
パスタにもリゾットにも使えるソース、ジェノヴェーゼのソースも少量添えられていました。

●紙の容器に入っています。びっくりするくらい野菜が入っています。

●「リストランテ 野呂」でリゾットにしてもらいました。2名分ありました。大好き「濃紅」たまごのせ。

●にんじんやかぶやスナップえんどうなどごろんごろんと野菜入り。これほんとーーにおいしかった\(^o^)/☆☆☆

マルシェノグチ」さん 075-432-7243 に予約を(^o^)/

*****************

●「リストランテ 野呂」のシェフ・のろっちにおいては、新しい商品開発に余念がありません。だから試食が楽しくてしょうがない。

パッケージも独特でいいのだけど・・・

しかし「味期限」ってユニーク過ぎないか???\(^o^)/\(^o^)/

●お店の隣に、なんか新しい建物できてきてるし、、

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO

(現在夜営業は17:30~20:00閉店)
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席12席
2017年6月13日開店
************
昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

食材と飲む量による。

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ りすのろでキッシュ、リゾット

■ 全国100万人の読者の皆さま、必要火急でりすのろへ出かけたエリーでございます。
リストランテ 野呂5月3日(日)、公式訪問多分179回目。
20時閉店だから、(いつも20時半スタートで出かけていたのに)18時過ぎには入店。まだ明るいのよ、なんか夕食というより、アフタヌーンティという気分だー。
●2番手のりき乗り気で作るのりキッシュがどんどん進化していて、
1)2日発送分に入れたゴルゴンゾーラとそら豆のキッシュ

ゴルゴンゾーラの塩気と旨みがたまらん。外側のパートブリゼの部分はサクサクと、中のアパレイユの部分はなめらかで舌触り優しく、ほんとのりきは上手に作ります。
2)3日夜焼いてもらった、ゴルゴンゾーラと自家製ロースハムのキッシュ。これも理想的においしい。
●コロッケは「マルシェノグチ」さんからの紫芋を使ったということ。これもものすごくおいしい。
●リゾットは春野菜とたっぷりチーズのリゾット。

旨旨旨\(^o^)/旨旨旨
●なんてこったのパンナコッタ、店内版。アマレットのパンナコッタを久しぶりに。以前、手を替え品を替えして作ってもらい、60週くらい連続して食べていたドルチェです。
●瓶詰めにした、2日発送分のパンナコッタ。「ラ・リサータ」時代から大好きななつかしい味です。
*****************
●ところで「発送分」とはいったい何のことか?
これは、とりよせエリーのソフトオープン、トライアル企画で、りすのろ料理セットを発送したという話なのです<(_ _)><(_ _)>
先日4月28(火)についで、5月2日(土)も昼から箱詰め、夕方のヤマトさんクール便発送までわたし立ち会いました。伝票も全部チェックしたww 写真たくさん撮りましたからそのうちアップします。りすのろにおいてはスタッフのみんな、実によく働きます。
すごくいいチームです\(^o^)/\(^o^)/

●りすのろは変わらず営業しています。間隔を空けて席を用意する分、お客さまが平常時と較べて少なくなっていてもこの品揃え。偉いです\(^o^)/\(^o^)/

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO

(現在夜営業は17:30~20:00閉店)
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席12席
2017年6月13日開店
************
昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

食材と飲む量による。

前もっての予約でコースも可。8000円~(税別)。

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「京都ネーゼ」の持ち帰り

■ 全国100万人の読者の皆さま、テイクアウト花盛りです\(^o^)/

●「京都ネーゼ」さん6000円の盛り込みお料理です。

●こんな内容です。

なんて充実のメニュー(^o^)☆☆☆

(しかし、「お体ご自愛下さい」とは言わないからね(笑))

●お皿に盛ってみたらこんなです。これで2名分ほど。なんて贅沢なセット。

●カップに入っていた、マスカルポーネとはちみつ/大原山田農園の卵のタルタル/はまぐりのトマトソース

●「アカネBAKERY」(京都市上京区西辰巳町)のバゲット

●宮崎マンゴーのフルーツサンド。

●お料理セット、さすがにすべておいしかったです\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

●シェフの森博史さん、青いマスク姿で仕事されていました。テーブルに予約の料理いっぱい、次々お客さまが入っていらして、人気のほどが改めてわかりました。
京都ネーゼ」さんのお料理がこんなに手軽にいただけるのは、非常時だからなのだけど、とても幸せなことと喜びました\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

 

■ りすのろで昼のパスタ

■ 全国100万人の読者の皆さま、ふだんと変わらないか、より忙しい日々のエリーでございます。

必要火急の打ち合わせで、お昼にリストランテ 野呂へ。公式訪問多分178回目。

●初めて、1800円のお昼メニューのオプションのパスタを注文。これ+1000円で、夜に出てくるものとまるで変わらないではないの。なんていうクオリティのよさ。
スパゲッティ ほたるいかとスナップえんどうの軽いトマトソース和え
ほたるいかは旨みたっぷり、スナップえんどう香味よく食感もよい、トマトソースの塩気も温度もばちーーーーーーと決まってかんぺきのぺき子状態、理想的というのです。シンプルながら仰天のおいしさでした。
●その後、試作品を見せてもらってゲラゲラ笑ったり、申請していたものの許可が下りて大喜びしたり、いろいろ着々と進んでいます。企画していること、近日中に発表します。

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO

(現在夜営業は17:30~20:00閉店)
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席12席
2017年6月13日開店
************
昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

食材と飲む量による。

前もっての予約でコースも可。8000円~(税別)。

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ りすのろでそら豆、桜海老

■ 全国100万人の読者の皆さま、もちろん必要で出かけたエリーでございます。

必要火急 でりすのろへ。撮影です。試食です。

リストランテ 野呂」4月26日(日)18時~。公式訪問多分177回目。

いろいろいただいた中で、写真いくつか上げます。

●これほんとーにおいしかった(T_T)(T_T)

バジルのソースのスパゲッティ、具材は桜海老をパリッと揚げたの、そら豆、ほたるいか。桜海老の塩気とパリパリ具合がたまらなーい。具材もパスタもすべてが、バジルのソースの香味とよく合って、実に実にいい調和でした。

●二番手のりきが作るのりキッシュ、引き続き海苔キッシュをしてもらいました。上にそら豆、中にあおさ海苔、サーモンです。

●これもほんとーにおいしかった(T_T)(T_T)

●前菜に(魚を選ばず)ローストビーフ。ビーフ本体がおいしいのはもうよくわかっているのだけど、いちごや柑橘が添えられていい感じ。トマトなど湯剥きされているのはもちろん、すっとへたが取れて四つ切りに包丁が入っていて、細やかな仕事に感激。シェフののろっちが「0.5番手」と呼ぶとしちゃん(この人)偉いです。

●スナップえんどうのカルボナーラ仕立て。例の「濃紅」たまご使用で、そりゃ旨いわなあという一品です。

お茶までいただいて、20時でおいとましてきましたよっと\(^o^)/\(^o^)/

●ちらし寿司も絶賛発売中のようです。

●なんとコロッケが、ナポリタンクリームコロッケになっていました\(^o^)/\(^o^)/

●「リストランテ 野呂」ひっそり静かに営業中です。ぱらぱらと枯山水の石庭のような感じで風情よくお客さまが入っています。間隔をたっぷり空けているわけです。それでもこの品揃え\(^o^)/\(^o^)/ お近くの方、軽い夕食にもどうぞ。

*****************
「リストランテ 野呂」
電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO

(現在夜営業は17:30~20:00閉店)
月曜休み、月に1回、月曜火曜連休

カウンター12席、2階テーブル席12席
2017年6月13日開店
************
昼コース1800円と4500円(税別)、
夜はアラカルトで1万~1万5千円くらい、

食材と飲む量による。

前もっての予約でコースも可。8000円~(税別)。

(スープ、旬の魚盛り、蟹クリームコロッケ、魚料理、肉料理、パスタ、デザートなど)

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************