■「オ・タン・ペルデュ」のりんご菓子

■ 全国100万人の読者の皆さま、先週のある午後、岡崎の「オ・タン・ペルデュ」さんに向かったエリーでございます。

●鏡の中は店主の松井知之さん。恒例のフランス研修から帰国されたばかりのところに、リヨンとパリのお話を伺いに出かけたのでした。帰り道のご苦労もしっかり伺いました。

●魚のスープ

●キッシュロレーヌ

●りんごのお菓子を、とお願いしたら、シンプルながら粋なデセールをささっと作ってくださいました。
薄切りのりんごは温かいけれど食感を残してあり、その下にサクサクサクのフイユタージュ。
(りんごとサクサク、間にクレームパティシエール)✕3層、上から熱いカラメルブールサレ。

ほんとーーにおいしかった\(^o^)/\(^o^)/

●紅茶はアールグレイです。

オ・タン・ペルデュ」さん、また伺います。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「レジョン」でラクレット

■全国100万人の読者の皆さま、フロマージュが好きでしょうがないエリーでございます。

●熱々のラクレット、
富小路通錦下ル西側の「レジョン」さんです。

●たっぷりの温野菜に厚切りベーコン、そこに熱せられたラクレットがとろりんと。熱々で旨い、止まらない!
問答無用のおいしさでした。(*_*)(*_*)

●これは昼セットでいただいたものです。

他に栗のスープが付き、選べるデセールから、りんごのタルトを選択。飲み物は紅茶をいただきました。

とてもおいしかったーー(^o^)/
レジョン」さん、また伺います。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里

■ 掲載誌のお知らせ:料理通信 2019年2月号

■ 全国100万人の読者の皆さま、掲載誌お知らせでございます。

●現在発売中の「料理通信」2019年 2 月号、連載ページ「安くて旨くて何が悪い?」、今回出ていただいたのは烏丸通仏光寺角の「Le Bon Vivre ルボンヴィーヴル」さんです。

もうほんとーーに良心的なお値段で、フロマージュやフランス地方料理、家庭料理が食べられて、雰囲気もよくて大好きなお店です。

●先日今年2度めの訪問では、タルティフレットをいただきました。ベーコンとじゃがいもとルブロションのグラタンです。

●スープとサラダとパン付きで1450円(17時までのお値段)、カフェは別料金だけど300円。
お値段だけでなく、夕方の16時半みたいな中途半端な時間でも食事ができるというのがわたしにとってはものすごく重宝です。

「料理通信」2019年 2 月号、どうぞ(お買い上げの上)ご覧くださいませ<(_ _)><(_ _)>

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里

■ クラブエリー夜「オーボンモルソー」

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー報告のエリーでございます。

1月7日(月)、気楽なクラブエリー夜@「カフェ・ビストロ・オーボンモルソー Aux Bons Morceaux」さん。
居心地いい雰囲気の中、まずはヴァンムスーで乾杯して、みんなで朗らかになりました。
人数揃えばこそのお料理をしていただけて、ほんとよかったです。おいしかったー(^o^)(^o^)/☆☆☆

●シャルキュトリ3種類とレンズ豆、コルニション。

●グリーンサラダ

●魚のスープにひげだら、ムール貝。

●牛フィレ肉のアンクルート、エシャロットたっぷりの食べ応えあるソースも甘酸っぱくて美味でした。

●ペルノーの風味豊かなブランマンジェ。

●食後のカフェか紅茶。これは紅茶です。カップが赤かった(^o^)

●「カフェ・ビストロ・オーボンモルソー Aux Bons Morceaux」さん、シェフの久保正樹さんもマダムの真喜さんもよくしていただきました。

参加者の皆さんもありがとうございました。久しぶりに会えた方もいらして、うれしかったです(^o^)

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

 

 

■「ルボンヴィーヴル」でフロマージュ

■ 全国100万人の読者の皆さま、「ルボンヴィーヴル」さんで気楽なディネを楽しんだエリーでございます。
年末年始も普段とまったく変わらぬ営業時間で開けていらっしゃいます。ほんとーに重宝です(^o^)(^o^)/☆☆☆
●フロマージュ5種盛り(クロミエ、エポワス、サントモール、ロックフォール、テットドゥモワンヌ)とスパークリングワイン(^o^)(^o^)
●オニオングラタンスープ

●自家製ソーセージとレンズ豆の温製。
もちろん盛り盛りのパンが添えられました。
●その後赤ワインが残っていたのでチーズケーキ、
●渋皮栗のタルトも。半分ずついただきました。
おいしかったー\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

ルボンヴィーヴル」さん、また伺います(^o^)

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************