■ JEUGIAカルチャーセンター講座@「木乃婦」

■ 全国100万人の読者の皆さま、講座報告のエリーでございます。1月23日に開催したJEUGIAカルチャーセンター講座@「木乃婦」さん。
「関谷江里と共に木乃婦の料理を楽しむ」の7回めです。松の内は過ぎているけれど「お正月らしい華やかな料理」ということでお願いしました。

IMG_9756.jpga

●弁舌さわやか~な髙橋拓児さん。

IMG_9815

●今回初参加の方も、初回からご参加の方もいらっしゃいます。雪深い三重や富山からいらしてくださった方も。ありがたいです。
クラブエリーからも参加者があり、なじみのお顔にほっとしたりもしました。感謝。

IMG_9825.jpga

●献立は、黄金色で「特別」と記されており、なんだかうれしい☆☆☆

IMG_9763.jpga

●こんな献立でした。以下お料理順番にいきます。

IMG_9764 IMG_9770

●寒い日に、身に染みて美味と思えた熱々のかぶら蒸し。生姜が効いています。中に大きなあわび入り。

IMG_9772 IMG_9773.jpga

●ひらめ、ぼたん海老、文甲いか。ひらめがとりわけおいしさ際立っていました。

IMG_9782

●華麗なお椀です。中はお正月仕様で・・・

IMG_9780.jpga

●白味噌のお雑煮、お餅入り・・・と思って食べ始めるとこれが違いました。大きな淀大根に金時にんじん、芹、大ぶりの松葉柚子、そして

IMG_9783.jpga

●お餅に見えたのは麩まんじゅうでした。中に鶏ひき肉入りで食べごたえがあり風味がいいです。「料理屋だから普通のお雑煮では日常っぽすぎるでしょう?」と拓児さん。それと、白味噌は特別に作ってもらっているものということで、塩分濃度が普通のものとは違うということです。「非常に濃厚なのに軽やか」という禅問答のような味が成り立っているのには、ちゃんとわけがあったのでした。これ感動深かったです。

IMG_9787

●揚げものは、いとも優雅な味でした。からすみの、海老芋サンドのおかき揚げ。つぼみ菜。こういう海老芋とからすみの組み合わせがあったんだなあと。これも感動深かったです。

IMG_9798

●お鍋登場です。熱源はキャンドルではなくて、本物の炭火です。

IMG_9799.jpga

●焼き穴子、筍、うるい、木の芽。ふつふつと沸いて熱々で、おだしに強烈な旨みがあって、心を奪われたお鍋でした。外の、雪ちらほらの景色の中、きれいなお部屋で春のものをいただき温まった贅沢さよ。

IMG_9800

●焼き帆立ご飯、いかにもおいしそうな、香ばしい香りが部屋じゅう香りました。

IMG_9805.jpga

●香りよいだけでなく、しっかり旨みを感じさせて、しみじみ美味と思ったご飯です。赤だしと香の物が添えられました。

IMG_9823.jpga

●炊いたりローストしたりしたお手間入りの晩白柚(ばんぺいゆ という柑橘、フランス語みたいで音が好き)に、ココナッツアイスクリーム。上からカラメルソース。

IMG_9810●「木乃婦」の髙橋拓児さん、スタッフの皆さま、JEUGIAの皆さまに御礼申し上げます。おかげで参加者の皆さんに喜んでいただけたと思います。「またこれをやるなら、必ず参加します」ってアンケートに書いてくださった方もいらしたとか。参加者の方々も、ありがとうございました。

●今までのJEUGIAさん講座の記録をどうぞ。

*****************
★本サイトは2016年5月8日にオープン。
以前のサイト(10年分・4285記事)は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリーについては

こちらをご覧ください

*****************

■ JEUGIAフォーラム御池 新年の講座

■ 全国100万人の読者の皆さま、講座お知らせのエリーでございます。
JEUGIA フォーラム御池さんの「ご当地講座」で、「木乃婦」さんのスペシャル料理をいただきます(^o^)/

jeugia2 jeugia-jpga■ 時々開催している、「木乃婦」さんでいただくびっくり料理(笑)の講座、今年もやります。

**********************************

2017年1月23日(月曜)
11:45現地集合、12:00~14:30くらい
料金 15240円 (税込)参加費、料理代、1ドリンク付き
**********************************

1月の23日で、松の内は過ぎますが、せっかくなので本講座初のお正月料理をいただきます。

いつものユニーク鍋とは今回はちょっと違うと思います。笑。

■ 席はだいぶ埋まったとのことですが、残席まだ少しあるらしいです。どうぞいらしてくださいませ。

ウエブサイトでのお申し込みはこちらへ

電話でのお問い合わせは、075-221-7272(代表)へ。

お待ちしております。

よろしくお願いいたします<(_ _)>

*****************
本サイトは2016年5月8日にオープン。
以前のサイト(10年分・4285記事)は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

クラブエリーについては

こちらをご覧ください

*****************