■ 新刊、本日発売です\(^o^)/

■ 全国100万人の読者の皆さま、新刊お知らせのエリーでございます。

SOU・SOU+obi

SOU・SOU  京菓子あそび 和菓子になったテキスタイルデザイン
世界文化社、1.2 x 14.8 x 1.4 cm、176ページ

2017年2月3日発売 2160円
■ 12か月のお菓子再現×6年分(=72菓子)の撮り下ろしに、それまでの2年分も記録写真で収録。

■ 巻末の座談会はSOU・SOUの「在釜」や「しつらい」が好きだった方々必読のページです。なぜこのようなお菓子が生まれたのか、エピソードがいろいろ。

座談会やりながら、皆さんの話がおもしろくてしょうがなくてずっとゲラゲラ笑っていたので、原稿の5行おきくらいに忠実に「(笑)」と入れてたら、編集担当者の川崎阿久里さんに「(笑)が多過ぎます。減らすように」と言われたほどでした。笑。(←また笑!)

笑いって連鎖するんですってば(^o^)(^o^)

■ 撮影の様子は今までにも、こんなんとかこんな風にも、上げていますが、また秘蔵の写真出しますー。

■ 楽しくておもしろくて、それでいておいしくて、「SOU・SOU」の「しつらい」、「在釜」と数年にわたって毎月通い続けましたが、全く思いがけず、今回こうして1冊にまとまって本当にうれしいです。

「SOU・SOU」目ピカ社長=若林剛之さん、橋本真紀さん、「亀屋良長」吉村良和さん、由依子さん、世界文化社の川崎阿久里さん、カメラマンの工藤雅夫さんに御礼申し上げます。

阿久里さんは撮影が終わる頃にはSOU・SOUの服を着ていらしたし、工藤さんはスマフォのケースが赤猿文様になってました\(^o^)/\(^o^)/

■ かわいい図柄においしそうなお菓子(実際に本当においしい)のヴィジュアルで、幸せな気分になれる本です。

皆さまどうか買ってください、楽しんでください\(^o^)/\(^o^)/

SOU・SOU  京菓子あそび 和菓子になったテキスタイルデザイン
世界文化社 176ページ 2160円

よろしくお願いいたします。<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

*****************
★本サイトは2016年5月8日にオープン。
以前の、
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリーについては

こちらをご覧ください

*****************