■ クラブエリー夜「なかじん」

■ 全国100万人の読者の皆さま、写真溜め過ぎのエリーでございます( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)
写真を整理するよりもずっと早く、人生がびゅんびゅんと過ぎていくww がんばります。
●7月26日(金)、クラブエリー夜@「天ぷら割烹 なかじん」さん。ほんとーーによかったです\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆
天ぷらをざざざと揚げるのではなく、ひと皿ひと皿が創意工夫に満ちたお料理になっています。
万願寺とうがらしにとうもろこし、焼いた茄子と湯葉で天ぷらなど、食材の組み合わせが粋で、そこに合わせる塩も、うに塩、スモーク塩、焦がし醤油塩といった具合によく考えられています。
圧倒的にお手間がかかっているのです。
店主の中村一臣さんは、相変わらず凝り性というかおたくというか、「変態」と言われてもいいんだって。最高の褒め言葉と受け止めて喜びますって(^o^)(^o^)
最後天ばらは鮎の天ぷらをばらして白ご飯と混ぜ合わせたもの。どのお皿も、かんぺきと思える美味でした。

●じゅんさい入り、冷たいだしを張ったそうめんでスタートしました。暑い夜にふさわしい一品め。おだし全飲みいたしました。

●定番という感じの前菜の盛り合わせ。京鴨の代わりに鶏肉でしたが全くOK、ものすごくおいしいと思いつついただきました。
紫蘇の葉の上にあるのは淡路島産の鱧の南蛮漬けです。

●枝豆すり流し、上に生雲丹、だしのジュレ。ここに、

●鮨飯のパリパリにおこげにしたものが、揚げたて状態で添えられました。香ばしくて食感楽しくて、これよかった\(^o^)/☆☆☆

●海老の天ぷらにはうに塩。

沖縄うるま産車海老だそうです。

●意表を突かれる、万願寺とうがらしの中に焼きとうもろこしを射込みにした天ぷら。スモーク塩と。

●昆布締めにした鯛を、青しそで巻いて天ぷらにしたもの。柚子胡椒ならぬ、青しそ胡椒(自家製)が添えられました。これが目の覚めるおいしさと思いました。

●焼き茄子の天ぷら!! 焼き茄子のえもいえぬ芳香がそのまま閉じ込められた天ぷらでした。熱熱々でした。焦がし醤油塩と。

●サラダがまた格別のアクセントになりました。色がきれいだし、それぞれの野菜が息をしているなと思いました。

●明石産の蛸の柔らか煮の天ぷら、煮凝りと山葵。(わたしには紋甲いか+あおさ海苔塩をいただきました、感謝<(_ _)> )

●麦切りを作るところをみんなで見つめます。

●あーこれおいしい\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆
小麦粉で作る、蕎麦のような食感の麺です。

●塩(マルドン)とだし、薬味に胡麻と生姜。

蕎麦湯が供されたので、おだし全飲みしました。

●琵琶湖の鮎の天ぷらをばらして白ご飯と混ぜ合わせたものです。天ばら。

●最後はミニあんみつを所望しました。

驚きっぱなしですばしかった「天ぷら割烹 なかじん」さん、また秋に伺います。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ クラブエリー夜「ルボンヴィーヴル」

■ 全国100万人の読者の皆さま、夜遊びエリーでございます。

3月8日(金)は、クラブエリー夜@烏丸通仏光寺、進々堂の「ルボンヴィーヴル」さんへ。

この日のために、先日来試食に出かけていたのでした
(全席貸し切りではなく、手前に横一列でのお邪魔です。)

写真抜粋で、
●白アスパラガスにオランデーズソースの前菜に始まり、(これはサプライズのお皿で、ありがとうございました)

●野菜がみっちり入ったスープ、その後、

●熱々コンテのチーズフォンデュ、

●メイン料理に鴨肉コンフィ、

●フロマージュ3種盛り(テット・ドゥ・モアーヌ、エポワス、コンテ)、

同時にたっぷりたっぷりのパン

●食後のカフェ

といただきました。大変お世話になりました<(_ _)><(_ _)>

●これは改めて出かけていただいたカスレ。鴨肉コンフィと共に3月1日に登場したものです。白いんげん豆たっぷり、ソーセージやら豚ほほ肉やら鴨肉やら入っていて、夜はまだ寒い日々にうれしいメニューでした。

ルボンヴィーヴル」さん、おかげで女どうしでおしゃべり盛り上がって楽しい夜でした。

御礼申し上げます<(_ _)><(_ _)>

次の夜遊びクラブエリーは4月12日(金)、「なかじん」さんで。まだ席ありますから、皆さんいらしてくださいね。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ クラブエリー夜@「仁王門 うね乃」

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー夜で正気を失うほどおいしいと思ったエリーでございます。

2月15日(金)の夜、クラブエリー夜@「仁王門 うね乃」さん。
スペシャルな牛肉しゃぶしゃぶ付きのうどん鍋をしていただき、8名で激しく盛り上がりました\(^o^)/\(^o^)/
牛肉は「中勢以」さんのもの。できるだけ赤身でとお願いしました。おいしいおだしに牛肉に、具材もかんぺきな準備。熱々で湯気湯気で、ほんとーーーにおいしくて、おだしをたっぷり飲みもって優美なうどんをつるつるいただき、まさに天国でした(^o^)(^o^)/☆☆☆☆☆☆

●大岩綾子さん、髙橋集一さん、よくやってくださいました。
もう圧倒的に熱くておいしくて、いろいろなことがどうでもよくなりました。(*_*)(*_*)
●全員をお送りして下に降りたらこの通り片付いていて、それも驚嘆しました。
仁王門 うね乃」さん、すばらしいです。別格という感じです。

また伺います<(_ _)><(_ _)>

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ クラブエリー夜「菜格」

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー夜も月に一度はしているエリーでございます。あ、今月は2度やりましたねー、1回め大変好評だったのがこちら\(^o^)/\(^o^)/

1月25日(金)夜、「中国料理 菜格」さんにお願いしました。海老の紹興酒漬をお願いしていたのですが、他もいろいろ用意してくださって、本当に充実の献立でした。
辛いが旨い、止まらないというものもあれば、優しいスープやしみじみ旨い鶏肉もあり、最後は熱々の牛肉水煮、締めは蓮の葉に包んだちまきで、実に実においしかったです(^o^)(^o^)☆☆☆
大久保政英さん、スタッフのなつみちゃんに御礼申し上げます。参加してくださった皆さんもありがとう\(^o^)/\(^o^)/これ食べたらもうこの冬は大丈夫だ~~と確信できる夕食でした。

(キャプションは後日改めてつけます。まずは写真だけでも上げます。)

●店主の大久保政英さん、お世話になりました。おかげで大好評でした\(^o^)/\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

 

■ クラブエリー夜「オーボンモルソー」

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー報告のエリーでございます。

1月7日(月)、気楽なクラブエリー夜@「カフェ・ビストロ・オーボンモルソー Aux Bons Morceaux」さん。
居心地いい雰囲気の中、まずはヴァンムスーで乾杯して、みんなで朗らかになりました。
人数揃えばこそのお料理をしていただけて、ほんとよかったです。おいしかったー(^o^)(^o^)/☆☆☆

●シャルキュトリ3種類とレンズ豆、コルニション。

●グリーンサラダ

●魚のスープにひげだら、ムール貝。

●牛フィレ肉のアンクルート、エシャロットたっぷりの食べ応えあるソースも甘酸っぱくて美味でした。

●ペルノーの風味豊かなブランマンジェ。

●食後のカフェか紅茶。これは紅茶です。カップが赤かった(^o^)

●「カフェ・ビストロ・オーボンモルソー Aux Bons Morceaux」さん、シェフの久保正樹さんもマダムの真喜さんもよくしていただきました。

参加者の皆さんもありがとうございました。久しぶりに会えた方もいらして、うれしかったです(^o^)

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

 

 

■ クラブエリー夜@「釜座 長島」

■ 全国100万人の読者の皆さま、夜エリーでございます。夜開催のクラブエリーです。

12月14日(金)のクラブエリー夜は「釜座 長島」さんにお世話になりました。

カウンター5席貸し切り(それがmax)で夕食会をやりました。
独自の料理屋さんです。(初出これ。)ご主人、長島潔秀さんおひとりで実に丁寧なお仕事をされます。

●良心的なコースでした。お値打ちでした。長島潔秀さん、泰子さん、お世話になりました<(_ _)><(_ _)>
また伺います(^o^)/
参加者の皆さんもありがとうございました。
皆さんに会えて楽しかった\(^o^)/\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ クラブエリー夜@「ろうじな」

■ 全国100万人の読者の皆さま、夜遊びエリーでございます\(^o^)/\(^o^)/

●11月9日(金)の夜は、クラブエリー夜@夷川通のろうじなさん。

取肴おいしい、だし巻きおいしい、天ぷらは揚げたてをひとつずつ✕7種類、お蕎麦は粗挽き蕎麦に、はり蕎麦の2種類。

●店主の大重貴裕さん、充実のコースを組んでくださいました。感謝たくさんです<(_ _)><(_ _)>

●カウンターびっしり9名とテーブルにお邪魔しました。夜遊びクラブエリーもおもしろいですよー\(^o^)/\(^o^)/
当日キャンセル1席分に、ご子息をお連れくださった方がいて、クラブエリーにヤングボーイ登場。とても感じがよくて、次また来てねと激しく勧誘したのでした\(^o^)/\(^o^)/

ろうじなさん、また伺います\(^o^)/\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

 

■ クラブエリー夜@「押小路 悠貴」

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー夜遊びヴァージョンをやって皆さんと一緒に楽しんだエリーでございます。

11月2日(金)の夜、お世話になったのは「押小路 悠貴」さん。すっぽんラーメンを皆さんに召し上がっていただきたかったのです。

順番にいきます。

●いちばんのお目当てはこれね。すっぽんラーメン。

熱々で運ばれて、湯気湯気のとろとろ、スープの馥郁たる香りにうっとりします。激しくコラーゲン、はげコラで喜んでいただきました。よかったー\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

●食べる専門はもちろん、お酒飲みの皆さんも、みんな食べるの早かった・・・またおもしろいクラブエリー夜遊びヴァージョンをやりましょう(^o^)(^o^)
料理長の徳丸喬大さん、藤本貴士さんもありがとうございましたー\(^o^)/\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ クラブエリー夜@「ワインと和食 みくり」

■ 全国100万人の読者の皆さま、ごきげんエリーでございます。

7月27日(金)19時~、「クラブエリー夜」をやりました\(^o^)/\(^o^)/ 
●今回は二条大橋畔の「ワインと和食 みくり」さんで、13名でお世話になりました。

店主の西別當 選さん、ありがとうございました<(_ _)><(_ _)>
夏の和食に、4種類のワインを合わせたコース。
料理はお椀も焼き物も揚げ物も揚げものも、ばっちり決まってほんとーにおいしかった(^o^)☆☆☆ 

●以下、献立とコースです。

●お造りは手前にあじ、奥に鱧。浮袋も。塩昆布、梅肉、醤油が添えられました。

●オリーヴ牛のカツレツは口当たり柔らかで優美なおいしさ。とろみのある山椒醤油が添えられました。

●上品なにしん茄子。料理屋さんの味です。

●万願寺とうがらしご飯と鯖ご飯、2種類ご用意くださいました。

●全品、かんぺきなお皿だったと思います。鮎焼きもお造りもビフカツも炊き合わせもまたいただきたい。感動深かったです。
生姜の効いた万願寺とうがらしご飯、山椒が香る鯖ご飯(+大根おろし)のダブルご飯の締めがまたよかったー!

●料理長のわっきー=宮脇雅也さん、偉くなりました\(^o^)/\(^o^)/

●カラフルで明るいパンツ(マリメッコの布で別注とのこと)もかわいい(^o^)(^o^)

●ワインは日本のものを合わせていただき、酒好きの強者の皆さんは何杯も楽しんでいました。
●「ワインと和食 みくり」さん、とても好評に終わりました。感謝たくさんです。クラブエリーの参加者の皆さんもありがとうございました。

●夜しか会えない方々に会えたり、今回はワインを飲む前提だったので昼とはまた違う雰囲気で朗らかになったりで、夜のクラブエリーもなかなかよいなあと思ったのでした。

次をまた考えます。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ クラブエリー夜@「京都ネーゼ」

■ 全国100万人の読者の皆さま、

6月11日(月)、「クラブエリー夜」 やりました(^o^)(^o^)/
お世話になったのは京都ネーゼさん。
森博史さん、三友紀さん、スタッフの皆さんにお世話になりました。
冷たいカペッリーニや鮎春巻きなど夏の料理に、グループならではのたこ焼き器リゾット(ポルチーニ風味)をしてもらえて、まーほんとーーにおいしかった☆☆☆

ネーゼのナポリタン風とかチョコラータカルダとか、心をつかんで離さないものが散りばめられて、「京都ネーゼ」、ぜひまた行きたいー!となりました。
わたしも着席して一緒にお料理いただいて、初参加の方ともお話しできました。
参加者の皆さんに御礼申し上げます。
「クラブエリー夜」またやりますー!

 

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************